N さん プロフィール

  •  
Nさん: ストックフォト記録 N
ハンドル名N さん
ブログタイトルストックフォト記録 N
ブログURLhttp://stock-photo.ldblog.jp/
サイト紹介文2016年11月21日、クリエイター・コントリビューター登録。ストックフォト生活を開始しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 114日(平均1.5回/週) - 参加 2016/12/05 11:35

N さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アフロッチ サービス終了
  • アフロッチが2017年4月24日でサービスを終了するそうです。昨日、メールが届きました。アフロッチの審査が遅いという内容の記事を書こうかと思っていたところでした。クリエイター登録をした直後に申請した写真は、すぐ審査結果がでたのですが、その後、最長で25日間かかることもありました(複数回に分けて申請したものをまとめて審査したためかもしれませんが)。他の方が書かれているブログで、「アフロッチは売れないから撤退 [続きを読む]
  • 2017年2月の販売報告
  • 2017年2月の販売数は1でした。2月は販売数0になるかと思っていましたが、終盤に1枚売れました。1月の報告をしていませんでしたが、1月は2枚売れました。2017年2月末時点での写真の登録数(審査通過分)は、以下の通りです。*PIXTA  43*Adobe Stock/Fotolia  39*Photolibrary  6*アフロッチ  9*総計 97登録総数は未だ100枚に届いていません。ストックフォトを始めてから約3か月経ちます。写真の登録数が少ないのは、 [続きを読む]
  • Adobe Stockで採用されやすい写真
  • Adobe Stockでの審査について感じたことを書こうと思います。Adobe Stockの審査は、早いときは申請してから8時間経たないうちに審査結果が出ます。早いときは、だいたい、採用される場合です。私がAdobe Stockで不採用となる理由で最も多いのは、「アーチファクトの問題」です。過度の画像修正、加工をしていたり、ノイズが多過ぎるというものです。私は、画像の修正や加工を基本的にしていません。90%以上の写真は、「JPEG撮って [続きを読む]
  • 大火災前の糸魚川の写真
  • たまたま撮っていた火災前の糸魚川の写真です。新潟県糸魚川市の大町二丁目の写真です。昨年12月、火災があったところです。この通りの右手に加賀の井酒造があります。たまたま撮った写真でした。もう二度と撮れないと思うと胸が苦しくなります。写真は、いつも、そうなのですが。こちらも新潟県糸魚川市。日本海展望台より大町二丁目方面を撮影した写真です。この写真に写っている家屋は難を逃れたようでした。この写真よりも左方 [続きを読む]
  • Photolibraryでは審査不通過だったがアフロッチでは合格した写真
  • 今回は、Photolibraryでは審査不通知だったけれど、アフロッチでは審査結果が合格だった写真を紹介します。この写真です。ご覧の通りで、粗いですし、美しくありませんし、不採用となっても不思議はない写真です。ですが、Adobe Stock、PIXTA、Photolibrary、アフロッチの中で、アフロッチのみ、審査が通りました。Photolibraryの掲載不可の理由は、「画像が鮮明でない・ノイズが多い・ジャギーがある。」でした。上の写真は、京都 [続きを読む]
  • PIXTAでは販売NGとなったがPhotolibraryでは審査通過した写真
  • 今回は、PIXTAでは「販売NG」でも、Photolibraryでは審査が通過した写真をご紹介します。この写真です。京都の深泥池の写真です。怖い話、幽霊話で有名のようです。ですが、国の天然記念物だそうです。100万都市の街から近い場所にある池としては珍しいのではないでしょうか。この写真は、最初にAdobe Stockに申請しましたが、「露出の問題」(おそらく露出不足)が理由で不採用となりました。PIXTAにも申請しましたが、画像が鮮明 [続きを読む]
  • 写真が売れました 3
  • 写真が1枚売れていました。メールはAdobe Stockから届いていました。今まで売れた中で、「コミッション」(金額)が最も低かった(少なかった)です。今のところ、最初が最も高くて(多くて)、売れるたびに単価は下がっていっています。売れたサイズなどが影響しているのでしょう。今回、購入していただいた写真はこちらです。「和」の雰囲気を意識して撮影した写真です。これも前回売れた写真と同様、ストックフォトで販売するた [続きを読む]
  • 写真が売れました 2
  • Adobe Stock より写真が売れたというメールが届いていました。Adobe Stockで売れたのか、Fotoliaで売れたのかは分かりません。どのサイズで売れたのかなども分かりません。今まで売れた写真の中では、「コミッション」(金額)が一番低かったです。今回購入していただいた写真はこちらです。もっと明るい方が良かったのかもしれないと思いますが、購入していただけました。これは、ストックフォトで販売するために準備して撮影し [続きを読む]
  • 2016年12月の販売報告
  • 初めての販売報告です。昨年12月は、初めて写真を購入していただけました。販売数は2。金額は334円。単品で売れたのか、定額制で売れたのか、大きさなのか、金額は異なりました。12月末時点での写真の登録数(審査通過分)は、以下の通りです。*PIXTA  21*Adobe Stock/Fotolia  23*Photolibrary  2*アフロッチ  2*総計 48総登録数が50枚に届かなかった中、2枚売れたのは嬉しいです。コツコツ、アップロードを頑張っ [続きを読む]
  • アフロッチの登録と最初の審査結果まで
  • 4つ目のストックフォトサイト登録12月29日に、アフロッチに登録しました。これで4つ目のストックフォトサイト登録になります。アフロッチに登録しようと思ったのは、100円から購入できることや、スマートフォンの画像を申請してもいいということで、気軽に申請できそうだったからです。とりあえずやってみようと登録しました。具体的な作業と過程12月29日(木)。アフロッチは、以前にも登録しようとしましたが、メールアドレスで [続きを読む]
  • Adobe Stockで不採用となったがPIXTAでは審査通過した写真
  • ストックフォトサイトに登録して1か月少々経ちました。最も申請しているのは、Adobe Stock(Fotolia)です。Adobe Stockは申請数の制限はないということだからです。遠慮なく申請しているので、不採用となる数も多いです。今日現在でのAdobe Stockの採用数と不採用数は、採用が21、不採用が16です(販売は2)。申請数が37です。率にすると、採用56.7%、不採用43.2%です。不採用率がとても高いです。PIXTA と、Adobe Stock と、 [続きを読む]
  • 初めて写真が売れたので、ご紹介します。
  • ストックフォトを始めて、丁度1か月が経とうとしていた今日、写真が売れていました。3つのストックフォトサイト(PIXTA、Adobe Stock(&fotolia)、Photolibrary)に登録して写真をアップロードしています。申請した写真の審査状況をチェックするため、「Adobe Stock」のマイポートフォリオのページを訪れたところ、上の方に、「販売総数 1」と表示されていました。驚きました。嬉しい驚きでした。現在、Adobe Stockで「販売中 [続きを読む]
  • PIXTAのアップロード可能枚数が上がりました
  • PIXTAで最初の1枚が審査通過したあと、5枚の写真を申請していました。その5枚も全て審査を通過しました。PIXTAから「アップロード可能枚数が上がりました」というタイトルのメールが届き、そのあとでPIXTAのマイページを見ると、申請していた写真が「販売中」になっていました。その後、審査結果のメールが届きました。Adobe Stockは写真1枚毎に審査結果のメールが届きますが、PIXTAは今回は5枚まとめて1通のメールが届きました。 [続きを読む]
  • Photolibraryでは審査通過したがAdobe Stockでは不採用となった写真
  • 3つのストックフォトサイトに登録しました。各サイトに1枚ずつ申請し、全てで審査が通過した後、「Adobe Stock」に7枚申請しました。その7枚の中に、「Photolibrary」で審査が通過した写真がありましたが、この写真のみ、不採用となりました。この写真です。「Adobe Stock」での不採用の理由は、「アーチファクトの問題」です。「作品に、過度な修正とノイズが多すぎる」ということです。この写真はコンデジで撮ったもので、「撮っ [続きを読む]
  • PIXTAで最初に審査通過した写真を公開します
  • PIXTAの登録から審査結果が出るまでの経過については、「 最初に『PIXTA』に登録。審査結果が出るまで。 」をご覧ください。「Adobe Stock」と「PIXTA」には、同じ写真を申請していました。一足先に「Adobe Stock」で審査が通りました。そして、無事、「PIXTA」でも審査が通り、販売開始となりました。PIXTAでも、この程度の写真であれば審査が通って販売可能となることが分かり、ほっとしました。「類似写真素材」に出てくる写 [続きを読む]
  • Photolibrary の登録と最初の審査結果まで。
  • 「Photolibrary」に登録「PIXTA」、「Fotolia」&「Adobe Stock」に続き、「Photolibrary」に登録しました。なぜ、「Photolibrary」に登録したかといえば、事前に調べたときに、「メジャーどころのストックフォトサイトの中で『Photolibrary』が最も審査が甘い・緩いだろう」という意見の方が多かったからです。良く知られたサイトで、かつ審査が通りやすいというのは、ストックフォト初心者にとっては魅力的な部分です。売れるか [続きを読む]
  • Adobe Stockに提出する「W-8BEN」を書いたので紹介します。
  • 「W-8BENフォーム(源泉徴収申請フォーム)」について「Fotolia」(フォトリア)と「Adobe Stock」(アドビストック)で写真を販売する際には、「W-8BENフォーム(源泉徴収申請フォーム)」に入力する必要があります。絶対に提出しなければならないわけではないですが、「W-8BEN」を提出しない場合は、Adobeから支払われる報酬に対して、アメリカで源泉徴収されてしまうそうです。「W-8BEN」は、アメリカ合衆国のIRS(税徴収機関) [続きを読む]
  • Fotolia&Adobe Stock の登録と最初の審査結果まで。
  • 「Fotolia」(フォトリア)と「Adobe Stock」(アドビストック)に登録2番目に登録したのが、「Fotolia」(フォトリア)と「Adobe Stock」(アドビストック)です。実際に登録するまで分からなかったのですが、今は、「Fotolia」で写真販売をするには、「Adobe Stock」に登録して、「Adobe Stock」でアップロードと申請をしなければなりません。「Adobe Stock」でアップロードと申請をして、審査通過すれば、「Fotolia」でも販売さ [続きを読む]
  • 最初に「PIXTA」に登録。審査結果が出るまで。
  • 最初に登録したのは PIXTAストックフォトを始めようと動き出して、最初に登録したのは「PIXTA」でした。なぜ最初にここに登録したかと言えば、事前調査でメジャーどころだと感じたからです。メジャーどころは、抑えておいた方がいいかと思いまして。具体的な作業と経過11月21日(月)の22:10に登録メールアドレスが認証されました。身分証明書の提出が必要だったので、運転免許証をコンパクトデジタルカメラで撮影した画像を送信し [続きを読む]
  • ストックフォトサイトで審査通過したのでブログをはじめました
  • 11月21日(月)からストックフォトのサイトに登録作業を始めました。3つのサイトに登録し、それぞれのサイトに写真を1枚ずつ申請しました。今日、3つ全てのサイトで審査結果が出たのを確認たので、これを機に、自分のストックフォト経験についてブログに書いてみることにしました。いつまで続くか分かりませんが、途中でやめたとしても、ブログに記録していれば、何かを残したことになるのではないか、と思って、ブログに書くこと [続きを読む]
  • 過去の記事 …