きぶ さん プロフィール

  •  
きぶさん: 学生よ、旅に出ろ。
ハンドル名きぶ さん
ブログタイトル学生よ、旅に出ろ。
ブログURLhttp://kiblog.hatenablog.com/
サイト紹介文現役大学院生が綴る、旅を始めたい大学生&旅初心者に向けたブログです。
自由文ヒッチハイク、日本一周、世界ひとり旅etc...旅の種類はいろいろあるけれど、自分にはどれもスケールが大きすぎて無理っぽい。そんな学生が多いはず。でも、旅っていうのはスケールのでかさや難易度で評価されるもんじゃない。電車旅だって、ドライブだって、野宿だって何だって、それぞれ旅には良さがある。そして何より、多くのことを発見できる。そんな旅のキッカケになりたいとブログを書きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 96日(平均1.2回/週) - 参加 2016/11/30 00:16

きぶ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SAS??KE元デモンストレーターが語る"難易度"
  • どうも、きぶです。私は学生時代、某サバイバルアタックTVに応募しました。書類選考は見事通過!オーディションに参加したものの落選。その後、なぜかスタッフからご連絡をいただき、デモンストレーターを2度経験しました。その際に感じた、サバイバルアタックの諸々をご紹介します。ただし、この記事は私の独断と偏見で語るものであることをご理解ください。1stステージ、実は楽勝ズバリ言う。1stステージは楽勝 [続きを読む]
  • ヒッチハイクの聖地 "用賀” の攻略法教えます
  • どうも、きぶです。「ヒッチハイク」とググると必ず、用賀というワードがヒットします。用賀とは…東京都世田谷区用賀のことで、ここに出てくる用賀は東名高速道路の東京ICの用賀出入り口を指します。そう。ここ用賀はヒッチハイクの聖地と呼ばれています。東京から西を目指すヒッチハイカー達の多くは、この用賀から旅を始めることで有名になっています。しかしですね、・・・この用賀・・・ [続きを読む]
  • ヒッチハイク成功のコツ、具体的に書きます。
  • どうも、きぶです。私は学生時代の4年間、長距離の移動手段としてヒッチハイクを多用していました。テレビ(MBS「Voice」)の取材を受けた経験もあります。乗車台数は100台以上。普通乗用車から大型トラック、営業車やパトカー(⁈)まで様々な車種、様々な職種&年代の方に乗せていただきました。また、平日から土日祝日、お盆休みから年末まで、様々な時期にヒッチハイクを実施しました。それらの経験から、ヒッチハイク成 [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅の概要(費用、日数、走行距離など)
  • どうも、きぶです。台湾一周バイク旅の概要を簡単にまとめます。※詳細は旅行記をご覧ください。日数と走行距離について1日目:高雄市(0km)2日目:高雄市→台東市(169km)3日目:台東市→花蓮市(167km)4日目:花蓮市→台北市(195km)5日目:台北市→台中市(182km)6日目:台中市→台南市(178km)7日目:台南市→高雄市(47km)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー6泊7日:計938km※Google MAP参考実際は道 [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅最終日(台南→高雄)
  • どうも、きぶです。本日最終日!台南→高雄編!高雄まではもうすぐです。今日も晴れ予報。さあいこう。※台南→高雄はあっと言う間です本日のルート、台南から高雄までは47km!近い!1時間半はあっという間すぎますね。そもそも、当初の予定では、昨日の間にゴールする予定でした。しかし、多くの方から台南に行くことを勧められていたのでステイしたわけです。今思うとその選択は正しかったと思っています。ありがとう [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅6日目(台北→台南)
  • どうも、きぶです。本日は台湾一周6日目、大都会・台中から古都・ 台南を目指します。本日は何日ぶりかの晴れ予報!テンションも高まります。本日のルート、台中→台南編台中から台南までは178km、距離は長いですがそこまで時間はかからなそう。台南まで到着すればゴールの高雄はもう目の前…この旅で台湾人から「台南はおすすめだよ!」とよく言われました。期待が膨らみます…(台中の学生街、今日は晴れ予報!) [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅5日目(台北→台中)
  • どうも、きぶです。昨日は花蓮から台北まで、疲労困憊になりながら運転しました。また、台北に到着後は歩数計が20000歩に迫るほど歩き回りました。ゆえに疲労感が抜けず、出発したのは朝10時でした…本日のルート:台北→台中本日のルートは海沿いを走る182kmの旅です。この一周旅の中で最も走行距離が長いです。(といっても大した距離ではありませんが…)天気予報は曇りですが、相変わらず寒く、また台風並みに [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅4日目その②~花蓮→台北編~
  • どうも、きぶです。花蓮→台北、後編です。現在地点は2つ目の×印です。あと半分(約90km)ほどでしょうか。まだまだ先は長い…45分間の一時通行止めに予定を狂わされる始末…完全にミスです。ご覧のように、カバンにもレインカバーを着用しています。(何故か浸水していますが…)作戦を立てようにもネットがつながらない状況なので、待つのみです。寒さで硬直した体をほぐしながら待つこと45分…・・・ [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅4日目その①~花蓮→台北編~
  • どうも、きぶです。生意気がって一人旅をしていますが私、超のつくほど神経質基本、ドミでは寝れません。そんな私も爆睡するほどの疲労でした。www.booking.com・・・ワオホステルさんさようなら。いい夢をありがとう。。神経質な私が爆睡するくらいしんどかったわけです。道のり的に一番楽だと予想していた昨日がこんな調子です。一番きつい1日が始まります。。新しいアイテムを入手!この画像をみ [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅3日目~台東→花蓮編~
  • どうも、きぶです。アクシデントを乗り越え、いよいよこれから北上する旅路。台東市の農家宅で目覚めの良い朝を迎えます。しかし、天気予報は傘マーク…目指せ渓畔温泉!イージートリップ編農村地域の朝は空気も澄んでいて気持ちが良いです。台湾では一般的に朝ごはんを外食で済ませるそうなので、街の朝ごはん屋さんへ(街の朝ごはん屋さん、何軒かあります。)(パン屋スタイル、好きなものを取ってお会計を [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅2日目その②~高雄→台東編~
  • どうも、きぶです。1日目その①が思いの外、長くなってしまいました…山越え編です。ガス欠!?試練の山越えへ…恐らく今、紫のピンあたりまで進んできました。まだ午前中のはず…(いよいよ山越え、険しそうな予感・・・)台東まで80kmの表示、これは意外とスムーズだな。余裕の表情を浮かべていました。そんなこんなで峠を登り始めます。道は二車線から一車線に減少し、車の通りも心なしか少なくなった気がしま [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅2日目その①~高雄→台東編~
  • どうもきぶです。ついに旅立ちの朝を迎えたわけです。本日の予定2日目の本日は高雄市から台東市までの約164kmを走ります。グーグル先生曰く、3時間の旅路…まあ5時間はかかるな。笑ゆったり観光もしたいので、今後も1日200km以下のペースで台湾を一周します。(最南端の森林遊楽区は道がなさそうだったので通過しません。)地図だとわかりませんが、簡単に言うと山越えです。事前の準備不足がこの山越えでのアクシ [続きを読む]
  • 台湾一周バイク旅1日目~高雄編~
  • どうも、きぶです。突然ですが、皆さんは性なる聖なる夜…クリスマスいかがお過ごしでしたか?…はい、興味ないです。クリスマスが近づくと、なんだか周囲がざわつき始めます。ロンリークリスマスを避けたい民たちは、同類の群れを成し、宴の計画を立てる…そしてリア充たちは国力増強社会貢献運動に勤しむ…しょうもないということで12月25日くすぶっていた旅心に火をつけ、ロンリークリ [続きを読む]
  • バイクで台湾一周する前に準備すべきこと
  • 今まで、中国とサイパンしか行ったことがない海外素人がなんとなくの思いつきと勢いで台湾一周旅を決行しました。バイクで台湾を一周して感じたこと…台湾は世界中から一周旅好きが集まります。ゆえに、一周旅に優しい国です。海外素人の私でも、語学力に乏しい私でも、無難に旅することができました。(環島という看板があります。これは台湾一周ルートを指しています。)自転車もバイクもみんな台湾一周旅を楽しん [続きを読む]
  • 紀伊半島一周ツーリング(1日目)
  • どうも、きぶろぐです。ちょうど1ヶ月前でしょうか。紀伊半島をバイクで一周していきました。もちろん独り旅です。【1日目:滋賀県草津市〜三重県伊勢市】※初日は全部下道です。ルートは国道1号を通って鈴鹿峠を抜け、国道23号で伊勢に向かうという単純なルート。なぜたったこれだけしか進んでいないのか?・午前中に草野球があった・伊勢角屋ビール(伊勢のクラフトビール)を飲んでみたかった!・気になるゲス [続きを読む]
  • 学生が”旅に出る前に”やるべき3つのこと
  • どうも、きぶろぐです。私は学生時代(今も学生ですが…)日本各地、様々な場所へ、様々な方法で、”旅”に繰り出しました。北海道、琵琶湖一周、九州一周、紀伊半島一周、東海道制覇…ヒッチハイク、バイク、車、船、パトカー(?!)…いろいろ行きました。いろいろ使いました。いろいろな人に助けてもらいました。その中で、いろいろ感じました。そんな”旅”に繰り出して気づいたことを「旅してみたい!」「なんか面 [続きを読む]
  • 過去の記事 …