はるさめ さん プロフィール

  •  
はるさめさん: 内向的だからこその素敵な毎日
ハンドル名はるさめ さん
ブログタイトル内向的だからこその素敵な毎日
ブログURLhttp://www.mocoppa.jp
サイト紹介文2016年10月「内向的なママ」になりました。 社会不安障害でも幸せになれる、がモットーです。
自由文旦那氏、私、そして2016年10月に産まれた息子との日々の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 120日(平均7.6回/週) - 参加 2016/11/29 15:16

はるさめ さんのブログ記事

  • facebookで試される自分。
  • 心が参っているときにfacebookなどのsnsを閲覧するには、まだまだ修行が足りない私。いろんなひとの楽しいひと時が全て私の「足りない」と思う部分に働きかけてくる。人は人、私は私そうはわかっていても、私の心を揺さぶる。旦那氏はイクメンじゃないし、友達とか居ないし、料理はテキトーだし。それなのに、なぜかfacebookを開いてしまう私。なんでだろうか。なんだかそんなことを考えるようになってから、facebookに息子の写真 [続きを読む]
  • 100均のボトルに惚れる。
  • 母乳育児ですと、水分補給は意識しないと便秘になってしまいます。私がまさしくそれに陥ってしまい、便秘でひどく困ったことから、家では常に水をもって歩いています。持ち歩きに便利なペットボトルを使っていたのですが、洗浄できないし、一本あたり100円はしないがつもり積もってそれなりな金額になってしまうことがネックでした。それを100均で解決できたのでメモメモ。キャンドゥでいいかんじのボトルを見つけたのです。ググっ [続きを読む]
  • 生後4ヶ月のまとめ。
  • 生後4カ月、新生児期と比較して体重は倍、身長も10cmは伸び、成長が目に見えてわかる時期でした。生後5ヶ月はいよいよ離乳食がはじまります。どきどきです。 人それぞれですが、参考にどうぞ。<息子>・身長/体重3−4ヶ月検診の時に身長は9cm以上新生児期に比べて伸びていました、そして体重は倍に。4ヶ月終盤の体重は8kgを超えました。8.5kg目前です。ほいっと抱き上げることができてたころが懐かしく、 [続きを読む]
  • 外でご飯を食べたいけれど。
  • ベビーカーはまだ購入しておらず、抱っこ紐で乗り切っているのですが、それがちょっとネックでいろいろなお店に行く勇気が出ません。そのため、もう5ヶ月に入るのに、外でご飯を食べた回数はごくわずか。いい加減外でご飯を食べたい欲求にかられているところです。おそらく少しずついろんな場所でご飯を食べる経験を積めば、そのうち赤ちゃんNG以外のお店だったら行くことができるようになるのではないかなとは思うのですが、どう [続きを読む]
  • 息子のために料理の腕を磨く。
  • 料理は適当派な私ですが、学生時代は家庭科で5を取れるぐらいのセンスはありました。とはいえ、毎日家族に安定したおいしい料理を提供し続けるというのは学校では培うことのできない技術であり、仕事一筋な20代を過ごしてきた私はそんな技術を磨く余裕もなく、気付いたら母親になっていました。それじゃだめなんだよな、とずっと心の奥底にもやもやとしたものがこびりついていて、息子の離乳食開始が目の前に迫った今、やっと重い [続きを読む]
  • お風呂で泣く理由、さらにわかる。
  • お風呂で泣く理由がまたわかりました。以前、「お風呂で泣かなくなる方法はわかったけれど。」 にも記載しましたが、それ以来ずっと縦抱きを続けています。それからは息子自身の体を洗う時や湯船では泣かなくなったのですが、どうしても私が先に髪の毛を洗ったり体を洗っているとき、脱衣所で待っているときはずっと本気泣きをしている息子が居ました。お風呂の扉を少し開けて、私が見えるようにしてもそれでもずっと泣き続ける息 [続きを読む]
  • プチバーンアウトに陥る。
  • もやもやくろぐろとした感情を10倍に薄めて記載します。とりあえずなにもかも嫌になって、もうずっと寝ていたいという状況に襲われました。旦那氏と同じ会社で仕事をしているせいで、家に仕事の話を持ち込まれ続け、しかもなんか怒られるわ、なんだか最近毎朝頭痛に襲われるけれど誰も助けてくれる人がいないから、息子には罪が無いのでむりくり笑顔で接しないといけないわ 、今まで同時進行でできてた料理が、突然どれかひとつの [続きを読む]
  • 【台東区・浅草】赤ちゃんOKのカフェにて。
  • 赤ちゃん歓迎のカフェに旦那氏、息子とともに行ってきました。夕方だったためか人がほとんど居なく、私たちのほかは1組だけいました。ちょうど1歳の子がハイハイでフロアを動き回っていたので、息子とご対面をさせたところ、息子がまあ泣く。大人にはそこまで拒否反応をしないので、これはちょっと以外でした。1歳の子はすごく人懐っこくて周りの人ににこにこと笑顔を振りまいてくれるだけに、息子が1歳になったらこういう感じにな [続きを読む]
  • 第2子が欲しくて焦ってる。
  • 息子は約2年ほどの不妊期間ののち授かった子です。不妊治療中は一人でもいいから子供が欲しい、と切に願っていました。そして無事に第1子を出産し、産後も順調な日々を過ごしていると、次の子を早く産みたいという欲が出てくるようになりました。「第2子不妊」「二人目不妊」という言葉があるほどなので、一人目をあっさり産んだ人でも二人目を簡単に授かれない人がいるということは、一人目が不妊だった私は二人目は一体いつ授か [続きを読む]
  • 授乳時間の間隔を考えないといけない。
  • 育児情報についてメルマガをいくつか購読しているのですが、その中で「そろそろ離乳食開始に向けて授乳間隔を整えていきましょう」というものが届きました。そのメルマガを読んではっとし、離乳食開始に向けてそんな準備をしていく時期になってきたことを知りました。今は、何で泣いているのかわからなかったらとりあえず授乳をし、それで大抵泣き止んでいました。そして、離乳食開始まではずっとそのままでいくと思っていました。 [続きを読む]
  • よだれの量が増える。
  • 赤ちゃんは生まれたときからよだれがだらだらなのかと思っていました。だから、産まれてすぐはよだれをあまり流さないのはちょっとびっくりでした。息子は4ヶ月も後半に入り、首もすわってきて、次の変化はよだれがよくでるようになったことです。縦抱きにしたらよだれがでた、ということはよくあったのですが、最近は寝ていても流れるようになり、しかも周りのタオルやガーゼを咥えるものだからそれらが湿ってしまい、あらゆると [続きを読む]
  • 寝かしつけ方試行錯誤中。
  • いつも大体20時~21時ぐらいに眠りにつく息子。時間はほぼ同じぐらいの時間に寝てくれるので、できるだけ省ネルギーで寝かしつけたいという欲が出てきた今日この頃。 母乳をあげると、もうほとんど吸い尽くしたじゃん!という状態でも満足してそのうち寝てしまったり、授乳クッションの上でぽんぽんしてあげるとそのうち寝付いたり。最近は息子が起きている状態で布団の上に寝かして、私が隣で一緒に寝るという技を覚えました [続きを読む]
  • 息子を預ける勇気が無い。
  • 保育園にはまだ預けない、という結論になりました。ということはしばらくは在宅で仕事をしつつ育児をすることになります。ですが、時には仕事のために息子を預けないといけないため、台東区のファミリーサポートの依頼会員になりました。一度預けてみようと考えたものの、どうしてもまだ寝返りも打てない息子をファミリーサポートの提供会員(面倒を見てくれる人)に預ける勇気がどうしても出なくて、せっかく会員になったのに1度 [続きを読む]
  • 離乳食の開始時期について考える。
  • 息子も生後4ヶ月中盤となりました。首もだんだんすわってきたし、体もしっかりしてきました。離乳食は5ヶ月~6ヶ月ごろから始める、といろんな書籍やネットに書いてありましたが、5ヶ月と6ヶ月はなかなかの差。あと2週間後ぐらいしたらはじめるのか、それとも6ヶ月まで待ってみるかは結構変わってきます。調べてみると、離乳食は早まらないほうがいい、というのが最近の離乳食の流れのようでした。その理由は早すぎるとアレルギーを [続きを読む]
  • 体調不良時の育児ってどうしているんだろう。
  • 朝起きたときに頭痛、そして寒気やだるさ。今までだったらもう一度寝たら治るなぁという程度なのに、いまや育児をしているためそう簡単に二度寝ができなくて絶望に襲われることがたまにあります。もともと体温が低いほうなのですが(35度8分が平熱)、さらに低くなって35度2分ぐらいになることがあり、そうなってしまうと頭痛、寒気、だるさ、ときに吐き気に襲われてしまいます。それが先日ついに起こり、寝起きの息子がテンション [続きを読む]
  • スマホから直接写真が印刷できた。
  • スマホで毎日息子の写真を撮るのはいいのですが、撮った写真を印刷していなかったのでこれ水没したら終わるなという状態でした。家にインクジェットプリンターはあるけれど、一度PCにデータを写してから印刷しないと写真を印刷できないものだと思っていました。思い込みって怖い。ふと、スマホで直接印刷できるんじゃないかな?と思い調べてみたら、うん、できるわ。ということで私が使っているスマホはAndroidで、自宅にあるプリ [続きを読む]
  • 息子の銀行口座開設。
  • お正月にお年玉を頂くなどで、息子あてのお金を預ける銀行口座を作成したいと思い、いろいろ検討した結果三菱東京UFJ銀行に口座を開くことにしました。はじめは郵貯で考えていたのですが、やっぱりATMや店舗の多さを考えると三菱東京UFJ銀行のほうが便利だと判断しました。とはいえ銀行の店舗に行って書類を書くのは大変そうだったので(泣き出したりしそうだし、ベビーカーをまだ持っていない)、郵送で作成することにしました。 [続きを読む]
  • うつ伏せで首が上がるようになった。
  • 今まではずっとうつ伏せ状態にするとべたっと顔を下げてしまっていました。すごくがんばっているのですがなかなか首が上げられなくてもがいていて、大変そうでしたがけなげにがんばっている姿が可愛くて(笑)そんな姿がここ数日で急に見られなくなり、変わって首がきちんと上げられる息子になりました。うつ伏せにすると目線が変わるのが楽しいのかニコッと笑い、近くにあるおもちゃを掴んでうつ伏せ状態を楽しむようになりました [続きを読む]
  • 顔が傷だらけ。
  • 爪は3日に1回、長いなと思った爪を切っています。にも関わらず朝起きると顔に傷ができていることがよくあります。かわいそうだと思いつつも、こまめに爪を切っているのでどうにもできず、だからといってミトンをつけることには抵抗があります。ミトンに抵抗がある理由は、体温調節の阻害をするとか、なめなめして雑菌が繁殖するなどの情報が見受けられたからです。それになんとなく自由じゃない感じがしてかわいそうと思ってしまっ [続きを読む]
  • 女を捨てたわけではありません。
  • 出産してから数ヶ月。すべては息子を中心として私の生活が構築されていきました。もともと私は女子力が低いほうでしたが、育児がはじまってからさらに女子力が無くなっていきました。・シャンプーはリンスインシャンプーTSUBAKIを使っていたのですが、シャンプーとトリートメントの2種類を使わないといけないのが面倒になってしまい、リンスインシャンプーを使うことにしました。息子をお風呂に入れる前に自分の洗髪や洗顔等を済ま [続きを読む]
  • 【台東区】3−4ヶ月検診。
  • 台東区の3−4ヶ月検診に行ってきましたので、そのときの情報です。・受付開始時間ちょうどぐらいに着いてすでに13番13時15分受け付け開始で、その時間(少し早かったくらい)に到着。受付をすると番号札が渡されて、そこには13番と書いてありました。すでに検診が終わっている方も見受けられたので、フライングで到着してもよかったぐらいです。でも、団子状態になると逆に待ちが発生するかもしれないので、そこは運次第かな。 [続きを読む]
  • 掃除機を買い替え。
  • 妊娠する前から使っていた掃除機はすごく安いもので、息子を産んで家に帰ってきてから、本当にこの掃除機でいいんだろうか?と心配しながらつかっていました。ごみを捨てるのにもちょっと面倒でごみが捨てにくかったり、コードがあるタイプだったので掃除が億劫だったりと、掃除の時間がちょっと苦痛になっていました。そこで、いっそ買い換えてしまおうと思い立ち、いろいろ調べて購入をしました。コードレスタイプのしっかりした [続きを読む]
  • 育児メモをやめた日。
  • ここでいう育児メモとは[いつおむつを取り替えたか・授乳したか・ミルクをあげたか等]を記録することで、出産してから3ヶ月前半ぐらいまでメモをしていました。メモしていれば、前回の授乳はx時だから次はy時ぐらいかな、とか今日はうんち1回しかしてないな等、メモを見ればわかるのでとても便利でした。1ヶ月検診などでも1日何回授乳してますか、とかおしっこ何回ぐらいですかという質問をされるので、メモをしていればそれを思 [続きを読む]
  • 生後3カ月のまとめ。
  • 生後3カ月、だんだん育児に慣れてきました。そんな私や息子の変化やできごとです。人それぞれですが、参考にどうぞ。<息子>・身長/体重4ヶ月に入ってからになってしまうのですが、4ヶ月と3日時点で身長約64cm、体重約7.6kgでした。なので、3ヶ月の終わりの時点で身長は9cmほど、体重はおよそ倍に成長していたと思います。毎日見ているので大きくなったかどうか明確には分からないのですが、ただふとちょっと上から眺めたときに [続きを読む]
  • 息子の胸に湿疹。
  • 3ヶ月の中盤あたりで息子の胸に湿疹ができ始めました。はじめはデコルテ的なところ(赤ちゃんにデコルテっていうのかしら?)にかさかさと赤い湿疹があったのですが、大人の親指の腹ぐらいの範囲だったのと、息子本人が気になってなさそうだったのでそのままにしていました。その湿疹に気付いてから2週間ぐらいの3ヶ月終わりごろに胸のほうに広がり、急速に胸からおなかに湿疹が広がっていきました。息子はどこ吹く風という感じだ [続きを読む]