さらさら さん プロフィール

  •  
さらさらさん: 札所巡礼
ハンドル名さらさら さん
ブログタイトル札所巡礼
ブログURLhttp://pilgrimage88.blog.fc2.com/
サイト紹介文観音霊場 札所巡り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 199日(平均5.4回/週) - 参加 2016/11/29 04:03

さらさら さんのブログ記事

  • 武蔵野三番 三寶寺
  • 二番 道場寺の隣に三寶寺があります。平和観音応永元年、鎌倉大楽寺の大徳幸尊法印が、石神井郷小仲原の地に錫を止めて豊島一族の祈願寺として一宇の浄舎を建立したのを嚆矢とする。本堂堂内に本尊の不動明王像が安置されている。 関東三十六不動尊霊場 第11番札所の札所本尊でもある。観音堂勅願寺として尊崇され、小田原北条氏や徳川氏より寺領を寄進されるなど、寺運隆盛であった。 春になれば本堂前の枝垂れ桜が満開になります [続きを読む]
  • 武蔵野二番 道場寺
  • 武蔵野二番 道場寺枝垂れ桜本山の開創は遠く天平元年(729)と伝えられている。鎌倉建長寺開祖、蘭溪道隆大覚禅師を請し、建長5年(1253)参学の道場とした。本堂その後藤原景村の養子北條輝時は、姓を豊嶋兵部大輔とし、堂宇を整え香華所とし豊嶋山道場寺と号したのが応安5年(1372)である。しかし豊嶋氏は文明9年(1477)に太田道灌に敗れ、諸堂宇は灰燼に帰した。三重塔100余年を経た永禄5年(1562) [続きを読む]
  • 武蔵野一番 長命寺
  • 環八からすぐ入った所に長命寺がある。都心から近いので行きやすいです。本堂大師堂の周囲には十三仏石像、閻魔十王石像等の石仏郡が整然と配置され、この一帯の景観は石仏群の迫力と残された自然により、霊場として深い静寂を漂わせている。これらの石仏群は東京都の史跡に指定されている。地蔵堂境内は広くて静寂である。駐車場もあるので、車でのお参りの信者も多いです。観音堂奥之院に到る参道には多くの供養塔が建てられ、御 [続きを読む]
  • 武蔵野二十八番 瀧泉寺
  • 瀧泉寺の歴史は古く、万寿元年(1024)龍尊上人による開山にて創建したとある。およそ600年の後の寛永2年(1625)尊慶上人が再興したという。 蓮華不動尊江戸時代までは、真言宗御室派総本山 仁和寺の直末であったが、その後真言宗智山派に属している。現在の様子からは想像もつかない千年にも近い歴史を持つ古刹である。 [続きを読む]