はなこ さん プロフィール

  •  
はなこさん: ひそかに定年離婚を考えているわたしの日記
ハンドル名はなこ さん
ブログタイトルひそかに定年離婚を考えているわたしの日記
ブログURLhttp://genki-ippai.biz/
サイト紹介文今年60歳になり、離婚を考えている主婦はなこです。
自由文息子は成人し家庭をもったし、娘は結婚してお嫁にいったのでこれから自分のために生きたい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 84日(平均5.8回/週) - 参加 2016/11/30 15:54

はなこ さんのブログ記事

  • おばさんなかなかやるね!
  • 実は、短期間だけですがバイトを始めてみました。本当は自分の望む仕事ではなかったのですが、今は少しでもいいから身体を動かしたいと思い工場で働いています。この歳でバイトですから、職場では私が一番年上です。若い人に囲まれながらの仕事に最初は戸惑いましたが、一緒に汗を流すと年齢なんて関係なくなってくるんですね。休憩時間には、娘よりもした子と一緒にご飯を食べて、仕事の後はみんなでカフェにいったりとなかなか充 [続きを読む]
  • 娘は正直過ぎます。
  • 主人の不倫、事故などまだ2月だというのにこれまでにないくらい色々ありました。そのせいか私も大分疲れが溜まっています。昨日娘とあったのですがそのときに「母さん、ここ1ヶ月ですごい老けたね。まった心労がたまっているよね。でも60歳すぎでも女を磨かないと余計に老け込むよ。もう歳なんだからお肌のお手入れしないすぐにしわしわになっちゃうわよ」ときつい一言を貰いました。同じ女性だからこそ、気付くんですよね。でも確 [続きを読む]
  • 不倫相手からの当てつけなのでしょうか…さきほど自宅に離婚届が届きました
  • 家に私宛に封筒が届きその中に、離婚届と手紙が入っていました。その手紙の主は不倫相手です、内容は、子どもが産まれる前に離婚してほしいとの事です。産まれてくる子どもの父親が籍に入っていないのは子どもにとってマイナスで可哀そうなことだと言うのです。勝手に不倫して子どもを作っておいて何を言っているのか理解に苦しみます。離婚するにしても、こちらは30年以上連れ添ったわけですから財産分ける必要や主人の退職金を半 [続きを読む]
  • 突然ですが…でて行った主人が交通事故にあってしまい
  • 今入院しています。頭を強く打ったみたいで意識はないままです。ただ命に別条がないので、意識が戻るのを待っている状況です。本来私がすべきことではないのですが、不倫相手は身内ではないので病室まで入れないので仕方なく私がみている状態です。ただ、不倫してでて行った主人ですが、命に別状がないと聞いてほっとしています。本当は、憎んでいる相手なのに・・・死んでくれたらいいのにと思っていた相手なのにいざ事故に会うと [続きを読む]
  • 主人の不倫や借金で嫌なことばかりでしたが
  • 昨日孫と出かけて癒されてきました。息子の方の子どもが来てくれて水族館や買い物、食事を楽しみました。小さい子と一緒にいると元気をもらいますね。ただ子どものペースで動き回るとそのあとが大変…昨日の疲れが今でもひびいていますよ・・・手足は筋肉痛ですし、家事をするのも一苦労(笑)でも、孫と一緒に遊びにいけるのは今のうちにしかできませんよね。今ならまだ、バァバと慕ってくれますが、あと数年したらかまってくれなく [続きを読む]
  • 主人の不倫相手の家に息子が怒鳴り込みに行きました。
  • 主人と不倫相手が住んでるマンションを突き止めて息子が怒鳴り込みに行ったそうです。主人と息子は殴り合いのケンカに・・・そして不倫相手は、ケンカを止めようとして軽くけがをしたそうです。全てが終わったときに息子から連絡がきて「あんな馬鹿おやじととっとと別れた方が良い。自分の子どもと同じくらいの女性と付き合うなんて気持ちが悪いし、あんなの父親とは思いたくもない」と興奮気味でした。主人からも連絡がきて「子ど [続きを読む]
  • 当分の生活費を確保しなければ・・・
  • 一応へそくりもありますが、主人が給料が振り込みされる口座を持って行ってしまったため弁護士さん通じて離婚まで生活費を早急に請求しなければなりません。それと私自身仕事を見つけないと・・・さっき息子から連絡があって「苦しいだろうから、少ししか援助できないけど使ってよ」と言ってくれました。ただ息子に甘えるわけにもいかないので当分はへそくりでやりくりします。へそくりがあったからなんとかなりましたが、主人はわ [続きを読む]
  • 主人が家をでて愛人のいるマンションに行きました。
  • 別居という既成事実をつくって離婚に踏み出す模様です。なんども不倫を繰り返している主人に愛情はありませんが、30年尽くしてきた私の人生はなんだったのかと考えさせられます。主人と子供のために自分を犠牲にして家政婦のような生活は一体なんだったのでしょうか・・・老後のためにと貯めていた貯蓄まで主人と不倫相手に使わられてしまい私に残ったのものは、何もありません。離婚が成立したら今住んでいる家も手放さないといけ [続きを読む]
  • 主人の不倫相手と会う事になりました。明日の夜に・・・
  • 昨日主人と弁護士さん抜きで話し合いました。どうせ私と話しても逆上して話にならないと思ったのですが、昨日はそんなこともなく淡々と私の要件を伝えました。・不倫相手に慰謝料を請求すること・離婚は私のタイミングですること・財産分与に関してのことその他にも色々細かいことを話しましたが、主人は最後まで不倫相手をかばうばかり・・・不倫相手のことを訴えないでほしい・・・心労をかけさせたくない・・・というのですが、 [続きを読む]