はるさめ さん プロフィール

  •  
はるさめさん: 内向的だからこその素敵な毎日
ハンドル名はるさめ さん
ブログタイトル内向的だからこその素敵な毎日
ブログURLhttp://www.mocoppa.jp
サイト紹介文2016年10月「内向的なママ」になりました。 社会不安障害でも幸せになれる、がモットーです。
自由文旦那氏、私、そして2016年10月に産まれた息子との日々の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 237日(平均4.4回/週) - 参加 2016/11/29 15:16

はるさめ さんのブログ記事

  • LINEのアルバム機能で写真を共有。
  • 息子とずっと一緒にいる私が一番息子の写真を取るわけですが、その写真を何かしらの方法で共有したいとも思うわけです。よく旦那氏方の母へLINEで写真を送るのですが、そんなに大量に送りつけてもうるさいと思われるだけだと思い、本当にベストショットが撮れた時以外はぐっと我慢していました。しかし、普通にLINEで送ると、何日間かでダウンロードできなくなる仕様であることが分かり、それも無駄じゃね?と思い、それすらも出来 [続きを読む]
  • 生後9ヶ月突入。
  • 1年前の今頃は、大きくなっていくおなかを目の当たりにしながらも、生まれた後のことがまったく想像できなくて、このままずっと大きいおなかのままなんじゃないか、と本気で思ってしまいそうなくらいでした。それがいまや離乳食もそろそろ後期に突入するし、しょっちゅう掴まり立ちして危ないし、ティッシュは箱からしゅばばばばっと出しまくるしで、やんちゃな息子が私の生活、いや、人生の中心となっています。ずっと体調がすこ [続きを読む]
  • 産後初めての生理がきました。
  • 完全な断乳をしてからほぼ2ヶ月。生理がきました。息子は生後8ヶ月中盤です。大体産後初めての生理が8ヶ月ぐらいに来るそうなので、ど平均。待ちに待った生理。量もいままでの生理と同じ。やっと第2子に向けて動き出すことができます。 [続きを読む]
  • 断乳したのに生理こない!?
  • ゴールデンウィーク明けぐらいから徐々に断乳を開始し、まるっとあげなくなってから1ヶ月以上経過している。おりものがだんだんと妊娠前のようなものに変わってきて、そろそろ生理くるのかな?と待ち構えているのですが、来ません。生理、来ません。全然、来ません。毎月の生理が面倒くさいと思っていた時期が懐かしいです。外出時もナプキンを持ち歩いていますが、使う日が一向に訪れません。断乳してから2ヶ月ぐらいの間に来れば [続きを読む]
  • 歯が生えてくる。
  • 6−7ヶ月検診時に下の歯がすこーし見えました。検診は7ヶ月に入った直後あたりに行きました。そして、それから2週間しないうちに上の歯が生えてきました。歯が生えてきているからか、ガーゼの角の部分を四六時中咥えています。そこの色だけなんか黄色っぽく変色しています。歯固めのおもちゃもたまにわしわし噛むのですが、しばらくするとガーゼをはむはむしています。息子には歯固めのおもちゃよりガーゼが好みのようです。私が [続きを読む]
  • 気付いたら寝返り返りができていた。
  • 生後7ヶ月も中盤の頃。さっきまでうつ伏せの体勢だったはずなのに、気付いたら仰向けで大の字になって寝てる息子。?寝返り返りできてるんじゃね?5ヶ月に入ったあたりで寝返りができるようになったのだけれど、それからずっと寝返り返りができずに、寝返りをしては「あ゛ーーーーー」と泣きじゃくっていました。そのたびに「はいはいはいはい」と、面倒くさいなーとと思いつつくるんっと仰向けに戻してあげていました。そういえば [続きを読む]
  • 電気ポットのありがたみ。
  • 出産してから離乳食が始まってからの今まで、いろいろなツールに助けられてきました。なかでもこれがないと話にならなかったわ、と思うのが電気ポット。出産後、ミルクを作るのにお湯を毎回沸かすのがちょっとめんどうかな、と安い最低限の機能をもつ電気ポットを購入。やかんでも十分だよなぁ、と思いつつ半ば勢いで購入したものでした。それがいまや無くてはならない存在に。ミルクのたびにお湯を沸かすというのは、今から振り返 [続きを読む]
  • ずりばい、前進できるようになりました。
  • 腕の力が強く、足の使い方がままならなかった息子。ついにずりばいで前進できるようになりました。その日は突然訪れまして。私が旦那氏に息子を預けて仕事のため数時間家を空けているあいだにできるようになったようで、帰ってきたとき、今まで息子自身の力ではたどり着けなかったところにいました。私も寝てた旦那氏(寝るなよ)も頭が???となっていたときに、息子がずりばいで前進しているのを目の当たりにし、「前に進んでる [続きを読む]
  • 断乳へ。胸のメンテ。
  • 断乳して10日ほど。息子はミルクをおいしそうにがっつく毎日。そして私の胸はやっと張らなくなってきました。-----私の胸の10日間は以下の通り。初日まあ、普通に張るよね。朝飲ませたあと、夜1回手で搾乳。2日目朝起きるときにはもうガチガチ。なんとか我慢して3回だけかるーく搾乳。手でおにぎりをにぎるような感じで絞るのですが、胸が痛いのなんのって・・・。3日目やっぱり朝起きるともうガチガチ。この日も3回だけ軽く搾乳。 [続きを読む]
  • 断乳へ。息子の様子。
  • 断乳へ向けての最後の授乳。正直、これが最後の授乳だ!と意気込んではいませんでした。もし想像以上に泣き喚くようであれば、まだ断乳には早いかなぁと、ずるずる授乳はしばらく続けるつもりでした。断乳するつもりになったのは第2子のことを考えてのこともありました。生理が来ていないので。。。でも、今生まれて目の前にいる息子を苦しめてまで第2子!という意気込みは無かったので、今無理なく断乳出来る瞬間に気付いたから、 [続きを読む]
  • 断乳へ。序章。
  • 断乳はいつかするもの。その「いつか」はまだ当分先だと思っていました。しかし、その「いつか」がぼんやり考えていた日程よりも随分早い時期にやってきました。7ヶ月目を迎えた日の朝、最後の授乳をし、ほぼ完母よりの混合だったのが完ミに切り替わりました。そもそもなぜ、7ヶ月目の日に断乳をはじめたのか。それは、実は「断乳をする準備が整い始めていたから」ことに気付いたからです。・少しずつ授乳回数が減少。2回食に入っ [続きを読む]
  • 横向きで寝る息子にひやひや。
  • 寝返りを打つようになってから、眠りに付くときはほぼ横向きで寝る息子。横向きor仰向けにしかならないのなら、そこまで心配ではないのですが、横向きの状態から動いた反動でうつ伏せになることもしばしば。とくに眠りが浅い状態だとごろんっとうつ伏せの状態になり、本人も自分の意思で動いたわけではなかったので「!?」という状態できょろきょろしだして、そして泣く。泣けばまだいいのですが、そのままうつ伏せの状態ですやぁ [続きを読む]
  • 離乳食からの寝落ち。
  • 離乳食の日々が慣れてきたからなのか、食べてる途中で寝落ちすることが出てきた。大人になった今となっては、何で食べてる途中で寝落ちできるのか疑問でしかない。それだけ日々を全力で生きてるのかな。この世に生まれてから半年、急速に成長する体は、同じ状況を大人が経験するとそれはそれはすさまじいことなのかもしれない。寝落ちした息子をほほえましく眺めていたのですが、そんなことを考えたら「おつかれさま」とねぎらう感 [続きを読む]
  • ごっくん期(5-6ヶ月)そろそろ終わる。
  • 生後6ヶ月も残り半月未満になってきました。離乳食を生後5ヶ月と10日からはじめて、とくにアレルギーや離乳食拒否などもなく順調に離乳食を進めることができました。息子に「ありがとう」という感謝ばかりです。市販のベビーフードも取り入れて、無理なく離乳食を進めてきました。面倒くさいというオーラを出してしまうと、そういうのは息子も感じてしまうと思ったからです。 離乳食を始めてから1ヶ月目はおかゆと1種類のおか [続きを読む]
  • ずりばい、後ろへ。
  • ずりばいをし始めるようになってきたのですが、育児書どおり後ろにしか進めない息子。足がまだうまく使えないからなのか、ひたすら後ろ後ろへと進んでいきます。生後7ヶ月ぐらいから使えるベビーウォーカーをちょっとフライングで使い始めましたが、それも後ろや横へと進んでいきます。でもどちらかというとベビーウォーカーのほうが前に進みやすそうで、たまに気付くと前に進んでいます。ずりばいの練習としてカーペットの上だと [続きを読む]
  • 寝返り返りがもうかれこれ1ヶ月半できない。
  • 旦那氏の入院、退院、そして自宅療養と今までにはないライフサイクルを送っておりまして、ブログどころでは無い日々が続いてしまいました。でも、書こうと思えば書けたはず。私の怠慢以外の何ものでもありません、と反省。頭の片隅にずっと「ブログ更新しなきゃなぁ」とこだましていたものの、その声を無視し続けていたので、これはもう書くしかない!なんでもいいから書くしかない!と思い立ったなう。---なんだかんだでハーフバ [続きを読む]
  • 哺乳瓶の消毒から卒業。
  • やっと落ち着いてきたので、またぼちぼち更新ができそうです。離乳食を始めて2週間が経ち、10倍粥よりすこしべたべためのお粥を食べることが出来るようになって来た息子。にんじんもにこにこしながら食べて、なかなか順調な離乳食デビューを飾ることができました。離乳食が刺激になったのが、おもちゃなどを舐めることも増え、哺乳瓶を消毒する意味があまりなくなってきました。哺乳瓶消毒するならおもちゃも消毒しないといけない [続きを読む]
  • 赤ちゃんと大人の赤ちゃん。
  • 赤ちゃん⇒息子のこと。大人の赤ちゃん⇒旦那氏のこと。数日間更新が途絶えていましたが、それは旦那氏が入院したからです。息子を抱えての面会や精神面フォローなど、かなり神経をすり減らしてきました。ほんと、赤ちゃんが二人いるかんじです。しかも大人の赤ちゃんはかわいくない(´・ω・`)苦笑だいぶ生活は落ち着いてきましたが、それでもまだ入院中なので大変です。その間に息子は寝返りが得意になったようで、しょっちゅうコ [続きを読む]
  • 初寝返り!
  • 「う゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」早朝、なんか息子がうなってるなあ・・・とぼんやり思いながらふと目をやると、寝返っていた!!!!!もう、母である私はハイテンション!「寝返ったの!」「すごいね!」「できたね!」「寝返ったのね!」「やったね!」なんだか何を発したか覚えてないですが賞賛の嵐。感動♪生後5ヶ月9日、160日目でした。最近、よく寝返り練習しているなー、そろそろだなーとは思っていたのですが、まさかも [続きを読む]
  • いつでも寝返り練習。
  • 生後5ヶ月に入ってから、突如寝返り練習が頻繁になった息子。しょっちゅう体をひねっています。けれど頭がついていかなくて結局寝返りならず。機嫌が悪くなると、寝返りできなくて体が戻ってきた瞬間に泣き出します。そんな姿をみて私は「悔しいのう悔しいのう」と笑っています。言葉が伝わったら多分息子に嫌われる(笑) 寝返りの練習はぜひたくさんやっていただきたいのですが、困る瞬間が。お風呂上りです。おしっこをぶ [続きを読む]
  • facebookで試される自分。
  • 心が参っているときにfacebookなどのsnsを閲覧するには、まだまだ修行が足りない私。いろんなひとの楽しいひと時が全て私の「足りない」と思う部分に働きかけてくる。人は人、私は私そうはわかっていても、私の心を揺さぶる。旦那氏はイクメンじゃないし、友達とか居ないし、料理はテキトーだし。それなのに、なぜかfacebookを開いてしまう私。なんでだろうか。なんだかそんなことを考えるようになってから、facebookに息子の写真 [続きを読む]
  • 100均のボトルに惚れる。
  • 母乳育児ですと、水分補給は意識しないと便秘になってしまいます。私がまさしくそれに陥ってしまい、便秘でひどく困ったことから、家では常に水をもって歩いています。持ち歩きに便利なペットボトルを使っていたのですが、洗浄できないし、一本あたり100円はしないがつもり積もってそれなりな金額になってしまうことがネックでした。それを100均で解決できたのでメモメモ。キャンドゥでいいかんじのボトルを見つけたのです。ググっ [続きを読む]
  • 生後4ヶ月のまとめ。
  • 生後4カ月、新生児期と比較して体重は倍、身長も10cmは伸び、成長が目に見えてわかる時期でした。生後5ヶ月はいよいよ離乳食がはじまります。どきどきです。 人それぞれですが、参考にどうぞ。<息子>・身長/体重3−4ヶ月検診の時に身長は9cm以上新生児期に比べて伸びていました、そして体重は倍に。4ヶ月終盤の体重は8kgを超えました。8.5kg目前です。ほいっと抱き上げることができてたころが懐かしく、 [続きを読む]
  • 外でご飯を食べたいけれど。
  • ベビーカーはまだ購入しておらず、抱っこ紐で乗り切っているのですが、それがちょっとネックでいろいろなお店に行く勇気が出ません。そのため、もう5ヶ月に入るのに、外でご飯を食べた回数はごくわずか。いい加減外でご飯を食べたい欲求にかられているところです。おそらく少しずついろんな場所でご飯を食べる経験を積めば、そのうち赤ちゃんNG以外のお店だったら行くことができるようになるのではないかなとは思うのですが、どう [続きを読む]
  • 息子のために料理の腕を磨く。
  • 料理は適当派な私ですが、学生時代は家庭科で5を取れるぐらいのセンスはありました。とはいえ、毎日家族に安定したおいしい料理を提供し続けるというのは学校では培うことのできない技術であり、仕事一筋な20代を過ごしてきた私はそんな技術を磨く余裕もなく、気付いたら母親になっていました。それじゃだめなんだよな、とずっと心の奥底にもやもやとしたものがこびりついていて、息子の離乳食開始が目の前に迫った今、やっと重い [続きを読む]