zero waste mama さん プロフィール

  •  
zero waste mamaさん: ごきげんのまほう
ハンドル名zero waste mama さん
ブログタイトルごきげんのまほう
ブログURLhttp://www.zerowaste-mama.com
サイト紹介文ごみゼロシンプルライフはこんなに楽しい!アレルギーっ子を育てる小児科医ママのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 145日(平均4.6回/週) - 参加 2016/12/04 23:46

zero waste mama さんのブログ記事

  • ティッシュを使う生活に別れを〜その2〜
  • 先日のティッシュを使わない生活に引き続きwww.zerowaste-mama.com本日はハナミズ問題編です。さて。ティッシュを使わない生活。すなわちティッシュレスライフを送る一歩手前の段階として我が家はトイレットペーパー作戦を試みました。無漂白のトイレットペーパーをティッシュがわりに使うということを試みました。使う分量だけ取って切ればいい、使った後はコンポストへ入れればいい、という名目で使ってみましたが [続きを読む]
  • ティッシュを使う生活に別れを〜その1〜
  • ティッシュをなるべく使わない生活にチャレンジしています。我が家の中で想定されるティッシュを使う場面は主に2つ。①食事の時に子供の口周りや手を拭く②鼻をかむ(主人・子供)それぞれティッシュに替わるものを導入してしばらくたちましたが、これがなかなかよい感じだったのです。まず食事時間に使い始めたのは「おしぼり」!!!ようやくお箸も上手に使えるようになってきましたが、まだまだ補助的に手を使って [続きを読む]
  • ビニール傘を卒業したい!
  • 引っ越しで出てきたいらないものシリーズ、第2弾。壊れたビニール傘たち。「あ、急に雨が降ってきた!」という時にもちょっとコンビニに寄ればワンコインでこのビニール傘を手に入れられるご時世。手放しで喜んではいけないのかも・・・!?と思いつつ、自分の不甲斐なさを反省してみたり。天気予報をこまめにチェックしなかった私が悪いんです。いや、本当はもっとタチが悪いんです。雨が降るかもしれないってわかってい [続きを読む]
  • 家の中のプラスチック製品、集めてみました。
  • 住まいを変え、暮らしを見直し、出てきたものは大量のプラスチック製品。ゼロウェイストをテーマに記事を書いていることだし、これは試しに全部広げてみようと思い立ちました。いわゆる「プラスチックチャレンジ」というやつです。第1弾として、ザッと並べてみるとこんな感じ。新しいキッチンに備え付けで付いていた巨大な仕切りに始まり・・・壊れた掃除機のホースや付け替えヘッド、なんとか収納をうまいことやり [続きを読む]
  • 上履きの乾かし方、考えてみました
  • たまにはママ的なネタを。ということで、先週から新生活が始まり1週間が嵐のように過ぎ去りました。ホッと一息ついた金曜日。娘の幼稚園バッグの中から発見したものは・・・上履き!!!そうだ。またこれから週終わりや、月の終わりに上履きを洗う生活が始まるんだ。子供を育てるということは、自分の中の朧げな幼少期の記憶を蘇らせ生き直すような感覚で、そしてまた自分を見つめていた親のまなざしや心のうちがぼんやり [続きを読む]
  • やっぱり優秀!スポンジワイプの魅力
  • 長らく「台ふきんジプシー」をしておりましたが、やっと見つけました。見た目も、使い心地も気に入る物に。もちろんゼロウェイスト。それがこちら。いわゆる「スポンジワイプ」とよばれているものです。私のお気に入りポイントは3つ。①吸水性がいい! 我が家には小さい子供がいるので、 色々こぼしてしまう場面は頻発です。 そんな時も「必要以上にイライラしない」ために(笑) 機能性が高いことはありがたいのでし [続きを読む]
  • オレンジの皮は宝物
  • 食器洗いについて、色々と試行錯誤しています。本日は「予洗い」的なことについて。ゼロウェイストを意識するずっと前から、遡ると実家で暮らしていた頃からやっていたのですが、主にメインディッシュのお皿、つまり比較的油汚れがついていがちなお皿を水につける前に、食事時に使ったティッシュなどで汚れを拭き取るという行動。ところで生活していく上で生じる汚れた水を、魚が棲める程度まできれいにするのに必要な水の量 [続きを読む]
  • 5秒でできる、栄養たっぷりスープの作り方!
  • 先日の記事でご紹介した切干大根。www.zerowaste-mama.comこの切干大根を使って簡単に栄養分をムダにすることなく美味しく食べられるレシピをシェアしたいと思います!さて、切干大根の栄養分を「ムダにしない」とはどういうことか?普通、乾物を使うときは水に戻してから使うと思いますが戻し汁に栄養分が流れてしまうという悲しい事実。しかも、さあ料理作ろう!と意気込んでいるときに「①まず、10分水で戻します [続きを読む]
  • オススメ!手づくり切り干し大根
  • 我が家の常備食材シリーズ第2弾。「切干大根」3歳の娘は切干大根の煮物が大好物です。普通、子供が「なんかおやつ食べたいんだけど〜」っていうノリで「なんか、きりぼしだいこん食べたいんだけど〜」って言ってきます(笑)卵・乳製品アレルギーがある娘に出す食事は自然に和食中心になっているのが功を奏して(?)いると思われますが。週に2回のお弁当にも毎回と言っていいほど入っているヘビロテおかず。(レパートリ [続きを読む]
  • 手作りデオドランドスプレーの使い回し方法5つ
  • シンプルな材料で作った手作りデオドラントスプレー。www.zerowaste-mama.com自分にシュッシュする以外にこんな使い方で我が家は使っています。ざっくりいうとリネンスプレー。我が家では洗濯に柔軟剤は使っていません。洗剤も成分がシンプルなものを使っているので、乾いてしまえばほぼ無臭。まあ、別にそれでもいいのですが、なんとなく気分的に洗濯物からふわっといい香りが漂ってきたらちょっぴり幸せ度が上がるの [続きを読む]
  • ブログタイトルに込めた願い
  • ブログのタイトルを変えてみました。私がゼロウェイストと出会う運命となった全てのはじまりは娘のアレルギーでした。生活の中で、「アレルギー」という病気と向き合っていく中でいろんなことがありました。いろんな方向に極端に振り切れてみたり、情報の渦に飲まれて、大切なことを見失ったり。闇のような日々を歩きながらも、少しずつ答えが見えてきて、今日に至ります。見つけた答えはただただ、暮らしを整えること [続きを読む]
  • 手作りできる!乾燥ワカメ
  • パッケージフリーの乾燥ワカメをゲットするために。やってみました。昨日の記事にも書きましたがwww.zerowaste-mama.comまずはパッケージに入っていない塩蔵ワカメを調達します。気を利かせたおじさんがビニール袋に入れようとしてくれましたが、それを丁重にお断りします(笑)せっかく付いている塩を水で洗い流させてもらい・・・あとは干すだけ。陽が出ている時間帯であれば半日もすればパリッパリになります。これ [続きを読む]
  • わかめと3・11 〜人類史上最悪のゴミについて考える〜
  • 日本人にとって忘れられない日。3月11日。まだまだやらなくてはいけないことがたくさんあるかもしれないけれど、それでも着実に復興へ歩んでいる途中の今。私たちの身近な生活の中でも、この日を忘れてはいけないのだと実感させられる場面に遭遇しました。我が家に欠かせない食品。「わかめ」にまつわるお話です。調理に使う手軽さからいうと、「乾燥わかめ」をスタンバイさせておきたい我が家の台所。さて、この乾燥わ [続きを読む]
  • モヤっとしているレシートのゆくえ
  • ゼロウェイストな買い物をしようとする時に、「パッケージフリーのものを買う」というところまではいいのですが・・・個人商店のような小規模なお店であっても最近では「レシート」が出てくることがほとんど。今まで「レシートはいりません」と、言い放って終わりにしていたのですがレジ打ちの人の動きを最後までよく見てみると・・・本来私に渡す予定とされるレシートは印刷され、ただゴミ箱へ捨てられている!!!これじ [続きを読む]
  • 【断捨離】家の中で処分するのに困ったものまず3つ
  • 先日の引っ越しを経て。片付けがあまり得意ではないのでできるだけモノは増やさないようにと気をつけていたつもりでしたが・・・自分の知らないところで、色々と増殖しておりました。①針金ハンガー最近主流のプラスチック製のハンガーはクリーニング店で回収してくれるのですが、針金ハンガーを回収してくれるところはほぼゼロ!じゃあ一体どこからわいて出てきたのか不明なのですが、この謎に色トリドリな感じもちょっと気に [続きを読む]
  • デジタルデトックス
  • 2月後半、家のインターネット環境が機能しなくなりました。Wifiの速度が亀の歩み・・・何をしても復活しなかったのです。メールなどのコミュニケーション手段は何とか保てていたものの、ネットで調べものをする、ブログを書く、全てできず。強制的なデジタルデトックスライフを送っていました。ある日突然、ネットが使えなくなってから、そりゃあ初めの頃はイライラしまくりでした。電車の時間は調べられないし、お店の営業 [続きを読む]
  • やっと出会えた!理想の保存容器!
  • 昨日、プラスチック製の保存容器を手放したことを記事にしました。www.zerowaste-mama.comでは、代わりに使っている保存容器は?最近、理想のものに出会ってしまいました!それはコチラ?陶器製の重箱です!!!さっそく私のお気に入りポイントをご紹介します①蓋と容器がバラバラにならない②食卓にそのまま出せる③お値段が手頃①蓋と容器がバラバラにならないさて。ズボラな私は、蓋と容器がバラバラになってい [続きを読む]
  • 【断捨離】プラスチック製の保存容器、やめました
  • 収納術、シンプルライフ、インテリア関連の本を開けば必ずや目にする「保存容器」作り置きブームの後押しもあってか、どんなお店に行っても必ず手に取ることができるようになりました。プラスチック、ガラス製、琺瑯と様々な素材があり、これまたシンプルに片付けるにはどうすればいいのかとあれこれ考えを巡らす部分ではあります。おそらくどんな家庭にも最低1つはあるであろう、プラスチック製の保存容器。実は我が家では、 [続きを読む]
  • 大学生の自分に教えたい、ゼロウェイストな日本酒の深い話
  • 先日、引越しをしました。ただの引越しではありません。「(できるだけ) ゼロウェイストな引越し」です。これがなかなか果てしない・・・新しい暮らしに移る前に、持ち物の整理をと考えていましたが、タイムオーバーになりそうな気配が漂ってきたため、処分すべきもの達と一緒に移動することになってしまいました(笑)これで後日、落ち着いて記録に残せる!と前向きにとらえながらも、そろそろ息切れしそうな雪の日です。そ [続きを読む]
  • 新品を買うだけはもったいない!本の買い方、考えてみました。
  • 本棚の整理をしていて気づくことがあります。我が家の蔵書にも格付けがあることを・・・①生涯大切にしたい本②家でじっくり読んで内容を記録したら 手放してもいいと思う本③もっと中身を確認してから買えばよかったと 思う本①については、本棚の中で堂々としていただいて、何度も読み返せばいいのです。さて、②と③についてどうするのが一番ムダがないのか、考えてみました。子供が産まれてからは特に「ネットで本 [続きを読む]
  • 着なくなった下着のオススメ断捨離法
  • 下着の捨て方、どうしていますか?私の住む自治体のゴミの分別によると、使用済みのものは「燃えるゴミ」として処分しなければならないようです。女性の場合、下着をそのまま燃えるゴミの袋に入れて捨てるのはちょっと抵抗あったりする方もいると思います。かといって、細かく切ってから処分するというのも…めんどくさい。そんな時にオススメのキャンペーンがワコールで絶賛開催中です!「ブラ・リサイクル」いらなくな [続きを読む]
  • 【断捨離】家のプリンターはいりません
  • モノを少なくしたい。できるだけ電気を使わない生活を送りたい。そんな希望を叶えるために手放すことのできる家電はないか暮らしを見直してみました。目に留まったものは・・・プリンター!家にパソコンがあることが普通になってきた時代から隣には当たり前のようにプリンターがありました。だからその存在を疑うこともなく。「なんとなく」「必要そうな気がするから」まるで空気のような存在。でも、ちょっとよ [続きを読む]
  • 包丁研ぎ教室は夫婦円満の秘訣も教えてくれる⁉?
  • 私が住む街には、「ゼロウェイストの会」というのがあります。どうやら市の資源循環課と市民が協力して運営しているようなのですが。その会が主催している「エコ広場まつり」とやらに参加してみました!リユース品の販売(お雛様や五月人形コーナーも!)コーナーがあったり、おもちゃの病院が開かれていたり、リペアしたいものを持ち寄る場があったり。着物のリユースなんて、始まる前から整理券が配られるほどの賑わい!入 [続きを読む]