篠窪の四季写真 さん プロフィール

  •  
篠窪の四季写真さん: 篠窪の四季写真
ハンドル名篠窪の四季写真 さん
ブログタイトル篠窪の四季写真
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shinokubo_picture
サイト紹介文神奈川県大井町篠窪(しのくぼ)から見える冨士山は超きれいで感動します。 春夏秋冬それぞれ見所があり
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 179日(平均4.1回/週) - 参加 2016/11/28 07:39

篠窪の四季写真 さんのブログ記事

  • 篠窪(しのくぼ)にて 「しのくぼ桜の塩漬け」 ご飯を頂く
  •  こんにちは先日、篠窪を散策しているときにサツマイモのおばあちゃんの御友人から「しのくぼ桜の塩漬け」を頂きました。八重桜摘みの写真は毎年撮りに出かけますが、篠窪の八重桜を塩漬けしたものを焚きたてのご飯の上に乗せて食べるのは初めてです。暖かいご飯の上に1分程のせると、花弁がピンクに開いてきます。目にも優しく、食べてもとても美味しい。お茶以外にご飯と一緒に食べたのは初めての経験でした。篠窪の八重桜が、 [続きを読む]
  • NPO法人しのくぼ活動報告 菜の花種の収穫と除草作業(2017/5/7)
  •  こんばんは2017年5月7日(日)のコアタイムは、ゴールデンウィーク最終日となる日曜日でした。天候もよく、春本番といったすがすがしい陽気です。朝のミーティングで、菜の花種の収穫チームと除草チームの二手に分かれて作業しました。(1)収穫チームの作業(来年咲かせる為の菜花種を採る)   前回の菜花種の収穫は、さやが黄色くなってから刈り取り、ブルーシート   を広げてふるい落としてました。   今回は、ちょっ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町で「子供の日に桜」を見ました
  •  お早うございます自宅の鉢に植えている桜の花が5月になってから咲き始めました。子供の日には見事に咲き誇りました。桜を忘れかけた時期だけに思わぬプレゼントですね。  山野草「サクラフウロ」 と言う花です。控え目なピンクがとても素敵ですね。・・・私には阿佐ヶ谷姉妹(あさがやしまい)の渡辺江里子さんと木村美穂さん   のピンクの勝負服の様に見えるこの花がとても好きです。また、2種類のブルーベリーも立派に実 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)は八十八夜で茶畑が「夏も近づく八十八夜・・・」
  •  こんにちは昨日(2017年5月2日)は八十八夜でした。テレビで新茶摘みの映像がながれていました。篠窪(しのくぼ)の給水塔側にある茶畑も、新芽がアオアオとしており茶摘みの時期だなと感じます。篠窪の全てが新緑(青葉)にそまっています。「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」を思い出しますが、未だ初鰹は食べていません。 【茶畑の写真】  目には青葉・・・春と初夏の境目であり茶摘み、苗代のもみまきなど一般に農作 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の「黄色い山吹」にそっくりの「白い花の山吹」を見た
  •  こんばんは篠窪(しのくぼ)では山吹のまっ黄色が咲き誇っていましたが、隣町の渋沢で葉っぱ、実の恰好が本物の黄色い山吹とそっくりの「白い花の山吹」を見て驚きました。お花のあるお宅の方に伺ったら、「白い山吹です」とおっしゃられました。写真に撮って帰り、インターネットで調べてよくよく観察したら、微妙に違う「シロヤマブキ」と言う花でした。歌が上手い「ちあき なおみ」さんにそっくりの「コロッケ」さんだと判明 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の「春のハイキングコース」を散策した
  •  こんにちは定期検査が近付いていますが、運動不足がたたり、このままだと血液検査で脂肪増加を指摘されそう。前回定期検査の内脂肪検査では「カエルのお腹の様だ」と主治医の女医さんに笑われてしまいました。・・・内脂肪検査とは知らなかったので「大きく息をすって」でいっぱいにお腹を膨らませた記憶はありますが、写真でカエルの様なお腹を見せられ愕然。今回は1万2千歩の歩きとなり、まーまーの心地よい運動となりました [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の「三嶋神社 椎の木杜」で先人の歌を聞く
  •  こんにちは最終ページ付近に「篠窪(しのくぼ)三嶋神社「椎の木杜」観察MAP 平成29年現在 のPDF」を追記しました。 pdfの為、見やすいです。ぜひご覧ください。 2017/4/27追記 こんにちは昨日は篠窪の三嶋神社 椎の木杜へシャガを見に行って来ました。満開でまさに今が見ごろです。鶯が「ホーホケキョ」とさかんに鳴いていました。境内には彫刻と歌がかざられています。「木菟(ずく)鳴くや雨露(うろ)千年 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)にて 八重桜と富士山の共演 2017/4/20
  •  こんばんは早朝から珍しく富士山がくっきりと見えておりました。早々に八重桜の富士山の共演が綺麗かもと思って撮影に行って来ました。天気も良かったので既に早朝から八重桜摘みが始まっていました。八重桜は、春めき桜やソメイヨシノの時とは雰囲気が違った景色が楽しめます。しとやかな美しさを感じます。【峠からの景色】2017/04/20 08:16 峠からの景色 (八重桜と富士山の共演)峠から富士見塚付近を見る御衣黄桜(ギョ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)は八重桜の花摘みが始まりとても綺麗 2017/04/18
  •  こんばんは昨日(4/18)は篠窪の「八重桜」と満開の「山吹」の花を見に行って来ました。パステルカラーでとても綺麗です。山々は一斉に「萌え」ております。更に久しぶりにお野菜や玉ねぎドレッシングを買いに「四季の里」と「ブルックスコーヒー」にも行って来ました。「四季の里」では  ・・・生まれて初めて見た「宇宙イモ」を見ました「ブルックスコーヒー」では  ・・・「ハンカチの木」に小さいハンカチが咲き始めていま [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)三嶋神社「椎の木杜」観察MAPの紹介
  •  こんにちはWebでは写真表示が小さくなり見にくいのでPDFで表示しました。内容はWebと同じものです。下記を して参照してくださいね。 「篠窪(しのくぼ)三嶋神社「椎の木杜」観察MAP 平成29年現在 のPDF」  2017/4/27追記   https://drive.google.com/file/d/0Bwghh5_iPZ09bTJydEswU2lMWmM/view?usp=sharing こんばんは昨日、「三嶋神社の椎の木守」をやられている稲葉一郎様の所へ行って来ま [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の春をさるく 2017/4/14
  • こんにちは昨日(4/14)は渋沢から篠窪の了全山までさるいて来ました。 渋沢駅〜千村峠〜篠窪のあづま山〜三嶋神社〜了全山〜新松田駅経由渋沢駅まで25、507歩 消費カロリー757Kcalの行程でした。適度の疲れを通り越し、リュックが重くて足が痛い。ヒッチハイクで帰ろうかと思ったくらいでした。でも、春の草木は輝きをましており、見ている間は疲れを忘れ見とれてしまいました。 ゆっくり散策すると色んな発見が [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)の隣町 「はだの桜みち」は桜ざんまい
  •  こんにちは篠窪(しのくぼ)の隣町である秦野市はとにかく桜の本数がすごいです。何処に行っても満開の桜が出迎えてくれます。その中でも、「はだの桜みち」は約6.2Kにわたって道路の両側に桜が植えてあり、見応えがあります。また、水無川沿いの桜はゆっくりと腰を据えてくつろげるのが特徴です。柴桜も満開です。桜を楽しみながら宴会やお弁当を食べたり、皆さん楽しんでおられます。明日(4/14)は晴れるようですので [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)近辺の桜の名所紹介 まだまだ見れるぞ
  •  こんばんは、2017年は桜の開花が大幅に遅れ今が真っ盛りの状態です。あいにく、今年は雨続きでゆっくりと花見ができていません。雨と桜も良く似合うのですが、ゆったりと花見が出来ずに消化不良を起こしています。過去写真含め、篠窪(しのくぼ)近辺の桜の写真を公開させて頂きます。晴れ間を見つけて見に行って下さい。【2017年に見た桜】2017/03/22 08:47 篠窪の桜と富士山の共演2017/04/01 白泉寺の枝垂れ桜2017/ [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)祭りの後は春一色です
  •  こんにちは昨日、篠窪は祭りの日でした。あいにく、午後からは雨が降り出してしまいました。一夜明け、本日(4/10)篠窪はどんよりした曇り空です。昨日使用したのぼりが今日もありました。・・・・雨だったので乾かしているのかも。祭りが終わると篠窪は一面の春景色となりました。桜の微妙な違いも観察すると面白いですよ。おかめ桜、春めき桜、ソメイヨシノ、枝垂れ桜、大島桜、八重桜など色んな種類がありますよ。給水塔 [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)は子供のお祭りダ〜イ
  •  こんにちは今日(4/9)はあいにくの曇り空でした。お祭りは篠窪(しのくぼ)の三嶋神社から始まった。大人たちに交じって篠窪(しのくぼ)の小さい子供3名が祭りの主役です。早目の昼食の後、祭りは始まった。子供の数が少なすぎて、子供だけでは神輿がかつげない。神輿は車で運び、子供達は賽銭箱を大事に抱えてまわる。子供にとっては、大人と一緒に廻り、賽銭を頂く事がとても嬉しいんですね。小さい時の記憶は生涯忘れる [続きを読む]
  • 篠窪(しのくぼ)雨の中でシャガを見る
  •  こんにちは今日は小雨の中、篠窪にさるき(歩き)に行って来ました。朝から小雨でしたが、途中から本降りとなってしまいました。篠窪も雨と霧で撮影途中全く見えなくなってしまいました。一番大事なカメラのレンズも水滴でビッショリ曇ってしまい、ピントも合わせられなくなり打ち切って帰りました。一番に写したかったのは、三嶋神社の椎の木杜の中にある「シャガ」の群生と上に横たわる倒木・・・シャガが咲き乱れるのはあと1 [続きを読む]