箕面から世界へ Have a nice day! さん プロフィール

  •  
箕面から世界へ Have a nice day!さん: 箕面から世界へ Have a nice day!
ハンドル名箕面から世界へ Have a nice day! さん
ブログタイトル箕面から世界へ Have a nice day!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kyoumo3456
サイト紹介文ネット上の英紙新聞から、気になった記事を取り上げています。 英文とともに、私の感想も発信、英語学習
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 114日(平均3.2回/週) - 参加 2016/12/02 15:24

箕面から世界へ Have a nice day! さんのブログ記事

  • 活躍する女性 森友学園に
  • 二人女性が、安倍首相を篭絡させる、その「色じかけ」で、イヤ、その言質で。首相婦人・安倍昭恵と防衛大臣・稲田朋美の二人。米紙の記事を借りて、朝日新聞が伝える。「女性の活躍する社会」を目指す現政権の重要な役割を果たすかのように?二人の女性がそろって、国有地での小学校設立に「協力」姿勢を見せる。一方の主人公・籠池氏の記憶力と証拠固め?準備の周到さも、初めから筋書きがあったようにも感じるが、、。「事実であ [続きを読む]
  • 建設現場の主役 老人とロボット
  • 労働力不足の深刻な建設現場で働く主役は、ロボットやドローン。重いものを運んだり、生産性や効率性を上げるには、今や人ではなく「機械」頼み。高齢化で人には頼ることもできない。日本建設業協会では、2025年度には、125万人が不足するとのこと。2015年度現在でも建設業で働く人は30%以上が55歳以上で、29歳以下は10%に過ぎない。今後10年間に90万人が建設業界に入ることが予測されてはいるが、それでも尚30万人の人手不足が [続きを読む]
  • アマゾンの流れ クロネコが支配
  • ヤマト運輸が値上げを決めた、この秋からも27年ぶりに。金額は決まってはいないが、最大手の値上げは他の輸送会社はもちろんん、他のアマゾンなどインターネット物販企業にも影響を与えそう。ヤマトの開発した輸送の「ノウハウ」は、世界でも注目される「輸送革命」とも言われるが、その反面、高度な効率性が配送労働者に「負担」とも、と言われてきた。また、最近の労働労働力不足や留守宅への再配送の負担が、今回の「値上げ」を [続きを読む]
  • サウジアラビア国王ら 1000人越す日本視察団
  • 石油王国・サウジアラビアの国王ら1,000人を超す同国の「視察団」が、明後12日から4日間日本に滞在する。46年ぶりの来日、宿泊する高級ホテルや国内移動用の車両で特需を生んでいて、お金持ちたちのその人数と日本での「お金の落としぶり」に注目がいきそうだが、、、、、。アメリカの中東における勢力の低下に伴い、サウジアラビアは「中東の盟主」として世界での地位を確立したいとしている。エネルギーオイルの産出国として地位 [続きを読む]
  • 髪の毛も 男も磨く理髪店
  • 男も女性並みの、自分の髪の毛や容貌、それに気分転換に、お金と時間をかけたら、と呼びかける理髪店が人気?東京・広尾のサンパツ屋?は、豪華な部屋つくりや待合室などを備えた半個室で、スーツ姿の理髪師が対応。「イギリスのパブやカフェ」のようにデザインした、と経営者。?男性にゆとりの時間を提供したい”とも。日本で、現在のように男が理髪店に行き出したのは、明治維新の頃、横浜に到着した西欧人から、と言われる(「 [続きを読む]
  • 豊洲市場 地下に埋まる密約
  • 小池・都知事の「移転延期」がもたらしている、東京中央卸売市場の移転問題。汚染された?豊洲市場の土地以上に汚染が心配されてるものがあるらしい。当時の石原・都知事、浜渦・副知事と土地の所有者・東京ガスの「密約」交渉。2001年当時の両者の交渉が、「地価に埋められて」有権者には知らせれされていなかった模様、当然、都議会にも。土地の売買は、それが大きな額や公共用地に関係するものは、しばしば、文字通り「地価(地 [続きを読む]
  • 深まる売却疑惑 豊中の国有地
  • 公文書で「保存期間1年以内」というのが、あるのかな、、。そんなに軽いのかな? 借金に苦しむ国の財政なのに。昨年6月締結の売却された豊中市内の国有地は、どこまで明らかにされるのだろうか。実質200万円の土地。この問題の発端を開いた豊中市議も「立派」、日本最多の発行部数を誇る某紙も、最初は「ダンマリ」だったらしいのに、、(その理由も知りたいが、、、)・・・・国なんてこんなもんだ、、どんなもんだ、、とは、誰 [続きを読む]
  • 転職者300万人 中高年に多く 
  • 昨年中の転職者が、7年ぶりに300万人を超えた。国際化対応、高度な技術を持つ人や有能な管理者を求める企業の意向を反映したものと思われる。一昨年より8万人増えて、306万人となり2009年ぶりで300万人を超えた(2月17日の統計局の発表)。これまでの最多は、2006年および2007年の346万人だった。その後は、金融危機もあり減り続けていた。45歳以上の企業の中堅と思われる人や、正規社員の転職が90年代から多くなり、転職者の大半 [続きを読む]
  • 食べ残しゼロ  政府が推進へ
  • 環境省は、「食べ残しゼロ」を目指し、キャンペーンを始める。宴会、パーティで、食べられずに捨てられる食品の量は、2013年度で約632万トンもあるとされる。この運動、実は2011年に、長野県松本市で始まり効果をあげている、?30−10(サンマル・イチマル)”運動と呼ばれ、「宴会開始後30分、終了前10分」は(酌に回らず)自席で食事をすることを呼びかけるもの。同種のキャンペーンは、2916年度現在18の府県と62の自治体で取り [続きを読む]
  • 「残業できますか」 訪ねる会社3割越す
  • 労働組合「連合」の調査によると、就活の「面接」で、「残業できますか」と訪ねる会社は36%になるという。そんなことは、「あたりまえ」か「何を聞くのか」、と驚くか。職を求める多くの女性にとっては、「職に就く機会を少なくしかねない」と、連合は語る。「休日出勤は?」などとともに、もちろん、男性にも同じ質問がされる。同じく面接では、「既婚か結婚の予定はあるか」とも聞かれる。昨秋の約3,600社への調査結果で、その [続きを読む]
  • 隊列トラック 高速を自動運転
  • ?渋滞している車の先頭車はどうなっているんでしょうね!”という、漫才のセリフがあるが、高速道路の渋滞をなくすために、、、。先頭車だけは人間がハンドル操作で先導し、先導車と同じスピードの(人間ナシ)自動運転のトラックを、数台連ねて皆同じスピードで走らせて、渋滞をなくする。要は、トラックの列車版。交通渋滞と、トラック運転手不足の解消が目的。そんな実験を政府が3年後の実用化を目指し始める。車がそれぞれ異 [続きを読む]
  • 昨年の2倍に 増加するホテル建設
  • 昨年の国内のホテル建設は、前年の2倍の面積にもなった。外国人の利用者の増加に伴うものと思われ、前年(2015年)の2.1倍の196万平方メートルにもなった。国土交通省の発表。観光庁によれば、東京、大阪の昨年11月の客室利用率は80%を超えたと言われ、これは、「予約困難」レベルとされる。ビジネスホテルにしても、東京、大阪でのほか、他の12府県で80%を超えている。こここ数年、二桁の伸び率を記録する外国人訪日者数。一方で [続きを読む]
  • 「早く帰って」 政府がお願い
  • 多くの企業が勤務時間の短縮に、自主的に取り組み始めている。これまでの長時間労働の企業文化の打破を目指して。なかでも、一日の終業時間と翌日の始業時間に、一定の時間を空けるなどの義務つけなどの工夫で。残業時間の短縮によって、働く人に職場環境や仕事の能率向上を目指すもので、銀行や鉄鋼メーカでは、、午後8時以降の残業禁止などを決める会社もある。また、政府は「ハッピー・フライデー」と称して、金曜日の「午後4 [続きを読む]
  • 2010年12月06日(月)
  • カメラと肉眼に 残す秋の日澄み切った秋空と紅葉は、それを楽しむ人を即席のカメラマンに仕立てる。紅葉の色も木々によって、また、青空も日によって、異なり多様。見慣れた景色や場所も、一枚の写真に残せば、その時の現場にタイムスリップさせてくれるから不思議だ。“優れた”肉眼とカメラで多くの場所へ足を運びたいものだ。Catching autumn's glory on cameraAt this dazzling time of year, it seems that half of Japan's [続きを読む]
  • 2010年09月30日(木)〜21日(
  • 2010年09月30日(木)ここ数年に大きな需要が見込まれるLEDに、電器メーカー以外の業界も生産に乗り出し競争が激化。光線の方向が単方向との欠点はあるようだが、熱放射、消費電力で現在の蛍光灯などより 数段のスグレモノ。青色ダイオードの発明特許をめぐり問題もあったが、世の中が省エネで もっと明るくなる競争なら歓迎だ。Chemical and electronics makers battling over LEDsChemical makers are venturing into the grow [続きを読む]
  • 2010.6月 29日、30日
  • 6/30(水)中国で労働者スト頻発安い労働賃金に現地の中国人たちが賃上げを要求し、一気に給料を倍増した会社もあるという。ホンダを含む日本の車メーカーも生産量を落とした。アメリカよりも中国により多くを依存している日本経済。困ったことにならなければいいが。  <サッカーで活躍したのはホンダ選手> labor strikes at local parts suppliers. Strikes affecting parts suppliers caused Honda Motor Co.'s production [続きを読む]
  • 入国拒否 空港で怒りと混乱
  • トランプ大統領は、大統領令で一部の国の国民のアメリカへの入国を禁止したが、空港で混乱や怒りの抗議が起こっている。「90日間の入国拒否」による拘束や搭乗拒否。中東、アフリカなどの、イスラム教徒の「締め出し」方針。大統領の「(この政策は)うまく行っている」との、自画自賛とは裏腹に、影響は今後大きくなりそう。米国のIT企業には、多くの世界中の優秀な人材が集まり、「アップル」や「グーグル」企業をけん引してい [続きを読む]
  • ZAQブログ 終了へ
  • 2010年6月16日から、私が始めたJ.com ブログが 、J.com 側の都合で閉鎖されます。下記のURLの で、これまでの私のブログを見ていただければ、ありがたく思います、来月になれば、アクセスできないらしいです。http://blog.zaq.ne.jp/201006170957過去の記録が、一方的に消されるのも、悲しい気もします。・・・・・・今、このGooブログで、ナンとか生き延びれば、と思いますが、、いつ終わるか未定です。(エ [続きを読む]
  • 中国人の 大移動・春節
  • 中国人が大移動する、国の指導体制にいや気がさして、、、。イヤ、失礼。1月27日から始まる春節と呼ばれる旧正月が2月2日までの「大休日」。学校、事業所も含め全中国は「ただ今休業」となる。家族のもとへの「里帰り」や「バケーション」客で、交通事情は「大混乱?」。いささか弱くなった通貨安もあるが、それでも、当局の予測によれば、昨年よりも多くの人の移動が予測され、その数ナンと29億8,000万(数字は間違いでは、あり [続きを読む]
  • トランプ誕生に 意義あり、異議あり?
  • 日本時間の明日:21日(現地は20日)、午前1時30分に控えた、トランプ大統領の就任式に、民主党の議員の50人以上が欠席の予定。「就任に反対」とのこと。なかでも、有力議員の欠席が波紋をよんでいるようだ。トランプ氏の「大統領としての”正当性”」に疑問とのこと。、民主主義の国「アメリカ」でも、国民が選んだ大統領の就任式に欠席で、自分の意思を表すなんて、チョット大人げない?それにしても、あらゆる選挙で、その結果 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • BLOG NAME: Have a nice day みのおTITLE: 相撲界の不祥事DATE: 2010/06/16 10:12:26 AM-----BODY: 日本相撲界の不祥事が続く琴光喜の野球賭博:日本の国技も永年の庇護の下に、大きな膿を抱えているようだ。スタープレーヤーといわれるわずかな幕内力士の下で何人が録を食んでいるのだろうか。NHKという国営放送の独占放映(送)もあって、競争原理が働かない。一年に一場所ぐらい、同一門下同士の取り組みもやってみてはど [続きを読む]
  • 日中戦争は もっと早くから
  • 「日本との戦争は、もっと早くから始まっていた」と、自国の教科書を書き変える、と中国。 これまで8年間とされていたのを、14年間に。 言わずと知れた、「愛国心高揚のため。 ・・・・と、いうことは、中国国民に「愛国心が薄くなってきたのか、、」とのツッコミも、、、。 1937年の「盧溝橋事件から」を、1931年の「柳条湖事件」まで6年も遡らせることに、書き換える。 終戦は1945年なので、「8年間」から、「14年間の対日抗戦 [続きを読む]
  • いきものがかり ありがとう
  • 私のようなオジサンになると、耳も頭も勝手な反応をする。 「ありがとう」という歌に 新鮮味を感じ、その歌手グループの名前を、「生き者語り」と、錯覚し、エラク哲学的な名前と感心していた。それが、小学校のウサギや亀の?「生き物の世話をする係」=生き物係(担当)がその由来と、知った。 そのグループが一時活動を休止するらしい。 あらためて、「ありがとう」の歌詞を見てみたら、やっぱり、これは、「生き物係」では [続きを読む]