Ten-Ten さん プロフィール

  •  
Ten-Tenさん: Ten-Tenの漫画館
ハンドル名Ten-Ten さん
ブログタイトルTen-Tenの漫画館
ブログURLhttp://mangayomuyomu.seesaa.net/
サイト紹介文年に1000冊以上の漫画を読んでいるTen-Tenが読んだ漫画感想を勝手気ままに綴っています。
自由文漫画大好きなTen-Tenが今まで読んだ漫画や最近読んだ漫画などの感想、あらすじなどオススメポイントを勝手気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供432回 / 207日(平均14.6回/週) - 参加 2016/12/02 16:39

Ten-Ten さんのブログ記事

  • ぼろアパートで繰り広げられる名作ラブコメディ『めぞん一刻』
  • 高橋留美子さんの作品『めぞん一刻』(小学館)五代裕作(主人公)の住むボロボロのアパート「一刻館」に管理人としてやってきた音無響子が繰りなす初期の高橋留美子さんの恋愛漫画です。『めぞん一刻』はアニメやドラマ、映画化などもなり、知っている人も多いので内容はあまり書きません。この作品なのですが、僕が初めて読んだ青年漫画なんですよね。ちょっと背伸びをしながら読んでいたので、わからない部分なども多々ありまし [続きを読む]
  • お風呂を楽しみましょう♪『ゆづきさん、沸きました。』
  • 望月あづみさんの作品『ゆづきさん、沸きました。』(小学館)デザイナーの和泉柚月(ヒロイン)はアイデアに詰まったりすると、無性にお風呂に入りたくなるというか、お風呂が大好きな女性です。そんな柚月はお風呂のためなら時間も手間も惜しまず、いろいろな工夫をしてお風呂を楽しむ、そんな姿を描いたお風呂好き女性の漫画です。エロがメインの作品ではなく、普通に描かれているのですが、柚月さんのお風呂に入る姿がメインと [続きを読む]
  • 夢で出会った女性が転向してきて・・・『蟲姫』
  • 原作:外薗昌也さん 作画:里見有さんの作品『蟲姫』(集英社)授業中に居眠りしていた高砂陵一(主人公)はちょっと変わった夢を見ていたのですが、女性が自分を襲ってきた恐怖で目が覚めます。そして後日、夢に出てきた女性に偶然出会い、その女性が同じクラスに転校してきました。彼女の名は宗方聴久子といい、誰もが魅了されるほどの美人で、夢のこともあり、陵一も何かひかれていきます。この作品なのですが、あらすじを書い [続きを読む]
  • 食材を求めて冒険し料理をつくる奥さんを描いた『花と奥たん』
  • 高橋しんさんの作品『花と奥たん』(小学館)東京の中心部に突如巨大な花が出現し、花の出現により地殻変動がおき、東京の都市機能は崩壊してしまい、周辺に行くにも封鎖状態になっていて、そこから1年後の横浜から話が始まります。横浜市のはずれの街「うるわしが丘」にくらす主婦の「モモ(奥たん)」は東京で行方不明になった旦那さんがいつでも帰ってきてもいいように、ペットのミニウサギの「Pたん」を連れて、封鎖のために [続きを読む]
  • 女子高生のひとりエッチを正面から向き合うエロコメディ『G女子!』
  • 酉川宇宙さんの作品『G女子!』(徳間書店)「オナニーをしないとあそこが臭くなる」このようなことが書いてある雑誌の特集記事に2人の女子高生は衝撃を受けます。エッチ未経験の2人はあそこの匂いを守るためにひとりエッチに挑戦していきます。女子高生のひとりエッチ問題に正面から向き合う? ちょっと変わったエロコメディーです。酉川宇宙さんといえば、以前『暴想処女』という、処女を守るために、暴走する妄想をエロティ [続きを読む]
  • やみつきになるホラー作品『後遺症ラジオ』
  • 中山昌亮さんの作品『後遺症ラジオ』(講談社)ある意味、気持ち悪い描写や、話の進め方などに定評がある中山昌亮さんのホラー作品・・・個人的にはツボです!この『後遺症ラジオ』はオムニバスのホラー作品です。ただ、こういった作品に慣れてない人は、多分、トラウマになってしまいそうなほど、奇妙な描写なので、そういった人には薦めませんが、ホラー作品が好きって人には絶対に読んでもらいたいです。中山昌亮さんはホラー以 [続きを読む]
  • 虐めにあっていた女性が復讐する・・・『リベンジH』
  • 仙道ますみさんの作品『リベンジH』(双葉社)学生時代は目立たない存在で、虐めにあっていた鈴音秘芽子(ヒロイン?)は、生まれ故郷にもどってきました。とびきりの美貌になって・・・そして、学生時代に虐めていた同級生や、端で見ているだけだった同級生、声をかけてくれるも偽善的だった同級生などに復讐するため、秘芽子は自分の美貌や体を使い、相手の夫や子供、または同僚などを誘惑し、幸せに暮らしている平凡な日常を壊 [続きを読む]
  • 背徳感にハマっていく漫画家を描いた『ドキドキの時間』
  • とみざわ千夏さんの作品『ドキドキの時間』(小学館)漫画家の三木もも太のところにアシスタントとして来た白戸咲という人妻と禁断の恋に落ちてしまい、ホテルへと行ってしまいます。そして・・・三木はここで咲の問題に気づいてしまいます。咲のアソコはゆるく、三木はセックスしてもいけないんです。そこで三木がとった行動は・・・男性器増大施術を決心しメンズクリニックへと・・・こんな感じのストーリー展開で始まり、内容は [続きを読む]
  • 小学生の女の子が街の平和を守ります!『三ツ星カラーズ』
  • カツヲさんの作品『三ツ星カラーズ』(メディアワークス)ジャケットからわかるように、小学生の女の子たちが主役の漫画です。・・・で、内容なのですが、「カラーズ」という団体?(3人+猫1匹)が東京のアメ横や動物園、上野などの街の平和を守るという使命のもと、街中でいろいろな出来事や問題に遭遇して遊びながら、解決していく、ほのぼのとした漫画です。街の平和を守るってことで、派出所のおまわりさん(警察官)とも仲 [続きを読む]
  • 他人の心の声が聞こえる女子高生を描いた『妄想テレパシー』
  • NOBELさんの作品『妄想テレパシー』(星海社)女子高生の中野彩子(ヒロイン)は他人の心の声が視えるという特殊能力の持ち主なのですが、本来はこんな能力をもっていると歓ぶのかもしれないのに中野さんはこの能力をあまり嬉しく思っていません。何故かと言うと、春から同じクラスになった成績優秀、運動神経抜群で無口でポーカーフェイスの人気者の戸田隼人なのですが、いつも頭の中は中野さんのことで一杯でときどきいやら [続きを読む]
  • 自分の体力を活かした競技で稼ぐ『競女!!!!!!!!』
  • 空詠大智さんの作品『競女!!!!!!!!』(小学館)高校生の神無のぞみ(ヒロイン)は大学から推薦をもらうほど体操の実力派あるのですが、家が貧乏・・・ということで、体操選手になっても稼ぐことができなく、自分の体力を活かす競技を探している時に、「競女」というのがあることをしります。「競女」とはお尻や胸を使って水上で戦う、いわば尻相撲の延長のような競技で、2003年より公営ギャンブル化していました。(もちろん、漫画 [続きを読む]
  • ココロのスキマ、お埋めします『笑ゥせぇるすまん』
  • 藤子不二雄Aさんの作品『笑ゥせぇるすまん』(中央公論新社)謎のセールスマン、喪黒福造が困っている人に「ココロのスキマ、お埋めします」と近寄り名刺を差し出して、その人の悩みなどを叶えるのですが、必ず「◯◯を守ってください」などと約束がされます。でも依頼客はそれを守れず、罰を受けるという、ブラックユーモアーな作品です。まぁ、ある程度の年配の人なら、昔にアニメになったので知っているひとはいるかもしれませ [続きを読む]