いちえ さん プロフィール

  •  
いちえさん: いちえの「空飛ぶ声のblog」
ハンドル名いちえ さん
ブログタイトルいちえの「空飛ぶ声のblog」
ブログURLhttp://icie.hatenablog.jp/
サイト紹介文フリーアナウンサーいちえのブログ。日々のあれこれ、アナウンサーとしての仕事、絵本セラピーのことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 109日(平均1.8回/週) - 参加 2016/12/02 13:17

いちえ さんのブログ記事

  • 100均グッズで「ままごとキッチン」15分で製作完了!
  • 「ままごとキッチン」を作りました!作り方はとても簡単。すのこを組み合わせて接着しただけ。天板はすのこと同じサイズの板。すのこも天板も20×40のサイズなので、カットの必要もなし。接着は、グルーガン(DAISOで200円)を使いました。グルーガン、良いですね〜。木工用ボンドのように乾くのを待たなくても良いから便利。ちょっと間違えて貼り付けても、ドライヤーの熱を当てれば、はがれやすくなります。グルーガンのおかげ [続きを読む]
  • ラジオ深夜便「日本列島くらしのたより」卒業です!
  • 2年間担当したラジオ深夜便「日本列島くらしのたより」の電話リポート。今夜、私の担当の最終回を無事に終えました。産後2ヶ月から始めたこの仕事。なんとか寝かしつけた子供が起きないかヒヤヒヤしながらの2年間。2年の任期を終えて、子供も2歳になりました。(いまだに朝まで通して寝てくれたことはありません。)この2年間、あまり遠くに取材に出かけることもなく、毎月リポートできたのは、友人達のおかげです。自分自身を [続きを読む]
  • 「子育てって…」大人のための絵本セラピー®?
  • 「明日できることは、今日やらない」先輩から仕事を教えてもらっているときに言われた言葉。といっても、そんなに大層な感じで言われたわけではなく…。当時、教育現場というキチキチの世界から、メディアという異業種に転職(?)した私。「型どおりしようと思わず、もっと自由で良いよ〜」と私を緩めようとしてくれたのだと思う。「今日できることは、明日に持ち越さない」の真逆、「明日できることは、今日やらない」「あえて、 [続きを読む]
  • 春から始まる新規講座【絵本】と【朗読】と【話し方】
  • ここ数日、寒の戻りか寒いですが、いよいよ春ですよ〜。この春から始まる新規の講座のご案内です。3つあります。1つめ。「読みあいっこで楽しむ大人のための絵本セラピー®」こちらはNHK文化センター松山教室の講座です。講座では、絵本セラピー®のワークショップの後、受講生同士で絵本を読み読み合いっこします。読み聞かせや朗読などの基本も交えた内容ですので、「読み」のスキルアップにもどうぞ♪2つめ。「朗読ラ [続きを読む]
  • 絵本セラピー® 「つたえる」
  • 15年ぶり?(くらい)にインフルエンザにかかりました。きつかった〜。何がきつかったって私は「頭痛」ひどい痛みに泣きました。カロナール300では痛みが抑えられないほどでした。2歳になったばかりの子供からはじまったのだけど、移らないようにするのは難しい…。ずっと抱っこだし、咳もくしゃみも顔面から受けてるし。気をつけていたけど、見事に感染。先週1週間はすべての予定をキャンセル&変更。インフルエンザから鼻炎と気 [続きを読む]
  • 西予市田之筋小学校で絵本タイム
  • 昨日は雪の中、西予市田之筋小学校へお邪魔してきました。参観日の後に1~6年の子供と保護者と先生と一緒に絵本タイム♪その後はスペシャル!保護者+先生に、たっちゃん岡田 達信 (Tatsunobu Okada)の「絵本は心の架け橋」です。ちょうどたっちゃんが愛媛に来ている時というタイミングの良さ♪最初は寒さもあって固まっていた表情も徐々に緩んで、なかなか盛り上がりましたよ。ブログでも紹介してくださいました。tanosuji-e.esnet [続きを読む]
  • 自分で読むのと、人に読んでもらうのと。
  • 大人になってから、「読み聞かせ」してもらったことありますか?絵本でも、本でも、新聞でも、「文字」を読んでもらうこと、ありますか?今日は、この本。しなやかに生きる心の片づけ作者: 渡辺奈都子出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2015/02/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る「M-cafe読書会」に参加しました。ライフオーガナイザーのつるちゃん主宰です。みんなで少しずつ「読み [続きを読む]
  • 楽書きネームキャラ登場です♪
  • スミレとぉちゃんに「楽書きネームキャラ」を描いてもらいました♪しろくまイチエうさぎいちえわかるかな?イチエ いちえ ichie を見つけてね。自分で描けるようになってサインにでも活かせたら良いけど、なにせ絵は不得意でして…。(^0^;)これまで数回だけサインを求められたときは、フツーに自分の名前を書いていました(笑)色紙に署名って感じです。間違ってはないかと…。(笑)まぁ、サインなんて頼まれることはご [続きを読む]
  • 間違った使い方をしていたの⁈(おむつ交換台の話の追記2)
  • おむつ交換台のカタログや施工説明書を見ていてビックリしたこと。それは、この部分。「保護者が用を足したり、手洗いを行う際に乳幼児を寝かせておく台としては使用できません。」えっ?えっ?えーーー⁉?こんな投稿をしたばかりだったので、余計にビックリ。では、どうしろと???首や腰が座るまでは外出先でのトイレはあきらめろと???などと一瞬、悲しくなりましたが、よくよく考えると、この表記があるのは総合カ [続きを読む]
  • 1月13日(金) 絵本セラピー®の講座のご案内です。
  • さて、2017年最初の絵本セラピー®は、えほんの店コッコ・サンで行います。コッコ・サンのお店、大人も子供も楽しいですよ〜。【大人だから楽しめる絵本の世界】   〜絵本との出会い直し〜絵本=子どものもの?いえいえ、大人が絵本読むと、子供の頃には感じなかったことを感じたり、考えたり…。特に誰かに読んでもらうと、これまでとは違う思いや考えが浮かんできます。そう、大人と子どもでは絵本から受け取るものが違うので [続きを読む]
  • おむつ交換台のこと追記
  • 横型のおむつ交換台の左右にスペースがなくて使いづらかった、という話をブログに書いたら、Twitterやfacebookでシェアしてくれた人もいて、コメントもたくさんいただきました。コメントしてくれた方の中に、メーカーの施工説明書を調べてくださった方がいまして、それを見て「!」施工説明書には、ちゃんとスペースを取ることを記載してるのですね!これはコンビの横型おむつ交換台の施工説明書からの引用。壁から「作業 [続きを読む]
  • おむつ交換台はおむつ交換のためだけにあるのではない⁈
  • トイレの話、続きます…おむつ交換台が便利なのは、「おむつ交換」のためだけではないのです。むしろ私は、「自分がトイレにいくため」に使うことの方が多かったくらい。過去形なのは、生後半年くらいまでの話だからです。となると、問題は、その場所。「おむつを替える」という目的のためだけに利用するなら、どこにあっても問題なし!でもね、「自分がトイレに行く」ことが目的になると、昨日の記事のように個室の「 [続きを読む]
  • お雑煮マップ
  • 農林水産省のお雑煮マップ面白い!2011年11月の情報誌みたいだけど、とても面白く見入りました。画像は農林水産省のサイトからの引用です。http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1101/spe2_01.htmlあんもち雑煮は高松ピンポイントなのね。高松出身の私がつくるお雑煮はまさしくこれ。農林水産省のサイトの写真は豆腐?が入っているように見えるけど、うちは大根と金時人参だけ。上からかつおぶしと青のりをたっぷりかけていただきます [続きを読む]
  • 障子の張り替え
  • 少しづつモノを整理して、たくさん処分しているはずなのにあまりすっきりしないのは、まだまだモノが多いのでしょうか…。うーむ。さて、年末ですし、破れていた障子を張り替えることにしました。ホームセンターに行って、初心者でも簡単そうな「アイロン張り」の障子紙を購入。説明に従って、まずは古い障子を剥がします。スポンジで桟の上を湿らせて数分。ペローンと気持ちいいくらい綺麗に剥がれました♪しばらく乾かして、 [続きを読む]
  • ながぐつしかはいてくれません。
  • 「ながぐつ」しか履いてくれなくなってから、かれこれ2ヶ月近く。サイズが小さくなったみたいで、時々「イタイ」といいながらも、他の靴は断固拒否。スニーカーはもちろん、長靴みたいなブーツも拒否。気に入る靴を探しにデパートに行ってもどれも「イヤッ」足の計測だけしてもらったら、13.3cmそりゃあ13cmの長靴はイタイよねえ。デパートの店員さんが「じゃあいっそ14cmの長靴にする?」と色々長靴を出してくれても「イ [続きを読む]
  • 今月の「絵本セラピー®?」その2
  • 今月の「絵本セラピー®」その2です。今日は6人の方が参加してくれました。テーマは「プレゼント」だれかへのプレゼント、自分へのプレゼント、クリスマスを前に、絵本を通してフォーカスを当ててみました。なんでも持っているお友達に何をあげよう?欲しいものはナンニモナイ…「自分が本当に欲しいモノはなんだろう?」を書き出してもらったら、「今の自分の状況が少し見えてきたかも!?」という声がありました。新月 [続きを読む]
  • 子育て中の化粧品類の選択と整理
  • 「唇乾いてきたな、リップ塗ろうっと。」あれ?昨日使ってここの中に入れたはず…ごそごそごそごそ…あった!なんて言うのは毎回のこと。本当はゆっくり座ってケアしたい。でも今は、スキンケアもお化粧も洗面所でしています。もうすぐ2歳の「かまってちゃん」がいるので、隙をねらっての瞬間ケアです。なんでも触りたいので、手が届かないところに置いておく必要があります。ということで、洗面所にすべてをおいて、ここ [続きを読む]
  • ピティナのコンサートMC
  • ピアノのコンクールといえば「ピティナ」。ピティナは、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(PianoTeachers' National Association of Japan)の略称。その愛媛支部30周年記念演奏会に出演されたのが、ピアノの黒田亜樹さん、チェロの水谷川優子さん、そして、全国大会の最高峰、特級ファイナルで入賞された太田糸音さん、杉本直登さん。私は司会をさせて頂きました。前半の若い2人のステージでは、演奏後にインタビューも。お2人 [続きを読む]
  • 今月の絵本セラピー®その1
  • だれでも参加できる形での絵本セラピー®の自主企画講座。今月1回目のテーマは「わたしの価値観」でした。参加した皆さんがそれぞれシェアしてくれたことに感動したり、感心したり、そうかぁ〜と発見があったり。みんなの話に本当に聞き入ってしまいました。で、写真撮るの忘れました…。5冊の絵本を紹介した中で、涙しながら話がすごくふくらんだのがくすのきしげのり作「メロディ〜だいすきなわたしのピアノ〜」メロディ~だ [続きを読む]
  • 道後アート2016 4コマ漫画になるスタンプラリー
  • 友達と道後でランチをした後に、そういえば和田ラジヲさんのスタンプラリーをやっていたことを思い出し、道後温泉商店街へ。普段立ち寄ることのない観光案内所でスタンプの台紙をもらってスタート。あまり時間に余裕もなかったので、スタンプ押すだけサクッとめぐり。一般的なスタンプラリーと違って、4コマ漫画になるので想像力が働いて楽しい。「どんなオチ?」と友達と話しながら散策。そして、最初はそんなにこだわりもなか [続きを読む]
  • バッグ類の整理
  • 洋服の次はバッグ。洋服と同じスペースに置いていたので必然的に。形がバラバラなのでどう片付けたら良いのか長年の課題でした。洋服と同じように、片付けの前に「整理」から。全部だす…と。うわー。なんだかこれもすごく恥ずかしい。洋服よりある意味恥ずかしいかも。高級ブランドバッグには縁がなく…。普段使いのバッグは、割とボロボロになるまで使い潰してしまうので、そんなに残してはいないかな。イベントで買ったり、ノ [続きを読む]
  • 洋服の整理
  • モノを「整理」して    ↓「収納」する場所が決まって    ↓「整頓」して    ↓「片づけ」になるのですよね。これまでの「いきなり片づけ」はただのパズルだったのか…。と、いうことがわかって最初は「洋服」で実践です。洋服はこれまでも、こんまりさんの「ときめき」でずいぶんと整理してきたつもり。それでずいぶん減らせたけれど、それでもなんだか散らかる。もうほとんど手放せそうなものはないけど、なんと [続きを読む]