箕面から世界へ Have a nice day! さん プロフィール

  •  
箕面から世界へ Have a nice day!さん: 箕面から世界へ Have a nice day!
ハンドル名箕面から世界へ Have a nice day! さん
ブログタイトル箕面から世界へ Have a nice day!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kyoumo3456
サイト紹介文ネット上の英字新聞から気になる記事を取り上げています。英文と私の感想も発信、英語学習の道楽日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 204日(平均2.8回/週) - 参加 2016/12/02 15:24

箕面から世界へ Have a nice day! さんのブログ記事

  • ノン・アルコールビール  生産増続く
  • ノン・アルコールのビールが人気を得て、(アルコール入りの)フツーのビールの売れ行きが下降気味。ビール各社も、その(ノン・アルコールビール)増産に舵を切っている。キリンの「ゼロイチ」は当初目標の3倍を、サントリーは6月・7月の目標を増やし昨年同期の10%増とし、年間で昨年の4%増。この「ゼロイチ」、発売後2カ月で年間目標の5割弱分を売り切った。もっとも、こうした傾向は、国税庁の(バカな)「安売り規制」のた [続きを読む]
  • 京都の宿泊 外国人が1/2超  
  • 京都のホテルや旅館が外国人の急増に、値を、イヤ、音を上げている?とうとう、この4月の客室(宿泊客)の半分以上は外国人だった。常連の日本人が泊まれないとの状況もあったようで、京都観光局の調査で、外国人客が50.9%となった。調査は59のホテルの9,163室が対象。うれしい反面、増室を望まれる状況でもある。ホテルの従業員は「まるで、外国のホテルで働いているよう」と錯覚するとも。ちなみに、アメリカが1位になったのは [続きを読む]
  • 「あるモノは:あった」 ウソの連鎖?
  • その立場は別にして、チョットナサケない、国会の茶番劇?前事務次官の「告発?」会見が「本当」だったと、文部大臣が記者会見。19枚か14枚か知らないが、内閣府の圧力を思わせる文書の存在。「やっぱりありました」と、用意された紙を読み上げる一国の大臣サマ。今朝の朝日新聞は、今回の疑惑騒動は「萩生田・総理大臣補佐官の主犯」を疑わせるが、、。安倍試験、いや安倍政権への「ボデイ・ブロウ」となっていくのか、、。「週刊 [続きを読む]
  • 生活保護所帯 過去最多に
  • Households on welfare in Japan hit record high in March, topping 1.6 million The number of households on welfare in Japan in Marc
    h increased by 2,588 from the previous month to hit a record high of 1,641,523, up for the first time in three months, the Ministr
    y of Health, Labor and Welfare said Wednesday.The increase reflected a rise of people who lost their jobs at the end of the fiscal
    year in M [続きを読む]
  • 「働き方」改革 子どもとの「遊び」から
  • 「働きすぎの」日本人に、「もっと遊べ・休め」と、子どもを巻き込む政府の「働き方改革」作戦?学校の夏休みなどの時期を自由に定め、働くお父さんら家族と一緒に、もっと「会社を休んで」旅行などを、と、政府が会議を設定。文部科学省、経産省、そして観光庁や一般市民で構成の審議会を7月中ごろに発足。来年(2018年)度からの実施を目指す。現在(全国統一されている)夏休みの後半の一週間をカットし、その期間を他の自由に移 [続きを読む]
  • 「企業用」出口 高速道路に建設へ
  • 全国の高速道路には、現在約1,100の出口がある。それぞれの出口間の距離は、平均約10キロメートル、アメリカやイギリスは5キロ。そのため、出入り口の数を増やし、アメリカやヨーロッパ並に増やそうと設基準を見直す。国交省は、私企業にも建設を許可する方針。最近のネット通販による搬送品の増加で、「物流基地」の需要が急増。また、ショッピング・モールや遊園地などに直接着きたい等の要望に応えるため。そのため、私企業が独 [続きを読む]
  • 結婚適齢期 40〜50歳代へ
  • 結婚適齢期なんてナイのを示すかのように、40歳代の後半から50歳代前半の人たちの結婚が増えている。初婚、再婚、再再婚など、、。年齢に関係なくRomantic な関係を求めて、この世代の人たち。1990年代初めの景気縮小の前に「バブル経済」を過ごした彼等、彼女たち。今また、世界経済の不安定さにもかかわらず、「今」を楽し見たい、と。そして、それが「結婚」への道と、いうワケ。結婚の総数が減り続けている中で、40歳代以上の [続きを読む]
  • 求人倍率「最高」 自殺率「ワースト2」
  • 4月の有効求人倍率が1974年(実に43年ぶり)以来、過去最高を記録。高齢化、さらに人口減少のなかで、労働力不足を数字で示した。この数字(1.48)は、バブル経済の1990年代初めを表すかのよう。同時に、2004年統計を取り始めた「正規雇用者」の割合も過去最高。労働力不測の中で、企業も「長期的展望」で雇用確保を目指したものと思われる。就活市場は、空前?の「売り手市場」というわけ、、、かな?、、、、結構なことで、、と、 [続きを読む]
  • ゴルフ人口減少 苦悩のクラブ経営
  • トランプ大統領や安倍首相のゴルフ好きは有名だが、今日は人気女子プレイヤー(宮里藍)が引退表明。だが、、、アメリカでは2002年に3,000万人のゴルフ人口が昨年は約2,100万人になったという。老朽化する施設、いや、高齢化するプレイーの増加で、ゴルフコースの減少もみられる。プレイヤーの平均年齢も平均44歳(米国)。この現象は日本でも同様で、1990年代のピーク時(約1,500万人)から30%減のプレイ人口とか。ゴル関連のス [続きを読む]
  • ?特区指定"は 「とっくに」決定済み
  • ・・・「お友達はたくさんいたほうが良い」は、幼稚園で学んだ。土地取得という事業を始めるのに最大の難題がいとも簡単に解決。安倍首相の友人の「持ち物」の学校法人の大学学部新設が、首相じきじきの指示で「(決定会議の前に)事前に決まっていた」との「疑惑」が再燃。森友学園で、「降参」しない官邸に、役人の反乱で明るみに。官邸の「文書の存在は確認できなかった」が、当時の所管トップ(文部次官)が「現に存在していた [続きを読む]
  • 認知症者に 急がれる介護の充実
  • 高齢化に伴い、世界中に増える認知症の人々。その情報や対策、そしてケアの方法を交換するアルツハイマー病協会国際会議(ADI)が先月末京都で開催された。京都で発足したこの会議、今年で13回目。今年は、そうした患者を世話する家族の会との共催となった。患者にどのように対応し、共に生きやすい社会を作るかがテーマ。「病気」の早期発見や効果ある薬の開発など、世界中の智恵と経験が交換された。発症を遅らせ、症状を軽減させ [続きを読む]
  • 充電しながら走る EV車開発すすむ
  • 電気自動車が将来の車の主流となることが確実な今日。だが、充電しなければならないのはもちろん、ガソリン併用なら排出ガスが課題。受電にしても、停車してコードをつないで、ということは避けられない。この「ハードル」を乗り越えようと、開発実験に成功したのが”ワイヤレス”受電自動車。東京大学大学院、東洋電機、そして日本精工の共同開発で。走行中に「道路からワイヤレスで給電」するとともに、新開発の4輪に搭載のモー [続きを読む]
  • お寺も不況? 坊主ナシ寺増える
  • 国内のお寺の80%以上・約62,600寺を調査した結果、その約20%の約13,000寺には、そこを住居とするお坊さんがいない。仏事のある時だけお寺に「出勤」で寺の維持。「住んでいるお防さん」さんはいないか、あるいは、他のお寺とカケモチお坊さんがいるのみ。「住職」というのに、とのツッコミは、この際置くとして、、。この傾向は田舎に多く、人口減少や都会への「引っ越し」によるのが多い。、「コミュニティ」という言葉がない時 [続きを読む]
  • 進む高齢化 技術革新に貢献 
  • 「ここはどこ?、私は誰?」そんな哲学的?疑問を発する高齢者の増加に応えて、「電子技術」の革新が進む。スマートホンや親指大の端末を使った、IT技術で。2025年4月には、75歳以上の人口層がピークを記録すると言われる我が国。徘徊老人の居場所はもちろん、死を招く心臓発作を探知する端末IT機器が出始めている。靴に装着したり、さらに体内に埋め込んだりと。病院に行かなくても、心臓病患者の体内に埋め込んだ機器が無線 [続きを読む]
  • 道ならぬ仲 続けたいが・・・・・
  • ?連休明けに一休み”の「じんせい相談」を紹介。中学生レベルの英語で十分に理解できるが、中学生が回答できるかどうかは不明。その中身は現代の世相の典型?「自分より約10歳も若い、妻ある男性との関係を20年以上続けている」60歳半ばの女性。「私の夫は3年前に死亡」、最近、彼が冷たくなってたのが「悲しい」と。これからも関係を続けたいが、どうしたら?と相談、、。?勝手にしたら、、?が、正解だが、、、、、、回答者は [続きを読む]
  • 1兆円超企業 最多にもどる
  • 2015年度の(売上高)1兆円を超える日本企業の数が、過去最多に戻った。16企業増えて、同年度末で124に。上場企業の約3%が1兆円を超していたが、2009年3月には世界的な経済不況(リーマン・ショック)で、その数は49社にまで落ちこんででいたが、それが「回復」したことに。トヨタがトップで、NTT、そして、三菱UFJと、その順位が続き、現在も増加中。124社のうち18社が「新入り」。社内改革の成功や、拡大する市場への進出 [続きを読む]
  • たしかなこと - 小田和正
  • たしかなこと - 小田和正世の中は、今 ゴールデンウイーク、真っ只中日ごろ、何もしないで、ゴロゴロしている者にとっても世間が 休暇モードになれば、人並みに、それ以上に?休みたくなるから、不思議だこのゴールデン・ウイークは、NHKなどは「大型連休」と、のみ呼び、「働く人」への配慮ものぞかせる。高齢者の「シルバー族」にとっても、この期間は「ゴールデン」気分で人出の多い観光地や商業施設などに出かけ、「疲れ [続きを読む]
  • ロボットが招く 大失業の時代?
  • ロボットが次々と人間を解雇する世の中に、、、次はあなたかも、、。特殊な技術者からサラリーマンまで、すべての職業の人に「解雇通知」が、、、それもロボットから受け取る?ロボットやITと呼ばれる現在の科学情報技術の発展は、今のところ先進国に限られてはいるが、これが、東南アジアなどの「発展途上国」に波及すると、どうなる。その時、これらの国々に依存している(先進国の)仕事の8割以上がロボット化され、これらの [続きを読む]
  • ?電池”電車 地方で活躍
  • 地方に住む人の移動が、採算の合わない鉄道の廃線で問題になる中で、畜電池で走る鉄道「でんちゃ」が走行。JR東日本が、栃木県での烏山(からすやま)線に続き、3月に秋田県の男鹿線で開業。<北九州ではすでに走行>架線もいらず、ジーゼル油などのCO2排出量も60%も削減できるほか、「清潔で静か」「操作も簡単」。弱みは走れる距離が「短」距離。だが、移動に困る高齢者や「廃村の危機」、「環境にやさしい、これからの技術」目 [続きを読む]
  • 生涯独身者に 前途なし?
  • 「パラサイト・シングル」と呼ばれている若者の前途は多難?これまで親に頼り(パエラサイト)きってい若者の未来はどうなる。永年、頼りきっていた親が亡くなった後は?35才から54才までの450万人にものぼるとされる「親と同居」の人たち(2016年現在)。20年前から増加しつつあるこうした人たちの将来は?こうした「中年層」、貯金や年金が十分でなければ、すでに危機にある社会保障制度にさらなる重荷を負わすことになる、と総 [続きを読む]
  • スマート・シャツ 心臓を守る
  • 心臓病の危険を予知したシャツが、警報で知らせる。高温の戸外で働く人達など用に開発された。「クラボウ」と大阪大学の共同で。T-シャツに取り付けられたセンサーが、心臓の鼓動や汗の量から危険を未然に知らせる。危険を察知すれば、その情報を無線で、医療機関に送り診断、職場の責任者にスマートホンで知らせる仕組み。この器具付きシャツの発売は2018年度の予定、価格も未定。・・・・・・心臓に入れたペースメーカーが、無 [続きを読む]
  • 26歳 浅田 スケートは「人生」
  • 「(全力を)出し切って悔いはない」と26歳の女性・ 浅田真央さん、スケート選手。「スケートは人生」だったとも語った。世界を魅了したフィギュアスケート女子の浅田真央選手が、競技スケートから引退を発表し記者会見。NHKテレビで、これほど何度も、そして、長時間の中継や報道の番組を知らない。だけど、26歳の女性とも思われない大人の会見ぶりに、久しぶりの「さわやか気分」を味わった。あの氷上のスケートの点数のつ [続きを読む]
  • 2016. 9/27 「君の名は?」全国ヒット
  •  アニメ映画「君の名は」が大ヒットしている。 公開以来、わずか28日で10億円の収入で、あの宮崎駿作品を超した。 監督・新海誠のこの大ヒット作品は、現代らしく「体の入れ替わった2人の男女」の物語。 今のところ、史上9番目に多い興行収入で、10億円越えの宮崎作品を追う。 この新海誠氏は、宮崎駿氏の後継者とみなされていただけに、日本のアニメ映画界にとっても、喜ばしい。 原作も、深海氏作品で、100万部越えベスト [続きを読む]
  • 宅配便は コンビニで
  • 大手宅配業者が即日宅配の中止を検討したり、運転手の加重労働が問題化している現在。品物の受け取りは、近所の「コンビニで受け取り」が広がる。ネットショッピングでの受け取りや、日本郵政の宅配物も。「ハコ(箱)ポスト」と呼ばれる日本郵便の「ユーパック」は、3日間留め置きされる。コンビニにで働く人に「しわ寄せ」がくるかもと、心配もするが、受取人は建物の内外のハコから「パスワード」で受け取る。レストランが深夜 [続きを読む]
  • 甲子園で 日本酒販売
  • 今日から始まる甲子園での阪神ー巨人戦、どうやら朝方の雨も心配ないだろう。球場での日本酒販売という「新人」の登場で、プロ野球観戦の新しい魅力となるか、、。これまでのビール全盛にとって代わる「サケ」が「ナサケナイ」戦いにならないように。仕事の後に、夜空を見上げながらの、野球観戦は、今でも「お父さんたち」の絶好の夜の過ごし方。もっとも、最近は女性フアンも多く、テレビの画面に映る観客の半数以上?は女性。「 [続きを読む]