koharu50 さん プロフィール

  •  
koharu50さん: おしゃれを巡る冒険
ハンドル名koharu50 さん
ブログタイトルおしゃれを巡る冒険
ブログURLhttp://inthe60s.exblog.jp/
サイト紹介文人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。お洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。
自由文60歳を過ぎてから、毎日をおしゃれに楽しく生きようと思っています。
まだまだ冒険や挑戦もしていきます。勝負はこれから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 234日(平均7.4回/週) - 参加 2016/11/30 14:14

koharu50 さんのブログ記事

  • 夏の喪服
  • 昨日、母を荼毘に付しました。夏の喪服って暑くて嫌ですよね。数年前に主人の兄上が亡くなった時に揃えた4点セットの喪服が案外便利で、不祝儀以外にも時々着用しています。写真の半袖ブラウスとジャケットのほか、パンツとタイトスカートがあります。イッセイミヤケのようなプリーツ加工で、着やすいため、タイトスカートはヘビロテしていたら、どこかで行方不明になってしまいました。もしかしたら、... [続きを読む]
  • 母の旅立ち
  • 最愛の母が92歳で旅立ちました。今年の初め、あまりに食欲がなくなったのを心配して病院に連れていくと、胆石による胆のう・胆管炎で敗血症を起こしていました。そこから劇的に回復。ただ、腫瘍マーカーの数値が高かったので調べて行くうちに大腸がんが隠れていたことが分かりました。足が少し悪いだけで、ボケてもおらず元気だったので手術を決意。しかし肝臓と肺にすでに転移が見られ、年齢のこともあって完治手術... [続きを読む]
  • 赤いネイル
  • 昨日のネイルレッスン。逆フレンチがテーマでした。先生に「何色にしますか?」と問われ、すかさず「赤」と答えました。ネイルサロンでやってもらっている頃から、自分のテーマカラーを赤にしたかった、ストーンなどつけなくても単色で構わないので、自分でやってみようとネイルレッスンに通い始めたのです。いよいよその日が来たという感じでした。このパターンだとネイルのキワにストーンやラメを... [続きを読む]
  • 失敗しちゃった
  • 巷はバーゲン真っ盛り。今年はバーゲン品には手を出さないぞ、と決めていたのですが、街を歩いていると外反母趾に優しい靴メーカーのfitfitでバーゲンをやっていました。覗くだけのつもりでフラフラと店内へ。目に留まったのが上の写真のシルバーのパンプスでした。写真でみるとスリッポンのようですが、この靴、4センチ位のミュール風のヒールがあります。履き口がゴムでできているので、そ... [続きを読む]
  • 青山へお出かけ
  • 連休中日の昨日、青山へお出かけしました。おしゃれの大先輩で敬愛する人気ブロガー、madameHの講座「おしゃれなマイスタイル」をNHKカルチャーセンター青山教室で聴くためです。行ってみると、約100人ものおしゃれな女性が詰めかけていました。講義は約2時間。お話の内容はmadameが本に書かれているようなおしゃれの基本をベースに、ブログや本では知り得ない行間を埋める情報も教えていた... [続きを読む]
  • わたし史上最高のおしゃれになる!
  • 私のことではないですよ、これ、本のタイトルです。5月に出版されたこの本をamazonの新刊書コーナーで見かけた時、タイトルの激しさにぶっ飛びました。「史上最高」ってどういう意味なんだろう。自分史上最高の意味ならわかるけれど、まさか、ファッション史上じゃないよね。そんなのなれっこないもの。でも、これだけ強いタイトルだと印象に残る。あまりにあざと過ぎて手に取る人ととらない人が... [続きを読む]
  • ゴルフウェア昨今
  • ゴルフの話題が続きます。〔ゴルフをやらないので、つまらなそうという方はスルーして下さい)カンカン照りの昨日、ノースリーブとミニスカ〔実際にはキュロット)でプレーしてみました。肌の露出が多いので、正直、暑かった←おバカなだけ。同伴者2人はノースリーブと半袖の下にUVカットか何かの長袖インナーを着用。私が「やっぱりノースリーブは暑いね」と言うと、さもなんとうなづき、「長袖インナー... [続きを読む]
  • 夏のゴルフ
  • 昨日から1泊2日でゴルフをしています。夏ゴルフ、かなり暑いですが、私は好きです。嫌なのは寒いゴルフね。身体が動かない。それよりも真夏に汗をたっぷりかいた後、風通しのいいクラブハウスで過ごす時間が最高です。写真はお出かけ前のもの。シャツ=アドミラルパンツ=ジュンコシマダ靴=ダイアナシャツですが、アドミラルはイギリスのメーカー。アパレルの他にもゴルフバッグとかボスト... [続きを読む]
  • サンダルとペディキュア
  • ずっーとやろうやろうと思っていたペディキュアをして、サンダルを履きました。足の形が良くないから、ペディキュアで目くらましをしないと、サンダルは履けません。って、たぶん時間をかけて足の手入れをすればもっときれいな足になるとは思うのですが、なかなか。このサンダル、eccoの大分前の製品。とっても履きやすいので愛用しています。ゴルフシューズもありますが、eccoの靴はおしなべて履き... [続きを読む]
  • 久々のスカート姿
  • 昨日、お堅い場所にご挨拶に伺うので、久々にスカートを履いてみました。このスカートは夏の初めにバナナリパブリックで購入したもの。ニットのような生地なので、タイトスカートでもちっともきつくなく、とても履きやすい。買った時の記事はこちら。商品はこちら。ただいま半額になっております。がくっ・・・。トップスはマレーシアで買ったチャイナスタイルのシルクジャケットとインナーに最近のヘビロテ、... [続きを読む]
  • スタンドカラーって案外いいじゃないの!
  • その昔、自由が丘にあるマーケット「自由が丘デパート」の地下にチャイナドレスを売る店があった。昭和の香りに満ちた店内にはチャイナ風のワンピース、ブラウス、セーターや関係のない用品が所狭しと積み上げられていて、1年に何度かそこでシルクやコットンのブラウスを買った。チャイナ風でなくてもスタンドカラーが好きで、ブラウスだけではなくてジャケットもスタンドカラーを何点が持っている。意識してスタ... [続きを読む]
  • 黒のキラキラアクセサリー
  • アクセサリーはなるべくつけないことにしているのですが、都立大学の東急ストアの前に出ていたアクセサリーの出店で面白いものを見つけました。ごらんのように黒を基調とし、キラキラが付いた紐状のもの。いろいろなアレンジが出来ますが、とりあえずネクタイのように使っています。こんな感じ。ネクタイが好きで、若い頃にはメンズのネクタイや蝶ネクタイを締めてみたこともあります。でも、レディス... [続きを読む]
  • 夏の避暑地での妄想的コーデ
  • 夏にスーツを着ることは滅多にないけれど、ごく当たり前のようでおしゃれなスーツを真夏に着たいと思っている。ジャケット=バナナリパブリックパンツ=バナナリパブリックニット=ユニクロUVカットノースリーブセーターローファー=ダイアナたとえば、アメリカコロラド州のコロラドスプリングズにBroadnoorというリゾートがある。ゴルフコースはプロのトーナメントにも使用される名コース。... [続きを読む]
  • あと3年で古稀だもんね
  • 青森に行っていたので忙しくて書けなかったのですが、2週間前、6月24日に67歳になりました。つい最近、還暦を迎えたと思うのに、あと3年で古稀ですか‼?きっとあっという間ですね。20代の頃は30代になったら、おばさんじゃん、どうしようと思っていた。でも、歳に神経質になっていたのは30代まで。アラフォーを迎えてからはあれよあれよという間に今に至ったような気がします。自分の好き... [続きを読む]
  • UVカットニットシャツを大人買い
  • 4着揃えてしまいました。ユニクロのUVカットノースリーブセーター。ノースリーブの話題が続いて恐縮です。でも、着心地がいいし、とても涼しいので大のお気に入りになりそうです。インナーとして着てもジャケットの袖下がゴロゴロしないのでヒジョーにGOOD。今年は4枚を着つぶそうと思っています。心配なのは襟が伸びてくるのではないかということ。とはいっても、一枚790円なので... [続きを読む]
  • 白いローファーでお出かけ
  • いよいよ夏が来ましたね。先日購入した白いローファーを下ろして、近くまでお出かけしてきました。ローファーを買った時の記事はこちら。このローファー、柔らかい皮でとても履きやすい。ヘビロテ必至です。ジーンズ=レッドカードニット=ユニクロUVカットノースリーブジャンバー=H&Mジャンバーはシフォンでごく薄地。真夏の冷房対策なんかにいいのでは。このジャンバーについ... [続きを読む]
  • ノースリーブ、なんとかいけるかも?!
  • アラフォーの頃から意識的に避けてきたノースリーブ。もちろん、原因は二の腕が太くなったから。でも、ここへ来てもう一度着てみることにした。ノースリーブの利点はまず、涼しいこと。これが何より。そして、ジャケットなどのアウターに響かないこと。袖がすっきりするのがいいね!でも、太い二の腕は以前から全然変わっていない。二の腕のフィットネスもやってはみているが、努力の割にあまり変わらない... [続きを読む]
  • 夜ふかししようぜ
  • 「東京の夜のよりみち案内」(福井麻衣子 株式会社G.B刊)アラカンを過ぎて夜ふかしでもないものなのだけれど、この本は面白い。夜ふかしといっても飲み歩きや危ない遊びではなく、なかなか充実したナイトライフが東京にはある。たとえば渋谷にある「森の図書館」。終電まで開館していて、席料500円とワンドリンクの注文で利用できるのだそうだ。仕事や外出帰りの読書タイム、いいと思うなあ。... [続きを読む]
  • えっ、このブランドいいじゃない!!
  • madameHのブログで知ったブランド「コントワー デ コトニエ」。そんなに興味がなかったのだけれど、自由が丘にも店舗があると聞いて日曜日の午前中にGO。前は別のブティックが入っていたビルの1階に確かにありました。けど、ほとんど目立たない場所。入ってすぐセンサーがピピピと反応、「なかなかいいじゃない!!」予算的にはファストファッションのようにはいかない。トップスもボトムスも... [続きを読む]
  • トリコロールカラーでお出かけ
  • 土曜日、おしゃれな方が多いある会合に参加するため青山へ。トリコロールカラーで決めてみました。ジャケット=バナナリパブリックパンツ=ジュンコシマダニット=ZARAパンプス=ダイアナニットは同タイプのネイビーも持ってきますが、白地にネイビーのボーダーのほうが軽快に見えました。コーラルオレンジのジャケットは最近のお買い物。その時の記事はこちら。当初は金ボタンが付いて... [続きを読む]
  • 白いローファー
  • 柔らかい皮のローファーを買いました。夏の装いに欠かせない白。ジーンズにも似合いますが、ベージュ系のコーディネートに合わせようと思います。ローファー、スリッポン、ドライビングシューズ・・・どれがどう違うのかちょっとだけ調べてみたら、どれも紐や金具のない靴で、靴ベラがなくても、足をすべりこませる(スリッブ オン)できる靴のこととか。全部同じだという人もいれば、微妙に違うとい... [続きを読む]
  • 今年の夏は特別に暑いかも・・・
  • 92歳になる母が病気で夏を越せるかどうか・・・という状況です。最期はなるべく一緒にと思って、在宅介護をすることにしました。そう長い時間ではないと思います。最近は小規模多機能施設という介護システムが出来て、訪問看護、介護、診療の他ショートステイなど何でも応じてくれます。私が青森へ行っている間も母はショートステイに行きました。その間スタッフの皆さん+介護犬一匹がとてもよくして下さ... [続きを読む]
  • 青森の市場と鰻
  • すべての仕事を終え、昨日はのんびりと青森市内を歩き、弘前まで足を伸ばしました。青森市内の老舗の鰻屋「川よし」タレに甘みがなく、自然で嫌味のない味。お新香がぬか漬けではないのがちょっと残念でした。青森駅近くの昔からある市場。貝がたくさん。今は市場というより、観光客相手の海鮮丼が人気。食券を買って、ご飯の上に好きな具を乗せていく仕組みのようです。私は鰻を食べたので見るだけでし... [続きを読む]
  • 津軽のお酒と食べ物
  • 津軽でいただく田酒。青竹の器に入ってきます。酸味のバランスがよい、日本の名酒ですね。お通しは蕗と飛びっ子の煮物。三つ葉のおひたし。色鮮やか。都会では食べられない美味しさです。サザエの刺し焼き。刺身ではなく、つぼ焼きなのですが。青森産ニンニクの串焼き。粒が大きいです。この後食べた津軽ラーメンも煮干のダシ味が自然で、美味しかった。携帯の電池切れで写真を撮れなかったのが残念。... [続きを読む]
  • ラコステのポロ
  • ゴルフのためにポロシャツはたくさん持っていますし、着てもきましたが、おしゃれだとは思ってきませんでした。いわば制服のようなもの。ゴルフ場は襟なしシャツは禁止なので必然的にポロシャツを着てプレーすることになり、特に新鮮味を感じなかったのです、でも、ある方のアドバイスでゴルフ用ではなく、おしゃれ用のポロシャツを探してみることに示した。ボロシャツでおしゃれなメーカーというとラコステな... [続きを読む]