t6911 さん プロフィール

  •  
t6911さん: 達人の粋なゴルフスタイル
ハンドル名t6911 さん
ブログタイトル達人の粋なゴルフスタイル
ブログURLhttp://t6911.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ゴルフという名の修行。80台を目指す貴方とその人生を応援します。
自由文ゴルフは修行です。でも楽しい修行です。そのための練習法や考え方、ちょっとしたコツをお教えできたらと思っています。
まず、「達人とゴルフという名の修行」を覗いてみて
ください。さあ、皆さん、ガンバって、80台を目指しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 209日(平均7.3回/週) - 参加 2016/12/01 15:50

t6911 さんのブログ記事

  • 達人が独断で選ぶ、タイトルに【雨】が付く歌,マイベスト8。
  • 雨の日は、なんだか、歌がこころに沁みてきます。シトシト雨降り、たまにはいいもんです。今回は、達人が独断で選ぶ、【雨】の字が付く歌、マイベスト8を紹介してみたいと思います。 ◎「雨」  ジリオラ・チンクエッティ 1969年発売 イタリア人の女性カンツォーネ歌手。 街角に貼ってあった彼女の主演映画の ポスターを、黙ってはがし、家に持ち帰った 中学当時の、私の黒い歴史を思い出します。 ああ [続きを読む]
  • 鳥取砂丘にホタル?カワニナって何?温泉とホタル、素敵だね。
  • 鳥取砂丘にホタルが出現!?ホタルの名所として、市民に親しまれている鳥取市内の樗谿(おうちだに)公園、今年は、その公園内を流れる小川が干上がって、ホタルが激減しているというニュースが先日流れたばかりだったので驚いた。もちろん、広い砂丘の上を飛んでいるわけではない。砂丘西側の雑木林に水の流れがあるらしい。そこに源氏ボタルが数十匹確認されたということなのだ。ホタルの幼虫はカワニナを食 [続きを読む]
  • 達人のラウンド報告:気のおけない友と回る、コスパって何だ!
  • 今回は、ホームコースの旭国際浜村温泉G・Cの白兎コース。朝の予想最高気温は32度。夜から雨らしい、そのせいだろう、日差しはあまり無かったが、とにかく蒸し暑かった。オジサンには堪える一日だった。スタートはインコースから。結果を先に言えば、9オーバーの45、面白くも可笑しくもないスコアだったが、今までの私のゴルフ人生で初めての出来事が起きた、それが何かというと・・・9ホール、すべてボ [続きを読む]
  • 玄人好みのテレサ・ルー、強さの秘密はこれだね。
  • 女子ツアー、ニチレイレディースはテレサ・ルーが、2位に5打差をつけ、貫禄の勝利。テレサ・ルー(台湾)、本名は蘆暁晴(Lu Hsiao ching)。06年のアメリカツアー参戦時にアメリカ人が発音し易いようにとテレサ・ルーに改めた。07年〜4シーズンアメリカツアーのシードを守った実力者だ。10年から日本ツアーに参戦、今回の勝利で、日本ツアー通算14勝目である。女子世界ランクは、現在30位、日本を主戦場にしている選手 [続きを読む]
  • 全米オープン、松山はメジャー初制覇を視界に捉えた!
  • さすがと言っていいでしょう。全米オープン2日目、松山英樹は、大爆発した。イン30、アウト35.7バーディ、ノーボギー、ベストスコアタイの65で、一気に首位と2打差の8位タイまで、順位を上げた。このコースは、ラフに打ってしまうと、ボギー以上は覚悟しなければならないと松山は試合前に語っていたが、まさに初日は、そのラフの餌食になり、スコアは2オーバーの74、予選通過も危ぶまれる82位タイに沈んだ。初日の松山 [続きを読む]
  • 三朝温泉、恋谷橋に夢花火、達人の作詞シリーズ②
  • 鳥取県中部の三朝(ミササ)温泉、ご存じですか?鳥取県には、10か所の温泉がありますが、西の皆生(カイケ)温泉と並んで、県を代表する温泉です。どんな病いでも、三たび朝を迎えると元気になるといわれる世界屈指のラジウム温泉であり、毎年、ラジウムの発見者であるキュリー夫人の偉業を讃えるキュリー祭が開催されることでも有名である。その期間中毎日、恋谷橋周辺で上がる三朝川打ち上げ花火が、浴衣姿の旅人を [続きを読む]
  • 快晴の休日、達人は砂丘のカフェで、猛者エビを食らう。
  • 快晴の休日、いつもなら練習に出かけるのだが、今日はヤメ。どこか、他の場所に行きたくなった。かと言って、特に行きたいところもない。我ながら、恥ずかしいくらい行動範囲が狭い。常に多くの人に接する仕事だったせいか、休みの日は、あまり人に会いたくない。昔から、ずっとそうなのである。休日の達人は、ゴルフがなかったら、ただの引きこもりジイサンだ。イケねー、イケねー、外に出よう。今日の予想気温 [続きを読む]
  • しっかりつかまえる、スライス撲滅のコツを教えましょう
  • ボールを飛ばそうとして、ドライバーを思い切り、力一杯振りまわすと、たいていボールは右に行きます。クラブを振るスピードが速すぎて、ヘッドが追いついて来ないのです。体はすでに開き気味で、フィニッシュに向かっているのに、フェースはスクエアに戻らないのです。いわゆる、振り遅れですね。当然、球は大スライスでしょう。昔のドライバーは43インチだったので、何とか合わせることが出来たけど、現代のドラ [続きを読む]
  • 琴音と琴乃、宮里藍が教えてくれたこと。
  • 堀琴音がキム・ハヌルと最終ホールまでもつれる好勝負をみせたが、惜しくも1打差の2位に終わり、悲願の初優勝を逃した。本当に惜しかった。見応えがあった。開幕前に、パワーと安定感を求めて5キロの増量に成功したことも、彼女のゴルフをいい方向に向かわせたに違いない。身長は163センチと、決して大きくないが、手足が長いため、スイングアークが大きく、プレーンもフラットではないので、球も大きくは曲がらない。 [続きを読む]
  • そうか、アイアンは、やはりハンドファーストに構えるべきなんだ。
  • アイアンが下手な理由が、判っちゃった。サラッと晴れ上がった朝の練習場、私のこころも雲が切れ、晴れ上がってきた。逆に、ドライバーが比較的上手いと言われているのもこの理由と関係しているのだろう。(上手いということと、飛距離が出るということはイコールではない、念のため)ズバリ、それはアドレスにあった。前の打席で打っていた人を見ていてハッと気が付いた。私のアイアンのアドレスがハンドファー [続きを読む]
  • リスクを避ける、ドライバーをもたない勇気。
  • 何が何でも、ティーショットはドライバーですか?ショートホール以外は、何の躊躇もなく当たり前のようにバッグからドライバーを抜いてませんか?1ヤードでも飛ばしたい、1ヤードでもグリーンに近付けたい気持ち、私にもよーくわかります。が・・・・しかし、ホールの状況、ハザードの位置をよく観察してください。拙い絵で、ごめんなさい。(結構、あのペンで描くの難しいわ、、、)青い点が240ヤード地点です。あ [続きを読む]
  • 飛ばしたいと思うなら、右手の力を抜くことだ!
  • 右手でクラブを強く握って、力任せにボールを叩き、飛ばそうとする人がいますが、こういう手打ちでは、力を入れれば入れるほど飛びませんし、ボールは曲がります。右手にテンション=余計な力が入っていると本人は飛ばそうと思っているんだけど、思ったほどは飛ばないということを理解して下さい。ボールを打つのは、手から1メートル以上先の耳かきの親分みたいなクラブヘッドです。手のひらで、ボールを打つわけじゃな [続きを読む]
  • グリップを替えるだけでこんなに性能が変わるんだ
  • あなたのグリップ、テカテカ、ツルツルになっていませんか?親指が当たる部分が、凹んだままで使っていませんか?手の中で、グリップが回ってしまったり、逆に、滑らないようにとギュッと力を入れて握り、肩まで力が入って、気持ちよいスイング、なめらかなスイングが出来ていないのではありませんか?ひょっとしたら、それがあなたのミスショットの原因かもしれません。グリップ交換してみませんか?大袈裟でなく、ク [続きを読む]
  • 85を勲章にしろ!渡邊彩香は一皮むけるはず!
  • え、渡邊彩香が85を叩いたって!?ビックリですよね。ヨネックスレディースの土曜日のラウンドです。確かに、激しい風雨で、気温も低く、コンディションは最悪だったが、それにしても一流女子プロが85とはね。前半は37と我慢していたけど、後半は48。アンダーで回ったプロもいたんだから、やっぱりプロとしては、恥ずかしいスコアだ。10番では、右OBのあと左OB,アマチュアがよくやるミスですね。その後の、ティーショ [続きを読む]
  • そうか!スイングをリードするのは、左膝なんだ。
  • 下半身の動きや使い方が大切だということは、スポーツ全般にいえるが、ゴルフにおいてもそれは同様でしょう。アマチュアはどうやったら、うまくボールを打てるかつまり、手、腕、肩など上半身の動きばかりに気がいって下半身については、あまり深く考えることはない。何となく大事だってことは理解できるが、下半身のどこの部分なのかさえよく解かっていない。言いきっちゃいましょう!ゴルフにおいて大切な下半身とは、 [続きを読む]