komorebi さん プロフィール

  •  
komorebiさん: 年子de中学受験(2019年&2020年)
ハンドル名komorebi さん
ブログタイトル年子de中学受験(2019年&2020年)
ブログURLhttp://komorebi128.blog.fc2.com/
サイト紹介文小5娘と小4息子(日能研通塾中)の中学受験にあたり、母が頭と心を整理するために記す、独り言ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 167日(平均4.9回/週) - 参加 2016/12/05 00:34

komorebi さんのブログ記事

  • 小休止
  • 先週末、息子の看病やらカリテ対策やら学校見学やらで、全く休息した感がなく今週に突入したので、ヘロヘロになりながら一週間を過ごした。ようやく週末。幸いカリテもないので、今日は休ませて!と昼寝。夕飯は外食で済ます。。今からこんなでは、これからもっとやること多くなるのに私が持つのか不安。サポートするだけとはいえ、親が健康でなくてはサポートもままならない。疲れすぎて平日の夕食も簡素化してきており、これじゃ [続きを読む]
  • 5年面談
  • 先日、娘の面談に行ってきた。昨年は4年生だったからか、担任の先生によるのかわからないけど、時間はきっちり30分で終了だったが、今回はお忙しい中じっくり話を聞いてもらえて、満足度高し。事前に塾側に伝えていた相談事項としては、 ・国語の勉強方法 ・算数の応用問題が取れないが、どう勉強していったらよいかの2点。従って国語と算数については、教科の先生が事前に娘の直近のテストを分析して、どのような問題で間違 [続きを読む]
  • 自習室
  • カリテ、娘のMY日能研をみて「わっ、悪っ」と思ってしまったのだが、クラス平均より良かったーと本人は喜んでいた。だーかーらー、それで満足しちゃだめなんだってば。個々の科目で見たら、国語も理科もクラス平均下回ってるでしょ。社会で稼いだって、6年生になればそこで差はつかないんだから。。などとつい、色々言いたくなる。いやいや、まずできたところを褒めろといつも塾で言われているじゃないか。算数の図形問題が良くで [続きを読む]
  • 5/14 カリテ感想
  • 今朝は息子の体調も持ち直し、少し社会の見直しをしただけでカリテに出かけて行った。終わって駅で待ち合わせ、その時に具合悪そうだったら学校見学はやめようと思っていたが、比較的元気そうだったのでそのまま二人でGO。お待ちかねの親子丼のお店でお昼を済ませ、初めての学校見学へ。昨年は娘の学校見学で3校足を運んだが、その際息子も漏れなく付いてきた。当然お昼ご飯目当てである。行ったのは全部女子校だが、それなりに展 [続きを読む]
  • 社会と理科に苦戦
  • 息子、結局今日は気分が悪くて、一日中寝ていた。「無理せず、明日もダメそうだったらカリテはお休みしよう。学校見学もまた別の機会に行けばいいし。」と言ったら、「折角金曜日にカリテの勉強頑張ったのに・・・。」と息子涙目。「明日は午前中カリテ行って学校見学いく!親子丼食べたい!」と、どうやら学校見学よりも、大好きな親子丼のお店に行けないのが悲しいらしい。早くよくなってくれたらよいのだが;;一方、娘の今回の [続きを読む]
  • 体調不良
  • 今週末は、学校見学に行く予定で、カリテを土曜日に終わらせようと、息子は平日頑張っていた。(いや、みなさん土曜受験が普通なんでしょうけど・・・。)土曜日:AMカリテ→PM習い事日曜日:AM学校見学→お気に入りのお店でお昼ご飯を食べる!というスケジュールを息子が決めたのだ。昨日も塾から帰ってきて、眠い目をこすりながらも「あきらめずに最後までやる。」と言っていて、おぉ、やる気スイッチ入ってるなとちょっと見直す [続きを読む]
  • 学校見学・イベントの選択
  • GW中、気になる学校の文化祭や説明会・行事等スケジュールをチェックしていた。色々見ていると、学校にもよるが、総じて受験生向けのイベントや説明会回数が多いことに驚く。文化祭や体育祭など、在籍生徒の行事開放の他に、小5や小6を対象とした一日授業体験や部活体験、施設見学会、学校説明会、そして入試説明会・・・1つの学校でも複数種類、複数回催しがあるのが普通で、親のみが対象のもの、子供と参加するものなど形式は [続きを読む]
  • 宿題提出時のコメント
  • 日能研って、担任や教科の先生から定期的に電話がかかってくるわけでも、個々に子供たちに声かけしてくれるわけでもなく、予想以上にあっさりしている印象を持っている。もう少し塾側からの個別対応があっても良いのになあと思ったりするが、大手塾、大規模校舎にそれを求めてはいけないのだろうか。子供たちが入塾してから、各教科、何人もの先生に担当いただいたが、宿題を提出した時の対応も本当に人それぞれ。・日付と先生のサ [続きを読む]
  • 朝勉の見直し
  • GWも今日で終わり。案の定、やりたかったことは半分くらいしか終わってないのに明日からもう通常営業か、と気が重い。普段より睡眠がとれたのと、若干家が片付いたのは良かった。子供たちはフリーディを設けると、翌日以降もそののんびり気分が続いてしまい、通常スタイルに戻るまでに時間がかかるのは、いつも通り。。これはやはり戦略ミスだろうか。丸一日勉強なしの日を設けないほうがむしろいいんじゃないかという気がしてくる [続きを読む]
  • 第三者の目
  • 昨日今日と夫の実家に行き、アスレチックで遊んだり散歩したりと体も動かしたつもりだが、それ以上に美味しいものを食べたので、みんなで肥えて帰ってきた。昨日の朝は、出かける前にひとしきり勉強は済ませ、今日は一日フリーデイ。子供たちは良い気分転換になったようだ。夫の実家付近は自然溢れるところで、この季節は散歩していて本当に気持ちがよい。森あり、せせらぎあり、畑や竹やぶなんかもあって、普段見られないような立 [続きを読む]
  • 国語の立て直し
  • 今日から我が家のGWスタート。私の両親を交え外で食事をしたのだが、帰宅後「GW後半も、元気に過ごしてください」的なメッセージがラインにきていて、こちらとしては「えーー始まったばかりなのにもう後半!!」と焦る(笑)明日は夫の実家泊まり予定。夫は義父より「一泊しかしないの?」と聞かれたそうだが、「まあこどもたちも勉強があるからね^^;」と答えていた。よしよし。模試の後、カツを入れられた子供たちがしっかり勉強 [続きを読む]
  • 一皮ムケロ
  • 今回の模試で、娘も私も「もしかしたら4科偏差値、目標に届くかも・・・」との期待があり、私の帰宅後に一緒にマイニチを見ようと約束していたので、二人でワクワクしながらPCをのぞき込んだ。えっ・・・しばらく二人で絶句。上がるどころか下がってる?!理由はすぐにわかった。算数・理科・社会が揃ってかつてない出来だったにも関わらず、国語が過去最低記録を更新していたのだ。国語の失点が大きすぎて、他の3科目でもカバー [続きを読む]
  • 4/29 公開模試感想
  • 公開模試から帰ってきて、ドアを開けながら息子「ただいまぁ!国語最悪だった!!」そ、そう。・・・元気よく報告ありがとう。。ほんとに毎回書いているけど、国語は安定の低レベルでまあ想定通り。他の3科目でどこまで国語の失点をカバーできるか。国語以外にも通ずることだが、字や数字を丁寧に書こうねとか、まずは設問をきちんと読むことから始めようかとか、基本的なことを徹底していただきたい。一方娘は、帰宅後すぐは、模 [続きを読む]
  • 怒り爆発
  • 今日は塾なのに、宿題の直しが終わっていなかったことに朝気づいて、急いで息子に直しをさせた。出勤前のただでさえ忙しい時に!もぉぉ〜とすっごくイライラしながらやってたので、「それは昨日も教えたのと同じ問題だよねっ?」とか、「なんでよ〜簡単じゃない」とか、NGワードをたくさん言ってしまった。夫にも、「一人でのんびり朝からゲームしてるんじゃない!たまにはこどもの勉強くらいみなさいよー!」と爆発。「わぁ、ママ [続きを読む]
  • 睡眠時間の確保
  • 運動会の練習シーズンがやってきた。学校でめいっぱい活動しているので、帰宅後はやはり疲れが出て、思うように勉強が進まない。今日は私が帰宅した時、息子はベッドでグースカ寝ていた。机の上には栄冠とノート開きっぱなしで、なんとか塾の宿題はやった形跡があるが、他は怪しい。「ただいまー」と声かけても揺さぶっても起きなかったので、よっぽど疲れているんだろうと思い寝かせて置いたら、21時半頃になってスッキリした顔 [続きを読む]
  • 今週やりたいこと
  • ある方のブログでカリテ内容の記述に対するワーニング記事を読んで、私のももしかして当てはまる?と思ったので、昨日の記事の一部を編集した。うちもいつも後日受験だし、火曜受験についても当然念頭にはあって、内容に触れないようには気を付けていたんだけれど、息子の国語のミス内容のところ、少し具体的に書いてしまっていて出題形式が推測されてしまうかな?と。気づきをありがとうございます。今日は色々な人と会話して、み [続きを読む]
  • 4/22 カリテ感想
  • カリテ結果、今回は振るわないだろうなと思っていたが、予想以上に低迷した。テスト結果に一喜一憂はしてないつもりではあるものの、今色々参ってる中でのこの成績は、泣きっ面に蜂でやはり気分は暗くなる(笑)<娘>国算がクラス平均点以下。算数はなんと応用0点。ここまでくると逆に清々しい。共通問題はほぼ得点できているのだが、要するに一週間のサイクルの中では、基本的な部分を理解し、こなせるようにするところまでで手一 [続きを読む]
  • 理科の記述問題
  • 今週は本当に忙しくて疲労度MAX。子育て世代で忙しくない人なんて誰もいないし、もっと大変な人いくらでもいるだろうけど、、あーーーもーーー肩と腰がパンパンでつらい。毎朝起き上がった時の顔が亡霊のようで、我ながら笑えた。誰だろうこれ。普段使わないアリナミンAやらドリンク剤やら色んなものの助けをもらって、なんとか週末。たまには一日中寝ていられる日が欲しい。当然子供たちの勉強はほったらかし、お任せなので、カリ [続きを読む]
  • 螺旋カリキュラムだから
  • 何故こんな変な時間に更新しているかというと、明日どうしても学校の授業で持たせなければいけないものがあって、子供が寝てからミシンをやっていた。。少し前からやらねばならないことはわかっていたのだが、まだいいやと思っているうちにあれよあれよと日が経つ。やっぱり一夜漬けの性格はこの年になっても直らない。親がこんななのに、コツコツやりなさいって、全然説得力ないよなあと気づく。ミシンに取り掛かる前に息子の算数 [続きを読む]
  • マイニチノウケン
  • 色々なコンテンツがあるのに、成績をチェックするくらいで何だか全然使いこなせていないマイニチノウケン。これから学校訪問のスケジュールを立てるのに、優先順位を見直そうと思い、久しぶりにいじってみた。「行事カレンダー」は任意の6校まで選択でき、それぞれの行事が月ごとに表示されるシステム。便利!と思ったが、今年度の予定はまだこれから反映していくようだ。HPなどで1つ1つ確認はするけれど、各学校の行事をパッと [続きを読む]
  • テストのない週末の過ごし方
  • 月に一度の、テストのない週末!昨日はここぞとばかりに家族で外出。今日は家でのんびりしながら、平日に終わっていない勉強をバッサバッサ片付けたいところだったが、私は午前中は用事があり、勉強のフォローに取り掛かったのが遅くて、間違い直しなど全部は終了しなかった。そもそも今週は体調がいまいちで、平日にこどもたちがやった課題の直しをタイムリーにフォローできなかったことも大きい。社理など、こどもが自分でまるつ [続きを読む]
  • 学校の選択
  • 中学受験に際し、学校見学の大切さがよく取り上げられている。親子で足を運び、HPやパンフレット・口コミなどでもわからない雰囲気や校風を肌感覚で捉え、各家庭や子供にフィットした学校であるかどうかを判断することはとても重要だと思う。自分の経験で言えば、中学受験とは土俵が違うが、小学校受験の時は当然親が学校を決めたわけで、事前に一緒に見に行ったわけでも相談されたわけでももちろん無い。1校しか受けなかったその [続きを読む]
  • 復調の兆し
  • ようやくお弁当生活からいったん開放され、朝のゆとりが少しだけ生まれた。やったー><私は疲れが溜まっていてまずいと思ったら、夜はもう皿を洗ってなかろうが埃が舞ってようが、洗濯物が山でも足の踏み場がなくても全ての家事を放棄して寝て、翌朝片付けることにしている。名付けて「朝カジ」。やること溜まってると思うと朝パッと起きれることがあるので(注:いつもではない)、それに賭ける。朝の限りある時間の中だと、テキ [続きを読む]
  • それぞれの課題
  • 4/8  5年公開模試の結果が出た。4科目偏差値としては前回より1下がったが、もっと下がるかもと思っていたのでとりあえずはホッ。今回特筆すべきなのは、一番良かった科目と一番悪かった科目の差が、3ポイントと今まででダントツ小さかったこと。得意科目と苦手科目で大体10ポイント前後の振れ幅があるのが常だったので、万遍なく同レベルで得点できたのは嬉しい。足を大きく引っ張ることが多い算数と理科が健闘したのは、集中的に [続きを読む]
  • 4/8 5年公開模試 感想
  • 公開模試はカリテより得点しやすい傾向にある娘だが、今回の模試の目標は、 ①とにかく算数は分数問題を落とさない。 ②理科でとんちんかんな点を取らない(抽象的だが)。を掲げ、春休み中からコツコツと取り組んできた。分数と言えば・・・、4年の前半、算数が一番低迷していたが、秋に小数分野になったとき、なんかすんなり理解できたみたいで、いきなりカリテで高得点を連発した。それで担任の先生も驚き、「小数でこれだけ [続きを読む]