かみおまい さん プロフィール

  •  
かみおまいさん: 愛☆まい☆me
ハンドル名かみおまい さん
ブログタイトル愛☆まい☆me
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/my29mogu/
サイト紹介文こんにちは☆主に、本のレビューをオネエ目線で書いています?食べ歩き、映画、エロが趣味です?
自由文気楽に遊びに来てね☆
じゃんじゃん、ジャガイモサツマイモ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 118日(平均19.7回/週) - 参加 2016/12/03 17:02

かみおまい さんのブログ記事

  • 赤紙きたる
  • ある日、自分に赤紙が来たらどうしますか?藤子不二雄A先生の短編集より、「赤紙来たる」主人公の小池は友人と飲み明かし、家に帰ると召集令状が届いていた。※アフロヘアのラーメン大好き小池さん??みたいな風貌w藤子作品の準主役笑い飛ばしていたが、気づいた時には謎の尾行人が現れる。尾行人に問い詰めてみるが、知らん顔。小池は会社でこの事を話すと、大笑いw小池の上司は「わしも若い時は兵隊に取られた、当時は20才になり [続きを読む]
  • ガイ・リッチー監督「スナッチ」
  • マフィア映画、好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしようマフィア映画とは、ちょっと違うが、ブラッド・ピット主演の「スナッチ」と言うクライムムービーが面白いダイヤの盗みに成功した「フォーフィンガー・フランキー」は、ギャンブル狂で指を切り落とされても、ギャンブルを辞められない。そのダイヤを横取りしようとした、「弾丸をくぐる男」、ロシアンマフィアのボリスに雇われたノミ屋の黒人3人組は、フラン [続きを読む]
  • ブルペンエース
  • 「子供の頃から♪エースで4番♪」男の子だったら、1度は憧れるプロ野球選手?まあ、なれるのはほんの一握り、更に活躍するのは…☆厳しい世界☆もしも…ブルペンでは、すごい球を投げるのに、気が弱くてマウンドに出ると打たれる投手がいたら…☆「笑ゥせぇるすまん」の「ブルペンエース」能見野新造(25)はプロ野球投手。ブルペンでは剛速球を放るが、従来の気の弱さでマウンドではストライクも入らない。※能見野の年齢から考えると、 [続きを読む]
  • 墨東綺譚
  • 遊びは芸の肥やし昔の人は、そう考えていました「ジョジョ」の岸部露伴は「経験は最高のリアリティ」と名言…☆ワタシもそう思って、やりたいことは実行してきました女装もw永井荷風の「墨東綺譚」もそう。老年「当時の58才」作家の大江匡は、新作として「失踪」と言う、中学校教諭の退職金でかつて付き合っていた女中に転がり込むと言う話。※理想郷w大江はキャバクラに入り、お雪に出会う。大江は楽しむ?大江「いや〜。楽しかったなぁでも [続きを読む]
  • 母をたずねて三千里
  • 昔、放送していた「世界名作劇場」大好きだった「小公女セーラ」「夢少女ポリアンナ物語」で号泣していた乙女なオネエ☆ひかりテレビで放送していた「母を訪ねて三千里」を大人になってから見たが、最終回へのドキドキ感、最終回に旅でお世話になった人への挨拶…??(・∀・)イイ作品でも、原作は本当は短いのw物語の中で挿入される逸話。「これで、1年やれって無茶言うな!」と思いますwだから、マルコは2カ月間ジェノバにいますwアニメオリ [続きを読む]
  • アルジャーノンに花束を
  • レンタルショップでのジャンル分けって、結構重要で、ドラマ、アクション、サスペンス、ラブコメ、セクシー、アダルト…etc.しかし、「アルジャーノンに花束を」と言う作品は「SF」にジャンル分けされるダニエル・キースの「アルジャーノンに花束を」チャーリィは両親に捨てられたこともわからない知的障害者でIQは68の幼児レベル。「頭が良くなる手術を受けないか?」即答で「イエス」と答えるチャーリィ。※チャーリィの後継人の承諾もら [続きを読む]
  • ちいちゃんのかげおくり
  • 映画を見てから、ハマった「この世界の片隅に」戦争ものですが、明るくぼーっとしている「すず」が非常によく、コミックを購入しました☆何と、2011年にはドラマ化されてまして、見ましたが絶句しましたwさて、反戦授業で取り扱えられる作品…国語の教科書シリーズ。あまんきみこの「ちいちゃんのかげおくり」昭和20年敗色の濃い、太平洋戦争末期にちいちゃんの体の弱いお父さんが戦地に…。お父さんを戦地に送る日に、雰囲気を変えよう [続きを読む]
  • 熱い相撲
  • 金曜日土曜日は元気が無かったなぜなら、新横綱稀勢の里が左肩を大怪我!相撲を取れるような、状態では無い。更に、角番大関、照ノ富士が今場所絶好調で14日目に逆転照も好きな力士なんで、心中穏やかじゃ無いテレビ見るの苦しいから、辞めようかな…??いや、稀勢の里の敢闘精神を見ずになにが「好角家」だ!稀勢の里を見守ろうと…。キター!ワタシね、野太い声で「ウオッシャー」涙…出ました相撲の神さんは、稀勢の里に試練与え [続きを読む]
  • 暗夜行路
  • 志賀直哉の知り合いがいて、作中の主人公「時任」と言う名前をもらった。のちの「時任三郎」のご先祖様志賀直哉に、造詣が深い男がいて、自分の子供に「拓哉」と名付けた。のちの木村拓哉志賀直哉あるある。志賀直哉の「暗夜行路」時任健作は、自分の父親から、愛情を感じなかった自分だけが、祖父の家に追いやられ不公平感を感じた。祖父の家では、祖父の妾のお栄に、育てられた健作の生活は、キャバクラやソープに明け暮れ、しまいには [続きを読む]
  • たまには体育会系
  • 日曜日の午前中はジムまず、有酸素運動三十分「一分あたり100歩のペース…結構、きつい」男モードだけど、この汗腕からも汗300キロカロリー消費腹筋を鍛えて、細身のスカートが入るようになりたい付加は100キロ足もツルツル因みに脇も…☆ワンダーコアこれ、結構しんどい買おうか買わないかを1年悩んでいます一時間の結果…☆まだまだだねぇこの後は、水泳一時間…☆超ビキニ(男物)で写真は警告が来るのでのせませんw因みにヒョウ [続きを読む]
  • レ・ミゼラブル
  • 昔、AMラジオでドリアン助川さんの番組「正義のラジオジャンヴェル・ジャン」をその元になったのは、「ユゴー」の「レ・ミゼラブル」ジャンは枝切り職人ある日、甥姪を食べさせる為パンを盗むが捕らえられ、脱走を繰り返し20年牢獄生活を過ごしていた出所するが、世間は冷たいもので誰もジャンを泊めるものはいなかった※世間の世知辛さ…☆ジャンは司教館に向かい、一宿一飯の恩を貰うが、銀の食器を盗むジャン。※ジャンはガチクズwww [続きを読む]
  • 酒よ
  • いつか、喜多方ラーメン食べたいとりあえず、Amazonで注文しようしかし、ワタシは食レポ下手デス☆昨日は、モヤモヤしてて近所の居酒屋外国人に超不評な「お通し」ですが、この「キャベツのタレかけ」、必要最低限の調理方法で美味しい「オネエ戦線異状なし」このスタイルで、飲んでましたが、風景に馴染み過ぎて、だぁ〜れもワタシの事見てへん焼酎500円で飲み放題嗜むオネエ「しっかし、遅いなぁよし、自撮りでもしよう」「カンパチの白 [続きを読む]
  • 乗車拒否
  • 皆さんは、タクシーから乗車拒否された事ありませんか?停まって行き先告げると「近いから断られた。」そんな時は、タクシーの会社名、乗務員証、ナンバー、時間帯を記憶して、会社では無く「運輸支局」に苦情をいったほうが、効き目があります??ペナルティーとして、1週間ほど決められたタクシーが、ナンバーを取られて、会社総動員で慌てます。何で、知っているかと言うと、以前タクシー会社で総務事務やっていましたからwやられ [続きを読む]
  • そして誰もいなくなった
  • ドラマは最近、全然見ていません「相棒」は見ていましたが…☆相棒を見てたら、スペシャル枠で「そして誰もいなくなった」をやるらしい見てみたい今日は、アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」レビューイギリスにある無人島のインディアン島に、アメリカの大富豪が近代的な屋敷を建てたが売りに出された。※アメリカのトラン○氏wwwのご先祖様wオーエンという、謎の人物が屋敷を買ったインディアン島から、10人の者達に招待 [続きを読む]
  • 金色夜叉
  • こんばんは☆この像は「フィクション」です貫一とお宮の像は、日本三大銅像に入りますねこの像は尾崎紅葉の「金色夜叉」ですね貫一とお宮は付き合っていたが、お宮が資産家に嫁に、謝るお宮に貫一が足蹴に…??※今だったら、田嶋陽子先生から激怒される貫一その後、貫一は金の亡者になり、高利貸し屋に勤めます冷徹卑情な男になりましたお宮も幸せではなかった…??夫は浮気三昧…??ある日、貫一とお宮は再開し詫びるお宮を貫一 [続きを読む]
  • アカテン教師梨本小鉄
  • 「少年ジャンプ」を愛読していた子供時代黄金期に色々なマンガを見ていたので、目は肥えていると自讃しますねw短期間で打ち切りにあったマンガでも、インパクトのあったマンガは覚えています春日井恵一先生の「アカテン教師梨本小鉄」もその一つ学園物で型破りな教師が、ダメクラスを優秀な生徒にしていく話。主人公の梨本小鉄は26才で、ネクタイを一度も締めたことの無い男。恩師から代用教師を依頼される。※梨本小鉄…。芸能レポー [続きを読む]
  • 刑務所の中
  • 刑務所…。出来れば、一生入りたくない場所…??悪いことをしたら、必ず入れられる場所…☆でも、中でどんな生活をしているかは、あんまり知らない。それを漫画にしたのは、花輪和一の「刑務所の中」映画化されました☆本編は退屈な刑務所の生活を描いており、オモシロいのですが、途中で寝てしまうwこれは、最高の褒め言葉何回も見ています作者の花輪さんは実際に違法改造銃所持で逮捕され、懲役三年に…??まず、ご飯が美味しそ [続きを読む]
  • ごんぎつね
  • 国語の教科書シリーズ。新美南吉の「ごんぎつね」まあ、皆さんご存じの作品です絵本、アニメ、人形劇、影絵などなどされているメジャーな作品でも、これを習ったのは、小学校四年と意外と遅かったある村にいたずらばかりする狐がいたその名は「ゴン」ある日、村の若者「兵十」の玄関にあった籠の中に入っているウナギを盗み食べるゴン※ウナギ一匹全部食べたことあったが、鼻血でましたしばらく経つと、兵十の家で葬式が行われた。何と [続きを読む]
  • せんせい
  • 挫折…学生時代から、そして社会人になってからも何度もありました1番覚えてるのは、大学受験の推薦入試かなまず、クラスで受けた五人が集められましたワタシと親友を指さしながら、「お前とお前は落ちた!」この衝撃的発表wwwそれは、2年の頃から、推薦入学を考えて、そこそこの成績と授業態度で挑んで、小論文も自信があったので、今年中に決めて、後は遊びまくる計画がオジャンあの時、担任がムカついて、しょうが無かった。土 [続きを読む]
  • けんぼうは1年生
  • 小学校時代にあった「課題図書」覚えていますか?名前を聞けば、題名くらいは知っています中にはインパクトのある作品も…。「けんぼうは1年生」って話は35年経た今でも、覚えていますけんぼうはお父さん子。いつも、お父さんが仕事が終わる時間帯に、駅で待ち合わせをしていますけんぼうはお父さんが、歳がいってから生まれたので、それはけんぼうを可愛がりました※これは、ワタシも子供が生まれたら、このお父さんになる自信があり [続きを読む]
  • 路傍の石
  • 頭がいいのに、色々な問題があって進学しなかった同級生多かったなぁ「面倒臭い」「親父がリストラ」「学校おもろない」「引きこもり」けっこう、色々な人を見てきたでも、そう言う人は後日談殆ど聞かない山本有三の「路傍の石」はそんな話…六年生の愛川吾一は、勉強の出来る活発な少年中学校に進級するかと思いきや、父親は元士族でプライドだけは高く、裁判ごとに駆け回っている。収入は母の内職のみ…。※子供は親を選べません??近所 [続きを読む]
  • 宣言
  • ブログで規約違反があったらしい。多分、パンツの写真かと…。体育会系のノリでやり過ぎましたね。ブログを宣伝する以上は、品行方正にやりますね。 [続きを読む]
  • 天友
  • こんにちは☆春分の日をどうお過ごしですか?ワタシは金曜日の夜は、ちょいと豪華な食事をすることに…ワタシの隠れ家的のお店I海老ちゃんが、何も知らずに泳いでます辛口の日本酒が天ぷらにあいますね☆白子入り豆腐の前菜舌の上で、流れるマツケンサンバオーレ日本酒で白子を流し込むと、天ぷらがそろそろ揚がりますこの席は、ベスポジ☆一見恐そうな大将ですが、めちゃくちゃ優しいですが、天ぷらから目を離さないプロフェッシ [続きを読む]