koharu50 さん プロフィール

  •  
koharu50さん: おしゃれを巡る冒険
ハンドル名koharu50 さん
ブログタイトルおしゃれを巡る冒険
ブログURLhttp://inthe60s.exblog.jp/
サイト紹介文人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。お洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。
自由文60歳を過ぎてから、毎日をおしゃれに楽しく生きようと思っています。
まだまだ冒険や挑戦もしていきます。勝負はこれから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 145日(平均7.7回/週) - 参加 2016/11/30 14:14

koharu50 さんのブログ記事

  • 映画「さざなみ」でヒロインが着ていたドレス
  • 「さざなみ」という映画をAmazonビデオで見ました。主演はシャーロット・ランブリング。1946年生まれですから、もう70歳は越えています。日本ではあまり馴染みがないかと思いますが、その昔「愛の嵐」というイタリア映画で上半身裸でサスペンダーをし、ナチ帽を被って踊るシーンが話題になった女優さんです。美人というのではないけれど、知的なオーラが出ていて、私は好きですね。さて、... [続きを読む]
  • 古い友人とランチ
  • 中学、高校時代の友人2人と久しぶりにランチを食べました。自由が丘の隠れ屋的フレンチ「ロクロナン」。10人も入れば一杯のお店、しかもランチは金曜日と土日しかやっていないので、なかなか予約が取れません。今回はお初で、ようやくカウンター席に座れました。前菜は左から人参のムース、なんとかライス、パテ、ミニアメリカンドック、キッシュと粉ものが多く、これだけでもお腹は満足。続いてじゃ... [続きを読む]
  • ザラザラコーデ
  • 週初めは真夏日とかで、半袖でも暑かったのに、また涼しくなりましたね。気候の変化についていけず、風邪気味です。日曜日に溝の口のZARAで購入したきれいなブルーのチノパンのコーデを考えてみました。 実は溝ノ口のZARAは品数が少ないので、もっとちゃんとした(?)ZARAが見たくなってあの交差点を渡って渋谷のZARAに行ってみました。そうしたら肩にボタンが付いているTシャツがあり、... [続きを読む]
  • チャレンジ
  • いくつになっても挑戦するのが好きだ。おしゃれ=まだまだこれから。やっと自分のスタイルを掴みかけたところ。ゴルフ=90歳くらいまではラウンド。ただし生きていたらね (笑)英語=英検1級と通訳ガイド試験突破、TOEIC900点越え。ネイティヴスピーカーに引けを取らないやりとり。旅=ヨーロッパ女子一人旅(誰かと一緒に行くのもいいけど、1度は1人で行きたい)あまり書き連ねると息... [続きを読む]
  • セルフジェルネイルのレッスンに行ってみた
  • 4月は新しいことを始める季節。とは意識していませんが、私もひとつ新しいことを始めました。ジェルネイルのレッスンに通い始めたんです。毎月1回。とりあえず5回で完結。教えてくださるのはおしゃれなベテランネイリストI先生。たくさんいるのかと思った生徒は5人だけ。2時間半のレッスンの間に生徒のレベルに合わせて丁寧な個人指導をしてもらえます。初日は本格的にネイルを塗るのではなく... [続きを読む]
  • 返品に行ったZARAでお買い物
  • ZARAのオンラインショップでスウェットパンツを購入。こういうのをスポーツウェアじゃなく、おしゃれに着こなせないかと何回かトライするのですが、やはり無理みたい。このスウェットパンツも着てみたら、もろ体操着という感じで返品することにしました。バカだねえ(~_~;)私の家からZARAに行くのは案外不便です。東横線で渋谷に出るのが理想的ですが、交差点の人混みが嫌でなるべくなら... [続きを読む]
  • 靴をストレッチ
  • 甲の部分が足に当たって痛いので、「靴専科」にストレッチ(伸ばし)してもらいました。約10日間かかって、1500円。外観は全然変わっていません。ちょっと高いかな、とも思いましたが、足を入れてみるとあら不思議。あんなに当たって痛かった甲の部分がほとんど痛くありません。ただ履いただけでは分からないので家の周囲を歩いてみましたが、問題なく履けました。写真で見るとお分かりいただ... [続きを読む]
  • 携帯がなくても
  • iPhoneをゴルフ場においてきてしまい、1日半ほど携帯を持たずに過ごしました。連絡したいところもあるけど急ぎじゃないし、届いたら連絡すればいい。電車やバスに乗っている時には必ずiPhoneをいじっていましたが、なければないで本でも読めばいい。いつもスマホを見ているから気がつきませんでしたが、電車で見回すと周囲の8割が携帯を触っている。俯瞰して見るとちょっと異常な雰囲気ではあ... [続きを読む]
  • メモリー
  • このブログを書いていた日のことを、将来懐かしく思い出すことがあるのだろうか。あるとしたら、やはり出来るだけのことはやりたい。一生懸命書いていきたい。3月19日付のブログ「ブログを始めて半年たちました」から1ヶ月弱。この時、毎日の訪問者が150人を越え、目標は200人と書いています。最近の訪問者数は300人を越える日が多く、最高では400人を越えました。読んでいただいてい... [続きを読む]
  • 紺ブレでお出かけ
  • 今日はゴルフなので、とりあえずはジャケット着用でお出かけします。(写真が逆光です。あまりはっきりしなくてごめんなさい)紺ブレ=ブルックスブラザースパンツ=レッドカードシャツ=H&Mスカーフ=エルメスのプチカレ紺ブレは大好きなアイテムのひとつ。ただ、レディスにはなかなか良質の紺ブレが少なく、自分に合ったものを探すのに苦労します。今着ているのは昨年購入。レディスにい... [続きを読む]
  • theoryで初めてのお買い物
  • 自由が丘のtheory、これまで前はよく通っていたのですが、一度も入ったことがありませんでした。何となく入りにくくて、ショーウインドウに飾ってある洋服をいつも眺めていただけ。それでも素材や縫製が良さそうなのはわかりました。my styleの主軸をテパードパンツとシャツにしようと決めてから、素材や縫製のいいものをいくつか揃えておきたいと思っていました。バリエーションはプチプラ... [続きを読む]
  • トレーナーはもうやめよう
  • 春先に購入したトレーナーを着てみました。上の写真ではあまりはっきり見えないと思いますが、下の写真がそれです。買った時の記事はこちら。薄いブルーに黒い星の絵柄やロゴがトレーナーにしてはシックだと思って買ったのですが、正直なところ、これは失敗でした。伸びないのでキツイし、その反面、首周りなどが伸びてだらしなくなってきそう。きれい目に着ようと、ジーンズではなく、Enfoldのパン... [続きを読む]
  • バランス能力が上がった
  • 桜がピークを過ぎて、散り始めた。毎週月曜日にジムでファンクショナルトレーニングというレッスンに通っている。前にもブログに書いたことがあるけど、主に体幹やバランス能力を鍛えるレッスン。ファンクショナルトレーニングについて詳しくはこちら。片足立ちや四つん這いの動作が多く、始めはとてもきつかった。例えば、片足で立ち、両手を上にあげた姿勢から、床近くにまで沈み込む動作。左右10... [続きを読む]
  • 恩田陸「蜂蜜と遠雷」がすごい
  • 先頃直木賞を受賞した恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷」を読んだ。すごい! 面白い!久々に続きがどうなるのか気になり、ページをめくるのをもどかしく感じる小説に出会った。★ストーリー3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクール。「ここを制した者は世界最高峰のS国際ピアノコンクールで優勝する」ジンクスがあり近年、覇者である新たな才能の出現は音楽界の事件となっていた。養蜂家の父とともに... [続きを読む]
  • 小型のスカーフは案外使いやすい
  • エルメスのカレは7枚の大判とは別に1枚の小さなカレを持っている。48ミリ×48ミリ。模様はクラシックな競馬場の柄。柄にはそれぞれストーリーがありそうだが、これは案外使いやすい。先を入れても、出しても様になる。首に巻いても余裕がない分、ぴったり収まる。いろいろな結び方も限界があるので、どう結ぼうかと悩まなくてもよい。お値段も大判よりやすいし、言うことなし。若... [続きを読む]
  • ストライプのシャツを買い替え
  • 写真左がヘビロテしてきたストライプシャツ、右は新しく買ったもの。ストライプのシャツを探していましたが、とりあえずH&Mでまあまあのものを見つけたので購入しました。左のシャツは確か2005年に札幌のシャツ専門店で買いました。綿100%、形状記憶で、うちで洗ってもほとんどしわにならないスグレモノでした。他にも同じ店で何枚か買いましたが、ヘビロテしてきたのはこのシャツだけです。... [続きを読む]
  • フューシャピンクの靴を履く
  • 先日購入したスペイン製のフューシャピンクのエスパドリューを履いてみました。買った時の記事はこちら。エスパドリュー=gaimoパンツ=Enfoldセーター=Gapのメリノウールライダーズジャケット=Journal Standardフューシャピンクのエスパドリュー、アクセントになって気に入りました。でも、しばらく履いてみると甲に当たるところが痛いんです。右側の足は外反母... [続きを読む]
  • ピンクと黒
  • 昨日、税務署に行ったついでに、また二子玉川のH&Mをのぞいてみました。マネキンが着ている衣装が今のトレンドなのかな?ピンクと黒がテーマ。ピンクといってもちょっとくすんだ微妙な色。一番後ろにあるドレス、若かったら着るかも。オフショルダーが可愛いですね。ピンクと黒のコーデ、あまりしたことはないけど、好きな取り合わせのひとつ。実はピンクのフレアかギャザースカートを探して... [続きを読む]
  • 同じエルメスのスカーフでも
  • 昨年から今年にかけてエルメスのカレ(スカーフ)を集めて、現在7枚を持っています。買った時の記事はこちらとこちら。毎日、カレを取り替えたとして1週間分。7枚でとりあえず買うのを打ち止めにしているのはそんな意味があります。さて、これだけカレがあればその時々の洋服に合わせて、さぞバラエティーに富んだコーデができるだろうとわくわくしていたのですが、主に使うのは下の2枚です。この2枚... [続きを読む]
  • 第1関門を突破
  • 桜もそろそろ満開ですね。この時期、桜の下で新1年生のお孫さんと写真を撮るおじいちゃん、おばあちゃんや社会人1年生のお嬢さんとファインダーにおさまるお母さんなどをお見かけしました。なんとなく微笑ましい風景です。私にもちょっと嬉しいことがありました。3月12日に受験したTOEICの結果がネットで発表され、目標の840点を楽々超えた865点を取ることが出来ました。受験の日のブロ... [続きを読む]
  • H&Mづくし
  • H&Mの服はこれまであまり着なかったのですが、最近になってワードローブに増えてきました。その理由のひとつは自由が丘から電車一本で行ける二子玉川に店舗があること。土曜日などちょっとウィンドーショッピングをしようかな、という時に二子玉のH&Mに足を向けるようになりました。ただ、これまでに買ったのは黒のスリムパンツだけ。これはなかなか履きやすく、5,000円にしてはコスパの... [続きを読む]
  • ヴィンテージのバーバリトレンチコートを着る
  • いつ買ったか忘れてしまいましたが、少なくても20年以上前に購入したバーバリのトレンチコート。毎年、必ず着てはいるものの、最近はちょっとご無沙汰していたコートをクリーニングに出し、新たな気持ちで着てみました。やっぱりいい! 着心地最高!まがい物のトレンチコートも持っていますが、着心地、雰囲気共にバーバリにはかないませんね。まがい物トレンチの記事はこちら。写真はレッド... [続きを読む]
  • ワードローブを見直す(1)
  • 左からUpper Hightsのジーンズ、レッドカードの白デニム、ユニクロカリーヌ、H&Mのパンツ。おしゃれをしたい、自分のスタイルを持ちたいなどと言いながら、努力はしていますが、自分には今ひとつシビアさが足りないと感じています、もともとB型のマイペース、アバウト人間です。おしゃれに凝ろうなどと考えること自体、おこがましいのかも(笑)。でも、おしゃれが好きだし、こんなタイ... [続きを読む]
  • 3月の終わりに想うこと
  • 家の近くの呑川緑道の桜がほころび始めました。今日で3月も終わり。今年は年初から母が入院したりし、いつもとは違う時が流れています。どことなく落ち着かない気持ちで見る桜。それ故に印象深い桜になるかもしれません。ここまでは日々の戯言。さて、季節が変わるので何を着ようかと悩む今日この頃。ふと思いついて20年以上前に購入したバーバリのトレンチコートに手を通して見ると、懐かしさと共... [続きを読む]
  • お手本にしたい人が雑誌に登場
  • 連日、本の話で申し訳ありません。でも、一昨日本屋を見回っていてびっくり。「大人になったら着たい服 2017 春 夏」(主婦と生活社刊)に私がおしゃれのお手本にしたいと思っているLinda V Wrightさんの記事が載っていました。Lindaさんはアメリカ出身の元モデルで、ラルフローレン勤務などを経て、現在はパリで高級カシミアのブティックCrimsonを経営しています。私がL... [続きを読む]