銀杏古書堂 さん プロフィール

  •  
銀杏古書堂さん: 銀杏古書堂の素人ネタ
ハンドル名銀杏古書堂 さん
ブログタイトル銀杏古書堂の素人ネタ
ブログURLhttp://gingnangbooks.hatenadiary.com/
サイト紹介文思いついた会話を書いていきたいと思います。 暇すぎる時によかったら。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 226日(平均1.7回/週) - 参加 2016/11/30 08:36

銀杏古書堂 さんのブログ記事

  • ◯ストトトトンッ
  • B「バスケってなんやかんやで三歩以上歩いてない?」A「歩いてないやろ」B「いやいや、シュートの手前でストトトトンって歩幅合わす時に絶対三歩以上歩いてんねんって」A「でも、そうならんように練習してるやろ」B「三歩目でアウトなわけやろ?」A「うん、あんま知らんけど」B「二歩しか歩いたらあかんねん」A「うん」B「レイアップシュートの時さ、二歩では無理やん」A「でもそうならんように練習してるわけやろ?」B「ストトト [続きを読む]
  • ◯そうやで
  • B「俺野球むっちゃうまかってん」A「そうなん?初耳やけど」B「小学校の時、宝塚のドジャースって呼ばれてたから」A「宝塚ドジャースっていう少年野球チームって入ってたとかやなくて、宝塚のドジャースって呼ばれてたん?」B「そうやで」A「地名の後は大体が個人やろ。1人でチーム背負ってたんや」B「そうやで」A「ポジションは?」B「レフト」A「レフトでドジャースの名前背負ってた?エースピッチャーで四番とかやなくて?」B「 [続きを読む]
  • ◯おばけ
  • B「おばけ見てん」A「うわ」B「女型のおばけ」A「進撃の巨人みたいに言うな」B「ほんまに見てん。女性のおばけ」A「うわうわ。どこで?」B「コンビニで」A「コンビニ?」B「うん」A「何時ぐらい?」B「2時」A「2時かぁ」B「うん」A「どんな服装?」B「エスニック調で」A「むっちゃおしゃれやん」B「うん」A「足は?」B「tevaのサンダル」A「流行りのやつやん。足のあるなしで聞いたんやけどな。それはもうおばけちゃうやん、もしく [続きを読む]
  • ◯浜
  • B「この前Dが浜にしばかれに行ったらしくて」A「おじいさんが山に芝刈りに行ったテンションで話されても。そして、浜て」B「Eは浜にペン立てを探しに行って」A「おばあさんが川に洗濯に行ったテンションで話されても。んで、浜」B「おばあちゃんは天ぷら粉、天ぷら粉言いながら動く歩道を流れて行って」A「めちゃくちゃやないか!」B「んで浜」A「後付けの浜!」 [続きを読む]
  • ◯窓際
  • A「どうしても窓際やないとあかんねん」B「飛行機とかのこと?」A「そうそう。飛行機もせやけど、乗り物系の全般的に」B「原付きは?」A「えっ?」B「原付きはどうなん?って」A「いけるに決まってるやろ」B「いや、窓ないやん」A「窓がなくても景色見えてるやん」B「せやったら景色見えなあかんねんって言わな」A「屁理屈みたいな事言うな」B「スペースコースターは?」A「宝塚ファミリーランドにあったやつ?誰が覚えてんねん。 [続きを読む]
  • ◯選択
  • B「しもた」A「えっ?どうしたん?」B「洗濯し忘れて明日の服ない」A「選択の話をせえよ」B「洗剤も入れてたのに」A「せんたく違いやねん」B「ボタン押すだけやったのに」A「服ないって何日分の洗濯物やねんな?」B「半年分やけど」A「洗濯機の大きさと服の量おかしいやろ」B「半年分やけど」A「半月分やなくて?」B「半年分やけど」A「……」B「次は年齢の話ですか」A「無理矢理にお題をこなそうとしてる感がすごいし、選択の話は [続きを読む]
  • ◯みんなせやけど
  • B「負けたねぇ」A「藤井4段?負けてもたなぁ」B「いや、ウイリアム・レンショー」A「誰やねんそれ」B「1880年代に活躍したテニス選手やん」A「古すぎるやろ」B「ウインブルドン6連覇やで」A「すごいけど。古すぎるて。でもウインブルドン6連覇の間には何回か負けてるやろ?」B「そこまでは知らん」A「そこは知っとけよ」B「将棋できる?」A「動き方とルールを知ってるぐらいやな。できる?」B「将棋の話はどうでもええねん」A「な [続きを読む]
  • ◯兄弟喧嘩
  • B「妹と弟がまだちっちゃい時にさ」A「うん」B「ケンカし始めて」A「ケンカの理由は?」B「俺の4つ下の妹、その3つ下が弟やねんけどさ」A「うん」B「2人とももちろん俺のことは、お兄ちゃんって呼ぶんよ」A「もちろんかは知らんけど。んで?」B「弟は妹のことを名前で呼ぶねん」A「うん」B「それに妹がキレて。お姉ちゃんって呼べ!って」A「可愛いな」B「もう無理や!って弟と言い合いになって最終的に両方号泣して」A「うん」B [続きを読む]
  • ◯くるぶしの話
  • 一僕は力いっぱいボールを投げた。 そのボールはきれいな放物線をえがき、となりの家の塀を越え、庭で盆栽をいじっていた老人のみぞおちあたりを貫通し、窓ガラスをぶちやぶり、奥の障子をやぶり、キッチンで煮物をつくっていた老婆の左のくるぶしを直撃し、それが外れ、右のくるぶしにぶつかり、その勢いで右のくるぶしを押し出し、左のくるぶしが右足におさまったんだ。 行き場をうしなった右のくるぶしは、立ち上がり、何が起こ [続きを読む]
  • ◯火
  • B「上司の知り合いが勤めてるどっかの会社の話やねんけど」A「うん」B「社員の人がミスをしてしまったらしくて、そこの社長にゲエ吐くぐらい怒られてんて」A「うんうん」B「んでその人、次の日から会社こんくなったらしくて」A「ああ、もう嫌になってもうたんや」B「んであとあと分かったらしいねんけど」A「えっ、何が?」B「焼身自殺してたんやって」A「こわっ」B「やろ?んでもう1人も同じ感じで社長にゲエ吐くぐらい怒られて辞 [続きを読む]
  • ◯幸せ
  • B「この前久しぶりにCに会って思い出したんやけど」A「うん、何を?」B「2万借りてんねん」A「いつぐらいに借りた2万なん?」B「学生の時やから7年ぐらい前」A「むっちゃ前やん。Cも覚えてないんちゃう?」B「いや、あいつは絶対覚えてる。言わんだけでこっちが言い出すの待ってんねん」A「そう思うなら余計に早く返さな」B「でもな」A「うん」B「あいつ結婚して子供おるやん?」A「うん」B「仕事もある程度安定してて、車とかも買 [続きを読む]
  • ◯プラス2
  • B「昨日久しぶりに大学の同級生に会ってさ」A「うん」B「そいつもう結婚して子供がおんねんけど」A「うんうん。何歳なん?」B「えっ、木曽さんちゅう?木曽さんちゅうは46歳やで」A「知らん知らん。誰が急に謎かけでブレイクしてたねづっちの相方木曽さんちゅうの年齢聞くねん。その友達の子供が何歳か聞いてん」B「そうなん?」A「何でそんなスッと木曽さんちゅうの年齢が出てくんねん」B「もうすぐ二歳らしくて」A「うわぁ。可愛 [続きを読む]
  • ◯悪いやつ
  • 突然「待て!」と言って走り出すP。何が何だか分からずとりあえずそれを追うQ。Q「待て待て!そんな走って誰を追ってんの?」 P「いやいや、これで誰か逃げるやつがいたらそれは悪いやつですよ、そいつから金まきあげましょ」 Q「お前が一番悪いやつやわ。それと、もし、もしの話やけどな。そいつがほんまに悪いやつで、例えば殺人犯とかやったらどうすんねん」P「いやいや、そういうやつらは不審な動きすれば怪しいの分かってる [続きを読む]
  • ◯パチ審
  • B「この前テニス部の時の友達と話してたんやけどさぁ」A「うん」B「負け審っていう制度があんねんよ」A「負けた人が次の試合の審判をしなければならない。やむを得ない場合を除く、ってやつ?」B「あぁ、テニスの教科書で読んだ?」A「テニスの教科書って何やねん」B「そうそう。そんな感じのやつ」A「一試合目はどうするん?予選会場のやつがしてくれるとか?」B「いや、セルフジャッジやねん」A「むっちゃ緊張するやん」B「せや [続きを読む]
  • ◯ウォシュレット
  • A「ウォシュレットこわいわぁ」B「ウォシュレットこわないよ。何がこわいん?」A「こそばくないん?中に水が入ってきそうな気もするし」B「全然そんなことないで。気持ちええし、汚れも落ちるし」A「人生で一回も使ったことないわ」B「そうなん?もったいないな。一回我慢して使ってみ。やばいから。俺もうないと無理やもん」A「誘い方が麻薬やん」 [続きを読む]
  • ◯センチメンタル
  • A「どうしたん?切ない顔して」B「いや、ちょっと昔の彼女の言葉を思い出しててさ」A「センチメンタルしてんねや。なんて言われたん?」B「センチメンタリストやから」A「なんやねんそれ。んで何て言われたん?」B「ごめんね、素直じゃなくて、って」A「……?」B「夢の中では言える、って」A「セーラームーンやん」B「思考回路はショート寸前」A「セーラームーンの主題歌やん」B「今すぐ会いたいよ、って」A「セーラームーンの主 [続きを読む]
  • ◯ジーンズ
  • B「待望の新曲が出たね」A「えっ誰の?」B「ジーンズオブライフのライフオブジーンズやん」A「誰やねんそれ」B「二週間ぶりの新曲よ」A「そのスパンで待望て。普段どんなスパンで曲発表しとんねんそいつら」B「ジーンズオブライフ知らん?」A「知らんよ」B「じゃああのニュースも知らんのかな」A「どんなニュース?」B「ボーカルのジョーンズがドラムのジェームズに撃ち殺されたニュース」A「大事件やないか」B「ファンの間ではご [続きを読む]
  • ◯なぞなぞ
  • B「友達の女の子が夜道を歩いててんて」A「うん」B「街灯もまばらで人も全然歩いてないような車が一台通れるぐらいの道な」A「うん」B「その友達が歩いてたら、前に人影が見えてんて」A「うんうん」B「暗くてシルエットしか見えんかったけど、髪型とかから多分男性やろなって思ってんて。まあでも、その人影も自分と同じ方向に歩いてるようやったから普通にしてて」A「薄暗くてこっちに向かってきてるならちょっとこわいシチュエー [続きを読む]
  • ◯サザエさん
  • (1)お魚くわえたドラネコ追っかけてルールルッル芦屋に住んでる陽気なサザエさんあいつが睨んでるー芦屋に住んでいるールールルルッルー芦屋に住んでいるー(2)扉を開けばそこには銀世界ルールルッル芦屋に住んでる陽気なサザエさん長袖肌寒いーまだまだ肌寒いールールルルッルー芦屋に住んでいるー(3)買い物しようと街まで出かけたらルールルッルあいつが見ているサザエーさん棒立ちあいつがまだ見てるー行方を見張ってるールー [続きを読む]
  • ◯スルー
  • B「既読ってシステムはんぱないよな」A「ああ、LINEの?」B「既読を作ることによって未読まで分かるようになってるやん」A「ちょっとめんどくさいシステムでもあるけどな」B「せやからもっと色んな◯読を考えてきたから」A「なんのせやからかは分からんけど、聞こか」B「まず無読な」A「無読?それはどういうやつ?」B「読む気がないよってやつ」A「相手に表示されんの?」B「表示される」A「すぐ喧嘩や、そんなもん」B「んで孤読 [続きを読む]
  • ◯コンタクトのうた
  • (違和感) コンタクトが眼球に触れる違和感はあまりないけれど (違和感) 眼鏡をしたとき、目の前にレンズがある違和感に僕は押し潰されそうだったオーマイコンタクト眼鏡を外して体重計に乗り、表示を見ようとするけれど 眼鏡をしていないので見えなくて、もう一度眼鏡をつけて体重計に乗る その時間が無駄に思えて仕方なかったんだ(※)コンタクト、最高 眼鏡、耳の上痛い(血出る) コンタクト最高 眼鏡、眉間らへん痛い( [続きを読む]
  • ◯プレミアム
  • B「最近どこ見てもプレミアムばっかりやな」A「確かにな。ビールを筆頭に、リップクリームにまでプレミアムって冠がついてる時あるもんな」B「せやから今日はこれがほんまのプレミアムや、ってのを考えてきたから」A「ほうほう」B「まず、金色のトロ」A「金色のトロ」B「二兆匹のマグロの中に」A「二兆匹のマグロ」B「一匹おるかおらんか」A「全然おらへんやん」B「しかもおったとしてもそのマグロから2gしかとれへん」A「全然とれ [続きを読む]
  • ◯祖父母
  • B「うちのじいちゃんがボケてもてさ」A「そうなんや。何歳なん?」B「馬で言ったら22歳かな」A「せめて犬で言って。馬の歳のこと考えてことないから全然ピンとこうへんわ」B「88歳とかそんなんやねんけど」A「馬の年齢を4倍したら人なんやな。そんで?」B「俺のことを親父の名前で呼ぶっていう下手なパターンのボケ方で」A「ああ、よく聞くやつや」B「最近聞いたのがさ」A「うん」B「じいちゃんとばあちゃんが寝ててんて。そしたら [続きを読む]
  • 〇春
  • B「春やねぇ」A「なんやねんしみじみと。でもまぁ春やね」B「卒業式に入学式、花見やったり何やったりでイベント尽くしやねぇ」A「せやね。出会いと別れで少し複雑な気持ちになるよね」B「俺は留年したから最終的には別れしかなかったけどな」A「勉強せんかった自分が悪いやろ」B「まぁ、いい季節やね」A「確かにね。暖かくもなってくるしね」B「俺は大嫌いやけどな」A「どないやねん」B「四季の中で一番嫌いやわ」A「何で?」B「 [続きを読む]