SASPA さん プロフィール

  •  
SASPAさん: 雑学の泉。
ハンドル名SASPA さん
ブログタイトル雑学の泉。
ブログURLhttp://sciencenet.seesaa.net/
サイト紹介文日常の疑問や役に立つ雑学を科学的に解説!一般の方にもわかるように丁寧に説明していきます。
自由文どうも、科学者のSASPAです。「地球から月まで歩いたらどれくらい時間がかかるか」、「ペンギンは早く泳ぐために足を犠牲にした」など、ふと疑問に思うようなことや、「コラーゲンは摂取しても美容効果は得られない」など、間違った日常知識を「なぜそうなのか」を意識して書いております。
明日から使える雑学を科学的にご紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 55日(平均3.7回/週) - 参加 2016/11/28 11:20

SASPA さんのブログ記事

  • 月がなかったら人類は誕生しなかった?月がくれた奇跡のプレゼント
  • 前回の記事の続きです。もしまだ前回の記事を読んでいない人はこちらをどーぞ。・月は地球の一部だった?地球が生み出した1つの惑星http://sciencenet.seesaa.net/article/432684434.html我々人類は当たり前のように現在を生きています。男女が出会って、恋をして、結婚して、子どもが生まれて…そうやって人類は栄えてきました。人類はその昔猿人類として陸上で暮らしていました。猿人類はその昔…と続けていくと、いったい人類 [続きを読む]
  • 月は地球の一部だった?地球が生み出した1つの惑星
  • みなさんは月を見ると何を想像しますか?アポロ?かぐや姫?うさぎ?お月見バーガー?笑昔から月にはうさぎがいるってよく言いますよね。地球の周りをぐるぐる回っている月ですが、どこからやってきたのか知っていますか?宇宙の果てからきた隕石?たまたま飛んできて、たまたま地球の衛星軌道に乗ってしまった惑星?違うんです。月ははるか昔に地球の一部が欠けてできた星なのです。今回は月のお話をしようと思います。アポロ計画 [続きを読む]
  • ハーフでもないのに目の色が青色の日本人?瞳の色の不思議
  • ほとんどの日本人は、目の色は「黒色」と思っている人が多いと思います。しかし、目の色に「黒色」という色は存在せず、「茶色」が濃くなり「黒色」に見えると言われています。つまり、私たち日本人の目の色はほとんどの場合「茶色」というわけです。ところが、日本人にも極まれに「青色」の目をした人がいます。今回は生物の目の色について語ろうと思います。目の色は主に「茶色」「青色」「緑色」の3色です。一概にどの地域にそ [続きを読む]
  • 冬のブーツは毎日履くと、水虫の原因に?水虫の原因とブーツの関係
  • 紅葉も終わり、いよいよ本格的に冬が始まりましたね。冬になればあまり外を出歩きたくなくなりますね、寒いんでそれでも外出するときに、多くの女性は「ブーツ」を履くのではないでしょうか?ひざ下まで丈のあるブーツは寒い冬には欠かせないアイテムだと思います。さて、ブーツですが、みなさんは毎日履いているでしょうか?それとも日にちをあけて履いているでしょうか?実は同じブーツを毎日履いていると、ブーツ内の環境はとて [続きを読む]
  • 月がなければ地球上に人類はいなかった!月と生命に関するまとめ
  • 月がなければ地球上に人類はいなかった!月と生命に関するまとめ月に関する雑学を4回にわたってお話しします。そもそも月とはどんなものなのか、月がなぜ私たち人類にとって大切なのか月の影響は普段の生活にも大きくかかわっていることなど、さまざまな内容が書かれています。ぜひ、1から読んでみてください!(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});1)月は地球の一部だった?地球が生み出した1つの惑星http://scien [続きを読む]
  • 黄身と白身に分かれていない黄金ゆで卵?
  • 新学期も始まり、今年からお弁当を作り始めた家庭も多いのではないでしょうか?でも毎日お弁当もすごく大変、筆者も大学生活は自作のお弁当を持って行ったのですが、毎朝メニューを考えるのが面倒くさかったです。お弁当によく入っているものと言えば玉子料理。玉子焼きやゆで卵、スクランブルエッグなど、玉子料理には無限の可能性があると言っても過言ではないくらいのバリエーションがあります。ところで、ゆで卵もある一手間を [続きを読む]
  • 不老不死の生命体?ベニクラゲの謎
  • 新学期から早2週間。そろそろ仕事の疲れがたまってきて、ストレスを抱えている人が増えたのではないでしょうか?ストレスを抱えて生きて何ぼと言われるのが日本人です。溜まりにたまったストレスを発散したくてもなかなかできないのが今の社会です。ストレスがたまりすぎると寿命が縮まるとまで言われています。そんな人間とは反対に、ストレスを抱え込むと細胞分裂によって若返る生物がいます。今回はその生物の謎についてお話し [続きを読む]
  • コンビニで販売されているパンがかびにくいのは防腐剤ではない?
  • ヤマ○キ春のパン祭りの季節ですね。日本人は欧米人に比べて唾液の分泌量が少ないため、やはりご飯派が多いようです。しかし、毎朝食パンでないとダメという人も少なくはありません。ところで、皆さんは食パンを食べたいときに食パンを買いに行きますか?それとも自宅のパン焼き器で焼きますか?コンビニなどで買うパンには消費期限が記載されていますが、消費期限が過ぎても開封しなければ、すぐにカビが生えることはないでしょう [続きを読む]
  • チョウとガの違いなんだろう?
  • 新学期も始まり、公園ではタンポポなどの花が咲き始めました。それと同時に、冬を超えた昆虫たちも活動を始め、モンシロチョウなど様々なチョウが飛んでいます。また、夜には街灯にガが集まって飛び回っています。しかし、昼に活動するものが「チョウ」で夜に活動するのが「ガ」と決めつけていいのでしょうか?なんとなくきれいな色をしているのがチョウで、茶色く触りたくないような色や模様をしているのがガというイメージをもっ [続きを読む]
  • 4つ葉のクローバーが見つかる確率は?
  • 最近は外で遊ぶ子どもが減っていると言われていますが、公園に行けば元気よく遊んでる子どもをたくさん見かけます。筆者も昔はよく公園に遊びに行き、夕方には泥んこになって家に帰ったものです。そんな筆者が一時期はまっていたのが4つ葉のクローバーを探すことです。これがなかなか見つからず、1日かけても1つあるかないかというものでした。では一体どれくらいの確率で4つ葉のクローバーが見つかるのでしょうか?今回はこのよう [続きを読む]
  • 『桜切るバカ、梅切らぬバカ』はどーゆー意味?
  • 先日東京の靖国神社では桜の開花宣言が行われ、その週末にはたくさんの人が花見を楽しんでいました。しかし、中には桜の木の枝を折って持ち帰るといった人が毎年何人もいます。桜の木の枝を折るのは極めてマナー違反であり、なくなることを願うばかりです。そんな中、タイトルのようなことわざを知っていますか?このことわざは、剪定の方に違いがあることを教えるものです。ではなぜ、このようなことわざに『桜』と『梅』の木が扱 [続きを読む]
  • 注射は痛いのに、蚊に刺されてもほぼ無痛?実はすごいモスキュート
  • 小さい頃に思いました、「痛くない注射針があればいいのに」っと点滴でも注射でも、針を刺されるとやはり痛いです。小児科のお医者さんは泣き喚く子どもにどうやって的確に針を刺しているのだろうと考えた時もありました。しかし、みなさんは蚊に刺された時に痛みを感じるでしょうか?腕に蚊が止まり、「あ、刺される」と思うと、もしかしたらチクっとする時もあるかもしれませんが、別に痛いというわけでもありませんね。意識して [続きを読む]