篠窪の四季写真 さん プロフィール

  •  
篠窪の四季写真さん: 篠窪の四季写真
ハンドル名篠窪の四季写真 さん
ブログタイトル篠窪の四季写真
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shinokubo_picture
サイト紹介文神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。 春夏秋冬それぞれ見所があり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 298日(平均3.9回/週) - 参加 2016/11/28 07:39

篠窪の四季写真 さんのブログ記事

  • 篠窪(しのくぼ)の隣町にて 敬老の日に手作りのお祝いを貰う
  •  お早うございます9/18の「敬老の日」にはかわいい孫達から手作りのプレゼントを貰いました。いつも、草木がいっぱいの場所で遊んでいるので自然の物が大好きです。コブシの実などで想像を膨らませて遊んでいる孫達ですので、プレゼントはもちろん手作りです。愛情がこもっておりとてもうれしかったです。いつも篠窪に遊びに来る「おおいまちあそびばの子供達」も工作が大好きな子供が多かったですが、想像性を養うのにはすご [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 県立秦野戸川公園でヤマボウシの実を食す
  •  お早うございます先日、久しぶりに県立秦野戸川公園に行って来ました。普段お目にかかれない「ヤマボウシ」の木が2本あり、たわわに赤い実をつけていました。その中の駐車場近くの木は野普の1.5倍はある巨大な「ヤマボウシ」です。何個か食しました。種は1個ではなく複数個入っているので、なれないと「ジャリッ」とした感覚です。ブルーベリーの様に食べやすくはありませんが、季節を感じる事ができました。実をつけた「ヤ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)より白い花の見分け方を理解しました
  •  おはようございます「変な実」がなる木を見つけてから、随分と勉強してしまいました。当初、「葉コブ」かもと思いましたが、とんでもない素敵な「コブシの実」。子供のにぎりこぶしに似ているから「コブシ」とは。昔の人は良く観察しており偉い。例の「変な実」を孫と孫のお母さんに見せたらあっさりと「コブシの実だよ」と知っていました。子供達にとって「変な実」は色んな形をしているので、その中から「鉄砲」の形をしている [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)から 都会の駒場野公園を散歩して思う事
  •  お早うございます昨日は久しぶりの病院通い。会社時代に小脳梗塞を患い、3か月程の入院と手術。殆ど死んでいたにもかかわらず、流石に大学病院。良い先生たちに恵まれて生きかえってしまいました。今は定期健診と薬補給のために片道2時間かけて通院しています。執刀主治医の先生たちとはもう13年程のつきあいとなります。渋沢駅から小田急線で下北沢で下車して井の頭線に乗り換えます。井の頭線駒場東大駅で下車して池尻大橋 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)で見るモクレン系の花は不思議ですね
  •  こんばんは篠窪とその周辺ではモクレン系の花を沢山に見る事ができます。花により特徴が少しずつ異なるようです。今の季節は赤い種をつけます。まるで魚釣りでもやるように赤い種には白い糸がついており、鳥につついて欲し様な顔をしています。子孫を残すための仕掛けの様にも見えて不思議です。しかし、よほど美味しくない実なのか鳥は食べてはくれないように見えます。中でも、ハクモクレンの種は不思議な形をしています。まる [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)でみた「巨大な椿の実」の正体は?
  •  こんにちは昨日は以前篠窪の富士見塚付近で見かけて気になっていた「巨大な椿の実」を思い出し、あまりにも不思議で目の錯覚かもと思い再確認に行って来ました。富士見塚近くの個人の畑に植えてある椿の木です。篠窪はよほど椿と相性が良いらしく、色んな種類の椿を見る事が出来ます。どうなっているのかなと確認に行ったら、その中で1本の木だけが大きなザクロ程もある「椿の実」がぶら下がっていました。インターネットで調べ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)より 千昌夫に「北国の秋」を歌って欲しい
  •  こんにちは昨日は篠窪と四季の里に行って来ました。篠窪でツバキの巨大実の写真を撮り、四季の里ではクリご飯用にクリを買ってきました。行く途中、渋沢の 國榮稲荷神社 (くにさかえいなりじんじゃ)の境内に  「不思議な形の赤い実」が更に赤く色づいていました。1か月程前も神社に行き、近所の人に木の名前を聞いてみましたが分からない。秦野市立図書館に行き、草花専門の方と木を見に行き、名前を調べて頂きましたがそれ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)は「秋桜」が満開です
  •  こんばんは篠窪の富士見塚側にある 「見晴し休憩所のすぐ横の畑」 は「秋桜」が満開です。昨日、秋桜を見に行って来ました。NPO法人しのくぼが今年種をまき、見事に花が開花しましたよ。そうか「秋桜」と書いて「コスモス」だったな。山口百恵の曲で思い出しました。4末の八重桜が桜の一番最後かと思っていましたが、秋にも「秋桜:コスモス」が咲く事を忘れていました。今が一番綺麗ですよ。 篠窪で見る事ができる 菜の [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 秦野市柳川の家紋は不思議な世界
  •  こんにちは先日からの隣町 秦野市柳川近辺の家紋を調査して来ました。縄文時代のお墓が出てきたり、落ち武者がこの地に住んでいたりと歴史がある村の様です。他の地域と異なり、見た事が無い家紋が沢山 にあります。今回は長福寺を中心に写真撮影しました。近くには縄文時代の古墳まででるとの事でした。家紋の本にも載っていない様なものもありました。また、長福寺には篠窪で見た超古い石積みの5重の塔のお墓が多数無縁仏と [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)のすぐ側の村「秦野市 峠の景色」
  •  おはようございます篠窪からの隣町秦野市渋沢へ向かう途中、歩いてすぐ側(2K程)にあるトンネルの手前の「峠」 に立ち寄りお墓や花を見て帰りました。篠窪と同様にバスが一日数本しかないへんぴな所ですが、歴史が古く独特の歴史の香りがします。隣町なのに篠窪では見た事が無い花を沢山に見る事ができました。【峠の神社や蔵】 神明神社に立ち寄る巴紋(ともえもん)の屋根神社の中に二重亀甲に大の字の家紋民家の屋根 丸に [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)から見る「夏の黒い富士山」
  •  おはようございます今日は台風15号の影響で朝から雨が降り続いています。一昨日(8/31)は朝一で自宅から夏山の富士山が見えていました。早々に出かけましたが、約30分の道のり。篠窪 富士見塚に付いた頃には富士山山頂は雲に隠れてしまいました。残念、朝の30分は致命的ですね。悔しかったので、昨日(9/1)にも又、富士山の写真を撮りに行って来ました。その日は台風15号の影響で雲が吹き飛ばされたのか、雲が [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)にて おおいまちあそびば (子供カメラマンの写真)
  •  おはようございます昨日投稿した「おおいまちあそびば」の活動写真は子供さん2名もカメラマンとして撮影しました。その 子供カメラマンの写真を追加投稿します。スマホが普及している今の子供さんは自分自身も被写体としてカメラを使いこなして撮影しています。操作方法など聞かなくてもスイスイ、パチリハチリ撮影者の素直な心が感じとれるような写真となりました。大人と違い、素敵な写真と思います。Webへのアップだけ大 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の「採れたてお野菜カレーライス」を御馳走になった。
  •  お早うございます昨日は「富士見塚の見晴休憩所」でいつも遊んでいる 「おおいまちあそびば」 の皆さんから、お世話になっている篠窪の方たちに御馳走をふるまいたいとのお誘いを受けました。おおいまちあそびばの皆さんがNPO法人しのくぼの人達に教わりながら、篠窪の畑で作ったお野菜を使っての「篠窪のピチピチお野菜入りの手作りカレーライス」です。お野菜の旨みを活かしたカレーライスでとても美味しかったです。料理 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 くず葉の家で見つけた珍しい「ボケの実」など
  •  こんにちは先日、くず葉の家に泰山木(タイサンボク)の実を見るために再度行って来ました。その時に珍しい木の実を発見しました。(1)ボケの実(2)ヤマボウシの赤い実(3)去年収穫したムクロジの実(4)アカザの葉っぱ(5)フジバカマ流石にくず葉の家は木や植物、小鳥など大事に育てられておりその成長過程を思う存分楽しむ事が出来ます。【ボケの実】 ボケは木瓜と書きますが流石にウリそっくりですね。 ・・・木に [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)で見た 泰山木(タイサンボク)の実はどんな実なの
  •  お早うございます。前田夕暮れの歌で知った泰山木(タイサンボク)の名前木のもとに子供ちかよりうつとりと みてゐる花は泰山木(タイサンボク)のはな 夕暮つぼみと思っていた部分は実は実でした。実ならば種はどんなの落ちていた泰山木(タイサンボク)を切ってみた小さい黒い種の様なものが見えました。・・・・詰めが甘い    未だ種が成熟していない時期の実は参考にならず。    (時期が早い。落っこちている実は [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 秦野市柳川の上小学校と生き物の里を訪ねる
  •  こんにちは今日は久しぶりに晴れています。朝一には自宅から富士山がうっすらと見えましたが、もう雲が出てしまい残念ながら今は見えなくなりました。前回、柳川を散策しましたが、行きたかった上小学校は盆踊りのため上小学校の校庭など近辺に立ち入る事ができませんでした。今回は、行きそびれた場所を散策できました。(1)上小学校の「せんだんの木」(2)生き物の里(3)柳川の更に奥にある「八沢の道祖神」 思わぬ発見 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 秦野市柳川の里山を散策した
  •  お早うございます。一昨日は篠窪(しのくぼ)の隣町である秦野市柳川の里山を散策しました。秦野市柳川出身の方から9年ほど前に柳川の小学校3年生の生徒さん達が作成した 「すすめどろんこ歩こう会 やながわ地区」 と言う散策マップを貸していただきました。柳川地区には以前一回行った事がありますが、その時は勉強不足で散策できませんでした。今回は有力な散策マップを持っており、それを頼りに散策をすることができまし [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の地福禅寺で見た泰山木(タイサンボク)の実
  •  こんばんは篠窪の地福禅寺で見た泰山木(タイサンボク)の つぼみ と思っていたのは咲き終わった後の実でした。秦野市のくず葉の家にも大きな泰山木(タイサンボク)の木があります。職員の方のご説明では、「既に花は咲き終わりました」との説明。見に行ってみると篠窪でみたのと全く同じ状態でした。秦野市の図書館横、古墳公園も全く同じ状態でした。不思議と思い、お花に詳しい方に伺った所、つぼみではなく咲き終わった後 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町で小学校6年生の「生け花感性」に触れる
  •  お早うございます先日は隣町秦野市の渋沢駅に行って来ました。目的は渋沢駅にある秦野支所に飾られている生け花を見るためです。流派の異なる4名の方が1週間単位に生け花を展示してくれます。草月流、芳月流、小原流、窓月古流の師範の方たちが 生け花ボランティア として20年以上にわたり生け花を生けてくれています。私も毎週楽しみにして花を見て、写真を撮影しています。知らない花の名前も随分に教えて頂きました。今 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)にて 雨の篠窪を散策する
  •  こんばんは昨日は雨の中、篠窪を散策してみました。ここ数日行っている地福禅寺を中心に散策しました。お花は律義に毎年、その時期になるとお花を咲かせてくれます。つぼみであった 泰山木(タイサンボク)の花が咲き始めています。 蓮(ハス)系の花が、お盆の時期にちゃんと咲いてくれるのはなにか不思議ですね。いつも行く事が無い、お寺の上の山からの景色も素敵でしたよ。また、山の上にあるお墓からは、新たな家紋が見つか [続きを読む]