ノーマンリッチ さん プロフィール

  •  
ノーマンリッチさん: ノーマン趣味悠々
ハンドル名ノーマンリッチ さん
ブログタイトルノーマン趣味悠々
ブログURLhttp://normanrich.at.webry.info/
サイト紹介文私の陶芸。ゴルフ、フラワーアレンジ、ギター、絵画の趣味や、日常のブログ記事を日々、アップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 201日(平均5.7回/週) - 参加 2016/12/04 06:30

ノーマンリッチ さんのブログ記事

  • プロフェッショナルて何? しゃれいめいと展示会 ゆうたさん作品
  • 今晩からは、久々に雨の予報です。 長い間降らなかった雨が、あの天に一杯溜まっているのかな。。と言う話題が今日のゴルフ場でのおやじギャグでした。 この発想単純で面白い。 そんな訳ないじゃろと思いながらもそんな気がする。 とすると、今日はバケツをひっくり返した。 いや、プールをひっくり返したような大雨になるのでしょうか。。 明日はゴルフは出来ないだろうと思い、今日は早朝からハーフラウンドの練習です。  [続きを読む]
  • Mocha Decorated Pottery YouTube動画
  • こんにちは皆さん忙しいですね。 私も相変わらず。 でも今日は、早朝ゴルフへ行かずに自宅で。 松山秀樹プロがアメリカの全米プロで大健闘。 最終日はコースレコードの66で回り、何と2位に入りました。 この人、毎回ながら、最終日に強い。 全米プロと言うのは、アメリカの4大メジャー大会の一つで、日本人がメジャーで勝ったことはありません。 これで、松山の世界ランキングは、2位になりました。 すごい。。今回は [続きを読む]
  • 陶芸家 ルーシー・ リー
  • こんにちは、陶器が好きな方は、イギリスのルーシー・リーさんの事をよくご存じの方がおられると思います。 昨日、楽寿荘にいったら、平成陶芸のグループがルーシーりーさんの作品のレプリカにチャレンジしてました。 ルーシー・リーさんは、1902年、オーストリア・ウィーン生まれ。ウィーン工業美術学校で陶芸を学び。1938年、ユダヤ人迫害から逃れ、ロンドンへ移住。’39年ロンドン・アルビオン・ミューズに住居兼工房を移し、 [続きを読む]
  • 今日も燦燦 モカウェアー 再チャレンジ 果たして結果は?
  • 朝から、気持ちの良い西風が吹いてます。 東の空から、燦燦と輝く太陽が。。気持ちよか。。。今日は気になっていたモカウェアーの再チャレンジです。 新たな事をやると失敗はつきもの。 昨日、ゴルフ場の喫煙者から貰っ来たタバコを解してニコチン液に追加して、と言っても借りを作るのは嫌なんで、 缶コーヒーを一本お返ししておきました。 余談ですが、タバコって430円もするんですね。。 [続きを読む]
  • 電動轆轤での花瓶制作 今日のバイオりズムと依正不二
  • 相変わらずの季節外れの暑い日々が続いてます。 まだ、夏バテにはなってませんか。 家内はもう食欲不振で又、病院通いの日々です。 私は相変わらず元気で、今日も朝からゴルフのハーフラウンド。。今日は少し調子が悪かった。 ゴルフ場で組み合わされた人のゴルフマナーが悪くて、最初は我慢してたんですが、最後まで辛抱できませんでした。 ゴルフはその人の人格や性格が良く現れるスポーツで、一人は、状況に関係なく大声で [続きを読む]
  • 今日も晴れ ゴルフ日和 
  •  こんな青空は如何ですか。 あの青空へ白球が舞い上がっていくと、爽快な気分。 今日も朝からハーフラウンドのゴルフです。 大阪で、これだけ、澄み切った青空が続くの珍しいですね。 皆さんは、この青空の下、どんな生活を送ってられますか? 今日も、この世に生を受けた感謝とともに、素敵な日々を過ごされていることと思います。 [続きを読む]
  • 飛びカンナ文様 花瓶 & 一輪挿し 本焼き
  • こんにちは? 昨日のブログに引き続き飛びかんなの話題から。 Yokko-さんから、先日作陶した赤土の鶴首の花瓶にお褒めの言葉を頂きました。 赤化土の作品に白化粧に飛びカンナの作品は初めて見たそうです。 それでは、これは如何でしょう?この作品も、手ろくろで作ったものですが、この様な花瓶は沢山作ってます。 胴から、首への接続の形がもう少し、なめらかなアールがついていたら、ベターですが、これも悪くはないですね [続きを読む]
  • 大阪も梅雨入り 陶芸日和
  • 大阪も梅雨入りですね。 朝から雨が断続的にに降ってます。 午前中は南部の陶芸プロジェクトの会議で昼過ぎまで。 内容は開示できませんが、市の生涯学習センターの陶芸学習に関して動きがあり、その検討会議の陶芸講座の一員としての参加です。 市の方針が、他の陶芸教室の運用の方向へ変えられようとしてますので、何とか方向を変えようとしてるのですが、誰が決めたか分かりませんがそれが既定路線のようになってますので、 [続きを読む]
  • カタログギフト 申し込み期限切れ 湿台(しった)の制作
  • 今日もいいお天気でした。 ゴルフ場の空は、北からの風で雲が流れ雲に、そして、人間が排出する汚染物もどこかへ飛んでいきました。 今日は、少しいい話を、最近はいろいろな機会にカタログギフトを頂きますね。 そうです。 あの分厚いカタログから、好きな商品を選んで注文するやつです。 内にも、結構高価そうなカタログギフトを頂いていたのですが、あんまり、ほしいものがなくて、ほったらかしにしていたら、申込期限を半 [続きを読む]
  • 花瓶の施釉  なぜ軽くならないマグカップ
  • 今週も陶芸で忙しい一週間でした。 南部の陶芸教室、そしてスタッフ会議など。。スタッフ会議の後は、各教室の施釉が始まりますので、不足している釉薬の補充や、沈殿している釉薬の攪拌など。。スタッフがボランティアでご苦労されていることを、身をもって感じるこの一週間でした。教室では、マグカップの削り仕上げと取手の取り付け作業です。 まず、削りの作業なんですが、皆さんの作品の重量が重たいこと。 ほとんどの人が [続きを読む]
  • Yuutaさん 釉薬掛け分け作品 花器
  • 今晩は、今日はゆうたさんにお尋ねした掛け分けの作品の紹介です。 湯呑みですが、外側は織部、そして、内側には、乳白の真っ白で仕上げてあります。掛け分けは、外側の織部が、内側に少し流れる施釉です。 以前のブログでも書きましたが、乳白で内側を施釉して、乾燥したら、撥水材を上から2cm程塗り、湯呑を逆さまに垂直に織部に浸して、外側の織部の施釉をします。 内側の空気圧で、織部釉が中に入りこむのを防止してくれ [続きを読む]
  • 電動轆轤でつくる”マグカップ” YouTube動画
  • 今日も暑かった。 ゴルフの練習場へ行ったら、来ている人は少なく、そこらに居たおじさん達もベンチに座って、おしゃべりばかり。。 月曜、火曜日は早朝の練習ラウンドで、流石に今日はラウンドは止めときました。 少し体に疲れがたまった感じ。。それはそうですね。 ゴルフをやって、京都に行って、そして、轆轤を回して陶芸。 そして、動画編集と全くゆっくりしてないんですから。今週の南部の陶芸教室のテーマは”マグカッ [続きを読む]
  • 日本伝統工芸近畿展 ノーマンリッチ作 ぐいのみ
  • 日本伝統工芸近畿展が、京都高島屋で本日29日まで開催されました。 Yuutaさんから、入場券を頂きましたので、家内共々、久々に京都に行ってまいりました。 たぶん、私の陶芸のスランプと迷いを感じて、激励の意味でのプレゼントではないかと思います。写真撮影は不可との事ですので、撮影はしてないのですが、日本工芸会のホームページに出展作品が沢山掲載されてますので、是非見て下さい。 写真では迫力を余り感じないかと [続きを読む]
  • 雲一つない青空  一輪挿し本焼き
  • 今日の朝は雲一つない真っ青の空でした。 こんな空もあるんですね。枚方大橋のたもとの河川敷のゴルフ場の写真です。 朝から、ゴルフ場は満員。 このゴルフ場は兎に角近くて、最近は、週末でも6700円と安くなっており、サラリーマン達に姿が多くみられます。 コンペなどは、若い男女も多くて、買ったばかりのゴルフクラブの包装をゴルフクラブ場で剥がす人もいます。  [続きを読む]
  • 大阪の青い空 南部陶芸教室 マグカップ
  • こんにちは、今日の大阪の空は綺麗でしたね。 大阪にこんな青空があったなんて、強い日差しなのに、西からの強い風で、真っ青な空と強風によるちぎれ雲みたいなのが、空に一杯でした。少し東の方を向けばこんな風景。年に数回でしょうか。 こんな青空が見えます。 特に花粉の季節や、先日の中国からの黄砂の後でしたから、気分はルンルン。。 [続きを読む]
  • 人間万事塞翁が馬 一輪挿し10点
  • 人間(ジンカンとも読む)塞翁が馬は、中国の故事ならった諺ですね。 塞翁が馬ともいいますね。 (注釈 この馬は、彫塑用粘土で作ったものです。 芯は針金が入ってます。)その由来は、中国の北の方に占い上手な老人が住んでいました。さらに北には胡(こ)という異民族が住んでおり、国境には城塞がありました。 [続きを読む]
  • Yokko-san 作品投稿
  • 今晩は、今日は陶芸の腕がメキメキ向上している、Yokko-sanの作品投稿です。 以下、無編集のままアップします。 写真は明るさ等軽く修正されてます。 この方が実物に近い写真になると思います。こんにちわノーマンさん♪ 暇ネタにでも使っていただけば幸いです。 (はい使います。 ありがとうございます) ★湯飲み 伊羅保 90×50? 150? 3個作るもすこしづつ大きさが違います♪ 釉薬がいいなと思ってます。1釉薬だけ [続きを読む]
  • 陶芸施釉 杞憂なの、現実なの?
  • アッと言う間に5月の半ば、ちょっと前までは寒いですよ。桜が咲きましたよの話題から、暑いですね。 熱中症に気を付けましょうと言う話題になって来ました。 塩分と水分はしっかりと摂るようにしたいですね。 今日の朝日新聞に”現代の杞憂”と言う記事が載ってました。 杞憂と言うのは、古代中国の紀と言う国の人が、天が落ちて地が崩れてしまうのではないかと心配して、食事ものどを通らず、夜も眠れなかったという故事にち [続きを読む]
  • 紐作り 鶴首
  • 雲一つなく、黄砂もないすがすがしい一日でした。 朝早くから、ゴルフのハーフのラウンドです。 ゴルフに絶好の季節になってくると共に、多くのゴルフの課題も解決して、強いゴルフが戻って来ました。 今日のハープのスコア―は、2バーディー、2ボギーのイーブンパーの35でした。 後は、いかにボギーを叩かないようにするかだけです。 [続きを読む]
  • 今週の陶芸 お疲れ、南部陶芸講座、楽寿荘陶芸
  • 最近は温度も高く、黄砂みたいなものも多く、肉体的にも相当きつい日々が続いております。 先週の金曜日は南部生涯学習センターでの陶芸講座、土曜日がスタッフミーティング、そして今日が楽寿荘陶芸教室。 てなことで、体もきついし、何よりもメンタル面でどっと疲れてます。 南部のサポート役を請け負ったのが、やはり間違いだったか? 生来の性格から、兎に角何事も徹底的にやらないと気がすまない。 これではメンタル面で [続きを読む]