Mops さん プロフィール

  •  
Mopsさん: Mopsドイツ生活
ハンドル名Mops さん
ブログタイトルMopsドイツ生活
ブログURLhttp://www.mops-germany.com/
サイト紹介文ドイツ生活や大学、結婚準備、おすすめの場所などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 208日(平均2.7回/週) - 参加 2016/12/03 00:06

Mops さんのブログ記事

  • 【世界遺産】1300もの木組みの家が並ぶ美しい町クヴェトリンブルク
  • ランメルスベルク鉱山を見学した後は、クヴェトリンブルク(Quedlinburg)へ向かいます。この町は今回のハルツ旅行のなかでブロッケン登山の次に楽しみにしていた場所。というのも、昨年夏の一人旅では時間が無くて訪れることが叶わなかったのです。不安定な天気で途中は嵐の様なにわか雨にも遭遇しましたが、まさに絵に描いたような美しい街並みを楽しむことができました。クヴェトリンブルクはどんな町?ハルツ地方の北東部に位 [続きを読む]
  • 世界遺産ランメルスベルク鉱山の坑道ツアー
  • ゴスラーの旧市街を見た後は町の郊外にあるランメルスベルク鉱山へ向かいます。旧市街と同じくこちらも世界遺産。ゴスラーの歴史はこの鉱山なしには語れないというほど、密接な関係のある場所です。この鉱山で坑道を見学するツアーに参加してきました。ゴスラーを繁栄に導いたランメルスベルク鉱山ランメルスベルク鉱山で採掘が始まったのはローマ時代といわれていて、その歴史はなんと1000年以上。ここから採れる銀で貨幣が作られ [続きを読む]
  • 世界遺産ゴスラーのシックで落ち着いた街並み
  • ハルツ旅行1日目はメルヘン街道の町アルスフェルトに寄ってから、宿泊地であるヴェルニゲローデに到着。アパートメントタイプのホテルにしたので、この日は次の日の朝食など食料を買いに行った後、2人で夕方から夜まで熟睡でした。なので本格的な観光は2日目から。まずは世界遺産の町ゴスラーを訪れます。ゴスラーとはどんな町?ゴスラーは近郊にあるランメルスベルク鉱山での採掘によって繁栄した町。採掘の歴史はなんと1000年以 [続きを読む]
  • 赤ずきんの町アルスフェルトで旧市街の街並みを楽しむ
  • 先週は木曜日は祝日だったので、木曜から週末にかけてハルツ地方へ遊びに行ってきました。ハルツ地方へ向かう途中に寄ったのが、赤ずきんの町ともいわれているアルスフェルト(Alsfeld)。こじんまりとした旧市街には木組みの家が並び、まさにメルヘンの世界に入り込んだかのような気分になれる町です。赤ずきんの町アルスフェルトヘッセン州の真ん中にある人口2万人弱の小さな町アルスフェルト。グリム童話とゆかりのある地を結ぶ [続きを読む]
  • モーゼルワインの町コッヘム (Cochem)
  • エルツ城を見学後はコッヘムという町へ向かいます。モーゼル川が町の中心を流れ、モーゼルワインの町としても有名なコッヘム。町の中にはいくつものワイナリーがあり、各地からワイン好きや観光客が集まります。sponsored link コッヘムへのアクセス電車の場合、フランクフルトからだと早ければ2時間半。遅いものだと3時間半ほどかかります。モーゼル川の下流にあり、ライン川とモーゼル川が合流する町としても有名なコブレンツ [続きを読む]
  • 大蛇行するライン川の絶景が楽しめる展望台「ゲデオンズエック」
  • ライン川といえばライン川クルーズや古城というイメージが強いですが、ライン川を上から見下ろす事のできるビュースポットなるものがいくつもあります。少し離れた所からライン川全体を見渡せば、その雄大さと美しさに息を飲むほど。今回はそんなスポットの中から、ボッパルトという町の近くにある「ゲデオンズエック」という展望台に行ってきたので紹介します。ゲデオンスエックへのアクセスゲデオンスエックへ行くにはボッパルト [続きを読む]
  • 私がドイツで正規学生になるまでの道のり
  • 最近よく留学について相談を受けるのですが、その中でも多いのが語学についての質問です。日本を発つ際にどのくらいの語学力が必要なのか、授業についていけるのかという心配は誰でも抱くもの。そこで今回は参考として、私がドイツに来てから正規学生になるまで、どんな道のりを辿ったのか紹介します。正規留学と交換留学ここで紹介するのは正規留学としての話で、交換留学にはあてはまりません。ではこの2つの違いは何でしょうか [続きを読む]
  • 庭園が美しいラントグラーフェン城
  • フランクフルトから電車で20分の場所にある町バートホンブルク。温泉保養地として知られているこの町には、よく手入れされた美しい庭園を持つ城、ラントグラーフェン城(Landgrafenschloss)があります。ドイツには城と庭園がセットになっている場所がいくつもあります。城を背景に花が溢れる夏の庭園はまさに「美しい」のひとこと。夏にドイツを訪問予定の方は必見ですよ!バートホンブルクとはどんな町?バートホンブルクはフラ [続きを読む]
  • 結婚指輪の受け取り。ドイツでは右手にはめる結婚指輪
  • 2月にオーダーした結婚指輪が完成したと連絡が来たので、彼と2人で受け取りに行ってきました。実は4月半ばに連絡は貰っていたのですが、なかなか時間がなくて取りに行けず。指輪が完成したのにまだ見られないというジレンマと戦うこと約一か月半。本日ようやく私達の結婚指輪とご対面することができました。結婚指輪は右手に驚いたことにドイツでは結婚指輪を右手、そして婚約指輪を左手にはめます。結婚指輪を右手にはめる理由は [続きを読む]
  • 塩で栄えた町リューネブルクで中世の街並みを楽しむ
  • もうだいぶ前の話になってしまいましたが、4月はじめのハンブルク旅行の際、ハンブルクから電車で30分の場所にあるリューネブルクという町へ日帰りで遊びに行ってきました。小さいながらも古き良き街並みが残るリューネブルク。今回はこの町の魅力を紹介します。まさに中世な水辺の風景リューネブルクの町にはイルメナウ川が流れており、その一帯にはまるで中世にタイムスリップしたかのような風景が広がっています。この一帯はか [続きを読む]
  • 朝からソーセージにビールでドイツな朝食
  • ドイツ料理と聞いてソーセージを思い浮かべる方も多いと思いますが、ソーセージの中にも本当に沢山の種類があります。数多くあるソーセージの中でも私達がよく食べるのが白ソーセージ。毎回ではありませんが、我が家では週末の朝食として登場することがあります。日曜日も久しぶりに白ソーセージを買って、いつもとは違った朝食を楽しみました。白ソーセージバイエルン地方の伝統的な食べ物である白ソーセージ。お店で注文するとお [続きを読む]
  • 結婚式会場での打ち合わせ 〜ドイツ古城ウエディング〜
  • いよいよ夏に迫った結婚式。ドレスを購入したりダンスの練習をしたりと、準備も少しずつ進んでいます。そして昨日は打ち合わせの為に会場となる場所へ足を運んできました。場所はなんと古城会場となるのはライン川沿いに建っているラインシュタイン城という古城。大きくはないですがその美しさから「ラインの宝石」とも呼ばれています。ライン川クルーズをしたことがある方なら、船からその姿を見た事のある方も多いと思います(ラ [続きを読む]
  • 家の庭で最近咲いた春の花たち
  • ドイツに住んでいる人たちは花が大好きなのか、私達の家の近所では丁寧に整えられて綺麗な花が咲いている家が多いです。庭が無くてもバルコニーに季節の花を飾っているところをよく見かけるので、花が好きな人がやはり多いのでしょう。私達の家の庭にも暖かくなってからだんだん花が咲きだしたので、今回はその中から一部を紹介します。甘い香りを放つライラックライラックはドイツの庭木として定番のようで、近所をお散歩している [続きを読む]
  • 週末の朝ごはんにチーズが乗ったパンを焼いた話
  • 週末の朝ごはんに、チーズがたっぷり乗ったパンを焼きました。パン大国のドイツではスーパーやパン屋さんに様々な種類のパンがありますが、自分で焼いたものは味も格別です。パンはいつも手作り我が家で朝食に食べているパンはいつも私(たまに彼)が焼いたものです。平日には大きなパンをスライスして食べていますが、休みの日は時間があるので朝パンを焼いています。というのも、休みの日でも早く目が覚めてしまう私。彼は長く寝 [続きを読む]
  • 旧市街好きは必見!中世の香りが漂う町クロンベルク
  • フランクフルト近郊にある町クロンベルク。町自体はそこまで大きくありませんが、木組みの家が並ぶ旧市街やお城などがあり、散策が楽しい町です。旧市街は中世の街並み「ドイツの旧市街=木組みの家」というイメージを持たれている方も多いと思いますが、ここはそのイメージ通り。旧市街巡りが好きな方にはぜひお勧めしたい町の1つです。特に日曜日は人の姿もまばらなので、落ち着いた街並みをじっくり楽しむ事ができますよ。ちょ [続きを読む]
  • 家庭菜園のニラを収穫!
  • 庭で育てているニラが大きくなってきたので、少し収穫して餃子を作りました。2年前から育てているニラ家のニラは私達がここに引っ越してきてから種を撒いたもの。この家に引っ越してきたのが一昨年の5月なので、約2年前から育てていることになります。1年目はもうヒョロヒョロで、これが大きくなるものなのかと半信半疑。それでも何とかドイツの寒い冬も越して、去年は葉っぱもまあまあ太くなってきていました。あまり一気に刈り取 [続きを読む]
  • ダンス教室の「結婚式コース」に参加してきた話
  • 結婚式でダンスを披露すべく、それに向けての第一歩としてダンス教室の「結婚式コース」に参加してきました。ワルツ踊ったことの無い2人(ちなみに私はサルサ経験があります!)が参加したダンスレッスンについて今日はレポートします。新郎新婦が披露するファーストダンス欧米では結婚式で新郎新婦がファーストダンスを披露しますが、ドイツも例外ではありません。皆が見ている中、2人だけで踊るのです。その後は他の皆もダンスに [続きを読む]
  • ドイツ3大名城の1つ!ハイデルベルク城
  • イースターで帰省した際、「せっかくだから途中でどこか寄りたいね」という事で、ハイデルベルクに寄り道をしてきました。ドイツの観光地として、日本ではローテンブルクと並ぶほど知名度の高いハイデルベルクですが、日本人のみならず世界中から人々が押し寄せます。そんな観光客で賑わうハイデルベルクの旧市街を見下ろすように立っているのが、ドイツ3大名城の1つにも数えられるハイデルベルク城です。城というより廃墟?ハイデ [続きを読む]
  • 一時帰国の際に和装で前撮り。和装で写真撮影は本当におすすめですよ!
  • もうだいぶ前の話になりますが、12月に一時帰国をした際、和装で前撮りをしました。ドイツからメールでやり取りをし、衣装もヘアメイクも全てメールで打ち合わせ。帰国してから撮影前日にもういちど打ち合わせをし、撮影に臨みました。ドイツにいながらメールで打ち合わせこれは私が一番心配していたことですが、全く問題ありませんでした。衣装については衣装屋さんがメールで画像を送ってくれた中から選び、ヘアメイクについても [続きを読む]