koharu50 さん プロフィール

  •  
koharu50さん: おしゃれを巡る冒険
ハンドル名koharu50 さん
ブログタイトルおしゃれを巡る冒険
ブログURLhttp://inthe60s.exblog.jp/
サイト紹介文人生は短い。旅に出よう、靴を買おう、ケーキを食べよう。お洒落と冒険をしていつもワクワクしていたい。
自由文60歳を過ぎてから、毎日をおしゃれに楽しく生きようと思っています。
まだまだ冒険や挑戦もしていきます。勝負はこれから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 176日(平均7.6回/週) - 参加 2016/11/30 14:14

koharu50 さんのブログ記事

  • 半袖の季節と「二の腕どうするよ」問題
  • 昨日と一昨日は真夏のように暑かったですね。いよいよ半袖の季節。暑いの大好きな私は半袖大好きなのですが、アラカンを過ぎてから、夏は悩み多い季節になりました。アラフィフの頃から二の腕が発達し、まずノースリーブが着られなくなった。ワンピースなどはやはりノースリーブが綺麗ですが、せいぜい半袖くらいでないと見られなくなりました。その半袖すら、フレンチスリーブやびっちりタイトなものは... [続きを読む]
  • LIFE and iPhone
  • 「LIFE and iPhone」-IPhoneでセンスがいいねといわれる写真を撮る方法-(彦根明・彦根藍矢著 エクスナレッジ刊)を読みました。このブログの写真を撮るのはほとんどiPhone。おさがりのNIKONの小型カメラも持っているのですが、持ち歩きが面倒なのでどうしてもiPhoneでの撮影になります。しかし、必ずしもいつもいい写真が撮れる訳でもなく、アバウトな性格もあ... [続きを読む]
  • 私の好きなB級グルメ(vol.1)
  • 目黒区東山の住宅地にあるレストラン、夕食時には行列が出来ます。外観はイタリアンかフレンチ?に見えますが、実はここ、レストランではなくてラーメン屋さんなんです。ラーメン「八雲」入り口の券売機でチケットを購入。店内は12席ですでに満席。さらにしばらく待たされました。ここのラーメンはどちらかというとさっばりした古典系。盛りつけがとてもきれい。つけ麺が特に秀逸で、右の麺には... [続きを読む]
  • 打合せがある土曜日
  • 午後に近くのゴルフ練習場で軽い打合せがある土曜日。パンツは4月に購入したtheoryのテパードパンツを履くことに決め、それに合わせて、ややきちんと感のある格好をしてみました。トップスは先日購入したZARAの半袖ニット。ボーダーかネイビーか迷いましたが、紺ブレを着ていくことにしたのでボーダーを選びました。白いジャケットを着るなら、下はネイビーでもいいのでしょうが、紺ブレなら、やはり... [続きを読む]
  • 本屋でお茶を
  • 「東京こだわりブックショップ地図」(尾敷直子著 交通新聞社刊)を読みました。雑誌「散歩の達人」に連載されたブックショップのガイドをまとめたもの。東京だけですが、ユニークな本屋さんがたくさん載っています。本、古本と言えばかつては神田がその代名詞の街でした。でも、時代は変わっているんですね。本書にある「新しい本の街」は下北沢、清澄白河、神楽坂、国立・国分寺、鎌倉、西荻窪なんですっ... [続きを読む]
  • 好物
  • 串揚げが大好きです。都立大学のパーシモンホールの近くにある串揚げ屋さん。大阪風の串揚げですが、ネタの新鮮度や揚げ方が上手でなかなか美味しい。以前は東京にはほとんど串揚げ屋がなくて、食べられなかったけど、最近増えましたね。ただし、本当に美味しいところは少ない。このお店なんかは数少ない、美味しいお店のひとつです。串揚げとの出会いは高校生の時。英語の先生のご主人が銀座にある... [続きを読む]
  • ブログを始めて7ヶ月がたちました
  • このブログを始めたのが昨年の10月半ば。7ヶ月がたちました。最近は毎日500人近い方にご訪問いただき、感謝しております。アクセス数で順位を争うつもりは毛頭ありませんが、アクセス数をチェックするのは毎日の楽しみになっています。また、ブログ繋がりのお友達も少数ですが出来て、毎日その方々のブログをチェックするのも楽しみのひとつです。たまにアップする自分の着画写真はお世辞にも美しい... [続きを読む]
  • ネイルのレッスン
  • 毎月、第3火曜日にネイルのレッスンに通っています。今日はその2回目。ラメネイルのレッスンでした。1回目のレッスンはこちら。前回も書きましたが、私はネイリストになりたいわけではありません。正しいネイル法を覚えて、直ぐにハゲないネイルを自分で楽しみたいだけ。3月までにはネイルサロンでやってもらっていましたが、時間もお金ももったいないので、好きな時に自分でジェルネイルを塗りたい... [続きを読む]
  • 何でもない格好
  • Mujiで買ったコットンのカーディガンにユニクロUの白T、レッドカードのジーンズ、ポルセリのバレーシューズ。何でもないコーデをさりげなく素敵に着こなしたいですが、まだ修行が足りません。昨日もお陽さまが顔をのぞかせない一日。梅雨入りしたとも聞きましたが、どうせなら早く始まって早く終わって欲しいですね。エルメスのプチスカーフを巻いてみた。おしゃれ度若干アップ。靴はパンプスのほう... [続きを読む]
  • スカイプで習う英会話
  • 2~3年前から、空いている時間を利用してスカイプで英会話を習っています。スカイプを使った英会話レッスンは無数にありますが、人件費の関係なのでしょう。もっぱらフィリピンなど英語圏ではない国の先生が教えるレッスンが多く、ネイティヴの先生を探すのは案外難しいです。私がレッスンを始めた頃、日本の大学で勉強したアメリカ女性が開設したレッスンがあり、そこでは比較的リーズナブルにネイティヴスピーカ... [続きを読む]
  • 雨の日にMujiで
  • だいぶ前に目黒駅ビルの無印良品で見たギンガムチェックのシャツ。サイズがなかったのでオンラインで注文し、店舗に取りに行くという方法を取ってみました。一日中、嫌な雨が降り続いた昨日、「何もこんな日に行かなくても」と思いながら行ってきました。本当は配達でも良かったのですが、わざわざ店舗に行くことにしたこの買物は、案の定、第2の買物をする結果になりました。オーガニックコットンのVネッ... [続きを読む]
  • ポルセリのバレーシューズ
  • 昨日は久しぶりにゴルフに行ってきました。暑いくらいの陽気で半袖シャツで何の問題もありませんでした。いよいよ夏がやってきますね。最近、ゴルフウェアにはお金を使わず、もっぱら別の洋服に投資しているため、ゴルフウェアがだいぶくたびれてきました。とても着画どころではありません。で、今日はゴルフの行き帰りに履いていった靴のお話です。ずっと履いていなかったバレーシューズを気まぐれに取り... [続きを読む]
  • チャイナ風ジャケット
  • チャイナ風のドレスが好きです。若い頃はチャイナドレスも持っていましたが、今はチャイナ風の洋服を何点か持っています。上の写真は2006年にバンコクへ行った時に買ったジャケット。オリエンタルホテルの近くにあるチャイナドレスのブティックでした。この時は2週間位の滞在で、ほとんどは長期滞在用のアパートメントホテルに泊まりましたが、最後の1泊をオリエンタルホテルにしたのです。オリ... [続きを読む]
  • 「うつくしい日々」by 蜷川実花
  • 昨日から1週間だけ原美術館で開催される蜷川実花さんの写真展「うつくしい日々」を見に行った。この写真展は実花さんのお父上で、昨年亡くなった演出家の蜷川幸雄さんの最期の1年半に撮影した写真を展示しているもの。といっても実花さんやお父上が写っている写真ではなくて、最期の1年半に2人で見た、または実花さんが見た風景を撮影したものだ。だから、劇的な光景は何もなくて、病室から見たと思われる風... [続きを読む]
  • 花様年華(最も美しいチャイナドレス)
  • 先日見た「メットガラ ドレスをまとった美術館」の中で「最も綺麗なチャイナドレス」が出てくると紹介されていた「花様年華」という映画。※「メットガラ ドレスをまとった美術館」鑑賞記はこちら。見たいと思っていたところ、偶然にもamazonプライムビデオに最近入っていたので鑑賞してみた。まあ、出てくるわ、出てくるわ、美しいチャイナドレス。すべて主役のマギー・チャンが素敵に着こなしている。... [続きを読む]
  • 宴のあと
  • ゴールデンウィークが終わり、普通の日々が帰ってきましたね。私のような自由業でも週初めはお仕事モードにスイッチが入り、ちょっとキリッとした気持ちになります。ゴールデンウィークが宴だったわけではありませんが、まあ、のんびりしているのは楽しかったので、今日の記事のタイトルは「宴のあと」にしておきます。連休中に一番楽しかったのはやはり映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」を見たことで... [続きを読む]
  • 夏のマイスタイルを変える
  • シャツ=ラルフローレン(右)、ブルックスブラザース(左)このブログを書きながら、また、おしゃれに関する本やブログでお勉強させていただいて、「マイスタイル」がだんだん見えてきました。今年の夏は、去年までとは全く違ったスタイルで行こうと思っています。ボトムスがパンツ主流であるのは変わりませんが、去年まで履いていたワイドパンツの類をなるべく退け、テパードやスリムを増やします。トッ... [続きを読む]
  • メットガラ ドレスをまとった美術館
  • 「メットガラ ドレスをまとった美術館」を見てきました。大好きなブロガー、madameHの記事で知った映画です。メットガラについても知りたかったし、何よりも仕掛け人のアナ・ウィンターの辣腕ぶりが見たくて、さっそく駆けつけた次第。2015年のメットガラの裏舞台を8ヶ月に亘って追ったドキュメンタリーです。華やかなファッションやセレブを見るのも楽しみですが、なんといってもガラの仕掛け... [続きを読む]
  • 川久保玲さん、カッコいい
  • 5/1にニューヨークで開催されたファッション界のアカデミー賞と言われるメットギャラ2017。今年はコムデギャルソンの川久保玲さんの展覧会が開かれる。メットが現役のデザイナーに敬意を表して開く展覧会は1983年にダイアナ・ヴリーランドが開催したイヴ・サンローラン回顧展に続いて2人目とか。今年のギャラのドレスコードは川久保さんの先鋭的なデザインからイメージした「アバンギャルド」だそうで... [続きを読む]
  • 5月に着るロングカーディガン
  • 皆様は連休をどうお過ごしですか? 私は仕事半分、あとは少しゆっくりします。家の片付けもしたいのですが、手が回ったらというところです。先月、二子玉川のH&Mで衝動買いしたロングカーディガンを着てみました。下はジーンズに白Tというオーソドックスなコーデです。ジーンズ=レッドカードTシャツ=ユニクロ(メンズ)ロングカーディガン=H&Mスカーフ=エルメスロ... [続きを読む]
  • madameHのおしゃれ図鑑
  • 「madameHのおしゃれ図鑑」(佐藤治子著 KADOKAWA刊)を読みました。人気ブロガーmadameHが書いた4作目の本。「普通の服をはっとするほどきれいに着る」(宝島社刊)、「スーツケースの中身で旅は決まる」(小石川書館)、「madameHのバラ色の人生」に続くもの。おしゃれのエッセンスをまとめたという点では「普通の服をはっとするほどきれいに着る」と同じ系統の本といってよいで... [続きを読む]
  • おしゃれは人を前向きにする
  • Embed from Getty Images私は「前向き」の姿勢が人生のすべてだと思っています。また、後向きの姿勢を前向きに変えれば必ず人生は好転するはず。でも、前向きの姿勢を保つのはそんなに簡単なことではありません。私は「やる気になって努力すればなんでも出来る」と考えている大変不遜な人間です(笑)。でも、人によってはそんな私の志向を真っ向から否定する人もいます。... [続きを読む]
  • 1サイズの違い
  • ゴールデンウィーク初日の土曜日。「久しぶりに新宿の伊勢丹に行ってみましょうよ」とパートナーを騙し(?)、伊勢丹のtheoryで先日購入したお気に入りパンツの1サイズ上を試着してみることにしました。そのパンツの記事はこちら。彼は男性としては珍しく、デパ地下の食品売り場を歩くのが大好き。1日いても飽きないという人です。伊勢丹に着くと、さっそく待ち合わせ場所を決め、私はtheory... [続きを読む]
  • 今までで一番履き心地のいいパンツ
  • お初で購入したtheoryのパンツを履いてみました。パンツ=theory Stretch Canvas Litrella Jシャツ=Gap オーバーサイズ ボーイフレンド シャツエスパドリュー=gaimo※先日購入したアンティーク風のネックレスをつけてみました。Gapのシャツはリネンのboyfriend shirts。丈が長いのでフロントだけ結んで着ています。実は昨日、自由が... [続きを読む]