shu さん プロフィール

  •  
shuさん: モーターヘッドバンガーズの日記
ハンドル名shu さん
ブログタイトルモーターヘッドバンガーズの日記
ブログURLhttp://motorhead.blog65.fc2.com/
サイト紹介文レミー率いるモーターヘッドに関する最新情報やレビューを掲載。メタルのライフスタイルを読むブログ。
自由文著者紹介:高校中退後、バンド活動を経て、イギリスやアメリカでのコンサート体験をきっかけに、大学院へ進学し、ヘヴィメタルを文化的側面から研究する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 116日(平均3.4回/週) - 参加 2016/11/28 08:08

shu さんのブログ記事

  • メタリカ情報局で紹介されました
  • メタリカのファンブログ「メタリカ情報局」で、拙著『メタルファッションを読み解く』が紹介されました。〜NWOBHMからBABYMETALまで〜 メタルファッション分析本が発売中http://metallica.livedoor.biz/archives/52039532.html同書では、メタリカの衣装とサウンドの結び付きについて考察しています。『メタルファッションを読み解く〜NWOBHM、LAメタル、BIG4、BABYMETALを追って〜』は、Amazon Kindleストアや楽天koboで好評配信中 [続きを読む]
  • ランディ・ローズについて語るレミー
  • 本日3月19日はランディ・ローズの命日。天才ギタリストは飛行機事故のため1982年に25歳の若さで帰らぬ人となった。モーターヘッドは1981年、オジー・オズボーンと北米をツアーしたことがあり、ランディとは顔馴染みだった。ランディについて語るレミー。『ブリザード・オブ・オズ/ダイアリー・オブ・ア・マッドマン30周年記念ボックス~ランディ・ イヤーズ』のDVDより。また、同年8月に英ヴェイル・パークで行われた「Heavy Metal [続きを読む]
  • 英シルバーブランドのクレイジーピッグが25周年
  •  イギリスのシルバージュエリーブランドの「クレイジー・ピッグ・デザインズ」(Crazy Pig Designs)が4日、オープン25周年を迎えた。同日の午後、ロンドンにある店舗では記念パーティーが行われ、関係者が祝福した。また25周年記念のアイテムもリリースされたという。 オーナーでデザイナーのアーマンド・セラは、ロンドンのジュエリーショップ「ザ・グレート・フロッグ」で1982年から10年間デザイナーを務め、彼が制作したデザ [続きを読む]
  • フィル・キャンベル、欧州ツアー開始
  • モーターヘッドの元メンバーでギタリストのフィル・キャンベル率いるPhil Campbell and the Bastard Sonsは22日、フィンランドのタンペレでコンサートを行い、欧州ツアーをスタートさせた。バンドは、モーターヘッドのカバー曲10曲とオリジナル4曲を含む全17曲を披露して、会場を盛り上げた。ツアーは3月17日のスイスまで続き、6か国、全18公演を行う予定だ。Phil Campbell and the Bastard Sonsフィルは3人の息子:トッド(g)、 [続きを読む]
  • レミーのボブルヘッド人形発売
  • レミーのボブルヘッドフィギュアがAggronautix社から発売された。限定2000体で、価格は29.95ドル。http://aggronautix.com/products.cfm?productid=172フィギュアは、小さいながらも、リアルな顔つきで、リッケンバッカーや衣装も見事に再現されている。フィギュアの身長は約230ミリ、台座を含む全体のサイズは130(幅)×101(奥行き)ミリで、重さ約453.6グラム。台座の底にシリアルナンバーが手書きで記されている。同社はこれ [続きを読む]
  • STRAIGHT UP RECORDSからモーターヘッドのトリビュートCDが発売
  • パンク系を中心に国内外のバンドをリリースするレーベルSTRAIGHT UP RECORDSから、モーターヘッドのトリビュートCD『A Tribute to Motorhead』が2月8日にリリースされる。本作にはモーターヘッドに影響を受けた日本のパンク/ハードコア/メタルシーンを代表するバンド27組(韓国のバンド2組を含む)が参加。各々のフィルターを通して、モーターヘッド愛を表現する。昨年12月28日に先行発売されたが、本日2月8日に一般発売される。ア [続きを読む]
  • ブラックサバス最終公演 ラストは「パラノイド」
  • イギリスのメタルバンド、ブラックサバスが約50年の活動に終止符を打った。バンドは2月2日と4日、メンバーの地元である英バーミンガムでコンサートを行い、ヘヴィメタルのオリジネーターとして多大な功績を残した彼らのラストパフォーマンスを見ようと、会場には多くのファンが集まった。バンドは全16曲を披露し、ラストコンサートは最後まで大きな盛り上がりを見せた。クレイジーでありながらも、キャッチーなメロディが印象的な [続きを読む]
  • 『メタルファッションを読み解く』電子書籍で配信開始
  • 拙著『メタルファッションを読み解く:NWOBHM、LAメタル、BIG4、BABYMETALを追って』(グループ・ゼロ)が電子書籍で配信開始されます。13組のミュージシャンを取り上げ、彼らのファッションとサウンドの関連を論じます。メタルファッションを読み解く〜NWOBHM、LAメタル、BIG4、BABYMETALを追って〜(グループ・ゼロ)(2017/01/19)長谷川修平商品詳細を見る『メタルファッションを読み解く:NWOBHM、LAメタル、BIG4、BABYMETALを [続きを読む]
  • ハマースミス・アポロ、レミー追悼のサインから1年
  • 昨年のイギリス旅行からちょうど1年が過ぎた。本来ならモーターヘッドの結成40周年記念公演が行われるはずだったその日、ロンドンのハマースミス・アポロの正面にはレミー追悼のサインが掲げられた。本来なら、公演の中止を知らせる張り紙を貼っておけばいいのだろうが、それだけではなく、会場スタッフはレミーへの哀悼の意を示した。もちろん、休演を知らせる張り紙もあったが、そこには、「一杯飲んで、ストーリーをシェアしよ [続きを読む]
  • 【メタルファッション通信】ハンドペインティング画家
  • メタルファッションにおいて、革ジャンやGジャンにバンドロゴなどのペイントを施すことがある。それは自分らしさをアピールし、他者との違いを明確にする行為だ。また、パッチとは違い、簡単には?がせないのでペイントは半永久的な忠誠を示す。さて、今回紹介するのは、フィンランド在住の画家ナジャさん。彼女はレザーやデニムにペイントすることを得意としているが、写実的な作風で、まるで写真をプリントしたような仕上がりが [続きを読む]
  • ブラックサバス、ラストツアー開始
  • 今ツアー「The End」で活動休止するブラックサバスが17日、独ケルンにあるランクセス・アレーナでコンサートを行い、ラストツアーをスタートさせた。バンドは「ウォーピッグス」や「アイアンマン」といった代表曲を中心に全15曲を披露した。バンドのライヴパフォーマンスに大きな変化はなく、サポートドラマーのトミー・クルフェトスが重厚なビートでアンサンブルを牽引、トニー・アイオミ(g)とギーザー・バトラー(b)は演奏に [続きを読む]