サクラバ さん プロフィール

  •  
サクラバさん: 美食と私のあれこれ
ハンドル名サクラバ さん
ブログタイトル美食と私のあれこれ
ブログURLhttp://sakura-ba.com/sakuyuu77/
サイト紹介文日々の徒然や「あれ?」「これなんだろ?」「なんか役に立つ!」などを記事にしていきます。
自由文これまで感動してきた美食のお店もご紹介していき、「一度は行ってみたい!」と思っていただける内容です。
日々のライフスタイルの中で役立つことを、ちょこちょこ覗くたびにお伝えできればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 45日(平均8.9回/週) - 参加 2016/12/01 14:21

サクラバ さんのブログ記事

  • 体のたんぱく質の3分の1を占めているコラーゲンが!!
  • コラーゲンの可能性 コラーゲンと聞くと肌に良さそうなイメージがありますよね。 皮膚にはコラーゲンがあり、弾力性や保湿性を保って、 肌の潤いを維持する役割があります。 しかし、それだけではありません! コラーゲンは健康な骨や関節づくりに欠かせない、 言わば体の土台となっています。 そもそも体のたんぱく質の約3分の1を占めるコラーゲン。 皮膚や骨、内蔵など全身に存在して、 特に丈夫な骨作りに欠かません。 「コ [続きを読む]
  • 脳のクセをコントロールする方法
  • 食欲や性欲など本能に関わる欲求は、 『動物脳』によるものです。 非常にエネルギーが強く、 生存を脅かすようなストレスが掛かると暴走しやすい。 この動物脳をコントロールするには、 知識や情報を冷静に処理して判断する、 『人間脳』を適切に働かせるアプローチが必要 ということが分かってきた。 動物脳?人間脳?とあんまり聞かないと思いますが、 これから説明していきます。 前回、【太らないためのおやつ】についてお [続きを読む]
  • 太らないために食べるおやつはこの4つ!
  • おやつを食べたほうが良い!? ◎食欲の秋 ◎年末の忘年会 ◎寝正月 ◎正月太り これらが過ぎて落ち着いた今、 体に現れてきている方もいるのではないでしょうか。 「今年こそはダイエット!」 と気を引き締めている人もいるかもしれません。 そう思ってはいても日頃の疲れや、ストレスで ついついお菓子や間食してしまいますよね。 ダイエットにおやつは”厳禁”! と思いがちですが、実はそんなこともありません。 むしろ、太 [続きを読む]
  • 高血圧を防ぐための”3つのルール”
  • 高血圧を防ぐ3つのルール 前回、4300万人以上もの国民が『高血圧』と言われており、 そのうちの8割近くの人たちが病院に行かない”未治療者” ということをお伝えしました。 そして高血圧がもたらす病気は、 人間の命を脅かすものばかりです。 高血圧がもたらす病気とは 少しでも健康で長生きするために、 高めの血圧を改善、コントロールするには、 家族で血圧を量る週間をもちながら、 ・減塩 ・減量 ・運動 などの生活習慣 [続きを読む]
  • 国民の4300万人以上が『高血圧』、そのうち8割近くが未治療?!
  • 決して他人事ではありません! 国の健康調査によると高血圧の推定患者数は約4300万人で、 50歳以上の男性と60際以上の女性ではそれぞれ60%を超えるとされています。 65際以上の4人〜5人に1人は、 高血圧が原因で通院しているケースが多いのです。 そして約4300万人のうち3400万人以上は 診察を受けておらず、独自に改善をしようとしているか、 放置しているか、または『気付いていない』可能性もあるのです! 患者数は年々増えてき [続きを読む]
  • 性格によって寿命が変わる!?あなたは長生き?それとも早死に?
  • あなたの性格は長寿?短命? あなたは長生きしたいですか? 愚問な質問ですよね。 では、何歳まで生きたいですか? 平均寿命まで生きれたらいいかな… みたいに曖昧な答えを言う人が多いかと思います。 現在日本の平均寿命は、 男性:80.79歳 女性:87.05歳 というように、 厚生労働省のデータで明らかになっています。 もちろん長生きできることにこしたことはありませんが、 生まれ持った身体の体質や日々の食生活から短命の [続きを読む]
  • 初詣に商売繁盛を祈願するならここだ!
  • 経営者やビジネスマンが多く集まる神田明神 江戸東京を見守り続ける神田明神。 江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史を持つ。 今年の初詣はもうお済みですか? まだ行っていない人で、 今年より一層、仕事に力を入れたい方は「神田明神」をオススメします。 神田明神はもともと商売の神様『えびす様』を祭っており、 多くの経営者やビジネスマンらが初詣に訪れることで有名である。 特に、商売繁盛を祈願するなら一番という声も [続きを読む]
  • 切っても切れない男と女の恋愛
  • 男と女の恋愛とは!? そもそも恋愛とは、 「互いに好意を持った男と女が、 徐々に仲良くなっていくコミュニケーション」です。 ・・・ このように言うと、聞こえはいいのですが、実際そこに性欲や妄想、 妥協や打算、嫉妬が絡んでくるので、とてもリアルで生々しいものになります。 「今ごろあの人は何をしているんだろう」 「何を考えてどんな気持ちか知りたい」 「胸が苦しくなる…辛い…けど気になる…」 恋愛には、分かり合え [続きを読む]
  • まだ間に合う!年末年始にやるべきことリスト
  • クリスマスが終わるとあっという間に年末、 そして新しい年を迎えます。 年末年始は特にやらなければいけないこと、 やりたいことがたくさんあって何からすればいいのか迷いますよね。 そして時間が経ってから、 「あれやってなかった」 「これやっておけばよかった」 など、後悔先に立たずです。 なので今一度、まだ間に合う年末年始にやるべきことを リストにまとめてみました。 日頃の疲れをとるために旅行に行く よく年 [続きを読む]
  • スマホの暗証番号を解読する方法
  • 一度は気になったことありませんか? 旦那や妻、彼氏や彼女の携帯の暗証番号 もし相手の行動が最近おかしいな?と思ったとき 携帯を見てみると浮気の前兆だったりする可能性もあるみたいです。 世の中には旦那さんがお風呂に入っているときに 携帯をいじったり、実際携帯を開いて暗証番号を入力するときに 横目でチラッと覗いてみたりするケースも少なくないみたいです。 男性の場合、約20%(5人に1人... [続きを読む]
  • 金利とドル高が急進原因はやはり”あの人”
  • 〇年ぶりの利上げ! 米連邦準備制度理事会(FRB)は12月14日の日本時間午前4時に開いた、 FOMCで一年ぶりの利上げを決めた。 今後の利上げのペースも早ます見通しとなり、 ドル・円相場は1ドル約188円となり、 約10ヶ月ぶりのドル高・円安となった。 2017年に1月20日に就任するトランプ米次期大統領は、 国内雇用を重視し、今後の為替相場の動向次第では、 トランプ氏が金融政策に口をはさむリスクがあると言われています。... [続きを読む]
  • 今すぐ検診しないと2人に1人は『がん』になります!
  • 誰もが恐れるこの言葉、『がん』 がん大国のにっぽん。 日本人の2人に1人はがんになり、 3人に1人はがんで命を落としていると言われています。 がんによって命を落とすことを防ぐためには、 早期発見・早期治療が対策となることは言うまでもありません。 仕事が忙しい、私に限ってそんなことは… などを理由になかなか病院にいって検診せず、 体になにかしらの異変がでてから行きますよね。 それでは遅すぎるのです.. [続きを読む]
  • 男と女でこんなにも違うのか…
  • 男と女のコミュニケーションは全く違います。 当たり前だと思う人もいるかもしれません。 人間だから基本的に同じだという人もいるかもしれません。 どちらが正しくて、どちらが間違っているというものではありませんが、 脳の構造や世の中の風習、育ってきた環境などから、 「男性のコミュニケーション」「女性のコミュニケーション」の違い というものが 確かに存在します。 あなたも一度は感じたことがあるのではない. [続きを読む]
  • テレビ初公開!!美川憲一の別荘がケタ違い
  • 資産10億!!ハリウッドの別荘をテレビ初公開 12月21日(水)22時より放送された、 小泉孝太郎とバナナマンがMCを務める番組で、 テレビで見ることのできない芸能人の素顔をのぞき見。 都内にも数々の高級住宅や別荘を所有する美川憲一が、 アメリカ・ロサンゼルスにある豪華別荘をテレビ初公開した。 美川憲一といえば、年末のNHK紅白歌合戦で華麗な衣装を身にまとっている、 ベテラン歌手のイメージが強いかと思います。 ... [続きを読む]
  • 痛風になりたくないなら◯◯◯を取るべし!
  • 楽しい楽しい忘年会 だが、食べ方やの見方を一歩間違えてしまうと一変して、 地獄の忘年会となってしまうのです。 前の記事で急性アルコール中毒の危険性についても お伝えしましたが、多量のお酒にはまだまだ危険が潜んでいます。 急性アルコール中毒の危険性記事 そのうちのひとつ『痛風』 そもそも痛風とは!? 痛風は、高尿酸血症を原因として関節炎を来す疾患。 名称は、痛み(発作の箇所)が風が吹くように 足・... [続きを読む]
  • 忘年会シーズンあなたの体は特に危険!?
  • 12月忘年会シーズンこんな経験はありませんか? この忘年会シーズンは特にこういった会話が増えるのではないでしょうか 忘年会シーズンは特に危険、あなたの体は大丈夫? 1年間の労をねぎらう忘年会など、 お酒の付き合いもグッと増える時期ですよね。 12月中旬から年末の仕事納めに向けて気分も乗り、 「今日だけは…」 「今年も仕事よく頑張ったし…」 と、ついついお酒が進んでしまいますよね。 お酒も入ると楽... [続きを読む]
  • 今年イチのお店 きた福
  • 赤坂 きた福 東京赤坂は、様々な美味しい料理屋さんが並ぶ激戦区でありますが、 その中でも群を抜いて感動するお店に出会いました。 【赤坂きた福】は、個室で高級蟹料理を堪能できるお店です。 店内は3部屋のみ完全予約制。 今回は運よく2週間前くらいに予約が取れましたが、 この季節は2ヶ月近く前から予約しないと入れないですね。 今回はたらば蟹のコースと特大アワビをいただきました。 こんな巨大なアワビ見たことがない [続きを読む]