akusaixanthippe-mama さん プロフィール

  •  
akusaixanthippe-mamaさん: クサンティッペのつぶやき
ハンドル名akusaixanthippe-mama さん
ブログタイトルクサンティッペのつぶやき
ブログURLhttp://akusaixanthippe.blog.fc2.com/
サイト紹介文年下夫と高年齢出産で産んだ一人息子のこと、色々綴っています。中学受験も終わり今年のテーマは節約です。
自由文30代半ばまで引きこもり主婦。離婚して年下夫と再婚。パワフルに生まれ変わって?仕事と子育てに奮闘中。ただいまの楽しみは一人息子の成長と中学受験です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 174日(平均5.1回/週) - 参加 2016/12/03 20:33

akusaixanthippe-mama さんのブログ記事

  • お弁当のおかずが思い出せない・・・・
  • ミクタくんが中高一貫の私立に入学してはや2ヶ月。お弁当生活はちょうど1ヶ月くらいでしょうか。早速お弁当のローテーションに困り始めています。最初は順調だったのですが・・・・一体何を作っていたのか・・・それすら思い出せません。中学生はお弁当も販売してくれる優しい学校ですが、「お弁当は美味しくなさそう」ということでミクタくんは母弁のみ。地元の公立だったら今頃給食なのにと少々恨めしく思います。ぐるぐる回せ [続きを読む]
  • 小松菜とかぶの処理に追われた1日
  • 春からまた夫の家庭菜園が始まりました。今はほうれん草、小松菜、かぶ、レタスの収穫が始まっています。ほうれん草はたくさんあってもあっという間に食べてしまうことができますが、かぶ・レタスは正直なところ難しい。レタスは毎日サラダにするくらい。かぶに至ってはどのようにしたらよいものか。塩漬けにしたり、ピクルスにしたり。やろうと思えばいくらでもできるのでしょうが、とにかく時間がない。週に2回のお休みの日は1 [続きを読む]
  • 志望校選びが間違っていなかったと感じたこと
  • 先日のこと、子供の催し物の時に志望校にしようかなと思っていた学校の保護者の方とお話をする機会がありました。お話をするというか、一方的に相手の方がお話しされていたんですけどね。そもそもクサンティッペは別のお子さんのお母さんと話をしていました。お互い初対面ということもあり、当たり障りのない話をしていたのですが、話の流れから自分の子供が私立中学であることを話さなければならなくなり、「私立中学です。でも偏 [続きを読む]
  • お弁当ライフ
  • ミクタくんが中学に進学してはや1ヶ月半。無事にお弁当ライフを謳歌してくれています。何よりありがたいのは「このおかずはまずかった」とか「あれは入れないで」ということは一言も言わないこと。そして残さず食べてくれることです。もともとご飯(お米)があまり好きではないので、小さめのおにぎりを2個持っていきます。お昼の時に1個、部活の後に1個食べているようです。たまに1個残して帰っているようですが、それもほと [続きを読む]
  • 節約術第1弾!?
  • ミクタくんの寝室にあったホワイトボードをキッチンに移動しました。to do リストと買いものリストを書き出すためです。買いものリストは来月買わなければならないものを書き出します。優先順位が低いもの先送りしていきます。この方法でとりあえずしばらくやってみようかなと思っています。来月のお買い物「夫の肌着」早速夫が反応してくれました。「まだ着れるからいいよ」と。実はその日の朝、洗濯物を干していたら夫の下着に穴 [続きを読む]
  • 受験校の選び方
  • 志望校に入学して1ヶ月。ミクタくんは毎日元気に通っています。しかし、一人ずっと休んでいる子がいるとか。入学式の時にシューズロッカーの扉が開かなくて困っていたミクタくんを助けてくれた子でした。とても大人っぽい少年。いい子だなと思いました。同じ学校に通うことになってよかったなと。彼がまた登校してきてくれたらいいな。できたら一緒に卒業まで頑張りたいな。入学してすぐやめた子がいたりするとすぐネットなどで書 [続きを読む]
  • PTAはやっぱり辛い
  • 先日の事。休日の午前中に地域活動の役員会がありました。小学校時代は役員を3年間、そのうち2年間は会長をやらせていただいていた関係で地域活動にも顔を出すようになったのですが、今年こそはやめようと思っていたのに、役員を受けてしまったクサンティッペです。会社の仕事は殺伐としていて、業績考課、目標考課で社員の価値が決まります。昔のような会社に勤続している期間、ようは「長く勤めてくれてありがとう」というよう [続きを読む]
  • 窓から「こら〜!」
  • 最近のクサンティッペの習慣はキッチン脇の窓からミクタくんを見送る事。公立校だったら行き先が反対方向だったはずなので、キッチン脇の窓を通る事はありません。高い学費を払う見返りに元気に学校に通う息子の姿を見る事が出来るようになりました。そして先日の事、いつものようにミクタくんの事を見送り、出勤しようと思いキッチンの窓を見ていました。最近、母が見送っているのに気がつき、窓の方に顔を向けて母が見ている確認 [続きを読む]
  • カテゴリを変更しました
  • 昨年は中学受験一色だったので、合格祈願を兼ねてブログを毎日更新しました。カテゴリも「中学受験」。愛着もありこのままずっとカテゴリに入れておきたいなと思ったのですが、中学受験カテゴリの他の方のブログと明らかに内容が違う・・・・ってことで「中高一貫教育」に変更しました。「ライフスタイル」カテゴリに至っては、そこにいるのも申し訳ないんじゃないってくらいだったので外しました。ブログにはいろいろなマナーがあ [続きを読む]
  • 水筒に起きた出来事
  • 中学校は小学校と違って水飲み場が教室の近くにないそうです。荷物が重くならないように小さめの水筒を使っていたのですが、大きくて軽量の水筒を今月初めにアマゾンで購入しました。ワインレッドのなかなか格好がいいもの。倹約、節約ですから、予定外の出費で「痛いなあ・・・」という思いもありましたが水分補給は大事ですから迷わず購入しました。しかし・・・先日の夜のこと。仕事が終わって「これから帰るよ〜」と帰るコール [続きを読む]
  • 会社の研修で思ったこと
  • 先日、会社で研修を受ける機会がありました。中途採用、ノンキャリ、ずっと事務職のクサンティッペが研修を受けさせてもらえることは滅多にありません。今年度は新人社員のメンターを命じられ!!!メンターについての研修でした。受講してみて感じたのは、普段の子育てと一緒だな〜という事。そうだ!夫にもやってみようかな!・・・と思いついたものの、うーん・・そもそも指示に従う気がない相手にやっても効果がない・・・・と [続きを読む]
  • 洋服の処分
  • このGWに子供服の処分に着手しました。我が家は一人っ子なので、まだまだ着られる状態のものが沢山。生活していくには問題ないけれど、余暇を充実させるお金はありません。子供服は生活必需品ではありますが、ブランド服などを買う余裕は全くありません。でも安物買いの銭失いという言葉があるように、安すぎるとすぐ破れてしまったり、伸びてしまったりとそれなりです。ブランドものではなくてもしっかりしたものを買うようにはし [続きを読む]
  • 鯉のぼりで夫のことが心底嫌になった話
  • 先日、鯉のぼりの話を書きました。こどもの日を目前にして夫が突然出してきた鯉のぼり。案の定、7日の夜になってもしまう気配はなし。やっぱりね。そう思いながら、どこまで出しておくのか見届けてやろうと考えたクサンティッペです。出したいだけ出しておけばいい。しかし、そう思ったものの、ベランダに置きっぱなしの鯉のぼり。昔は雨が降ったら大騒ぎして家の中に避難させていたのに、今回は雨に濡れても放置。夫からすると放 [続きを読む]
  • 写真の整理
  • GWに写真の整理に着手しました。夫、ミクタくんがいる状態(特に夫!!)では自分のことなど何もできず、片手間にできることを探さなければなりません。写真の整理はベストな選択。特に集合写真。いつか保育園の卒園時にもらったアルバムに貼ろうと思っていたものです。貼り始めて・・・スキャンしなきゃ!万が一災害でアルバムが燃えてしまったら!クラウドに預けるのが一番安心?慌ててちまちまとスキャンの作業を始めましたが、 [続きを読む]
  • なくならない不安
  • 夫のことが続いていますね。だいぶ心が病んでいるようです(笑)。夫に対しての一番の不安は仕事です。そもそもフリーター上がりの夫。本人曰く、「やったことがないことはできない」「1年もやればもうなんでもできる」。こういう考えですから、転職もしづらく、長続きもしづらい人間です。フリーターの時に色々なことをやってみようと自分が興味がある短期のバイトをあちこちやったそうです。「ここまでやればいいかな」と思った [続きを読む]
  • こどもの日
  • 今年はとにかく忙しく、精神的にゆとりが全く持てないこの春。ミクタくんが中学に合格しさぞかしのんびりできるだろうと思ったのですが、仕事のストレスが大きくて少々困っているところです。そんな妻の気持ちには御構い無しにマイペースな夫。一昨日は今頃になって鯉のぼりを出し始めました。いつだったか(3月か4月?)主語や目的語を入れない夫の話がちんぷんかんぷんなので、「主語がないんだけど」「目的が何かわかんない」 [続きを読む]
  • リフレッシュができない・・・・
  • ゴールデンウィーク〜!リフレッシュできたかなと思ったのですが・・・やっぱり無理そう。ここ数年はPTAの総会を控えゴールデンウィークはほっと一息・・・というのが続いていました。今年はそれもなくなりさぞほっとするだろうなと思ったのですが、仕事が忙しすぎる。新人のOJTになってしまった上に、その他所々・・・とにかく忙しい。そんな気持ちでGWに突入したのですが、そんな妻の心なんて夫にはわかってもらえず。「今気持ち [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク〜!
  • 我が家では父母ともに6日の土曜日は出勤、ミクタくんも学校ということでたった3日間のゴールデンウィーク。お財布も厳しいところとミクタくんの試合もあるということで、どこにもいかず、各自資格試験の勉強に励みます。ミクタくんは英検3級、クサンティッペは数年前にほったらかしたFP2級、(AFP認定研修まで受けたのに放ったらかし・・・)、夫は会社から言われている簿記2級。と言っても午前中でお勉強は終わり。午後はの [続きを読む]
  • 私立中学を選んだわけ
  • 昨日の記事をお読みになった方は「クサンティッペさん、甘いんじゃない?そんなんでやってけるの?」と不安に思われた方もいらっしゃると思います。ええ、クサンティッペだって不安です。でもやっていかなければ。そうまでして私立中学にこだわったのには幾つか理由があります。一番の大きな理由は自分たちの年齢と家族のこと。クサンティッペは高年齢出産で40歳でミクタくんを産みました。夫は5歳年下なので35歳の時です。ミ [続きを読む]
  • 夫よ。ありがとう。
  • 昨日の記事。ブログをアップした後で、「そういえば給料日であった」と思い出し、夫の振込額を確認しました。なんとw(゚o゚)w5000円アップしてくれていました。ヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノ夫よ。ごめんなさい。ここで謝罪をします。昨日の記事は濡れ衣でした。でもね、思わずそんなことを書いてしまうようなことがあったからなのです。言い訳ですが。富裕層ではない一般家庭が私立中学に通わせるには学費を払えることが条件 [続きを読む]
  • 節約気分?
  • 給料日の翌日の朝のこと。ささやかなつまらない夫の一言に思わずムッとしてしまいました。夫は頭の形がいびつなのと、面長、そして髪の毛が多いし見た目は直毛だけど部分的にくせ毛があるので、美容院選びが難しいのです。同棲し始めた頃はお金がないということと、どうせ気に入らないならタダで切ってもらった方が楽と、クサンティッペがずっと切っていまいした。妊娠して出産間近になり、長時間立って髪を切るのもきつくなり、ま [続きを読む]
  • 中学受験を終えて今思うこと
  • 怒涛のような中学受験。何が一番辛かったかというと1月受験から2月受験の間でしょうか。約20日間。緊張感を保ち続けるのがきつかった。しかも自分の仕事は超繁忙期。子供の受験どころではありませんでした。あれから2ヶ月が経ち、卒業式、入学式を終え、今やっとのんびりしています。そして感じること。何であんなに時間がなかったんだろう。休日はほとんどミクタくんの勉強に付き合っていました。模試があれば半日費やし付き [続きを読む]
  • お弁当作りが面白い
  • 小学校の卒業式を終えてから、毎日ミクタくんのお弁当を作っています。お弁当作り、大変ですよね。クサンティッペは実はそんなに嫌ではありません。クリエイティブなことが苦手なクサンティッペですが、唯一お弁当作りだけは大丈夫みたいです。・・・・お弁当作りをクリエイティブって言っちゃうところが問題かも・・・前もって作り置きしておけば楽チンと思うのですが、どちらかというと朝、ぶっつけ本番で限られた時間で完成させ [続きを読む]
  • 集合写真に涙する
  • 先日の日曜日。「学校からのプリントないの?」とのクサンティッペの問いかけに「ないよ」とつれない返事のミクタくん。あーそうですか、と思いながら洗い物を終えてふとダイニングテーブルを見ると、無造作に集合写真が置いてあるではないですか。入学式に撮ったものです。「なにこれ!なんで早く見せないの?すごいじゃん。宝物じゃない」そいう言いながら写真を手に取りました。思わずこみ上げてくる涙。新入生代表の誓いの言葉 [続きを読む]
  • 部屋の中が綺麗・・・・!!
  • 最近とても嬉しいこと。それは・・・・部屋の中が綺麗!クサンティッペの家は共働き。夫婦共帰宅は9時近くです。それまではミクタくん一人なので、リビングは彼の持ち物でいっぱい。リビングのコタツの上はお昼に食べたお弁当の残骸、そして夜弁の残骸、ゲーム、漫画の山、食べ散らかしたおやつの空袋、などなど。いろいろなものが置いてありました。仕事から帰った後はクタクタで、夕食の後片付けだけが精一杯のクサンティッペ。 [続きを読む]