ドリーム漢方 さん プロフィール

  •  
ドリーム漢方さん: ド ク タ ー K の 「 ド リ ー ム 漢 方 」
ハンドル名ドリーム漢方 さん
ブログタイトルド ク タ ー K の 「 ド リ ー ム 漢 方 」
ブログURLhttp://0192265777.blog93.fc2.com/
サイト紹介文日々役立つ漢方治療を症例を交え具体的に説明します。過激な糖質制限食の危険性も科学的に解説します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 203日(平均2.0回/週) - 参加 2016/12/04 10:19

ドリーム漢方 さんのブログ記事

  • 不 登 校 に 抑 肝 散 加 陳 皮 半 夏
  • 起 立 性 調 節 障 害( OD )は 学 童 期 や 中 高 生 に み ら れ る 疾 患( 症 候 群 )で あ る 。 起 立 時 に 血 圧 を 保 持 す る こ と が で き な く な り、 脳 へ の 循 環 血 液 量 が 減 少 す る た め 発 症 す る 。 起 立 時 に め ま い が し た り、 立 っ て い る と 頭 が ク ラ ク ラ し、 倒 れ そ う に な っ た り す る 。 ま た 嫌 な こ と が あ る と 気 持 ち が 悪 く な る 。 午 前 中 [続きを読む]
  • ゴ キ ち ゃ ん が 漢 方 薬 に (ToT)/~~~
  • 飽 食 の 時 代 。 食 べ 物 番 組 が 多 い 。 以 前 は ゲ テ モ ノ 番 組 も あ っ て、 タ レ ン ト が キ ャ ー キ ャ ー 大 騒 ぎ す る の が 好 評 を 博 し て い た 。 ハ チ や ゴ キ ブ リ や ウ ジ 虫 の 唐 揚 げ や 佃 煮 な ど も が で て き た 。 ヒ ト が 食 す る に は 似 つ か わ ぬ も の だ が、 食 物 連 鎖 を 考 え る と、 ヒ ト も 間 接 的 に は 昆 虫 を 食 べ て い る こ と に な る 。 ゲ [続きを読む]
  • 火 は 血 を 妄 迫 し (ToT)/~~~
  • 症 例 は 50 代 の 女 性 。 数 年 前 か ら 高 血 圧 を 指 摘 さ れ る も 放 置 。 2 ヶ 月 前 に、 ご 主 人 を 病 気 で 亡 く し て い る 。 そ の た め 不 安 感 が 出 現 し、う つ 的 と な っ た 。 1 ヶ 月 前 よ り 耳 閉 感 と 腰 か ら 下 肢 に か け て つ れ る 感 じ が 出 現 。 整 形 外 科 を 受 診 し、 鎮 痙 薬 と 安 定 剤 を 服 用 し て い る 。 床 に 入 る と 胸 が ド カ ド カ し て 眠 れ [続きを読む]
  • 「 認 知 症 」 は 改 善 す る (@^^)/~~~
  • プロフ 「 米 国 で は 認 知 症 患 者 が 減 少 し て い る 」 と い う サ プ ラ イ ズ を 以 前 報 告 し た 。 わ が 国 で は 2012 年 の 時 点 で 認 知 症 患 者 が 462 万 人 で あ っ た が、 2025 年 に は 700 万 人 に な る も の と 推 計 さ れ て い る 。 急 激 な 増 加 で あ る 。 戦 後 生 ま れ の 団 塊 の 世 代 が 75 歳 以 上 と な る た め で、 2025 年 問 題 と し て 国 家 的 戦 略 が 必 要 [続きを読む]
  • 湿 熱 型 皮 膚 病 2 題
  • 妻 が 奥 様 と お 知 り 合 い に な っ た こ と か ら、 御 主 人 様 か ら 京 都 一 の 中 華 料 理 店 に ご 招 待 さ れ た 。 そ こ で 出 て き た の が 写 真 の キ ッ ピ ン ア ワ ビ 。 キ ッ ピ ン ア ワ ビ と は、 戦 前 か ら 本 場 中 国 に も 輸 出 さ れ て い る、 最 高 級 の ア ワ ビ の こ と 。 【 ア ワ ビ 】 は 漢 方 薬 に も な る 。 産 地 は 三 陸 海 岸 に あ る 三 陸 町 吉 浜 で あ る 。 [続きを読む]
  • 煎 じ 薬 で 五 十 肩 も 簡 単 に 治 る (@^^)/~~~
  •       岸 壁 の 母  菊 池 章 子一 歩 家 を で れ ば 役 者 に 変 身 。 自 分 に 与 え ら れ た 役 に 徹 し、 観 衆 に 感 動 を 与 え る 。 役 者 は プ ロ で あ る 。 日 々 精 進 し 技 を 磨 く の で あ る 。 そ の 【 技 】 こ そ ひ と び と に 生 き る パ ワ ー を 与 え る 。 わ れ わ れ は 天 賦 の 使 命 を 携 え 前 進 す る の だ (1) 50 代 女 性 。 3 週 間 前、 右 肩 の 運 動 制 限 [続きを読む]
  • 危 険 だ ら け の 過 激 な 糖 質 制 限 食 (T_T)
  • 原 始 の 時 代、 生 命 は ミ ト コ ン ド リ ア と 共 生 し、 効 率 的 な エ ネ ル ギ ー 産 生 シ ス テ ム を 獲 得 し た 。 そ の 後、 生 物 は な 進 化">急 速 な 進 化 を 遂 げ、 高 等 生 物 が 誕 生 す る こ と に な っ た 。 そ の よ う な 共 進 化 関 係 が、 腸 内 フ ロ ー ラ と 宿 主 の 間 に も 存 在 す る 。 昨 今、 食 物 繊 維 を 原 料 ( エ サ ) と し て、 腸 内 細 菌 が 作 り 出 す [続きを読む]
  • 唐 辛 子 ( カ プ サ イ シ ン ) で 片 頭 痛 を 治 す
  • 塩 は 味 を 引 き 立 た せ 料 理 を 旨 く す る 。 塩 味 は 甘 味 と 同 じ 舌 の 先 で 感 じ、 う ま み と 油 味 は 奥 で 感 じ る 。 舌 先 の 味 覚 は 顔 面 ( 鼓 索 ) 神 経、 奥 は 舌 咽 神 経 が 支 配 す る 。 と こ ろ が 味 の 刺 激 が 強 す ぎ る と、 三 叉 神 経 を 刺 激 す る こ と に な る 。 唐 辛 子 の 辛 味 は カ プ サ イ シ ン 受 容 体 ( TRPV1 ) を 刺 激 す る 。 TRPV1 は 痛 み や [続きを読む]
  • が ん 治 療 「 血 痺 」 を 治 す
  • 地 方 の 夜 の 街 は 静 寂 に 包 ま れ て い る 。 こ れ で も 4 ? 5 年 前 ま で は、 建 設 ( 土 建 ) 業 者 で に ぎ わ っ て い た 。 親 睦 ゴ ル フ や 視 察 旅 行 と 称 す る 勉 強 会、 帰 っ て 来 て か ら は 反 省 会、 で あ る 。 こ れ が お 決 ま り の ド ン ち ゃ ん 騒 ぎ で、 ほ か の 客 へ の 配 慮 な ど 微 塵 も な か っ た 。 お 互 い に 接 待 費 ( 経 費 ) で 落 と し て い る の [続きを読む]
  • 異 病 同 治. 同 病 異 治 (;一_一)
  • 「 キ チ ン と し た 病 院 で 診 て も ら っ た の 」 叔 母 ・ 叔 父 や 小 姑 か ら、 嫁 が 訊 か れ る 言 葉 で あ る 。 普 段 は い な い 兄 嫁 た ち も、 こ れ に 加 担 す る 。 姑 や 舅 の 容 態 が 悪 化 で も し た ら、 嫁 の せ い と で も 言 い た げ だ 。 丸 投 げ し な が ら 八 つ 当 た り ( イ ジ メ ) 。 家 で 看 取 る と 決 め て て も、 板 ば さ み の 嫁 の と る 道 は 最 期 は 救 [続きを読む]
  • 難 治 性 「片 頭 痛 」 の 治 療
  • 介 護 施 設 は 高 齢 者 で 溢 れ か え る 。 な か に は 介 助 や 介 護 を 必 要 と し な い ほ ど 元 気 な 方 も い る 。 巷 で は、 「 手 の か か ら な い 方 に は、 誘 い の 手 を 差 し 伸 べ、 救 い の 手 が 必 要 な 方 か ら は、 手 を 引 い て い る 」 と の 声 も 聞 か れ る 。 入 所 を 断 ら れ 介 護 地 獄 に 陥 っ て い る 家 庭 も 見 聞 さ れ る 。 ど ん な に 理 念 が す ば ら し い [続きを読む]
  • 高 脂 肪 食 ( ケ ト ン 食 ) は な ぜ 短 命 か (ToT)/~~~
  • 体 を 動 か す こ と の 少 な い、 飽 食 の 時 代 に 暮 ら す 現 代 人 。 健 康 維 持 に は 運 動 と 食 事 が 大 切 と な る 。 か と 言 っ て、 イ ン ス リ ン を 肥 満 ホ ル モ ン と 断 罪 す る よ う な、 過 激 な 糖 質 制 限 食 は 厳 禁 だ 痩 せ て も 糠 喜 び す る だ け に な る 。 ヒ ト が 生 き て い く 上 で 必 要 な、 エ ネ ル ギ ー 産 生 の 場 で あ る、 筋 肉 が 痩 せ 衰 え て し ま [続きを読む]
  • う つ 病 の 治 療 : 柴 朴 湯 か ら 加 味 逍 遥 散 へ
  • “ 京 都 ” は よ そ 者 が 住 む と こ ろ で は な い ( お 大 尽 さ ま は 除 く )、 観 光 に 来 る と こ ろ だ、 と 述 べ た こ と が あ る 。 交 通 マ ナ ー は 最 低、 イ ン フ ラ も 不 備 。 京 町 家 の 保 存 が 叫 ば れ る が、 町 家 の 住 環 境 は 劣 悪 だ 。 “ い け ず ” が 表 す 京 都 の 気 質 。 先 日 の ヘ イ ト ス ピ ー チ も、 然 も あ り な ん  故 郷 岩 手 は い な か だ が、 ひ と [続きを読む]
  • 世 界 喘 息 デ ー . 過 去 は 変 え ら れ る (@^^)/~~~
  • 「 過 去 」 は 変 え る こ と が で き る が、 「 未 来 」 を 変 え る こ と は で き な い 。 過 去 と は 現 在 の 私 の こ こ ろ の 反 映 で あ る 。 過 去 と は い ま の 心 象 そ の も の で あ り、 い ま の 感 情 や 感 傷 に 左 右 さ れ る た め、 い か よ う に も 変 わ る 。 過 去 が 現 在 の 私 を 規 定 す る も の で は な く、 現 在 が 過 去 の 私 を 規 定 す る の だ 。 未 来 と は い [続きを読む]
  • 過 激 な 糖 質 制 限 に は 残 念 な 結 果 が (ToT)/~~~
  • 人 類 の 叡 智 の 源 泉 で あ る 脳 。 そ の 重 量 は 体 重 の 僅 か 2 % に 過 ぎ な い が、 そ の 働 き を 支 え る た め 必 要 な エ ネ ル ギ ー は、 基 礎 代 謝 の 20 % に も 及 ぶ 。 高 度 な 知 的 活 動 で は、 エ ネ ル ギ ー の 需 要 は さ ら に 高 ま る 。 こ の た め 成 長 期 の お 子 さ ん に は 十 分 な 量 の 糖 質 と、 バ ラ ン ス の と れ た 良 質 の 食 事 が 必 要 に な る 。 過 激 [続きを読む]
  • な ぜ? 粟 が 胃 風 湯 に あ る の
  • 潰 瘍 性 大 腸 炎 の 虚 証 に 用 い ら れ る 方 剤 に 胃 風 湯 が あ る 。 構 成 生 薬 は 、 当 帰 ・ 芍 薬 ・ 川 芎 ・ 人 参 ・ 白 朮 ・ 茯 苓 ・ 桂 枝 ・ 粟 で あ る 。 当 帰 芍 薬 散 か ら 沢 瀉 を 除 き、 人 参 ・ 桂 枝 ・ 粟 ( ア ワ ) を 加 え た 生 薬 構 成 と な っ て い る 。 血 お よ び 三 焦 の 流 通 を 促 進 し、 胃 腸 の 働 き も 増 進 す る 働 き が 想 定 さ れ る の だ が、 粟 に [続きを読む]
  • ア ト ピ ー の 叫 び : も と の 肌 に 戻 し て
  • 20 代 の 男 性 。 生 後 よ り の ア ト ピ ー 性 皮 膚 炎 。 ス テ ロ イ ド 軟 膏 で 安 定 し た 状 態 で あ っ た が、 高 校 に 入 学 し て か ら 悪 化 。 顔 が 紅 色 ( 赤 鬼 状 ) と な り、 グ ジ ュ グ ジ ュ と 滲 出 液 が 噴 き 出 る よ う に な っ た 。 顔 以 外 の 皮 膚 も 暗 紅 色 調 を 呈 し 発 疹 も 出 現 し、 掻 く と 滲 出 液 が 出 る よ う に な っ た 。 ス テ ロ イ ド の 内 服 と ス [続きを読む]
  • 悲 し い 結 末 . 夭 折 の 天 才 棋 士
  • 今 か ら 16、7 年 前、 29 歳 の 若 さ で 亡 く な っ た 天 才 棋 士、 村 山 聖 八 段 を 描 い た 小 説 「 聖 の 青 春 」 を 読 ん だ 。 強 烈 な 感 動 を お ぼ え た の だ が そ の 後、 TV で 2 時 間 ド ラ マ と し て 放 送 さ れ、 再 び 深 い 感 銘 に 耽 っ た の で あ る 。 聖 を 演 じ た の が 藤 原 竜 也 で あ っ た 。 死 の 床 に あ っ て も 最 期 ま で 将 棋 の 棋 譜 を 読 み 続 け る 壮 絶 [続きを読む]
  • 汗 が 出 な い 「 コ リ ン 性 蕁 麻 疹 」
  • 中 学 時 代、 関 連 の な い 個 別 の 事 項 を、 断 片 的 に つ な ぎ 合 わ せ、 自 分 に 都 合 の よ い ス ト ー リ ー を つ く り、 さ も 真 実 の よ う に 話 す 同 級 生 が い た 。 し ま い に は 自 分 が つ く っ た 虚 偽 な の に、 自 分 で も 真 偽 の 程 が あ や ふ や に な っ て い た 。 似 た 類 の あ や し い 話 で、 国 中 が 大 騒 ぎ と な っ て い る 。 マ リ オ ネ ッ ト の よ う に [続きを読む]
  • 糖 質 制 限 が 人 類 を 滅 ぼ す
  •   消 え た 昭 和 の レ ガ シ ー in Ginza炭 水 化 物 が 人 類 を 滅 ぼ す、 と い う 過 激 な 本 が あ っ た 。 以 前 読 ん で み た の だ が、 人 類 を 進 化 さ せ て き た 穀 類 が、 な ぜ 人 類 を 滅 ぼ す の か ? 意 味 不 明 で あ っ た 。 著 者 の 頭 の 構 造 を 疑 っ て し ま っ た 。 ヒ ト の 生 活 環 境 は 文 明 の 進 化 と 共 に 変 化 し て き た 。 肉 体 労 働 が 減 少 し デ ス ク [続きを読む]
  • ア ト ピ ー が ツ ル ツ ル に (@^^)/~~~
  • 東 京 や 京 都 の 漢 方 専 門 医 療 機 関 を 見 聞 し、 非 常 に 残 念 に 思 っ た こ と が あ る 。そ れ は ア ト ピ ー の 診 療 に つ い て で あ る 。 治 療 の 主 役 が ス テ ロ イ ド で、 漢 方 薬 は 脇 役 に す ぎ な い こ と が 多 か っ た こ と だ 。 増 悪 時 の 一 時 的 な 使 用 な ら 理 解 も で き る が、 漢 方 治 療 を 看 板 に 掲 げ な が ら、 治 療 の 主 体 が ス テ ロ イ ド と は 。 [続きを読む]
  • 「 認 知 症 」 患 者 が 減 少 (@^^)/~~~
  • 厚 生 労 働 省 の 発 表 に よ る と、 日 本 の 認 知 症 患 者 数 は 2012 年 の 時 点 で 462 万 人、 65 歳 以 上 の 高 齢 者 の 約 7 人 に 1 人 と 推 計 さ れ て い る 。 認 知 症 の 前 段 階 と さ れ る 軽 度 認 知 障 害 ( MCI ) は 約 400 万 人 と 推 計 さ れ、 合 わ せ る と、 高 齢 者 の 約 4 人 に 1 人 が 認 知 症 or 認 知 機 能 障 害 者 と な る 。 2025 年 の 予 測 で は、 認 知 症 患 [続きを読む]
  • 掌 蹠 膿 疱 症 の 治 療 は ア ト ピ ー よ り 楽 々 (@^^)/~~~
  • 50 代 の 女 性 。 10 年 以 上 も 掌 蹠 膿 疱 症 に 苦 し ん で い る 。 知 人 の 紹 介 で 掌 蹠 膿 疱 症 で 有 名 な ク リ ニ ッ ク を 受 診 し た 。 そ こ で の 治 療 は ビ オ チ ン ( ビ タ ミ ン H ) の 服 用 と ス テ ロ イ ド 軟 膏 の 塗 布 。 3 年 間 も 治 療 に 通 っ た が 効 果 が ま っ た く な か っ た 。 当 方 の う わ さ を 聞 い て や っ て 来 た 。膿 疱 が 手 掌 に 散 在 し、 足 [続きを読む]
  • 男 だ け が 罹 る イ ン フ ル エ ン ザ (ToT)/~~~
  • イ ン フ ル エ ン ザ も や っ と 下 火 に な っ て き た 。 と こ ろ で 自 律 神 経 失 調 症 で 医 療 機 関 を 訪 れ る の は、 女 性 が 圧 倒 的 に 多 い で す よ ね 。 で は 風 邪 の 場 合 は  不 思 議 と 男 性 が 多 い の で あ る 。 男 性 は 逞 し い た め、 風 邪 如 き で は 病 院 を 訪 れ な い か と 思 い き や、 そ う で は な い 。 man flu と い う phrase が あ る 。 flu と は イ ン フ [続きを読む]