niconicosmilecat さん プロフィール

  •  
niconicosmilecatさん: 陽だまりの猫はいい匂い
ハンドル名niconicosmilecat さん
ブログタイトル陽だまりの猫はいい匂い
ブログURLhttp://niconicosmilecat.hatenablog.com/
サイト紹介文旦那、娘、実母、猫との暮らし。日々の出来事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 52日(平均2.6回/週) - 参加 2016/12/05 10:36

niconicosmilecat さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子供の頃の私へ
  • 自分の心を仕舞い込んであちらとこちらの狭間で耳鳴りをやり過ごす何も夢を見ませんようにと唇をかみしめて眠る毎夜思い出すたびに今の私が側にいて抱きしめてあげたい子供の私大丈夫そのひとことであの頃の想いは昇華される大丈夫大丈夫もう 大丈夫だよにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 深呼吸
  • 誰にも言わずひとりで考えこむ癖不安と手を繋いだまま途方にくれて深く息を吸って深く息を吐いてそばにある温もりに躊躇わず手を伸ばせばいとも容易く不安が安心に変わるというのにそれが出来ずににほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 新しい視点
  • ある方が仰ってた子供の不安と親の不安は分けて考える、ということ子供の不安とは何か私の不安とは何かじっくり 焦らず 考えてみる新しい視点を授かって気持ちを支える軸がひとつ増えたら怖がらず歩き出せるにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • パズルを楽しむ
  • 今年はたくさんの出来事があって思いがけないことが動いたのでまだあちこちの辻褄が合わないけどルービックキューブのようにすべての色を合わせるためにあえてバラバラに散らかしたパーツ答えのあるパズルはいつか必ず出来上がる偶然の配色を楽しみながら少しづつ進めてゆこうにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 静電気
  • 頭からお尻までぐりぐり撫で回してたるんだお腹を下からなでなでしたらスパークしましたさてどこに触れたからでしょうか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 親はこどもの演出家
  • 同じ戯曲でも演出家が変わればまったく違う舞台になる同じ戯曲同じ演出家でも演者が変わればまったく違う舞台になるように努力して成功を収めるサクセスストーリーでもマイナーコードを奏で暗い色の照明を当てれば悲劇に見える大事な人を失って余命僅かの悲しい最期もメジャーコードで色彩豊かな照明を当てれば人生の賛歌に不登校という戯曲を演じるのがあの子ならば私達はどんな風に演出したらよいだろうにほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 音楽の力
  • 先が見えなくて不安でたまらなかったあの日心を支えてくれた歌がありますその歌を聴いたあとは気持ちが原点に戻り思考がシンプルになって不思議と力が湧いてきました目の前で誰かに諭されるよりも何処かで誰かが歌う歌に優しく包み込まれたら素直になれるかも知れないそんな歌があの子にも見つかりますようにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • いつもと変わらない朝
  • あの子が生まれた日から今日までいつもと変わらない朝がやってきたそれだけで充分だこれから先もずっといつもと変わらない朝がやってくるにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 表情
  • 人の心が読めないから相手の表情を見る喜怒哀楽心とリンクしてないことがあるだまし絵のように見る人が違えば違う感情が見える焦るな、あせるな。 [続きを読む]
  • ぬくもり探し
  • 陽のあたるキャットタワーソファのうえこたつの中ハンモックお気に入りの毛布ぐるぐる迷ったところで目が合うとすでに目がとろんとして私の足を爪でカリカリと引っ掻きながら自分の好みになるまで座り方を指示してあぐらになったところにすっぽり動けませんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 言えない気持ち
  • 自分の気持ちがわからないから言えない自分の気持ちをわかってもらえないから言わない自分の気持ちを言うのが恥ずかしくて言えない自分の気持ちをわからなくてもいいから言わない言わない理由はひとつじゃない言わない、言えない、の時間を経て言いたい、わかって欲しい、と変わっていく感情のエネルギーが自然と満ちる焦るな、あせるな。にほんブログ村にほんブログ村 不登校・ひきこもり育児 [続きを読む]
  • 猫のお腹のにおい
  • くるっとお団子になって寝ている猫をそおっと開いて吐息と体温でほんのり湿っているお腹の匂いを嗅ぐと幸せでいっぱい娘が小さい頃あたまの天辺はインコの匂いこちらも匂いを嗅ぐたび幸せでいっぱい [続きを読む]
  • 自分を変える
  • 誰でも、自分をいきなり変えるのは難しい。今より状況を良くするために自分が変わる必要があるなら、やってみよう。超える課題はたくさん見つかっている。ひとつずつ、取り組んでみよう。私には出来る。大好きなアスリート達をお手本に。 [続きを読む]
  • 見えない痛み
  • 傷が見えない、心の怪我。治り具合がわからなくてもどかしい。傷がなくたって、痛むのかもしれない。いつまでも、いつまでも。痛みをこらえて、笑ってるのかもしれない。その事を忘れてはいけない。 [続きを読む]
  • 思春期
  • お店に入るまでの道のりを楽しくおしゃべりしながら来たのに、お店のなかでそれぞれのものを見て、さあ帰ろうか、と声をかけると、別人のような不機嫌な顔。話題を必死で探して、出来るだけ普通に話しかけても、冷たい態度。家についても、黙ったまま。ご飯を食べたら、すぐに部屋へ戻ってしまった。不安と悲しみと苛立ちとがいっぺんに押し寄せて、わたしも顔がこわばってるけど…同じ年頃のわたしもそうだった。自分でも [続きを読む]
  • 大事なもの
  • 一番大事なものは何か、と聞かれたらそれは、命。誰かが言ってた、死ぬこと以外はかすり傷という言葉。生きてるだけでまるもうけ、が由来のあの子の名前。世界に向かって叫びたい。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …