みほり さん プロフィール

  •  
みほりさん: 東方神起分析
ハンドル名みほり さん
ブログタイトル東方神起分析
ブログURLhttp://ameblo.jp/tnaliza/
サイト紹介文東方神起について好きなようにかいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 31日(平均5.2回/週) - 参加 2016/12/01 12:18

みほり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • smapさま
  • オンタイムでみたわけではないんだけど、なんどぐっときてしまったか。なんだかぐっときて、涙を拭ってしまったような気がする。ファンの声を聞く。とそれだけで泣けてしまっていた。ファンの声とか聴いてると泣けてきちゃって・・。わたしが芸能人のファンなどというものをやっていなかったら、SMAPが解散するというということに対して、一抹の寂しさはあったろうとは思うけれど、もっと乾燥した感じで、仕方ないよね。そういうも [続きを読む]
  • アルバムの話 #4 東方神起
  • 彼らが帰ってきてすぐは良いと思う。ただ、いままで使っていた、もう分裂して気の毒ってのもネタに使えないし、兵役に行ってしまう。もネタに使えない。そうしたときに、なにをイメージとして使ってくるのだろう。チャンミンの裸体押しも、ぶっちゃけなんか違う。人気に陰りがでてきてたら、露出、(脱いだりとか)っていうのは、女性芸能人ではよくあることだけど、東方神起に関しては、なんか違う。と思う。新羅で使われたホモ。押し [続きを読む]
  • アルバムの話 #3 東方神起
  • わたしは東方神起はそもそも音楽ありき。で好きになったものだから、どうしてもこだわりたくなってしまうのだが、トンペン界隈を見ていても、音楽に対する批判的な意見というのは、さほどに聞かれないような気がする。レビューみたいなところには、なかなかな意見もかかれていたりもするが、ブログとかでは、さほどに見られない。ブログやツイッターは、匿名ではないから、批判しずらい、本音をいいづらい。だから絶賛ばかりになる [続きを読む]
  • アルバムの話 #2 東方神起
  • TONEは言うことはない。わたしは、このアルバムはとても好きだから。しかしそれ以降はどうだろう?それなりのコンセプトはあるものの、作家の意思がバラバラで、統一感を感じられないのである。なぜこのアルバムのこのコンセプトで、この曲をここで入れてくる?って疑問になることが多々あるのである。5人時代を残しているとは言わないけれど、ひきずっている感じがないわけではないのと、メロディとか、そういうところは、おいた [続きを読む]
  • アルバムの話 #1 東方神起
  • 個人的な意見がとても強いです。それでもOKな方の閲覧をお願いしています^^トンの音楽の話。いままでのアルバムなんかを聞いたりしていた。聞きたいアルバムばかり。を聞いたりするくせがあるから、そうではなくて、全体として眺めるっていうのを、していた。そうすると、アルバムの好き嫌いっていうのが、そのときより、全体を見渡せるいま、わかってきたり、確かめられたりする。触手が動くのが、あちらのアルバムが多い。とい [続きを読む]
  • スーパースターのあかし。
  • ぶっちゃけ、ファンが口をそろえて、もうあんなグループは出てこない。ととらえているような、とんでもないレベルのスーパースターが、ほんのわずかしか活動しないで、ファンを巻き込んでぐちゃぐちゃにこじれて、解散して、いまは存在していないのに、その片割れがその意思を継いでそのグループを牽引していて、ふたつに分かれて、違うところで存在してる。とか、スーパースターらしい。し、とんでもなく、かっこいいじゃないか。 [続きを読む]
  • つつみ。
  • どりあんず堤さん。いい仕事してくれた。実は、堤さん。わたしはあんまり・・・な感じだったりする。(はじめは、超嫌いでした。ハイw)ミッションを見るのが、だいぶ前は苦痛でしかたなかった。兵役に行ってるホミンをリアルに見えるから、見たいのに、堤さんが出るのが苦痛で、仕方なくて、見ることが苦痛でしかなかった。そもそも、この方を知らなかったのと、なんだか偉そうなのと、上から目線なのがどうしても、イラついてしか [続きを読む]
  • ネットのアンチに屈すること#6
  • たとえば、著書のようにすべてをかきあげてから、買ってくれた読者様の意見を聞く。ということがあると思う。でも持論をすべて出したうえで、読者様の意見を聞くことになるから、持論自体はぶれない。でもブログっていうのは、コメントだったり、意見だったりして、読者様の反応をみながら、創り上げていくところがある。そうすると、どうしても。持論を出しきるまでに、他人の意見も聞いてしまい持論を出し切れず、ぶれたり、寄っ [続きを読む]
  • ネットのアンチに屈すること#5
  • このブログの場合、多くのひとに好かれるために寄っていくことより、わたしにとって、思ったことを言える場であることのほうが、ずっと大切なのです。ブログは、多くのひとが見れるのだから。とか、いうひともいる。ツイッターのような拡散があって、意図せず見れてしまうもの。にはそれなりの配慮が必要だとは思うけれど、わざわざアクセスしてくるブログに、それを求められたらたまらない。テレビなどでも、批判にこたえて、制約 [続きを読む]
  • ネットのアンチに屈すること#4
  • ただ、わたしの場合完全に違う。このでっぱりをとって、ステキwかっこいいwだけの羅列では、これまで読みたい思ってくれた読者様は、もういいや。ってなる。他の絶賛さんとこいくわwになる。アンチに晒されることも、アンチがくることも、不愉快極まりない。できるならば、こないほうがいい。いやまじきてほしくない。しかし、これまでアンチに一度でも襲われたことがあるひとならわかると思う。アンチに屈して、もう叩かれない [続きを読む]
  • ネットのアンチに屈すること#3
  • で、批判がくるような文。っていうのは、ある種。でっぱり。みたいなものなんです。まるに、突起したでっぱり。そのでっぱりをつきたがるんだけど、そのでっぱりこそが実は個性なんだと思うのです。だれかにとって、煩わしい、批判したくなる。と思うような、それが違うだれかにとっては、個性にうつる。そのでっぱりをとりなさい。ってアンチはけしかけてくる。クセ。とたとえてもいいかな?ちょっと違うけれど、ユノのあごのホク [続きを読む]
  • ネットアンチに屈すること#2
  • 褒めてるひとに、「なんで褒めてるんだ!!」ってアンチは沸きにくい。でも、今回の歌が・・・。とか言ったら、正義面した、アンチが、そのスキを見て、批判できる格好のネタになるわけです。ほら、あのブログ悪口言った。悪口言ったんだから、批判してもいいんだよねー。的な。そうスキだらけ。と言ったらスキだらけなんです。でもこのアンチ。この手のネットのアンチは、リアルでの不満とかを、ネットでそのはけ口探しをしてるだ [続きを読む]
  • アンチに屈すること1 #東方神起
  • こんにちはwイイネやコメント。ランキングなど懇意につけてくださる読者様、ブログ更新の励みになっています、感謝しております。理由があり、コメントとイイネをしばらく閉じます。再開したらまたよろしくお願いします。ビクビクしながら、ブログを開ける。というのが、本意ではないので、こういう形をとります。ご理解いただけるとうれしく思います。ランキングのほうに参加しておりますので、よろしければ、そちらを宜しくお願 [続きを読む]
  • お断り。
  • ブログの性質上、アカウント登録なしのコメントを受け付けてきましたが、愛さん(東京から)あなたのせいで、アカウント登録なしのコメントを拒否することにしました。注意書きも読まないで二度とわたしのブログにはこないでくださいね。コメントしてこないでください。ではありません。嫉妬なのか、なんなのか知りませんが。こないでください。ブログの性質上、こういうコメントがくることは、ありえることなのかもしれないし、ブ [続きを読む]
  • 美しくあって欲しい
  • ユンジェ。とかホミン。とか、ユンジェはまぁあのゴタゴタで、共演タブー。だからこそ、ユンジェペンの想像を掻き立てる。きっと会っているんだ。いや、会っているに違いない。そしてそれを1枚の写真に収められることは、タブーだからこそ、そこを侵そうとする。侵したくなる。のかもしれない。ホミンペン。兵役という会えないはずの2人。それは、ホミンペンの暗黙の了解。会っているはずはない。いや会っている、隠れて会ってる [続きを読む]
  • 東方神起 オルペンとホミンペンを分かつ理由?3
  • ひととは、自分の価値観だけで物事を判断すると、他人の価値観は到底理解できません。なぜその選択をするのか。それを理解することができません。しかし、そこには、価値観の異なるひとがいる。自身の価値観を尊重されたいのならば、だれかの価値観も尊重するということは、当然のことなのだと思います。だれかの価値観を理解しようとはせずに、自身の価値観を理解してもらおうというのは、傲慢な話なのだと思います。しかし、ひと [続きを読む]
  • 東方神起 オルペンとホミンペンを分かつ理由?2
  • そして2つめの負荷。これはもちろん、分裂。そして「ホミン東方の確立」。です。あれだけ厳しい中を5人でやってきたのに、3人に裏切られた。あんなに信頼していたひとに裏切られた。ホミンは、SMに忠誠を誓い、残り、そして、いろんな反発や、抵抗、を跳ね返して、ホミン東方を確立した。5人から、2人になってしまう。まず単純に、人数が減る。メインのボーカルも抜けてしまった。さてどうなるのか?できるはずはない。と言わ [続きを読む]
  • 東方神起 オルペンとホミンペンを分かつ理由?1 #東方神起
  • 最近、ブログの読みやすさについて研究したりしています。長文が多いため、読みにくいかもと。ちょっとアレンジというか、分けてみたり、読みやすさを追求したりしています。わたしは、長文のブログを読むのがたまにしんどいと思うときがあるので(笑)反応というか、様子を見て、変えていこうと思います。おつきあいくださいませ。もしかしたら、そこそこに棘があるかもしれません。いろんなポジションから切り込んで語るので、ひと [続きを読む]
  • 映画「怒り」演技3
  • 描写の感想として・・・「怒り」とは、サイコパスや人格障害者の中で、膨れ上がり、体の中に染み入り、やつらは、それを放出する機会を常に狙っている。サイコパスはそれを他人を押し付けることでしか解消できない。その対象をいつだって探している。ふつふつとした怒りを、ぶつける対象はだれだっていい。ふつうのひとならば、まともなあつかいをしない人間に、自分を攻撃してきたものに、怒りをぶつけるものである。しかし、サイ [続きを読む]
  • 映画「怒り」演技2
  • 核となる自分が強すぎる。と役柄を演じ切るのが難しいだろうな。ってことです。どちらにも悪にも善にも演じるには、善人すぎても、できないし、悪人すぎても、できない。どちらも演じられるには、善人すぎない、悪人すぎない、人格を持っているんだろうな。どちらにもぶれられる幅をもってないと難しいんだろうな。って思ったんです。その点ユノなんかを見ていると、非常に人間の核みたいなのが、しっかりしていて、ちょっとやそっ [続きを読む]
  • 映画「怒り」演技1
  • 怒り。という映画が、話題になっているようですね。豪華出演陣も話題だとか。良い意味でも、悪い意味?でも、ネットで話題になっていたので、映画は見に行っていませんが、ネットでいろいろと検索してみたり、上がっている予告を見てみたり。妻夫木さんのシーンがいろんなところでつぶやかれていて、ん〜まぁ、つぶやかれちゃうだろうな。って内容で・・・。まぁ個人的には、うちのちゃんみんのはずでしょ?お相手は!!と軽く突っ [続きを読む]
  • アイドル総選挙、。
  • 巷で繰り広げられている、アイドル総選挙についてみなさんどう思っていますか?かつては、「え?」と思っていたけれど、なんだから慣れてきたし、エンタメとしては、なんだか楽しそうだし、日本の経済もよく動く気がする。だから良いような気になってくる。いいと思うよ?なんか、あんまりよくないような・・・みなさん的には世間的には、どのようにそれそのものの、文化的側面については、思われているのでしょうか?まぁもう見慣 [続きを読む]
  • アイドルの背負うもの。SMAP
  • #smapで検索されてくる方が多いようなので、表示させておきます。煌びやかな世界。だれもが憧れる世界。アイドルになりたくて他人を蹴落とすことが当たり前な世界。知名度があがるだけで、とんでもないお金が入ってくる世界。いろんなひとが憧れるその世界。こうなってみて、草彅くんのあの事件。の理由に納得がいった気がするし、稲垣くんの、あの事件。の理由に納得がいった気がする。ここへきて、ジャニーズの、smapも裏側とい [続きを読む]
  • 過去の記事 …