しまあじ太郎 さん プロフィール

  •  
しまあじ太郎さん: しまあじ太郎のブログ
ハンドル名しまあじ太郎 さん
ブログタイトルしまあじ太郎のブログ
ブログURLhttp://shimaajitaro.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文シマアジにはまっているおじさんの釣り日記。 海上釣り堀中心に船太刀などの釣りなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 149日(平均3.0回/週) - 参加 2016/12/01 14:02

しまあじ太郎 さんのブログ記事

  • 高速道路
  • 4月26日身内の法事のため日帰りで広島へ行ってきた。片道360km計720kmを1日で走ったことになる。10時間運転すると釣りで運転は慣れてるとはいえ、さすがに疲れる。途中で車が側壁に乗り上げる事故が発生していたが、流れは非常にスムーズだった。しかし、なぜ運転しやすい高速道路で側壁にぶつけるようなことが起こるのか不思議に思っていたが、26日の夜NHKのためしてガッテンという番組でそのわけが放送されていて、思わず [続きを読む]
  • 遊漁船ブログ
  • 最近はほとんどの遊漁船はホームページやブログをもっている。内容は、漁果が中心で、釣り物の紹介が多少というのが多い。太郎は、釣りに行きたくなると、ブログを散策して行き先を決めることが多い。ブログはそれぞれ特徴があって結構面白い。当たり前なのだが、釣果がいいときは写真等を大きく画面を使って大漁を訴えるものが多い。しかし、何名乗って全体でどのくらい釣ってボーズがあったかなかったかをのせているブログは少な [続きを読む]
  • シマアジムニエル
  • シマアジムニエル塩、胡椒して小麦粉をまぶしてレモンバターソースをかけていただきます。今回はチンゲンサイを添えてみました。海上釣り堀は行ってきたときの3日目の定番です。シマアジ半身が一人前の贅沢な一品釣り師の特権です。にほんブログ村  ぽちっとお願いにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀何とか目標達成②
  • つづきカタタ海上釣り堀では最近シマアジは底か3ヒロぐらいで良く釣れている。また、最近青放流後は棚が浅くなる傾向がある。ヨシ、3ヒロから再開だ。シマアジ狙いなので餌は団子。真ん中へ仕掛け投入。誘って誘って浮きがわずかに沈むピシッドン、重いビンゴ、掛けたシマアジだ。なかなか上がってこない。一瞬青かと思うぐらいよく引く。上がってきても右に左によく走る。口元の針が見える。頼む、ばれるなよなかなかタモに入って [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀何とか目標達成①
  • 天気ヨシ、風ナシ、シマアジ強化中、ポイント2倍ということでカタタ海上釣り堀に行ってきた。いつものように目標(皮算用)はシマアジ6、鯛4、青1。これからは何か課題を持たなくちゃと、いうことで今回はシラサと団子だけで成果を上げることに課題を決める。そのため持参する餌は、団子、シラサ、カツオの3種類のみとした。前回、シラサがみなべでは手に入らなかったためいったん湯浅で高速を降りてシラサを購入して、再度高速に [続きを読む]
  • 漬け&ぶり大根
  • 刺身や薄造りで残った切れ端は漬けにします。醤油、みりん、酒をいったん沸騰させて昆布を細く切ったのを入れて漬け込みます。ヒラマサ、シマアジ、鯛を漬けました。どれも美味い。4日ぐらいは日持ちします。ぶりのかまが余ったのでいつものようにぶり大根にしました。今回はかまに塩をきつめに振り、30分して浮いてきた水分をキッチンペーパーで丁寧にふき取り熱湯で霜降りにしてから煮込みました。確かに臭みはかなり軽減されま [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀つ抜け届かず②
  • つづきBさんが青コール。大きくロッドが曲がっている。ドラッグが鳴って糸が出ている。なかなか上がってこない。というより上げてこない。ハリスは3.5号ということで慎重さが半端ない。太郎はロッドを持ってじっと待っている。すこしイライラ。どのくらい待っただろうかやっとBさんが上げた。ヨシ次は太郎。仕掛けを投入。が、当たらない。今度はEさんが青コールタモをもって太郎は待機Eさんが言うこの竿は○○○○と違ってダイ [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀つ抜け届かず①
  • (≧∇≦)4月13日(木)天気ヨシ、風なし、暖かい、シマアジ強化中ということでカタタ海上釣り堀へ行ってきた。今日の目標、皮算用はシマアジ6、鯛4、青1。そしてシラサを使った釣りを本格的に試してみること。青はつれたらいいなということで生餌は重いので持参せず。太郎はカタタへ行くときはいつもみなべインターで降りて釣り太郎で餌を買っていくのだが今日の餌の購入予定はシラサとカツオ。(団子、海エビは家の冷凍庫から持参 [続きを読む]
  • メバルから揚げ
  • メバルをからあげにしてみました。塩コショウをして、片栗粉をまぶして180度の油で10分ほどじっくりあげました。ピーマン、ナス、シイタケも片栗粉をまぶして揚げて添えます。小さいメバルでも立派なおかずに。頭も中骨を除いて全部カリカリといただけます。美味。春の味。にほんブログ村  ぽちっとお願いにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春真っ盛り
  • 我が家の庭も春真っ盛りになってきました。妻が亡くなって以来ほったらかしにしていても生き残った花たちが咲いてくれます。水仙もムスカリたちもチューリップもフリージアもつぼみを膨らませて、もうすぐ咲くでしょうそして桜も満開です。この桜、庭の前に大木があり、毎春絢爛豪華に咲いてくれます。この桜、我が家の庭を枝が覆いかぶさっていて、夏は日よけになるのですが、日が当たらないのでひまわりなどの日光を好む花はきれ [続きを読む]
  • またまた怪しいメール
  • またまた怪しいメールが今度は2通もきた。返信の形式をとっていて少し工夫が見える。相変わらず日本語が笑える。日本語が笑えるが、結構そそられる。フィッシングつながりで来たのかな?しかし、しつこいご用心、ご用心にほんブログ村  ぽちっとお願いにほんブログ村にほんブログ村p> [続きを読む]
  • メバル塩焼き、刺身
  • メバルといえば煮つけですが塩焼きも捨てがたいです。メバルが小さかったので少し焼き過ぎになってしまいました。しかし、美味い。さらにめんどくさいですが造り。骨抜きで中骨を丁寧に抜いて作ります。鯛や青物と違って繊細な味でこれまた美味春ですなあ。にほんブログ村  ぽちっとお願いにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 怪しいメール
  • いかにも怪しいメールが来た。日本語も支離滅裂で、いかにも怪しい。太郎はこのようなメールは即削除しているが中にはリンクを する人もいるかも以前、宅配を装って再配達を促すメールが何通もきたことがある。その後テレビでフィッシィングだというニュースがながれていた。そもそも宅配にはアドレスは知らせていないので、来るはずのないメールなのだ。しかし、なぜ、太郎のアドレスが知られてしまうのだろう。ご用心、ご [続きを読む]
  • 春ですなあ メバルですなあ
  • 春一番桜のつぼみがぱっと開いて花見ができます。いかなごの子が恥ずかしげに顔をだします。もう今は春ですねえちょっと出かけてみませんか。ということで西宮へメバル釣りにでかけてきた。(花よりメバル)夕方5時出航なのだが2時半ぐらいに到着ここは到着順に席が決まるシステムで太郎は3番4人目1番の人が右舷中央少し船首寄りを選んだのでどの席がいいのかわからない太郎はその人の横の右舷真ん中を選択。車に帰って準備をして [続きを読む]
  • ヒラマサ&シマアジ&鯛しゃぶ
  • ヒラマサ&シマアジ&鯛しゃぶです。まず鯛の頭&かまを塩を振って浮き出た水分をキッチンペーパーで丁寧にふき取り熱湯にくぐらせて霜降りにします。それを昆布を引いた鍋に敷き詰め(3匹分です)水とお酒少々をいれます。たっぷりの野菜とヒラマサ&シマアジ&鯛を薄造りにします。これで1人前。しゃぶしゃぶしていただきます。絶ウマ締めの雑炊もたまらない海上釣り堀釣りならではの贅沢おかげで太郎は海上釣り堀に釣りに行く度 [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀久しぶりのつ抜け②
  • つづき同じ真ん中底へ投入。浮きがわずかに沈む。ピシッ掛けたすいすい上がってきたのはやはり鯛これで5匹目その後まったり時間が過ぎていくCさんは順調に鯛を上げている。最近はこの場所で爆釣することは非常に珍しいが太郎も初心者を連れてきてこの場所で初心者が20匹鯛を上げた経験がある。しかしそんな爆釣は10回に1回ぐらいの確率しかなく9割は坊主のおそれがある場所である。そうこうしているうちに9時半の2回目の放流にな [続きを読む]
  • カタタ海上釣り堀久しぶりのつ抜け①
  • 3月29日天気ヨシ、風ナシということでカタタ海上釣り堀へ行ってきた。事務所で登録すると今日は2番生簀6人4組ということ。今日の目標皮算用はシマアジ4、鯛6、青1。今日は前回の反省もあって、シラサと生けイワシを持参した。しかし生けイワシのバケツが大きくて重い。あんまり揺らすとイワシが死んでしまう。おまけにシラサのぶくぶく。ロッド、椅子、クーラー、その他の荷物1人で運ぶのは非常につらい。それでも釣りたい一心で2 [続きを読む]
  • 花粉症
  • 太郎は花粉症である。10年ぐらい前に突然目がかゆくなり、鼻水がだらだらと流れるようになり発症した。2月から5月までと10月から12月まで発症するつまり夏場だけ解放されるのだ。花見に出かけ、ずっとくしゃみが止まらず花よりくしゃみで過ごしたこともある。家の中では空気清浄機をかけっぱなしにしているが、ほとんど効果はない。特に朝起きた時、ふろ上がりがひどい。鼻をかみ過ぎて鼻血が止まらなくなることもある。売薬を飲ん [続きを読む]
  • 船太刀魚釣りそろそろ終わりか
  • 最近潮が小さいのにも関わらず船太刀魚釣りが芳しくないようだ各地の遊漁船のブログをチェックしてみると坊主続出のようだ。1船10匹未満も珍しくないようでお客さんの半分以上が坊主も珍しくない。それでもお客さんは多く、日曜は満船が多い。それだけ船太刀魚釣りは面白いということかしかし、あれだけの太刀魚はどこに行っちゃうのだろう。昔、NHKの番組で太刀魚千本刀の映像を見たことがあるが、壮観だった。太刀魚千本刀い [続きを読む]
  • ダイワレオブリッツ300j使ってみた
  • ダイワレオブリッツ300j、嬉し恥ずかし初体験初めは船備え付けの電源を使用するつもりだったが、周りの人はすべて自前のバッテリーを使用しているようだったので、太郎も自前のバッテリーを使用することにした。まずは0メートルのリセットを行う。初めは100メートルの底。クラッチを切るとラインはスムーズに出ていく。底についた。PICKUPを押してダダ巻き、設定は10結構早いPICKUPをはなしてジョグパワーレバーでダ [続きを読む]
  • メバル薄造り&煮つけ
  • メバルとガシラを薄造りしてみました皮は湯引きにしましたが、やはり固くて口に残りますメバルの皮がこんなに固いとは思わなかったやはりめんどくさくてもちゃんと皮は剥くべきでした。例によってたっぷりの大根おろし、ネギに一味を入れていただきます。最高メバルといえば煮つけ、薄味でネギと豆腐は煮汁で別建てで5分ほど煮込みます。ねぎの甘さが別格やはりメバルの煮つけは絶品です。にほんブログ村  ぽちっとお願いにほん [続きを読む]
  • 船太刀出家
  • 天気ヨシ、風ナシ、小潮、春うらら前回のメバル釣りでの欲求不満を晴らすために2月20日泉佐野へ船太刀魚釣りに出家してきた。PE200メートルロスト。テンヤ2個ロスト   ・   ・      ・          そ し て ・ ・ ・  ・ ・ ・  ・ ・ ・  ・ ・ ・  ・ ・ ・  ・ ・ ・  。 。 。 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙゙丸ボーズ;:゙;`(゚∀゚)`;:   ;   ;   ;ボウズのメリット①荷 [続きを読む]
  • 須磨メバル②続き
  • つづき仕掛けを降ろして底を少し切ってまっているとクク当たりだ。軽く合わせるが掛ったかどうかよくわからないロッドを少し持ち上げてみるクク掛かっているようだその時グ持ち込んだ結構重い上げてくると小さなメバルが見えた。待てよもう一匹いる。一番上に小さなメバル、一番下に25cmぐらいの出かメバルが掛かっている。ダブル少し待ってロッドを持ち上げたのがおい食いにつながったのかもよし、これで4匹、順調5メートルぐら [続きを読む]
  • 須磨メバル
  • 太刀魚はほとんどのところが釣れてない、あじも同様、メバルは半夜は良く釣れているが型が少し小さい、ガシラはそこそこ釣れているがこれも型が小さいしガシラしか釣れないし、面白いのは太刀魚釣りだが、メバルは美味いし、と迷いまくった挙句、大型のメバルがそこそこ釣れている須磨のメバル釣りに決定天気ヨシ、風ナシ、中潮の3月17日に須磨にいってきた。ここは駐車場が海水浴場の中にあって、海岸は許可がないと車で入場でき [続きを読む]
  • カンパチ&ハマチかま
  • カンパチのかま塩焼き塩は多めで脂たっぷりでうまい冷えたら身がしまってさらにうまい。ハマチのかまは大根と一緒にかま大根大根は若干食感を残して煮すぎないようにアツアツもいいが冷めてもいけます。冬の青物、旬ですなあにほんブログ村  ぽちっとお願いにほんブログ村 [続きを読む]