巡礼リターンライダー さん プロフィール

  •  
巡礼リターンライダーさん: 「リターンライダー、巡礼の旅へ」
ハンドル名巡礼リターンライダー さん
ブログタイトル「リターンライダー、巡礼の旅へ」
ブログURLhttp://ameblo.jp/junrei-return-rider/
サイト紹介文マジェスティと共に関西周辺の神社や寺院を訪ねることをライフワークにしているリターンライダーです。
自由文愛車・マジェスティと共に関西周辺の神社や寺院を訪ねることをライフワークにしています。
二回目の四国遍路もこのバイクで再開しました。
もちろん、普通のツーリングも大好きで「いつかはバイクで日本一周」を夢見ています。
シンガーソングRIDERのサザキヒロシさんを応援しているリターンライダーです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 85日(平均2.6回/週) - 参加 2016/12/04 00:27

巡礼リターンライダー さんのブログ記事

  • バイクで巡礼 「おおさか十三佛めぐり」(後編)
  • 話は後編に移って、今回は第7番札所から話を始めます。 ちなみにこの13か所の巡礼順ですが、1番札所(法楽寺)は最初に、13番札所(太平寺)は最後にお参りしましたが、この間の順番はバラバラです。 北端は大阪市北区、南端が堺市、東端は八尾市で、西端は大阪市中央区なので順番に2日間かければ順番に回れなくもないのですが、半日コースを数回に分けて回ることになりました。 各札所でしっかりと読 [続きを読む]
  • バイクで巡礼 「おおさか十三佛めぐり」(前編)
  • ■ お久しぶりです! 今年に入って、週末の仕事が多かったことや天候の問題もあって、バイクに乗り機会が激減しました。 ブログに書くネタは色々あるのですが、結構仕事が忙しかったこともあってボルグ更新をサボってしまうことになったのは単なる怠慢ですね。言い訳はしません。 久しぶりに書くのですが、書き出すとまた続けていけそうな気がします。引き続きよろしくお願いします。 ■ [続きを読む]
  • 2017-01-19 バイクで巡礼 「近畿三十六不動尊霊場 (第4話)」
  • ■ 神戸までは順調だったこの日 1月21日の土曜日は朝から快晴でした。一方、気温は低かったので、道路の凍結さえなければ予定通り、神戸方面の不動尊霊場を巡りたいと考えていました。 朝起きて、天気予報やら道路状況やらを調べてみると全く問題ない様子。 これは出発するしかないという事でまずは100万ドルと言われる神戸の夜景のメッカ、再度山(ふたたびさん)にある第9番の札所・大龍寺を目指すこと [続きを読む]
  • 2017-01-19 バイクで巡礼 「近畿三十六不動尊霊場 (第2話)」
  • ■ 今年の巡礼の目標を 継続中である2回目の四国八十八か所ならびに四国別格二十カ所の遍路を結願する事残り二カ所となった西国三十三カ所を満願する事。この二つの巡拝は今年の秋までに成し遂げたいと思っています。 ただ、四国は勿論、西国の残った2か所も遠いので宿泊込みの複数日で行かなければなりません。かつ西国の2か所は、現在は雪が降るエリアです。 そんなこともあって、東大阪から日帰 [続きを読む]
  • 2017-01-11 そして残り福を授かりに「布施戎神社」へ 
  • 昨日は今宮戎神社、そして大国主神社へ詣でてきました。 そして、今日は地元・東大阪市の戎神社、「布施戎神社」へ「残り福」を授かりに行ってきました。 昨年の十日えびすの3日間は成人の日3連休にあたった関係で、宵えびす、本えびす、残り福ともにすごい人出でしたが、今年は平日になったことも関係してか、比較的少なかったように思います。  ▼正面にご神殿 まずは布施のえべっさんにお参りして、日本 [続きを読む]
  • 2016-11-03 四国遍路ツーリング (2/5) 「太龍寺〜平等寺へ」 
  • ■ 第二話は21番・太龍寺へ向かう話から 四国遍路ツーリングの話は、第二回です。鶴林寺を辞して、次の太龍寺を目指すところから始めます。 鶴林寺へ登って来た道を少し戻るのですが、太龍寺へ向かう途中からは、道はかなり整備されています。 山を下りて太龍寺向かう道は、「那賀川」沿いに走っていく道です。 この那賀川ですが四国では最長の川で、全長が125kmあります。 [続きを読む]
  • 2016-11-03 四国遍路ツーリング (1/5) 「出発〜鶴林寺へ」 
  • ■ ようやくバイクでの四国遍路へ話は昨年11月初旬に遡るのですが、四国へバイクで行ってきました。目的は四国遍路です。 今回の遍路は2回目で、実は一度、四国八十八カ所は結願をしています。その1回目は数年前に幼いころから一緒に遊んできた仲間3名と一緒に車で回ってきました。  ▼平成21年 結願の大窪寺にて その1回目の時、四国遍路の素晴らしさに心を奪われ、以来、2回目のチャン [続きを読む]
  • 巡礼ツーリング 〜京都市内の西国札所 4か所〜 2016-12-29
  • ■ 新年のご挨拶 今頃になって恐縮ですが、新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 昨年はバイクを買ったおかげで多くの神社や仏閣を詣でることが出来ました。今年はより精力的に巡礼ツーリングに出てみたいと思っています。さて、昨年12月は時間に余裕がなく満足なブログ更新が出来ませんでした。そして、年末年始のお休みの間に書こうと思っていたのですが、何 [続きを読む]
  • 毎年年末恒例「お伊勢参り」 2016-12-23(第3話)
  • ■ そして内宮へ 外宮から内宮までは5〜6kmくらいでしょうか。かつて歩いたことがありますが、徒歩では1時間強かかる道も車だとほんの数分です。しかし車の場合、駐車場の問題があります。 内宮の一の鳥居前にパーキングがありますが停めることが出来る台数は限られているのでいつも満車状態です。 この日も1時間半待ちの掲示があったので少し離れた駐車場に車を停めることに。 その駐車場 [続きを読む]
  • 毎年年末恒例「お伊勢参り」 2016-12-23(第2話)
  • ■ 続いて外宮へ 二見興玉神社を辞して向かったのは外宮・豊受大神宮。 豊受大御神について詳しく言及することは畏れ多いのですが、僕自身は水・米・野菜・そして全ての食物を我々に恵んでくださる地球(つまり大地)そのものと思って信仰しています。 内宮の天照大御神は言うまでもなく太陽そのものです。 そして豊受大御神は前述の通り地球そのものと考えると、この二神により我々生物は [続きを読む]
  • 毎年年末恒例「お伊勢参り」 2016-12-23(第1話)
  • ■ 久しぶりのブログです 言い訳になりますが、今年の12月は大変忙しい月となりました。仕事で忙しかったので、有り難いことなのですが、その分、プライベートには殆ど時間を割くことができず、残り1週間を切って漸くブログを書く時間が出来ました。 加えて言うと、この12月はバイクに乗る時間が殆どありませんでした。 一つは仕事の多忙です。月初からの土日は出張、仕事関係者とのゴルフ、そしてまた出張 [続きを読む]
  • 巡礼ツーリング 〜奈良・天河大弁財天社〜 2016-09-25
  • ■ 「天気予報に罪はないのだけれど」 9月も終盤に差し掛かった週末。天気予報は晴れの予報なのに、時々雨が降った前日。そして、ツーリング予定のこの日(日曜日)の予報は前日では晴れだったのに、朝になると関西一円の予報は曇り時々雨。降水確率は5〜60%となっていましました。 「一体、どないなってるねん」とボヤキながら、ただ色々考えていても仕方がないので出発することにしました。こんな時の為にバイクを [続きを読む]
  • 「旅先Blog 2016-09」 九州・博多より 〜グルメと巡礼〜
  • ■ 9月 約2年ぶりに福岡へ出張しました 福岡・博多は、41歳から45歳までの4年間を過ごした場所であり、色んな思い出が詰まっています。あれから6年が経過しました。 この間、何度か博多には行く機会はありましたが、博多の街はその度に姿を変えていますような感じがします。住んでいました当時は博多駅のターミナルビルは工事中でしたが、阪急百貨店をメインに完全に生まれ変わりました。 博多阪急 [続きを読む]
  • 巡礼ツーリング 〜京都 上賀茂神社・下鴨神社〜 2016-09-17
  • ■ 9月になって初めてバイクに乗った日の話 9月は休みが多い(ような気がしただけかもしれませんが・・・)敬老の日と秋分の日、そして小の月(30日)であることがその理由かもしれません。 バイクを買った日から、9月の3連休(17日〜19日)は泊りでロングツーリングに行こうと考えていましたが、仲間たちと作っているゴルフサークルの定例コンペが18日(日)になったことと、関西の天気予報で [続きを読む]
  • 「旅先Blog」 信州・松本より 〜アルプス・松本城〜
  • ■ 「旅先」をテーマにブログを書いてみます 「バイクツーリング」の記録ではないけれど、また「巡礼の旅」でもないけれど、旅先での思い出を書き残せたらと思いペンをとることにしました。(正しくは「PCのキーボードをたたいてみることにした」というべきでしょうか) ということで「旅先にて」というテーマでブログを書いてみます。いきなり話は横道に逸れますが、20年勤めた会社を6年前に退職して、現在はビジネ [続きを読む]
  • 岸和田だんじり祭りの聖地を訪ねて 2016-08-31
  • ■ 「岸和田だんじり祭りが近づいてきた夏の終わり」 子どもの頃は、8月31日は一番嫌いな日でした。その理由は夏休みが終わるから。 しかし、地元(東大阪市)のだんじり祭りに深くかかわるようになると、考えが変わってきました。それは、「8月の終わりは祭りの時期の始まりでもあるから」というのがその理由です。 「だんじり」というと、岸和田が全国的に有名で、その事は全く否定するものではありま [続きを読む]
  • 巡礼ツーリング 〜播州清水寺・花山院菩提寺・中山寺〜 2016-08-17
  • ■ お盆明け、ちょっと遠出してみました。 申し遅れましたが、僕は個人で人事労務に関するコンサルティングや研修の仕事をやらせてもらっています。その前は、某企業で20年間勤めていました。 この仕事は季節労働者的なところがあって、年末年始やGW、そしてお盆の前後は暇になります。まあ、当然と言えば当然ですが、したがって、この時期は十分に休息を取らせて頂くことにしています。 ということで、 [続きを読む]