たけぼう さん プロフィール

  •  
たけぼうさん: たけぼうの誰でもできる米国株投資
ハンドル名たけぼう さん
ブログタイトルたけぼうの誰でもできる米国株投資
ブログURLhttp://takeboww.hatenablog.com/
サイト紹介文平成生まれのサラリーマンが米国株投資で豊かになれるか実践していきます。たまに野球の話をします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 110日(平均6.4回/週) - 参加 2016/12/05 13:01

たけぼう さんのブログ記事

  • 金融機関・保険業者を信用するな
  • ◇僕が営業マンなら外貨建て貯蓄性保険は友達には絶対勧めない外貨建て貯蓄性保険は最低の商品です。保険会社や金融機関がぼろ儲けするための商品が外貨建て貯蓄性保険です。自分なら友達には絶対勧めません。金融丁レポートでも買う意味がないと暗に否定されています。流石に公の文章なので、やんわり書かれていますが。よくあるのがドル建て、あるいは豪州ドル建てで3%確定+αの商品です。 ドル建てで3%なんて、誰でもできます [続きを読む]
  • 一向にインフレにならない
  • ◇こんなに刷ってるのにアベノミクスが始まってから5年。大量に札束を刷っても日本のインフレ率は一向に上がりません。アメリカのインフレ率は2%〜3%。為替は円安ドル高。それでもインフレにならない。理由はこいつです。企業の内部留保が過去最大事業投資もしない、株主還元もあんまりしない、従業員の給与も上げない。◇経営者は恥ずかしくないのか?恥ずかしい記事てす。内部留保が過去最大なんて。世界に向けて、日本の経営 [続きを読む]
  • 恐怖に耐えれるか
  • ◇昨日は結構下げた保有株はKO以外、下がりました。投資金額の総額も90万円を越えたのでので、1%下がると9千円含み益が減ります。◇ひたすら忍耐が大切だ投資は数字よりも、感情を如何にコントロールするかの方が大事な気がしてきました。KOの購入タイミングはまぁまぁ良かったですが、ABBVやXOMの購入タイミングは良くありませんでした。どちらも今買わないと上がるかもしれないと思って買った銘柄です。どちらも、下がってます [続きを読む]
  • もう気にしないことにした
  • ◇飲み会なんて最近、会社の飲み会はお金と時間を浪費する物としか思えなくなりました。しかし、流石に全部×と書くと、なんで?とか聞かれたりします。それも時間の無駄なので、予定が合わないように出欠を書いていました。◇たぶんだけど上記の戦略を取るには出欠表が埋まってから行動に移す必要があります。でも、僕を含めて4人が出欠を書いてないんです。恐らく、同様の戦略をとるつもりです。つまり、出欠表が埋まらない。出 [続きを読む]
  • ローンと繰り上げ返済
  • ローンという行為はファイナンスそのものです。家計においてローンを組む事は悪い印象を持つ人が多いですが、企業は普通にやっている事です。ローンを組んで、借り入れ金利以上のリターンが見込めるものに投資をする。個人がローンを組む場合、深く考えないのでそんなイメージはありませんが。◇繰り上げ返済すべきかは金利とインフレ率で決まるローンを繰り上げ返済すべきかは金利とインフレ率で決まります。金利>インフレ率なら [続きを読む]
  • ETF+個別銘柄のポートフォリオ
  • ◇購入候補JNJ:ヘルスケアPM:たばこIBM:ハイテクWFC:金融MCD:外食このあたりが購入候補です。皆が買っている優良銘柄です。しかし、IBM以外はこのところ株価が非常に伸びているので、しばらく買うことは無さそうです。◇やっぱり、ETFは便利だ上に上げた銘柄はどんどん株価が伸びているので、値下がりするのを待っていたら、いつまでも買えないかもしれません。しかし、僕はETFを持っているので、直接買わなくても株価上昇の [続きを読む]
  • ありがとう!マイナス金利さん
  • ◇確定申告に行って来ました。確定申告に行って来ました。住宅ローン控除のおかげで所得税は全額控除されました。足りない分は来年の住民税が減ります。また、昨年はふるさと納税も行っています。その分も来年の住民税に反映されます。税負担所得税:約16万円住民税:約20万円合計:約36万円控除額住宅ローン減税還付額:約25万円ふるさと納税:2.8万円合計:約27.8万円税負担が約1/4になりました。ふるさと納税は我が国の歪んだ実情を [続きを読む]
  • 一押し!日本小型株
  • ◇なんだか拍子抜けイエレン議長はやっぱりハト派なんですね。利上げピッチは据え置きでした。市場はもっとタカ派を予想していたようです。拍子抜けしたのか、円高ドル安が進み、米国長期金利も低下しました。米国も低金利をしばらく続けそうという事です。企業にとっては、資金調達がまだまだやりやすい状況です。◇半導体フィーバー??半導体関連が伸びています。東京エレクトロンは株価が11000円を超えました。半導体関連は3D [続きを読む]
  • ABBV購入
  • ◇買い時はもう少し前だったがABBVを65.88で購入しました。買い時は少し前でしたが、購入に踏み切りました。◇購入理由①PERが同業他社と比較して低い※小数点以下は切り捨てています。ABBV:18倍PFE:29倍MRK:45倍このようにPERが低く、割高感は無い気がします。②配当利回りがHDVより高い一時期は4%を越えていましたが、今でも3.89%と高配当です。また、どうせ仕込むならHDVより配当利回りの高い銘柄を仕込みたいです。ポート [続きを読む]
  • birthday S&P500
  • ◇米国株投資をやった方が良い理由株なんて、わからないし、ましてや米国株なんてもっとわからない。円高ドル安になったら損するじゃん。投資をしない普通の人はそう思うと思います。でも、米国株投資は絶対やった方が良いです。このサイトに自分の生年月日を入れれば、いかに米国株が素晴らしいかわかります。http://us.spindices.com/indexology/djia-and-sp-500/birthday-calculator僕の生年月日を入れると、1000ドルが約14000 [続きを読む]
  • 積立NISAの記事を読んで②
  • 昨日に引き続き、例の記事です。http://toyokeizai.net/articles/amp/162027?display=b基本的には「米国は右肩上がりだが日本は20年間横這い。そんな中で日本のインデックスファンドを買う意味はない。アクティブファンドを買え」と言っています。それならもう、日本に投資する必要はなく右肩上がりの米国のインデックスファンドを買えば済む話で、高コストで日本のインデックスに勝てるかどうかわからないファンドを買う意味はあ [続きを読む]
  • 積立NISAの記事を読んで①
  • ◇必死だなと思ったセゾン投信の中野さんとレオスキャピタルの藤野さんへのインタビュー記事でした。http://toyokeizai.net/articles/amp/162027?display=b積立NISAの対象がインデックスファンド(直販は除く)ということで、必死だなぁと感じました。◇おさらいレオスキャピタルと言えば、ひふみ投信です。ひふみ投信は数少ない意味のあるアクティブファンドです。アクティブファンドの存在意味はインデックスに勝る事、ただ一つで [続きを読む]
  • 流石に自分の送別会は断れない
  • ◇飲み会への方針基本的には飲み会に行かない人です。そう思われるように行動しています。誘っても来ない人を誘わないでしょ?究極は、欠席でも当然と思われるようになる事です。行かない理由はいくつかありますが、大きく3つですかね。 ①お金がもったいない②ストレスがたまる③土曜日の体調に影響があり、貴重な休日を無駄にしてしまう。 会費が無料でも、交通費がかかるので行かない事にしています。1万円する料亭に「経費で落 [続きを読む]
  • 会社のイベントも結局は労働なのだ
  • ◇会社は金づるでしかない。労働者は労働の対価としてお金をもらいます。もちろん、意味ある労働をしないと給料泥棒ですが。基本的に会社と労働者の関係は金です。労働(時間)を提供して、対価として、給料をもらう。要は金づるでしかないのです。 ◇なんでやねんある年から、僕の大好きなソフトボール大会が無くなり、代わりに運動会が試行されるようになりました。運動会の開催目的は、「今の体制ではなくなるため、最後の記念」 [続きを読む]
  • コカ・コーラを飲みながら考えたこと
  • ◇無性にコーラが飲みたくなる時ない?僕は子どものころは炭酸飲料が苦手で、爽健美茶とかアクエリアスとか飲んでました。 大学進学後から、たまにコカコーラ飲むようになりました。 コカ・コーラ株について調べていたのですが、コーラがだんだんコーラが飲みたくなってきたので、つい買ってしまいました。 ◇一度築いたブランドの強さこのように無性に飲みたくなるのが、一度築いたブランド力の強さです。爽健美茶やアクエリアス [続きを読む]
  • オーストラリア戦感想
  • ◇昨日と違って投手戦今日はロースコアの試合になりました。日本の永遠の課題が浮き彫りになりました。◇今日程度のパワーピッチャーを打あぐねているようでは厳しい日本の苦手な、ムービング系のパワーピッチャーでした。しかし、今日の投手はムービングも球速も、MLBの投手ほどではありません。球速も145キロ前後、ちょっと動いているかな程度です。ドミニカ、ベネズエラの投手は球速は150キロを越えてくるし、球ももっと動きま [続きを読む]
  • キューバ戦感想
  • ◇まずは勝って良かった。初戦を勝利で飾れたのは幸先の良いスタートでした。しかし、色々と課題の多い試合でした。 ◇日本の4番は筒香選手しかいないと思った。筒香選手は本当にいい所で打ちますね。先制タイムリーもそうですし、7回裏のHRもそうです。特に7回裏は、キューバの追い上げムードもあるし、二死一塁と、どうしても一発が欲しい場面でした。高めの球を見逃さず、期待通りに仕留める。素晴らしいです。 ◇筒香選手は、 [続きを読む]
  • 金銭感覚についていけない
  • ◇飲み会なんか拒否世の中で最も馬鹿らしい出費は楽しくない飲み会の会費です。なので、一番出席者が少ない日に○を付け、あとは全部×にしました。こうすることで、予定が合わない感を醸し出せるはずです。◇米国株オフ会の記事を見て思ったこといつも、見ているたぱぞうさんのブログを見ると、オフ会があったそうです。会費はなんと1900円。素晴らしい。皆さん、総資産は1000万円をゆうに超えているだろうに、1900円で済ますなん [続きを読む]
  • 儲けるためなら悪魔に魂を売るぞ
  • ◇悪魔といえばその昔、バッファローマンは悪魔に血を売り超人1人倒すごとに、1万パワーを手に入れ、1000万パワーの超人になったそうです。バッファローマンは昔は100万パワーの超人でテクニックが3流だったため、結果を残せていませんでした。しかし、悪魔に血を売り、圧倒的なパワーと強さを手に入れました。ウォーズマンの100万パワーが当時の正義超人軍の最高の超人強度。バッファローマンの1000万パワーはその10倍。まさに圧 [続きを読む]
  • みんなと同じだから安心はもうやめよう。
  • ◇院試に落ちて正解だった。負け惜しみかもしれませんが、結果的には院試に落ちて、就職浪人して、自力で就活したのが正解でした。友達は推薦で東芝、シャープに就職しましたが、あぁ、もう。。工学部の学生は何も考えずに、大学院に進学します。大学も院に進学するのが正しいという風潮を作っています。大学院に進んで、二年間研究すれば、優良企業に就職しやすくなります。昔は、それで良かったかもしれません。しかし、シャープ [続きを読む]
  • 蓮舫さん息してますか?
  • ◇GPIFの運用黒字が10兆円トランプ相場で暴上げしたそうです。http://www.asahi.com/articles/ASK334SFXK33UTFK00J.html僕のVYMも2016年投資分は為替を含めて、+14%のリターンです。GPIFの運用額なら、強気相場に乗れば10兆円くらい余裕でしょう。記事を読み進めていくと、GPIFが着実に資産を増やしているのがわかります。頼もしい限りです。台湾のスパイの方が一時期的な損失でGPIFを叩いていましたが、息してるんですかね?(蓮舫 [続きを読む]
  • ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりお
  • ◇現在個別銘柄を選定中「ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりお」を実践すべく個別銘柄を選定中です。僕がいつも拝見しているバフェット太郎さんのブログによると、ある景気局面に強い銘柄に偏らせず、満遍なく投資するのが良いそうです。不況→回復→拡大→後退僕の管理能力だと10銘柄程度が限界です。「ぼくのかんがえたさいきょうのポートフォリオ」が市場平均に負け続けるのは見るに耐えないので、一部はETFにしようと [続きを読む]
  • 政治イベント整理
  • 来るべく仕込み時期に備えて、政治イベントを整理しました。 2017年3月 オランダ総選挙 2017年3月15日 米国債務上限の期限到来 2017年4月 フランス大統領選挙 2017年5月 イラン大統領選挙 2017年6月 フランス国民議会選挙 2017年8月から10月 ドイツ連邦議会選挙 ◇ドル転のチャンスは3月、4月?オランダ総選挙、フランス大統領選挙、米国債務上限期日とイベントが盛り沢山です。ユーロは間違いなく下落するでしょうが、ドル [続きを読む]
  • 田舎社畜の注意点
  • 愚痴です。だいぶ前に先輩が退職しましたが、その理由がはっきりとわかってきました。自分より勉強できない人に勉強のやり方を無理強いされたらやってられんわなと言うことだと思います。◇自信過剰バイアス?田舎で仕事をする上で、気をつけるのは周りが結構な井の中の蛙だということです。賢い人は耐えられないかもしれません。自分のやり方が絶対正しいと思いこんでいる人がいます。なぜなら、自分より優秀な人と過ごした経験が [続きを読む]
  • HDVも高いよ
  • ◇HDVも伸びてきたHDVも伸びてきました。株価は85ドルを伺おうとしています。◇しばらく買う物がないお金があれば、すぐ買いたくなるのが僕の悪い癖です。やっぱり買うのが楽しいんですよね。しかし、2月は結構買ったので、しばらく買わない事にします。◇次のチャンスは4月23日前後だフランスの大統領選挙の一次選挙があります。現在、支持率トップは極右政党の候補者です。もちろん、EU離脱派です。ブレグジットの時のように若 [続きを読む]