ゆるり さん プロフィール

  •  
ゆるりさん: 尿管結石女のブログ。現在進行形ですっ。
ハンドル名ゆるり さん
ブログタイトル尿管結石女のブログ。現在進行形ですっ。
ブログURLhttp://ishi-yururi.com
サイト紹介文尿管結石歴2年半。 女性は少ないようなので、思いきってブログ始めます。 シングルマザーです。
自由文アラフォー二児の母ゆるりです。
いきなりの激痛に襲われ、婦人科系か?盲腸か?と思ったら尿管結石でした。
あれから2年半。膀胱炎と言われたり、腎盂炎と言われたり、石があると言われたり、ないと言われたり…
そして絶賛腎機能低下中。
女性の体験談があまりないので、ありのままを綴っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 15日(平均7.5回/週) - 参加 2016/12/04 23:16

ゆるり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 初めて尿管結石に襲われた二年前4
  • 病院に着いた。この泌尿科は初めてだった。 初診なので、問診票に記入して受付に出すと、紙コップを渡され尿検査してくるように言われた。 トイレから帰って、待合室で待っていると看護士さんが来ていろいろ聞かれた。病歴、服用中の薬、今の症状など。熱があったことを言うと体温計を渡され、計ってみるとやっぱ39度あった。 しばらくして診察室へ。この病院には三人先生がいる。院長先生、若先生(院長先生の息子 [続きを読む]
  • 初めて尿管結石に襲われた二年前3
  • 家に帰って母から聞いた、父も尿管結石経験者って話。初耳な話でいっぱいだった。なんと二回も石を割ったんだって。母はお腹切らずに何かを当てて割った、と言ってたんで、調べて当てはまるのは、体外衝撃波結石破砕治療だろう。体の外から衝撃波を当てて、石を砕いて小さくするして自然排石を促す治療法。10mmの結石の場合、約80%の確率で、結石を4mm以下に砕くことができて自然排石を期待できると言われてるんだって。 二泊 [続きを読む]
  • なんで尿管結石になったのか
  • 今は何でもネットで調べることができて便利ですね。『尿管結石』で検索するとたくさん出てきました。でも、情報がいっぱいあり過ぎて、読めば読むほど新しい言葉が出てきて混乱するばっか。難しい専門用語とかはどうでもいいんで、とりあえず知りたい、必要な部分を抜き出して頭にインプット。 ●尿管結石は三大激痛というらしい。三つの激痛ってなに?と思ったので調べると、胆石、尿管結石、膵炎だって。 いや、陣痛も [続きを読む]
  • 初めて尿管結石に襲われた二年前2
  • 病院の入り口を探してウロウロしていた。というか、痛くてウロウロも出来んから、どっかに看板とかないか目だけウロウロ。 しばらくすると、人が歩いてるのが見えた。あっちが入り口かも。 お腹を押さえつつ、そっちへ歩いて行くと、『夜間救急入り口』という看板が見えた。 ちょっと歩かないといけなかったけど、やっと入り口にたどり着いて病院に入れた。 『受付』と書いた矢印の方向へ行くけど遠い。大きい [続きを読む]
  • 初めて尿管結石に襲われた二年前。
  • 二年前の夏でした。お昼過ぎから、何となく左の腰というかわき腹というか、その辺りが痛いことに気が付いた。元々腰痛持ちで、腰が痛くなるのは慣れている。横が痛いって珍しいな、夜湿布貼って寝よう、と思ってました。じわじわ痛みが増してきて、範囲が広がってくる。 晩ごはんを食べた後、ロキソニンを飲んでみた。その頃には下腹部も痛くなってきて、腰の痛みじゃないと思い始めていた。 温めてみよう。お風呂でゆっ [続きを読む]
  • 病院でお泊まり、その後。
  • そして、病室に案内してもらって、筋肉注射をお尻にしてもらった。あ、そういえば、病室に案内してもらって吐き気が襲ってきて、トイレで吐いたんだった。 筋肉注射、これ効果てきめんでした。でも、眠気もすごくていつの間かウトウト。 晩ご飯はもう間に合わないから、誰かに持ってきてもらう?って言われたけど、食欲なかったし食べても吐くだけだと思ったから、自動販売機でお水とレモンティーを買った。 ベッド [続きを読む]
  • 最近ずっとお腹が痛い件について
  • 尿管結石とは関係のない子宮の話が意外と長くなってしまったことを反省中です笑実は2週間ほど前に、1泊入院したんです。仕事中に、横腹→背中&横腹→背中&横腹&下腹→と範囲が広がりつつ痛みも強くなってきた。仕事が終わってから病院に行こう、とりあえずロキソニンを飲んだけど痛みが増すばかり。これはいかん、と早退させてもらって病院に着いたのが16時。これ系の発作に襲われたのは2回目。いや軽めを入れると3回目か?& [続きを読む]
  • 尿管結石になるまで。子宮全摘手術編4(手術本番)
  • 手術は3ヶ月後に決定。会社にも報告して、休みたいと伝えた。手術と決まった時に、手術後どのくらいで仕事に復帰出来るのか先生に聞いたら、術後の経過は人それぞれだからはっきりは言えないけど、平均的なことで言えば1ヶ月くらいかな、とのこと。手術が20日あたりだったので、きりのいい翌月末まで休みをもらうことにした。手術前日に入院して、入院期間は10日くらい。癒着してる部分がありそうだから、内視鏡ではなく開腹手 [続きを読む]
  • 尿管結石になるまで。子宮全摘手術編3(急展開)
  • 紹介状をもらってトボトボ帰った。 家族には言わず、友達にLINEして報告。検診に行ったことは話してあったけど、びっくりしてた。この友達、パートだから健康診断も乳ガンや子宮ガン検診受けたことないというツワモノ。絶対に健康診断と検診に行っといでよと言っておいた。 子宮頸ガン、子宮筋腫について、ブログなど読みあさった夜。手術の方法もいくつもあるし、症状もそれぞれ。とにかくいっぱいネットで調べた。病院 [続きを読む]
  • 尿管結石になるまで。子宮全摘手術編2(検診の結果)
  • 書いてた記事が途中で消えた。やり直しつらいわ。 1週間後、検診の結果を聞きに病院に行きました。実は、だいぶ前に近所の産婦人科で受けた時には、結果聞きに行くの忘れてという前科があったりして… せっかく受けたんだから、ちゃんと結果も聞きに行かないといけませんね。 結果聞くだけだったからかすぐに診察室に呼ばれた。 『ちょっとよくない結果だったんよね…』体ガンの方は異常なし。頸ガン検診の方 [続きを読む]
  • 健康診断と乳ガン&子宮頸ガン検診受けました。
  • 昨日は、うっかり食べてしまうこともなく、無事飲まず食わずで健康診断行ってきました。いや、飲まず、は違いましたね。水はちょっと飲みました。笑 胃カメラ。鼻からを希望してやったけど、喉を通過する時の苦しさは変わらないから、涙出ましたわ。空気入れたりするから、げっぷ出そうになるし、お腹は張るしでしんどかった。前のおばさまは、思いっきり『おえーっ。』って言ってましたが、それは言わずに済んだ。言いたくな [続きを読む]
  • 朝から泣けました…
  • わが家は、朝から見るテレビ番組が決まってます。 起きたらすぐリビングのテレビをつけて、めざましテレビ。めざましテレビが終わったらそのままとくダネ。 今日のとくダネ。リポーターの武藤まき子さんの訃報から始まりましたね。特に思い入れのある人ではないけど、芸能ニュースではよく見てた人。心臓病だったそうですが、人生の終わりが突然来るって悲しいですね。明日がある、って当たり前のように思ってるけどそう [続きを読む]
  • 尿管結石になるまで2(膀胱炎、腎盂炎)
  • 数日で腎盂炎の高熱も下がり、抗生剤が効いてきたのか痛みも徐々に良くなりました。そこで、調べた膀胱炎と腎盂炎の情報。私があちこちネット徘徊して調べたことを簡単にまとめました。医療の専門家ではないので、素人の私が調べてみて自分自身が理解できた程度のことだけ書いてみます。 ●膀胱炎細菌による尿路感染症である。症状は頻尿・残尿感・血尿・白血球が混ざった濁った尿・排尿痛、下腹部の不快感。女性に多い。悪化 [続きを読む]
  • 尿管結石になるまで(膀胱炎、腎盂炎)
  • 尿管結石と言われる前のことを書いてみたいと思います。 その1年前位から、2回膀胱炎と腎盂炎になりました。1回目の膀胱炎は、下腹がどんより痛くなり微熱が出たので病院へ。ちなみに休日だったので、救急当番病院へ行きました。そこの内科を受診。症状を伝えると、尿検査をするように言われ、結果血尿が+2なので『膀胱炎ですね。抗生剤出しとくから全部飲みきって下さい。水分をたくさん取るように。』とのこと。 [続きを読む]
  • 尿管結石日記始めます??
  • 初めまして。アラフォー、二児の母のゆるりです。2年前の夏に初めて尿管結石の激痛に襲われました。石持ちだなんて全く知らず、何事かとびっくりするばかり。多少の知識はあったものの、情報を求めてネット徘徊しました。医療関係の方のサイトはかなりあるけど、そういう専門的なことよりも、実際に体験した方の事が知りたくて。でも、医者にも言われたけど尿管結石含め、結石って男性が多いんですね。男性のブログはたくさんあっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …