アイゼスト さん プロフィール

  •  
アイゼストさん: 俺のらんちゅう
ハンドル名アイゼスト さん
ブログタイトル俺のらんちゅう
ブログURLhttp://izest.hatenablog.com/
サイト紹介文東京都足立区のペンシルハウスでの邪道らんちゅう飼育日記。俺にはこれしかできんのじゃぁ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 297日(平均7.0回/週) - 参加 2016/12/04 01:43

アイゼスト さんのブログ記事

  • らんちゅうのニューハーフ
  • 愛した女がいました。かなり後でわかったのですがその人は何と男性でした。そんなお話。この更紗の当歳魚。雌雄判別が困難なサイズのときに導入。非常に血統が良い魚でメスだろう、ということで会にも出さず来年の仔引き最優先魚として腫れ物に触るように命を大切にしながら育成をしてきました。ところ今日、観るとメスを追ってるやん!追星出てるやん!来春、自信をもって仔引きに挑める優良なメスはこの魚を含め2匹、 [続きを読む]
  • 今日の飼育場(写真6枚)
  • 観賞用のグループ。この写真の一番大きい魚(2歳メス19cm)。数日前から横になってエアレーション周辺でプカプカ。塩を入れても改善されず。でエルバージュで薬浴。それでも2日くらいダメでした。昨日の朝も。「ああ、もうだめかなー。こいつともお別れかなー」 で、深夜帰宅したらあら回復。昨日は天気が良く気温が上がったことも良かったですかね。一安心。 現在はらんちゅうは下記の7つの舟を回しています。 会社1=当 [続きを読む]
  • 飼い込み再開へ
  • 去る9月10日に行われた喜楽らんちゅう会品評大会で活躍してくれた当歳魚3匹。大会翌日から海外出張だったため大会の終了直後ある方に預かっていただいていました。病歴のない魚だったためでしょうか、やや重めのエラ病になっていたそうですが、しっかりと養生され回復。今日私の手元に送っていただきました。本当に感謝です。この3匹の役割は「会用」です。2歳以降で大変期待できる魚なのですが、なにせ私は初心者。2歳に [続きを読む]
  • 生産性を考える日々
  • 会社の飼育場で手塩にかけて育成していたらんちゅうのうち10匹を自宅の観賞用池に移動しました。このうち5匹は研究会にも参戦経験があります。その際に上位に入った魚もいますが今後、会に使えることはないだろうとの判断をしました。 ですが尊敬するブリーダーの方の所の生まれです。従って種としての価値はあるのでこの観賞用池で冬には冬眠もさせる予定です。ただし種候補としての順位もメスで4位以下くらいなので気楽に。本当 [続きを読む]
  • 男女七歳にして席を同じうせず?
  • 自宅にて。この中の数匹が昨日の朝、エラ気味でフラフラ泳ぎ。ああもう駄目かなと思いました。ところが塩水浴にしてその日の深夜に帰宅したらまあ回復していました。塩の力がすごいですね。一方、今朝会社にて。仔引き初年度だった今年のうちっ仔2匹のうちの1匹。大きさをしっかりと計ってみたらもう11cmになりました。だんだん味が出てきたような。青仔段階で2匹しかいなくなったにも関わらずその生き残りが尾形と色が悪く [続きを読む]
  • おばあちゃん今日だけはごめんなさい
  • 朝、出勤前、自宅前の池を水替え。ここには「観賞用」のらんちゅうを入れていますがそのうちの2~3匹がエラ気味なので別の舟に移し、塩水浴に。したがって今日は水だけはってあって魚はカラ。この池が空になるのはかなり久しぶり。この池の観賞を楽しみにしてくれている近所のおばあちゃんがこれを見たら本気で心配すると思うんです。全部死んじゃったの?って。だからせめて何か別の魚を入れておきたかったのですが時間がなく [続きを読む]
  • エラ、早めのエルバージュ
  • 来年種にしたーーいメス。一昨日夜の不調からなんとかヤマを越えたようで元気回復。やはりエラ病だったようです。早めのエルバージュ、が効いたでしょうか。他のらんちゅうで幾度かあったこの夏のエラ病は全部塩だけで乗り切りましたが、今回は久々にエルバージュを使いました。焦りました。まずは一安心。関連記事izest.hatenablog.comにほんブログ村 [続きを読む]
  • 今夜がヤマダ
  • 夜11頃。ベランダの池を覗くと来年の種にしたい本命のメス=導入して約10日、がいきなり体調不良に。同じ池に同居中のオス2匹は元気なんですが・・・ビックリして塩漬け舟に隔離。秋だからでしょうか。こういうことがあると一気に作業が増えるので面倒ですね。コンヤガヤマダという感じ。祈るしかありません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 7日間給餌停止のらんちゅう皆元気だけど痩せた。
  • 1週間の韓国出張から帰宅しました。結局24時を回って日付は9月18日月曜日に。深夜ですが気になるらんちゅうたちを会社自宅とも確認。一番心配だった9月10日喜楽品評大会への2歳、親の出品魚。矢風1号と矢風2号。どちらも元気でした。会社の魚もみな元気。1週間の断食生活を乗り越えたらんちゅうたち。それにしてもらんちゅうは餌を止めると健康も損なわないし水も汚れないんですねー。ただ、、、、やっぱり痩せたなー。 [続きを読む]
  • ロッテの水族館
  • 韓国最終日。今夜日本に帰国します。らんちゅうたちは元気でしょうか。単独飼いしていた銀ちょう尾が☆になったとの報告を受け息子に埋葬を指示しました。1年前に6匹買って5匹がエラかなにかですぐ☆になった中で1年頑張って生きてきた銀ちょうびでした。18日月曜日は横浜で開催される大学のバドミントンリーグのコーチに行く予定なのですが台風で中止の可能性もあるとのこと。室内競技ですらこの騒ぎですから品評会の [続きを読む]
  • 9月の雨は冷たくて〜
  • 今日も韓国にいます。息子からLINEで送られてきたらんちゅう写真。元気そうです。こちらは8月27日の楽友会品評会に出した2匹です。2歳に向けて育成していく予定です。日本は台風の影響で品評会の中止や延期が相次いでいるようですね。17日の東部大会は大丈夫でしょうか。品評会シーズンは台風シーズンと重なるので大変ですね。「9月の雨」なんて歌があるくらい雨の多い月だし。www.youtube.comよく考えると私が今年参加した研 [続きを読む]
  • 後ろ方向に泳ぐらんちゅう
  • 韓国4日目。息子がLINEで送ってくれた池の写真。魚たちは元気なようです。こっちは韓国料理で腹いっぱいなのに君たちには空腹させてすまないねぇ。さて、バドミントン韓国オープン取材。2回戦では写真の日本4番手の選手が世界ランク1位の選手を下す、という快挙がありました。バドミントンってこのくらい頑張るスポーツなんです。何が大変かというと前後の動き。テニスや卓球は左右にステップすることが中心ですがバドミントンは [続きを読む]
  • 品評大会の振り返り
  • 10日の喜楽らんちゅう会品評大会で当歳東小結をいただいたらんちゅうはその1週間前に導入した魚でした。いい魚を手に入れても問題はコンディショニングです。期間が短いゆえに体調を崩したらパーです。しかも導入時は体調も崩しやすいので神経を使いました。こういう環境で会の日まで飼育することにしました。・110リットルの練舟に単独飼育・バイオ飼育・エサは赤虫のみを様子を見ながら・会社のエントランスで室内飼育。頻繁な [続きを読む]
  • 韓国3日目、我が家のらんちゅうは元気だろか
  • 5泊6日の韓国出張3日目。現在稼働している6つの池はフードタイマーも外して餌を切っています。品評会は控えていないので多少痩せようがらんちゅうの命を守る方を選びます。そう考えるとらんちゅうの死因や体調不良の原因は給餌なのでしょうね。ま、人間も一緒か。私たち現代人も食事を3割くらい減らした方が絶対健康ですよね。息子にLINEで日々池の写真を送ってもらっています。らんちゅうの生存確認のために。ソウルでバド [続きを読む]
  • 早くも来年に向けて
  • 一昨日の喜楽らんちゅう品評大会に出陳した当歳魚のうちの一匹。今回出した6匹の中では一番下の成績でしたが何人かの方に「2歳が楽しみな魚」との評をいただきました。ありがとうございます。こちらは2歳で前頭3の魚。これも来年以降に向け作っていきたい魚です。とはいえ、私の飼育環境で「作れる池」はこの一つです。(飼育する池はたくさんありますが)。内寸120×120cm。水替えのしやすい場所で。屋外でありながら屋根 [続きを読む]
  • 韓国に来ました
  • 昨日参加させていただいた喜楽らんちゅう会品評大会で写真係を担当させていただきました。各役割を担っているみなさん、それぞれ責任感をもって一生懸命お仕事をされてました。そのことがとても印象的でした。この黒板にはお名前が載っていないのですが、この大会事前準備や事後作業を含めて最もお仕事をされている方のお一人がピースさんだと思います。らんちゅう草加宿でおなじみの方です。事前準備、賞品のパンの製造(仕入 [続きを読む]
  • 喜楽らんちゅう会品評大会
  • 喜楽らんちゅう会第19回品評大会に参加させていただきました。6匹を持ち込みました。最高成績は当歳東小結でした。こんなにもたくさんのいい魚がいる中で、幸運でした。あと2匹出した当歳は東前頭9と西前頭11でした。2歳は2匹出しました。こちらは東前頭3枚目。実は最近ヤフオクで調達した魚。魚名は「矢風(ヤフー2号)」もう一ひきの2歳は西前頭11。そしてこちらも実は2歳なのですが、2歳は親に出してもいい [続きを読む]
  • 会でも種でもない「勉強用」の魚
  • この1週間で5か所から8匹の新戦力を導入しました。導入直後は単独飼育を強いられることもあり、現在は11面(自宅6、会社5)の池をほぼフル稼働しています。幸いにすべての魚が順調で健康です。8匹のうち種用が3、今年の会用が3、来年の2歳以降の会用が2、の予定です。こちらは某研究会で西大関の実績を持つ今週の導入魚。まだ小さいので今年の会には使いませんが来年用に仕込んでいきます。こういう実績のある魚を手元に置 [続きを読む]
  • らんちゅう写真の芸術性に挑戦したい
  • 良いらんちゅうは美しいものです。せっかくなので証明写真のような写真ばかりではなく、動きのある、見る者の想像を掻き立てるようならんちゅう写真にもチャレンジしていきたいと考えています。昨日、新しいカメラを購入しました。NikonD5。スポーツ報道写真用カメラのNikon最高グレードのカメラです。(すでに所有しているD810は風景写真撮影用カメラのNikon最高グレード)。本来の目的はらんちゅうではなく、仕事用。ですがせ [続きを読む]
  • 4番とエースは採ってくるしかない
  • このブログでは何度か触れている話題ですが今週末の喜楽品評大会が今期の私の集大成(東部大会と葛飾愛魚会品評会は仕事のスケジュールでNG、全国大会は、、、まあ見学が精一杯かと)。集大成と言いましても結論は、今まで研究会や品評会に出した魚、つまり持ち魚では勝てないのであちこちから急いで魚を仕入れるべし。これはもう当然の戦略でございます。「4番とエースは採ってくるしかない」は野村克也監督の名言でございます [続きを読む]
  • 直径46cmのたらい(ダイソー、150円)が素晴らしい
  • ダイソーのこちらのたらい(15L)がとても気に入っています。購入したのは約1カ月前。これはいい!と思い、店にあった在庫5点を買い占めちゃいました。直径は46cm。品評会の洗面器は直径50cmくらいだそうですが、このたらいは壁面が洗面器に比べ垂直なので実質の遊泳スペースは品評会洗面器とほぼ同じ。動画を撮りました。こちら。https://www.youtube.com/watch?v=SByENBpO83w1つ150円という価格もそうですが、軽く [続きを読む]
  • 深夜のらんちゅう観賞
  • 9月5日深夜1時。バドミントンの練習〜飲み会を終えて。昨日導入したFRP池。らんちゅうを投入して半日。ビックリするほどきれいなフンを見たこともないほど大量にしていました。本当に気持ちいいんだね。君たち。今まで狭いところで飼育して悪かった。正方形の池に薄飼い、ろ過装置なしというらんちゅうの伝統的飼育スタイルは育成に良い、だけでなく観賞にもこれがベストなんですね。同じらんちゅうでも泳ぎ方がこれまでの飼育環 [続きを読む]
  • らんちゅう飼育で最もテンションが上がるとき
  • ついに来ました。128cm×128cmのFRP池。私にとって初めての「正方形の池」。とてもとても嬉しいです。らんちゅう飼育において一番テンションが上がるときって池を増設した時かもしれませんね。今回もFRP工房福井様の池です。洗面器一個おまけでくれました。いつもいつもありがとうございます。納期、価格、品質、サービス共に大満足です。この通り準備してあったスペースに対し完璧にぴったんこ―。上手くいきました。こんな [続きを読む]
  • 初めてらんちゅうを売りましたら売れました
  • 一昨日の金曜日から今日、本当は式根島旅行の予定だったのですが、台風のため舟が出ず中止に。ということで急きょ、葛飾愛魚会の交換会に参加させていただきました。今回の目的は導入よりむしろ池整理のための売却。合計15匹を持ち込みました。相場観はわからなかったので価格設定は事務局の方に一任しました。洗面器5枚で合計15匹。うちっ仔ではなく導入魚。しかもその多くがここの葛飾愛魚会交換会で購入したものです。お [続きを読む]
  • 拡張と構成変更が止まらない
  • 注文していた128cm×128cmのFRP池が9月4日月曜日に到着することに。その設置予定場所である自宅駐車場にこれまでおいていた200リットルの練舟を撤去。しばらくしまっておこうと思ったのですが急きょ魚を入手したので会社に置きました。会社は5月に拡張したのでスペースは余裕があるんです。ただカーペットを敷いているオフィスなので水替えがしづらいの難点。こちらは同じく会社のエントランス。ここには来週の喜楽会品評大会 [続きを読む]