はな さん プロフィール

  •  
はなさん: 手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ
ハンドル名はな さん
ブログタイトル手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ
ブログURLhttp://are.gger.jp/
サイト紹介文小学校でこの時期することや科学に関係するものをブログに載せています。
自由文小学校でこの時期することや科学に関係するものをブログに詳しく載せています。さらっと見て頭の片隅におくと教員なったときに楽になります。 https://profee.me/3803
Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane
http://twitter.com/hanamarudane
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 268日(平均10.2回/週) - 参加 2016/11/29 22:58

はな さんのブログ記事

  • 子どもに受ける ヨウ素でんぷん反応をみよう。
  • ふつうにヨウ素でんぷん反応をたしかめるのも面白いですが、マイクロスケール実験として、うずらの卵パックを使うと実験している雰囲気が倍増しますね。準備物ヨウ素液(濃度を薄めておく)コーンスターチ(とうもろこしでんぷん)馬鈴しょでんぷん(片栗粉)じゃがいも玉ねぎうるち米もち米さつまいも砂糖うるち米ともち米は乳ばちですり潰しておきます。ヨウ素液は2倍程度には薄めておきます。同じ、ヨウ素でんぷん反応でも色味 [続きを読む]
  • 2学期のはじめに書く連絡帳
  • 拡大容姿か補助黒板に連絡帳として書いておくこと。2学期の初日は、プリントの配布と回収で大忙しです。連絡帳がなかなか書けなくて困ることもありますから、書いておくと当日が楽になります。宿題は多めには出しません。いきなりいつもどおりの宿題を出すと、子どもにとっては負担です。宿題を工夫してみましょう。考えないのであれば、 「詩をこころをこめて音読してくる。」「夏休みの思い出のスピーチを考えてくる。」「係を [続きを読む]
  • 2学期の始業式前日までに黒板に書いておくといいこと
  • 朝登校したときに、黒板に書いておくといいこと。2学期の初日は、友達と会える楽しさはあります。でも、子どもも大人も登校は気が重いものです。そこで、まず黒板に元気になるようなことを書きましょう。メッセージもあり、クイズもありさわやかに黒板に「2学期みなさんに会えることを楽しみにしていました。今日からみんなでがんばろう。」いいですよね。「先生が夏休みに一番驚いたのは・・・・。」です。なんだろうって思わせ [続きを読む]
  • ヨウ素でんぷん反応の温度変化
  • 温度によって片栗粉のヨウ素でんぷん反応はどうなるのだろうか。(ヨウ素デンプン反応が起きているときのモデル図)1. 片栗粉を試験管に薬さじの耳かき1ぱいと5mlのお湯を加え、熱水の入ったビーカーで加熱し完全に糊化(のりになるように)させます。 2.水道水で冷やして室温にしたあと、ヨウ素液を加える。青紫色になります。 3.熱水の入った300mLビーカーに試験管を入れ色の変化を観察する。青紫色が消えていきます。 [続きを読む]
  • 2学期の準備をしよう。学級の準備
  • 2学期が始まるけど、何だか学校に行きたくない。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。誰でもできることから行動にうつすことは有効です。年休でも出勤でも半日ほど出勤すると、準備が進みやる気が出てきます。1日仕事に使うと疲れるので、少しずつがんばりましょう。職員室で時間を使わない。夏に出勤すると職員同士のおしゃべりで職員室につい入り浸ってしまいます。職員室に居続けないとい [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究にも!新学期の授業にも使える実験
  • (上記はインスタ動画へのリンクです。)自由研究にも新学期にも使える実験を紹介します(再掲)子どもに向けてかける言葉がけは以下のようにします。紅茶のティーパックの上部をはさみで切り、中身を取り出したものに火をつけたらどうなる?(Q.空のティーバッグに火をつけたらどうなる。)(理科っぽくするなら 予想を立てさせます。テレビでみたからはだめといっておきます。)予想テレビ番組で遠藤さんは次のように予想を立て [続きを読む]
  • 2学期の準備をしよう。買い物ついでに
  • 2学期が始まる嫌だなぁ。嫌だなぁ・・・。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。不安は、巡り出すと同じことが頭に浮かんで、動くのが嫌になってきます。不安を断ち切る方法の1つとして、誰でもできることから行動にうつすことは有効です。少し高くても、手間がない通販の利用はぜひすすめましょう。もったいないのは、お金ではなく考えて何もしない時間。お出かけついでに百円均一通販はすご [続きを読む]
  • 教育委員会のたいへんなところってどんなところ?
  • 教育委員会という組織が教育の現場にはあります。 教員を管理する面や研修など先生の資質向上の面に大きく役立つ部分があります。都市部では、教員採用試験が易化していることから 管理する人(教育委員会の中の人)も資質向上に手を焼いているのが現状です。 問題を未然に防いでいる部分って、教育委員会の人が頑張っているからですよね! 問題を未然に防いでいること自体を、もっと社会が評価する仕組みがあれ [続きを読む]
  • まだ時間がある!? 2学期が始まるまでにやっておくといい学級開きの準備
  • 夏休みも折り返しになりました。2学期が少しずつ見えてきました。始まってしまうと、また忙しくなってしまいます。2学期少しでも楽になるように夏休みの今やっておくといいことを紹介します。それは学級開きの準備です。夏休みは長いので、もう一度クラスのルールを押さえる必要があります。2学期は1年の中で一番長い学期です。なので、どうしても学級が荒れやすくなります。 よく4月のはじめの3日間が大切と言いますが、2 [続きを読む]
  • 教員採用試験二次試験に向けてやっておくといいこと
  • 教員採用試験がはじまりました。8月に入ると二次試験が実施されると思います。それまでにやっておくといいことを紹介します。二次試験で大切なのは、個人面接と模擬授業(指導)です。自治体にもよると思いますが、個人面接があり、模擬授業が別にある場合もありますし、個人面接の中に模擬授業がある場合もあります。今の間にこの面接や授業のパターンに慣れておくことが大切です。回答例をたくさん作成しておき、他の人に見ても [続きを読む]
  • どうしてあの人はすぐにキレるの・・? 怒りのコントロールをしよう 
  • クラスに一人くらいはいませんか?すぐにキレる子。最近子どもが凶暴化していることが問題視されてきています。どうしてそんなにキレてしまうのでしょうか。あらゆる説がありますが、キレやすい人は色んな感情が怒りにつながりやすかったり、他人に過度な期待をしていたり、自己中心的な考えを持ちすぎている傾向にあるそうです。 怒りというものは正しい感情なのですが、上手にお付き合いしていかないと、人間関係が壊れてしまい [続きを読む]
  • 教師の年金額はこれぐらいもらえる!(2) 新制度発見
  • 3階建部分は廃止で新制度が法整備されていました。「大切なお知らせ」が突然届きました。年金払い退職給付の給付算定基礎額残高通知書平成27年10月より年金の一元化で、公務員もひとつの年金になったそうです。そこで公務員の特権(3階部分 職域部分)は廃止されたはず・・・ところが!新たな公務員制度として年金払い退職給付制度が設けられたそうです。(退職年金、公務障害年金、公務遺族年金)これの積立が現在いくらな [続きを読む]
  • 2学期の学級立て直し案(3)教室で友達の体にふれない 対処編
  • 学級でトラブルが起きやすい部分はここだ学級でトラブルが起きやすいと思っていること6.教室で、友達の体にふれない(プロレスごっこ、追いかけっこ)。友達同士で触れ合うことがだめなこと?悪いわけはないと思いがちです。でも、これは気をつける必要があります。身体接触はトラブルが起きやすい最たるものです。子ども時代に、仲良く肩を組んでいるように見えて、いつのまにか首をしめているなんてことを目にすることなどありま [続きを読む]
  • 2学期の学級立て直し案(1) アセスメント(問題の査定)
  • 学級の荒れを起こしたことがないからこそ、ていねいに2学期をむかえる働いてから1度も学級の荒れを引き起こしたことはありません(気づいていなかったという悲しい話なのかもしれません)。でも、学級がうまくいかない時期もありました。これから荒れる時期がくるかもしれないと覚悟しながら仕事にはのぞんでいます。どうして学級が荒れにくいのか子どもに合わせたルールを子どもと合意形成して、こまめに指導をするからだと思い [続きを読む]
  • くまさんに出会ったら
  • 観光ガイドのかたに聞いたクマに出会ったとき注意 ツキノワグマとヒグマで襲う経緯が違うそうなので、ご参考までに。(時期によってや、個体差もあるでしょうね・・・)くまよけスプレーは意外とつかえない。これは、スプレーの性能が悪いという話ではなくクマに合うと緊張して体が硬直して逃げれない。死んだふりやめたほうがいいです。と言われました。では!両手をあげながら、後ずさりしてゆっくり歩いて逃げて行く何だか、海 [続きを読む]
  • 夏はいろんな虫にふれあう時期 尺取り虫発見
  • 動きがコミカルでかわいい尺取り虫子どもたちはいきものがとっても大好きです。つい触ってしまう子どもも多いですよね。基本的には、触らない・いじらないと教えておくことは大切です。最近はへびにかまれた!なんて事件もあります。触らないことはご家庭でも学校でも伝えておきたいものですね。いきものを大切にいきものも命です。かえるのような生き物を粗末に扱う子どもいませんか?いきものを簡単に殺してしまう子どもはいませ [続きを読む]
  • そうだ!夏休みに子どもたちの応援に行こう!!
  • さて、前回は夏祭りについて紹介しました。今日は夏休みに頑張っている子どもたちの応援に行こうというテーマで話します。どうですか?地域にもよりますが、みなさんのクラスの子達は習い事などをやっている子はいませんか?地域のサッカークラブや野球チームに所属している子がいれば、夏休みなどは試合があると思います。もし余裕があれば、応援に行ってみてはどうですか?学年の先生を誘っていっても良いですしね。子どもたちは [続きを読む]
  • そうだ!夏休みに校区のお祭りに行こう!
  • 夏休みになると色々な祭りがありますよね。花火や山車が出るお祭りなど。全国的に有名なお祭りに行くのはとても楽しいですよね。でも、みなさん子ども時代を思い出してください。みなさんの地域にも小さな夏祭り。ありませんでしたか?私はよく行った思い出があります。出店などが出ているだけでとてもワクワクした思い出があります。さて、みなさんの職場の校区でもきっと小さな夏祭りが開催されるはずです。この夏休みは、1つで [続きを読む]
  • 夏休みにしておくといいこと 仕事から生活まで
  • みなさん1学期本当にお疲れ様でした。やっと待ちに待った夏休みですね。今日は夏休みにしておくといいことを紹介します。①研修に行くその都道府県や市町村の教育センターで色々な研修があると思います。今は新学習指導要領の方針などもきっと聞けると思います。私も国語と算数の研修には参加しようと思っています。夏休みにゆっくりと勉強しておくと2学期から楽ですよ。②教材研究をしておく2学期の教材の用意をしておくと、2 [続きを読む]