kokedama さん プロフィール

  •  
kokedamaさん: 揺れるmind.com
ハンドル名kokedama さん
ブログタイトル揺れるmind.com
ブログURLhttps://www.yureru-mind.com/
サイト紹介文不安な毎日 たまるストレス。不仲の母を介護する葛藤も。他人には言えない心の中の闇を話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 260日(平均7.1回/週) - 参加 2016/12/02 21:39

kokedama さんのブログ記事

  • モヤモヤの種
  • ゴミの日だったけど、母に声は掛けなかった。朝雨が降っていたので、「ゴミの日。」と声を掛けても行かないだろうと思った。すぐに止んだので行こうと思えば行けるけど、足が滑るから無理だと言われるのが分かっていた。自分で行けないなら行けないと、私にお願いすると言えばいいけど、それも言わないだろうし・・しばらくゴミの日の声掛けは止める。どんどん溜まったゴミを母はどうするだろう? ヘルパーさんが来た。今日は顔を [続きを読む]
  • 多すぎる口出し!
  • 昨日、息子の嫁が孫を迎えに来た。娘も来ていた。 私がキッチンで晩ご飯の用意をしていると、母は杖をついて居間までひ孫を見に行った。私が孫を可愛いと思う以上に、母はひ孫が可愛いのだろうか?立ったまま孫や嫁に話しかけているようだった。少しでも運動になっていい。 ベッドに座っていても、口出しがすごい。母が嫁を呼んだ。呼ばれた嫁が行くと、孫に靴下を履かせなくていいのかと聞いた。嫁は大丈夫だと答えた。少しすると [続きを読む]
  • 妹の知らない母の姿
  • 月曜日デイに行く日、妹は自分の用事が済むとサッサと帰って行った。母がデイに出かける様子にも、興味はないのだろう。私と兄が全てやっているので、妹には関係ないのか?嫁に行って家を出たとは言え、母が親である事に変わりはない。ましてや、車で20分もかからない所に住んでいるのだから・・自分の親の事、気にならないのだろうか? 世の中には色んな家族がいて、親の介護の仕方も様々だ。その家に合ったやり方を、手探りで見 [続きを読む]
  • 10ヶ月ぶりにモンスターが家に!
  • 世間のお盆休みとは関係なく、土日もショートステイで母を預かってもらえて、ありがたかった。日曜日に、預かっていた息子夫婦の犬を引き取りに来て、入れ替えで3歳半の孫を置いて帰った。日曜に母がステイから帰って来た時、孫が出迎えた時の喜びよう! 14日の月曜日はまたデイサービスに行く日だった。私が孫の手を引いて、母の部屋へ行こうとしている時、兄が玄関から入って来た。兄の後ろに妹がいたのでびっくりした。偶然だっ [続きを読む]
  • 涙の意味は?
  • 昨日の朝、臭いから履き替えてと頼んだリハパンは、結局夜までそのままだった。私の頼みなんて聞いてくれない。自分で自分のにおいが分からないのなら、もう言ってもムダか? 朝起きて2階の部屋のドアを開けると、母の尿臭がした。母の部屋は階段から反対側の一番奥の部屋にあるのに、戸が開いていると2階までのぼってくるのだ。私の鼻が利きすぎるのも、こんな時にはマイナスだ。母はズボンを履き替えて、パジャマのズボンを履い [続きを読む]
  • 「ごめんやでー。」
  • ゴミの日。母のパンツが臭いので、履き替えてそれも一緒にゴミに出すように言った。「朝、履き替えたところや。」と言った。いつ履き替えたかはどうでもいい。今、臭いのだ。母:「臭いの嫌ならどこへでも行ってくださいよー。」歌うように言った。私:「またか?出て行くのはそっちやから!お兄ちゃんの近くでも○○さん(兄嫁)が探したところでも、どちらかに決めて出て行けば?」ほんと、ストレスが溜まって仕方ない。母:「う [続きを読む]
  • 母と私と犬
  • 昨日、息子夫婦が旅行に行くというので、飼っている犬を預けに来た。トイプードルで(たしか)今年5歳になった。まだまだ小さかった時から、何かあれば私が預かる事になる。孫が生まれてから、犬を連れてくる事がほとんどなくなってしまった。 久しぶりに我が家に来た。母がまだベッド生活になる前、畳に布団を敷いて寝ていた頃は、母の布団で一緒に寝ていた。寝る時間になると、母以外は皆2階へ上がってしまう。ダイニングの隅の [続きを読む]
  • 負の谷
  • 昨日の朝、母にゴミ出しするように言った。母:「今日か?」と不服そう。自分の部屋のゴミをまとめて、また蹴とばしながら玄関まで運んで、手押し車に乗せてゴミ出しして帰って来た。私:「食器も洗って!」母:「今から洗うねん!さっき水洗いだけしたから・・」ああ。よくまたそんな嘘をつくな。私:「そんな嘘、よく言うな!」母は聞こえていないのか何も言わなかった。流し台の前まで来た母に念を押した。私:「オムツはここ( [続きを読む]
  • イライラスイッチ
  • 昨日、「警報が出たので、1時になったら順次皆さんをお送りしていきます。」と12時半頃デイサービスから電話があった。帰って来たのは、2時を回っていた。車から下りて来た母は、出かけて行った時と同じ服装だった。私:「今日はお風呂に入りましたか?」デイの人:「今日は・・・入ってないと思います。」昨日、ショートステイ先で入浴させてもらったので『まあいいか。』と思った。 門を入って玄関に向かう途中で、母からおしっ [続きを読む]
  • 母の本意は?
  • 台風の進路予想にすっぽり入ってしまっている。風が強い中、母はデイサービスに出かけて行った。 昨日から今日は台風が来そうな事は分かっていた。もしかしたら兄が今日はお休みさせようと連絡してくるかもしれないと思っていたけど、連絡はなかった。大雨の中、母が帰って来ると車から降りて、玄関に入るまでの間にずぶ濡れになるに違いない。それを考えると、今日は休んでもいいかなと思っていた。 朝、兄が来た。母は今日はもう [続きを読む]
  • 兄と私はグル?
  • 兄が母の送り出しに来てくれた。母は洗濯物を干していた。母が兄に『洗濯物を干さされている。』と言いたげなのが私には伝わって来る。母:「またどこか行くんか?」悲しそうな声で聞いた。兄:「今日は涼しい所へ行って、泊まるよ!」兄も疲れている時はテンションが低く、結構投げやりな感じになるけど、今日は機嫌もよく明るく母に声を掛けた。私なんて、ずーっとテンション低めを維持している。嫌だ・・ 兄が母のオムツを確認 [続きを読む]
  • 意地悪ばあさん
  • 私が起きると、母はベッドで横になっていた。昨日、兄と心配した母の”早朝の散歩”はなかった。何となく、これからももうないような気がしている。昨日一日でおしまいだろう。 母にゴミを出すように言った。嫌そうな顔をして起き上がった。ゴミ箱の蓋を開け、自分で取り出そうとしていた。朝起きた時から、尿臭で家が臭かった。やっぱりこのにおいは、私をイライラさせる。 母がゴミ出しに行くものだと思っていたら、キッチンの長 [続きを読む]
  • 徘徊ではないと思うけど・・
  • 朝起きると、トイレの近くに雑巾とタオルが置いてあった。私は母がトイレを汚したのだなと思った。雑巾とタオルがあったので、どれだけ酷く汚したのだろうと心配になった。 キッチンに行くと母がパンをお皿に入れていた。そのまま自分の部屋まで持って行って、ベッドに座って食べ始めた。嫌だったけど、何も言わなかった。 デイサービスに行く日だったので、玄関と門を開けておこうと思ったけど、先にトイレの掃除をしたかった。掃 [続きを読む]
  • それ、言ってはいけないこと!
  • 母に何度同じ事を言ったか分からない。食べた後の食器を洗うのは、自分の分だけでいいからと。自分の分だけにしてと。私の食器や、鍋類、他の用具は触らなくていいから、とにかく自分の使った食器だけ洗って欲しいと。自分の分だけなら、茶碗、汁椀、あと多くても大小3、4枚のお皿だ。5分もあれば十分洗える。 母は晩ご飯を食べた後の食器は、次の日の朝に洗うと言って、洗い桶に入れたままにする事が多い。昨日もそうするだろう [続きを読む]
  • こんな生き物だから
  • 朝起きて、母の顔を見ないようにしていた。兄が来た。母:「今日は何ですか?」兄:「お風呂行く日。」母:「お風呂って、どこ行くん?」兄:「リハビリ。」母:「歩くんか?」兄:「そう。」母:「もう行くんか?」母が行きたくないというのを期待していたのに、行く気ありか・・絶対にゴネると思ったのに、面白くない。 兄は家に入ったり、車に戻ったりを繰り返している。兄:「忙しい。仕事の途中やから、また仕事に戻らなあか [続きを読む]
  • ざまあみろ!
  • 母はいつも通りに帰って来たが、私の気持ちがモヤモヤしたままだった。母の事がよく分からない。元々、分かっていないのだろうけど・・ 最近、ご飯を食べる時に、「いただきますよ。」「いつもありがとう。」と言うようになった母だった。少しずつ感謝の気持ちを表してくれるようになったと思っていたのに・・昨日、ショートステイに行く時、「お前は追い出す事ばかり考えてる。」と言われてショックだった。母には何度も言って来 [続きを読む]
  • 暴言VS暴言
  • 私がベランダで洗濯物を干している時、家の前に兄の車が止まるのが見えた。母のショートステイの送り出しに、予定時間の30分も前に来てくれた。 電話が鳴ったので出ると、お迎えの時間が早くなりそうだとの事だった。兄がもう来ているの、私は「大丈夫です。」と答えた。なかなか家の中に入って来ない兄。メールや電話で忙しい人だ。 お泊まりに持って行く荷物をテーブルの上に置くと、母が「何や、それ。」と聞いた。私:「ショー [続きを読む]
  • 自信の表れ
  • 最近の母の上から目線は、自信の表れなのだろうか?デイ、ショートステイに行って、人と話をするようになって、なんとなく自分に自信が持てるようになったのか?兄がいつも母に、「歩くのが速くなった。」と言って褒める。それも母の自信につながっているのか。私は全然そうは思わないのにと思って聞いていたけど、兄は母を褒めて伸ばそうとしているのかもとふと思った。だとしたら、兄は偉い。 ヘルパーさんに部屋の掃除をしても [続きを読む]
  • お茶の淹れ方忘れたの?
  • 朝、兄が来てデイへ送り出してくれた。今日はすんなり出かけて行った。家にいて、私にごちゃごちゃ言われるより、涼しい部屋で友達と話をしている方がずっといいに決まっている。母もそれが分かって来たのだろうか? 昨日晩ご飯を作ろうとキッチンへ行くと、トースターの中にぶどう食パンが入っていた。母が食べようとして焼いたのを忘れたのだろう。そのぶどうパン、いつのパンで母はどこから出して来たのだろう?時々ぶどうパン [続きを読む]
  • でたらめを言う母
  • ベッドで横になっている母を見ているだけで、何でイライラするんだろう。 朝、いつまで経っても自分の洗濯物を干さない母。私:「洗濯物干して!」母:「いやー・・・もう洗濯物は干されへんわ。重たい。」洗濯干しの仕事を放棄しようとしている。いつも通り、洗濯機から出して洗濯カゴに入れてテーブルの上に置いてあるのに・・私:「いつも干してるやん。干せるところまで干して!」母:「明日(に)でも干すわ・・」私:「明日 [続きを読む]
  • 大将の母とショックな出来事
  • 蒸し暑い。ヘルパーさんが来て、母の部屋の窓を開けてくれた。窓を開ければ風が通るのに、閉め切った部屋でじっとしている。 時々私がダイニングへ行くと、これ見よがしにうちわをパタパタさせる。私がその場からいなくなると、パタパタしなくなるか?ダイニングを出てから、そっと母の部屋を覗いて見た。うちわのパタパタは止まり、ベッドに横になった。暑ければクーラーをつければいいのに・・パタパタして私が「暑かったらクー [続きを読む]
  • モンスター妹
  • 母の友人の葬儀で、ケンカ中の妹に会った。正確には一言も話していないし、目も合わせていないので見かけただけだ。 友人の娘さんが、妹に連絡がつかないので、私から通夜・告別式の連絡をしておいて欲しいとメールで言って来た。申し訳ないけど、兄に頼んだ。 先週の金曜に兄が妹におばちゃんの危篤を伝えてくれた。妹が病院へ行ったのは今週の水曜日の夜で、もうおばちゃんは話せないし目も開けなかったらしい。(娘さんからメー [続きを読む]
  • 癌と闘う人⑧〜ありがとうございました
  • 母の友人で癌で闘病していたおばちゃんが亡くなった。兄と私で母を車いすに乗せ、通夜・告別式に参列した。先週、生きていて話をした人が、棺の中に蝋人形のように横たわっている。何とも表現できない、不思議な感覚に陥る。 私の妄想だったのか、夢だったのか、現実なのか分からない不思議な体験をした。夜中に金縛りにあって、誰かが私の布団をバンバン、バンバン叩いていた。頭の中で私は『おばちゃんが、亡くなったんだな・・ [続きを読む]
  • 不安で押しつぶされそうです
  • 晩ご飯の片づけをしていると、母が私を呼んだ。母に名前を呼ばれるとドキッとしてしまう。電気を消したダイニングの隅で、母がゴソゴソしていた。母:「電気が(ついて)ないから、見えへんけど、薬がないかな?」私:「電気はここ。」電気をつけるスイッチを指さした。母:「ああ、そうか!電気つけて。」電気をつける事すら忘れて薬を探していた母。私:「何の薬?」母:「今急に頭が痛くなって来て、怖くなったから。」母は頭の [続きを読む]
  • くーーーっ。クソばばあめ!
  • トイレの水が出しっ放しになっていた。いつからだろう?この前は、2回続けて電気の消し忘れ。もう何も言うまい。やっぱり、注意すべきか?私に注意されて、気をつけようと思うことが大事だろうか?少し前に、トイレを使ったあと便座を上げておしっこで濡れていないか確認するよう注意した。時々、忘れているがペーパーで拭き取ったのが分かるようになった。私に言われたことを覚えていて気をつけているのだ。 トイレに歩いて来た母 [続きを読む]