浅野輝子 さん プロフィール

  •  
浅野輝子さん: うぱるぱ
ハンドル名浅野輝子 さん
ブログタイトルうぱるぱ
ブログURLhttp://uparupa.pupu.jp
サイト紹介文関西住み30代占い師。家族は夫、1歳児の娘、コーンスネーク、ルンバ。
自由文ウーパールーパーみたいにご機嫌でありたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 145日(平均1.3回/週) - 参加 2016/11/27 22:19

浅野輝子 さんのブログ記事

  • 2月の成長記録(1歳9ヶ月)
  • 2017年02月01日(水)宇宙語でしきりになにかを訴えるテクニカに夫婦で首を傾げていたんやけど、しきりに前後する手の動きから「おすしすしすしの手遊び歌をやりたいのでは?」と当たりをつけ、試しにやってみたら「ヒァァァー!!(これやこれ!)」と娘のテンションが爆上がりした。……やりたいことを伝えられるようになったんだなあ。2017年02月02日(木)壊れるほど愛しても三分の一も伝わらない……育児の話では2017年02月03日( [続きを読む]
  • 1月の成長記録(1歳8ヶ月)
  • 2017年01月08日(日)みかんをよこせと床に這いつくばりお手本のようなイヤイヤを披露している。1歳7ヶ月29日。もうこういうときは思う存分イヤイヤさせておくに限る。全てが思い通りにはならないけれど、本当はこうあってほしかったと嘆くことは大事。おとなになってもそう。人生はずっとそう。2017年01月13日(金)みまもるムーム。テクニカにたくさんしゃぶられ振り回されかじられもう1年経つので毛並みのモケモケが目立つようにな [続きを読む]
  • 子育ての不便はともかくとして理解を得られないのがとてもきつい
  • 夏の日に梅田の往来でひっくり返ってギャン泣きされてから都会には極力出ないようにしているのだけれど、年末年始や、何かの手続きや病院や、たまにしか会えない誰かと会う時には小さな子供連れであっても、街に出なければしょうがない。あのね、知ってる?私も子どもを産んではじめて知ったのだけど、梅田も三ノ宮もなんばも天王寺も、授乳室のある場所にたどり着くまで、15分から20分かかるのよ!そして授乳室のある建物に着いて [続きを読む]
  • 12月の成長記録。今日は大晦日-1歳7ヶ月
  • 1歳7ヶ月。夏頃から自分でやりたいという気持ちがむくむくと育っている。自分で服を着たい、自分で靴を履きたい、大人と同じお皿から食べたい、お母さんやお父さんと同じことをしたい。はじめのうちは気持ちが先走るばかりで実際はできないことばかりだったが、空いたお皿を洗い場に下げるのは簡単と気づいてから率先してやってくれるようになった。大人と同じように複数のお皿を重ねて持ち運ぶのでヒヤヒヤするけど、失敗して [続きを読む]
  • 12月の成長記録-1歳7ヶ月
  • 2016年12月03日(土)1歳6ヶ月23日あのそこ私の席……ひざ掛けも使い出したぞ、わたしかよ……。娘、私の贅肉に体温計をぶっ刺してくるし、小さく切ってあげたパンを「アーン??」と私の口へ運んでくるし、畳んだタオルを脱衣所へ持って行こうとする……。オカンかよ。2016年12月04日(日)娘と私の落書きを見た夫から「違う。テクニカの目は、こう!」と指導が入った。 2016年12月07日(水)おはよう。これ昨日の連絡帳。そしてこ [続きを読む]
  • 11月の育児記録-1歳6ヶ月
  • 2016年11月03日(木)ベビーカーにありがちなこと。2016年11月09日(水)夫が私にそっくりな娘を愛でながら「自分の知り得なかったてるこさんの歴史を追体験しているのだなあ」と悦に入っている。確かに娘を見ていると、自分が小さかった頃はこんなだっただろうなと思わされる節はあるな。昨日はショッピングモールでぽっこりお腹をドヤ顔大公開していた。2016年11月12日(土)娘が初心に帰ってティッシュ食ってた。こういうpostをした後 [続きを読む]
  • 閉塞感の中、のびしろを探す
  • 夫の休みがない。11月は3回、くらいはあったのか。日祝休みと言うが現場があればお構いなし。12月に至っては全ての日曜に現場が入っていて、いつ休めるかわからないらしい。それでいて年末年始は、「親戚も集まるから1泊ではなく2泊はしていってほしい」と義実家から希望されている。きつい。義実家や親戚のみなさんはよくしてくださるし、仲良くしたいと思う。でも、やっぱり「とても仲良しな仕事の上司のお家に行く」みたいな感 [続きを読む]
  • 映画『この世界の片隅に』を見に行ってきました
  • 映画は観劇やギャラリー巡りと違ってレイトショーという手段があるので、子育て中でも鑑賞のハードルが低くてありがたいなあ〜。映画『この世界の片隅に』を見に行ってきました。今年観た映画は『ズートピア』『シングストリート』『シン・ゴジラ』『この世界の片隅に』の4本。どれも素晴らしいお話でしたが、今年の映画観賞をこの作品で締めくくれて私は本当にうれしいです。ヤルノヨー! とか、ドカーンバキーングシャー! とか [続きを読む]
  • 11月の育児記録-1歳6ヶ月
  • 2016年11月03日(木)ベビーカーにありがちなこと。2016年11月09日(水)夫が私にそっくりな娘を愛でながら「自分の知り得なかったてるこさんの歴史を追体験しているのだなあ」と悦に入っている。確かに娘を見ていると、自分が小さかった頃はこんなだっただろうなと思わされる節はあるな。昨日はショッピングモールでぽっこりお腹をドヤ顔大公開していた。2016年11月12日(土)娘が初心に帰ってティッシュ食ってた。こういうpostをした後 [続きを読む]
  • 六甲ミーツ・アート 芸術散歩
  • いったん地上から離れてみることにした。六甲枝垂れの色が変わってゆくのを眺める。なお、こちらは墜落したUFOを発見した我々。岡本光博さんの作品。近くにはUFOに乗っていたとみられる宇宙人が浮いていた。写真は撮っていないが、古屋崇久さんの「爆発」というパフォーマンスが良かった。宇宙に見立てた小さな池に浮かぶ島(惑星)に悩みを書いた銀紙を送ると、読んだ作者が鼻で笑い、爆発させる。爆発音の後、一時の静寂ののち、 [続きを読む]
  • 赤ゲージ
  • 毎日、床拭いて、娘と遊んで、ご飯して、お散歩して、仕事して、お風呂して、同じことの繰り返しで、それは安定した暮らしのはずなのに、先のことが思い描けずどこか心細い。心細いので、娘が起きている間は娘にひっついて、娘が寝たら今度は夫にひっついている。やらなきゃいけないことがあるのに、夫もお仕事で疲れているのに、ごめんねと言いながら夫の膝の上に転がっている。「たぶんHP,MPがまんたんって状態が無いからだろう [続きを読む]
  • 無気力スイッチ
  • なんとはなしに、なにもしたくない日が続いている。とはいえ生活もまた続くので、床拭いて、娘と遊んで、ご飯して、お散歩して、仕事して、お風呂して、暮らしを保っているけれど。ここで、いっそ寝込みたい、などと思ってしまうと、本当に熱が出るので気をつけないといけない。小学生の時、「今日学校やだな、とか、スイミング行きたくないな、と思うとちゃんと熱が出る」と話したら、友達らも口を揃えて「ある!!」と言って盛り [続きを読む]
  • 日記
  • 私は占い師をやっているけど占いのことは信じていない。それよか、占いの向こう側にいるクライアントの力を信じている。そしてそれを引き出すツールとして、占いはとても有能で、面白いと思っている。だけどもこの仕事をしていると、本当に、本当に説明がつかない事態がちょくちょく起こる。具体的には書けんけど、人のこれからや生き死に、もうこの世にいない人や動物の言葉、とか。理屈っぽいくせにあやふやなものを扱っているか [続きを読む]
  • 10月の育児記録-1歳5ヶ月
  • 2016年10月25日(火) 1歳5ヶ月2日夫がウホウホとドラミングすると娘が胸に飛び込んでゆくシステムが確立されていてお母さんちょっとついていけてない。2016年10月14日(金)外から「ミートボールのうそつき!」と少年の声が聞こえた。……おしゃれな響きだな。ミートボールのうそつき……mix juiceのいうとおり……2016年10月19日(水)いやァ〜。かんぺき母、も、しっかり母、も、無理だわ。むりむり。でもむすめ愛してるよ! こんな [続きを読む]
  • 劇団維新派「アマハラ」を観た
  • ああああ〜〜〜〜。十数年間追いかけるともなく追いかけていた劇団維新派の最終公演、アマハラを見に行ってきました。舞台は白塗りの少年たちの呼吸から始まります。呼吸の連なりが波の音に聞こえるだなんて知らなかった。私は屋台村(←日本とは思えない雰囲気ですごいんですよ)で買った温かくてうまい謎のスープを飲み舞台を眺めながら、実母が息を引き取るその時、病室にいる親族のみんなで母の呼吸に合わせ「スゥー…ハァ [続きを読む]
  • 1歳4ヶ月27日 生まれて初めての運動会を見に行って号泣して帰ってきた話
  • なにかと達者になり日々人間ぽさが増してきている娘のテクニカですが、今日は生まれて初めての運動会でした。いやあ〜〜〜〜。保育所の運動会ってすごいね!幼児一人におとな6人以上(父、母、祖父2名 祖母2名、場合によっては父母のご兄弟)が応援に来ているお家も珍しくなく、大きなビニールシートで場所取りをしているのを見た時は正直「えええ、保育所の運動会やで。どんだけ」と、温度差を感じておりましたが、運動会開始と [続きを読む]
  • おじいちゃんおばあちゃんへ会いに行った
  • 実父の還暦、おじいちゃんの米寿祝い、おじいちゃんおばあちゃんのナンチャラ婚式祝いをひっくるめて、実父、私、夫、娘、私の妹、妹のパートナーというメンツで岐阜へ行ってきました。ハー。ようやくおじいちゃんおばあちゃんにひ孫を会わせることができた。岐阜に住む伯母は子どもを産む前も産んでからも大変な思いをしたらしく、連絡しても「落ち着いてからでいいのよ」と言ってくれるのでつい甘えてしまった。夫に休みが無いの [続きを読む]
  • 育児と仕事を両立することの難しさ
  • やっと落ち着いた。娘のお熱で5日間仕事できなかったのでいろんなことがカツカツだった。子どもを育てていると当然こういうことはあるし、誰も悪くないんだけど、4日目くらいから社会的に死なないか心配になってくるね……。うちの場合、3人きりの家族だし、なにより娘が私を求めているので、娘が体調を崩したときは取引先やクライアントに頭を下げて、日を改めさせてもらっている。とはいえ、心の柔らかい部分を扱う仕事なので、 [続きを読む]