小学校教育・理科・心理マスター さん プロフィール

  •  
小学校教育・理科・心理マスターさん: 手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ
ハンドル名小学校教育・理科・心理マスター さん
ブログタイトル手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ
ブログURLhttp://are.gger.jp/
サイト紹介文小学校教員・大学院では臨床心理学。理科の専門。行動を手帳記入することで、段取りと方法を身につけよう。
自由文小学校教員・大学院では臨床心理学。今は、理科の専門教。に若手教員指導に力をいれ、新聞掲載に至るなど成長させている。 手帳を通じて私をなぞることで、見識や思考・段取りを身につけて頂ければ幸いです。 https://profee.me/3803
Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane
http://twitter.com/hanamarudane
インスタはこちらhttps://www.instagram.com/hanamaruda
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 152日(平均13.7回/週) - 参加 2016/11/29 22:58

小学校教育・理科・心理マスター さんのブログ記事

  • 国語書道の指導 単調な作業に陥りがちな書道の指導への提案3つ
  • ゴールデンウィークを過ぎると、はじめて書道に取り組むことも多くなります。片付けや準備などに時間がかかるわりに単調さが出てしまいがちなので、単調さを防ぐ方法3つオーソドックスパターン1 見本をみないで自分でかかせる。筆先をそろえて筆で手本と同じところに○・だめなところに??をかかせる。(この筆先をそろえて○・??を書くこと自体が筆の練習になります。)○・??をつけて、次に書くときに頑張らないとい [続きを読む]
  • 研修講師の見方 統括指導主事から教わった戦略
  • 研修講師の見方研修を頼まれることがあります。統括指導主事の先生に教えてもらったコツ。統括指導主事なんていうと教育委員会の大ボスのような気もしますが、私たちを支えてくれるスタッフと考えてください。私たちを側面から支援してくれるポジションです。研修をする側からの見方がわかれば、受講生も受講するポイントが見えて得をすると思うので記事にしておきます。研修講師ははさまれます。2点の板挟み伝えないといけないこ [続きを読む]
  • コラム 時間を生み出し余裕を作る最も効果的な3つの方法
  •  4月になるととっても忙しくなったと思います。時間を生み出し余裕を作る3つの方法人にお願いをするみんなも忙しいからと気を遣いますが、聞いてみることが大事です。お助けの技術をつかってみてください(タグ お助けの技術でみましょう。)。具体的に手伝ってもらえたかよりも、話を聞いてもらえることで力が出てくることが多いです。冷たくされても気にしない。これが大事です。話の中にヒントがあって自分でできることもあ [続きを読む]
  • 何も準備しないで行っていいの??家庭訪問前のチェック
  • そろそろ家庭訪問の時期が近づいてきましたね。みなさんは、どんな準備をしていますか?はじめに予定を組みます。気になる児童やよく話をされる保護者のところは余裕を持たせたり、最後にします。校区に慣れてきたら大丈夫ですが、初めての地域だと迷うことも想定して予定を組みましょう。そして、どんなことをチェックするのか・その住所に間違いがないか・どのような住居の状態か1年間クラスを受け持つなかで、お家に行くことも [続きを読む]
  • 5分でできる 6年 理科 ものの燃え方 炭作り(乾留)
  • 教科書の発展(応用関連の授業 ゆとりの時間)にのってはいますが、なかなか取り組みにくいと思ってしまう炭づくりですが、意外と簡単ですぐにできます。準備物ガスコンロ(今回はバーナー)スタンド(フレキシブルスタンドが簡単です。)わりばし(四分の一) 試験管はPYREX(パイレックス社のもの)以上です。 試験管のお尻をあげてガスバーナー(ガスコンロ)で加熱します。しばらくすると煙がでてきました。5分ほど [続きを読む]
  • 1・2年での理科 動物園に行く前に(1) 一生に一回の経験を
  • 一生に一回しか動物園・博物園などいけない子どももいます。ですから、少しでも記憶や楽しさが残る学習につなげましょう。事前にお話しておくと面白そうな話をいくつか書きます。低学年の児童は、うんちの話が好きな子も多いですね。汚いというより、動物としてみたときの生物の生存戦略としてお話ができるといいかもしれません。下のふんは誰のふんでしょう?ヒントはユーカリの葉を食べます。正解はコアラです。コアラのふんは、 [続きを読む]
  • ひそやかな戦い??小学校のお弁当問題 デザート
  • この記事のチャームポイントたくさんのお弁当を見てきた学校の先生目線で語れるお弁当作りが楽になる方法デコレーションたっぷりのキャラクター弁当に豪華なデザートにインフレしすぎていることもしばしばあります。デザートどうしようってなりませんか?普通のデザートから、うーんってなるデザートまで保護者の方が用意されることが多いランキングと実はこれがおすすめのベスト3をご紹介します。保護者の方が用意されることが多 [続きを読む]
  • 危ない!!どうしよう!子どもが怪我をしたときの対応 
  • クラスに不器用な子っていませんか? という私も不器用な方ですが。笑4年生や5年生では図工で版画などで彫刻刀を扱うことがありますね。彫刻刀を不器用な子たちが扱うことは冷や冷やします。怪我をするのではないかと・・そう。小学校現場で働いていると怪我の恐れがある場面がたくさんあります。体育や図工、理科など。もちろんこちらも気をつけてはいますが、どうしても起こってしまうことがあります。そのときの対応はどうし [続きを読む]
  • コラム 国語の音読が飽きにくい方法
  •  音読発表会までに読んでばかりだと単調になるので、そうならないための方法音読の授業のはじめに音読の種類を教えます。黒板に日付と単元の題名を書きます。めあてに音読には、いくつかの種類がある。一斉音読(みんなで読む)・微音読(小さい声でよむ)・心読(唇だけ動かして読む。)・黙読(声に出さずに読む)と書きます。ではパターン1です。試して見ましょう。一斉音読をします。立って読ませる(バラバラに読む音読)。 [続きを読む]
  • 学年通信や学級通信のイラストが簡単に無料で使える
  • 学年通信のイラスト お金もかからないすぐに貼り付けることができる方法よくある学級通信のイラスト 職場にある古いイラスト集をはりつける(歴史的なあのぼんやりした?イラスト集)自費で購入したCD付きイラスト切りはり・お手製ベストはお手製です!これは好みが分かれます。いらすと屋は商用利用OKで手間いらずです。いらすと屋はインターネットで公開されているイラスト集です。すばらしいのは、登録の手間がいらず(こ [続きを読む]
  • 今年はどうする??運動会のダンス指導! 今年のおすすめ曲のまとめ
  • 今年度も始まり、今年も団体演技(ダンス)の指導がやってきました。早い学校ではこの5月には本番というところもあるのではないでしょうか。そこで、今年おすすめの曲を載せておきます。星野源「恋」 保護者・子ども受けは間違いないです。使うなら今のうち!子どもたちが踊れば、かわいさ満点です。恋ダンス 振り付け 応援団向き?ピコ太郎「PPAP」 ちょっと学年ダンスではラフすぎるかも・・・少しくだけたダンスができる応 [続きを読む]
  • 子どもも先生も疲れてくる時期 学級の雰囲気作りゲームで和む
  • 以前紹介した記事をもとに繰り返して効果が見られる面白作文を実行しましょう。データもすべてこの記事にあります。だいじなことは、ルール作りをさせるなど明確な意思をもつ(これは時間を守らせるためにしたい。言葉遣いを教えたいなど子どもにいっていいと思います。)。面白く学んで欲しいと伝える。繰り返して、ルールをこまめに指導する。自分の行動を直接注意されるわけではなく、ゲーム上のルールとして進むので子どもも理 [続きを読む]
  • 明日子どもに会える!でも、夕方になって、ゆううつになる人へ
  • 子どもと明日会える、でもなんかゆううつ最低限することを確認しておきましょう。極端に不安なとき最低限のことや、最低ではあるけどもしておくべきことを以下に書きます。提出書類を集める。もってくるものは国語と算数。宿題は計算ドリルと漢字ドリルと音読学校によっては、明日が、給食が開始であれば午後までに給食当番を決める。そうでないなら、給食の日の4時間目までに給食当番を決める。集団登校の打ち合わせの時間なら、 [続きを読む]
  • 委員会って?4年生以上の担任になったら
  • こんにちは。華丸です。春休みに次の学年をイメージすることは大切です。若いやる気のある先生は、もうすでにおそらく自分がその学年であることを見越して行動をしています。自分が受け持つのが違う学年なら?用意した資料を、あげればいい!春休みにしっかり遊んでと考えることも大切です。一方で、このように頑張っている先生もいることに感動しました。4年(以上)の担任の場合、大きい活動は代表委員会そしてクラブ活動です。 [続きを読む]
  • コラム 国語の音読の方法
  •  4月の国語の学習は音読をテーマとした教材が多いですね。4月に学習参観がある場合は音読発表会をするのが楽かもしれません。子どもには、すぐに音読ができる子どもももたつく子どももいます。先生や友達には言えないけど、文字が読めない・漢字が読めない子もいます。そんな子のことも考えた音読の授業。音読の単元のはじめに鉛筆をもちます。音読をします(CDでもよい)ので、読めない字や読むことが上手になりたい人は少しで [続きを読む]
  • 教師のカバンの中身を大公開
  •  カバンの中身にいれておくといいもの封筒・はがき・切手お礼状やメールでは返しにくい外部の人などと連絡のやりとりがすぐにできます。筆記用具とメモ帳管理職対応や保護者などのお話の備忘録に使えます。クリップ・ふせん書類を一時的にはさみこみたいときや、後で読む・コピーをとるなどのときが多いのでおすすめです。クリアフォルダ 書類を折り曲げない移動中に書類の整理をしたいときに便利です。本・雑誌 勤務後 [続きを読む]