as-ohari さん プロフィール

  •  
as-ohariさん: もんぺマダムのちくちくブログ
ハンドル名as-ohari さん
ブログタイトルもんぺマダムのちくちくブログ
ブログURLhttp://www.a-maon.club/pwq/
サイト紹介文不器用ですがゆる〜く針仕事を続けています。万年初心者。
自由文ハンドメイド・手芸は作るのも好きですが、見るのも好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 204日(平均2.1回/週) - 参加 2016/12/05 23:02

as-ohari さんのブログ記事

  • 刺し子『宝珠』仕上がりました。
  • たくさんの色の弧を描着ました。宝珠とはオーブ今回は、試作品なので自宅で使います。糸の始末について糸は玉止めをしないですが、返し縫だけでは、小さい丸は糸端が出てきます。小さい弧は、表側でぎりぎり糸を切りました。洗ってアイロンをかけると、糸端が二枚のさらしの間か裏側に引っ込みます。裏で切ると表に糸端が出てしまうことがあるので、小刻みに糸を切るときは、なるべく表側で、返し縫の後、ぎりぎりに切っています。 [続きを読む]
  • 刺し子『宝珠』色とりどりの糸使用
  • オリジナル『宝珠』さし始めました。オリジナルといっても、まあ誰でも描ける図案です。でも、図案に意味を持たせることで、誰でも描けるものが唯一無二の発案者の想いがこもった物になるので、刺していても、ひと針ひと針、物語を刺しているように楽しめますよ^^刺し子ファンの方は既存の柄を刺す合間に、是非、気分転換で、チャレンジしてみてください!糸を最終的に難色使うかは、まだ決めていません。周りは紫です。周りを刺 [続きを読む]
  • オリジナル刺し子2作目「宝珠」
  • オリジナル刺し子「宝珠」「宝珠」と名づけました。この状態では、「なんのこっちゃ」「なんじゃこれ」という状態で、ただの丸の落書きのようですが、ひとつひとつ、心こめて弧を描きましたよ(^^)宝珠・・・オーブ「丸」は、重なったり離れたり、たくさん寄り添ったり、寄り添いたがったり、少しだけは寄り添っていたかったり、寄り添う先を探していたり、なんだかんだ、個体の様で、消えるまで個体というわけではないんですね [続きを読む]
  • 【刺し子ブログ】丸毘沙門の花ふきん・キリッとできました。
  • 糸の色ははっきりと。丸毘沙門は、やはりキリッとした強い色が合っている文様だと思いました。四方から、泡がわきだつように刺していきましたが、弧を描くように丸を重ねていく内に、これは「泡」じゃないなと・・・。だから、淡い色より、強いキリッとした色のほうが合うと感じます。毘沙門という名前の由来は、そもそも毘沙門天から来ているのでしょうから、やはりりりしい仕上がりがいいなと(私感ですが) 赤や藍色、強い芥子 [続きを読む]
  • 【刺し子の花ふきん】丸毘沙門 刺し方と糸は
  • 毘沙門天は仏教でいうところの四天王子供の頃は、怖いイメージでした。見た感じは怖い感じですが、仏教国ではそれぞれ(日本も含め)、親しみがありますね。 七福神の一神とされて並んでますね。いろいろなところに名前を連ねている、わりと日本人にはなじみの深い毘沙門天だったりします。上杉謙信が毘沙門天の化身(自称)」(笑)なんていうのも有名な話で、日本では勇ましいイメージもありますね。 丸毘沙門この模様も、なんら [続きを読む]
  • ハワイアンアップリケキット・ヤシの木
  • ハワイアンアップリケ・ヤシの木できましたが、ちょっとゆがんでます(苦笑)キルティングは、楽しいのですが、アップリケの角が難しいです。ヤシの葉の先端とか、うまく綺麗に折り込めませんでした。今回も、あまり綺麗にいかなかったけど、下手なりに、結構満足しています。楽しいですね。ハワイアンアップリケキルト。 続けるか、コースターにするかさて、これは、コースターにするか、グラタン皿やひとりお鍋用のランチョンマ [続きを読む]
  • 小さなハワイアンキルト2パターンめ
  • 椰子の木?小さなハワイアンキルトの2デザイン目をカットしました。ちょっと雑。1,裏布は、黄色のまだらな色あせ風のよくある感じの布です。この布はなんて呼ぶんでしょう。よくありますよね。 2,こちらは、裏側は生成りの布 ちょうど、昨夜の「すてきにハンドメイド」でアップリケの切り込みの縫い方をやっていたので、よく見ておきました^^ ↑これですね。この食い込んだ部分を綺麗にまつるコツ。 すてきにハンドメイド [続きを読む]
  • オリジナルデザインの刺し子を草木染の布に♪
  • 草木染めの本を検索していました。よさげな本をリンクしておきます。ご興味のある方は除いてみてね^^実は、さらし布をちょっと染めてみたいなと思っているのです。やわらかい色に。。。それなら、草木染ですよね!草木染めしたさらし布に刺し子の妄想 ちょっとしたのれん風とかカフェカーテン風とか、いいと思いませんか?(まだ、思ってるだけですが^^;夏など、いい感じにゆれると涼しげですよね。何も豪華なものがない部屋 [続きを読む]
  • オリジナル刺し子ふきん使い始めました。
  • 「百合」完成!アイロンかけていませんが、もう使い始めてます(笑オリジナルは楽し♪洗って干して・・そのままなのでくしゃくしゃですが・・・。次回の課題は、花芯部分ですね。すべての糸が終結して重なるのも、悪くないかも?と思います。ただ、糸を重ねて渡らせるときに、ある程度、刺し順序を決めておいたほうがいいですね。ばらばらだと、色のマダラな感じが出てきます。このデザインは気に入ったので(自画自賛・・・汗)、 [続きを読む]
  • オリジナル刺し子ふきん使い始めました。
  • 「百合」完成!アイロンかけていませんが、もう使い始めてます(笑オリジナルは楽し♪洗って干して・・そのままなのでくしゃくしゃですが・・・。次回の課題は、花芯部分ですね。すべての糸が終結して重なるのも、悪くないかも?と思います。ただ、糸を重ねて渡らせるときに、ある程度、刺し順序を決めておいたほうがいいですね。ばらばらだと、色のマダラな感じが出てきます。このデザインは気に入ったので(自画自賛・・・汗)、 [続きを読む]
  • 一目刺しこんぺいとう2枚目完成
  • 完成してたんですけど、ブログ更新していませんでした。シンプルに、濃紺。深い藍色というんでしょうか。まあ、スタンダードですね。刺し子の醍醐味は、究極、藍色かなと思います。手染めの藍色の糸で、大きなものを作ってみたいですね。この模様が、「好き刺し子ベスト3」にはいります(笑) すでに、キッチンで使用している布巾2種麻の葉は2色使い。過去の「一目ざし金平糖」記事はこちら金平糖1枚目は、2色使いです。 [続きを読む]
  • 一目刺しこんぺいとう2枚目完成
  • 完成してたんですけど、ブログ更新していませんでした。シンプルに、濃紺。深い藍色というんでしょうか。まあ、スタンダードですね。刺し子の醍醐味は、究極、藍色かなと思います。手染めの藍色の糸で、大きなものを作ってみたいですね。この模様が、「好き刺し子ベスト3」にはいります(笑) すでに、キッチンで使用している布巾2種麻の葉は2色使い。過去の「一目ざし金平糖」記事はこちら金平糖1枚目は、2色使いです。紫と [続きを読む]
  • オリジナルデザイン「百合」刺し子ふきん
  • オリジナルをはじめて作ってみました。一度、水に通してアイロンをかけないと、下絵が残っています。あと、ピンク糸一本分くらいライン残っています。ピンクの13番がなくなってしまったので、今日、買ってきて仕上げます。 初めてのオリジナルなので大柄の図案 5?ごとに線を引いて・・・コンパスや、○があるスケール、分度器などを使うといいのかもしれませんが、斜め線の交差を利用してアバウトで、丸い線を引きま [続きを読む]
  • オリジナルデザイン「百合」刺し子ふきん
  • オリジナルをはじめて作ってみました。一度、水に通してアイロンをかけないと、下絵が残っています。あと、ピンク糸一本分くらいライン残っています。ピンクの13番がなくなってしまったので、今日、買ってきて仕上げます。 初めてのオリジナルなので大柄の図案 5?ごとに線を引いて・・・コンパスや、○があるスケール、分度器などを使うといいのかもしれませんが、斜め線の交差を利用してアバウトで、丸い線を引きま [続きを読む]
  • ひとめ刺しこんぺいと、やっとここ
  • まだらです。横なら横だけ、ひたすら刺す。斜めなら斜めだけ、ひたすら刺す。と、基本的にはそのやり方がいいですよね。ただ、そうすると、端の方は糸が余ります。ここでお尻を掃除していたにゃんこ(T0T) しかし、端であまった糸をいつも切っていると、さらに短い糸が複数出てしまうので、基本的に、一列刺し終わっても、糸が残っていれば、その残り糸で刺しきれる近くのラインを刺していきます。このとき注意するのは、 [続きを読む]
  • ひとめ刺しこんぺいと、やっとここ
  • まだらです。横なら横だけ、ひたすら刺す。斜めなら斜めだけ、ひたすら刺す。と、基本的にはそのやり方がいいですよね。ただ、そうすると、端の方は糸が余ります。ここでお尻を掃除していたにゃんこ(T0T) しかし、端であまった糸をいつも切っていると、さらに短い糸が複数出てしまうので、基本的に、一列刺し終わっても、糸が残っていれば、その残り糸で刺しきれる近くのラインを刺していきます。このとき注意するのは、 [続きを読む]
  • 2枚目のこんぺいとう一目刺し
  • この上で、お尻を・・・(T0T) さっそくノソノソとのってきて、くつろぎ始めました。 なんの躊躇も無く、「自分の居場所」認識してしまった。うちのわんこもにゃン子も、パッチワークや刺し子を広げると、必ず乗ってきます。お母さんがずっと手にしてる大事そうなものという感覚でしょうか。座る場所も、私がいないときは、いつも私が座っている場所で寝ています。 糸はこのどちらかにしようかと、 [続きを読む]
  • 2枚目のこんぺいとう一目刺し
  • この上で、お尻を・・・(T0T) さっそくノソノソとのってきて、くつろぎ始めました。 なんの躊躇も無く、「自分の居場所」認識してしまった。うちのわんこもにゃン子も、パッチワークや刺し子を広げると、必ず乗ってきます。お母さんがずっと手にしてる大事そうなものという感覚でしょうか。座る場所も、私がいないときは、いつも私が座っている場所で寝ています。 糸はこのどちらかにしようかと、 [続きを読む]
  • 思い出のシーンをスケッチ
  • スケッチというほどのものでもなく、小学生よりへたくそな絵ですが、まあ、下手でも、これもご愛嬌でしょうか(苦笑)もっと、イラストを単純化したほうが、いいのだろうと思います。試行錯誤ですね。 ちょっと手直しが必要ですが、ちまちまと、やっていこうと思います。糸を一色にすると、少々ゆがんでるへたくそな絵も、ちょっとヘタウマ感がある可愛い刺繍になりますよね。その味のあるヘタウマも描けないので、困りました [続きを読む]
  • 思い出のシーンをスケッチ
  • スケッチというほどのものでもなく、小学生よりへたくそな絵ですが、まあ、下手でも、これもご愛嬌でしょうか(苦笑)もっと、イラストを単純化したほうが、いいのだろうと思います。試行錯誤ですね。 ちょっと手直しが必要ですが、ちまちまと、やっていこうと思います。糸を一色にすると、少々ゆがんでるへたくそな絵も、ちょっとヘタウマ感がある可愛い刺繍になりますよね。その味のあるヘタウマも描けないので、困りました [続きを読む]
  • 刺繍の少女はこんな感じで繋げようかと
  • まだ、「たぶん」のアイデアですが(笑)行き当たりばったりのデザインづくりをそろそろやめないといけないですね。ちゃんとしたものがいつまでも作れません。私はもう老眼だし、長く集中できるパワーもないので、単純なものしか作りませんが、続けていると、色々なアイデアがよぎったり、素敵なキルトを作っている方のフォトを見せていただいたりすると、やはり、私も、もっと精進して素敵なものを作ってみたいという気持ちが沸い [続きを読む]
  • 刺繍の少女はこんな感じで繋げようかと
  • まだ、「たぶん」のアイデアですが(笑)行き当たりばったりのデザインづくりをそろそろやめないといけないですね。ちゃんとしたものがいつまでも作れません。私はもう老眼だし、長く集中できるパワーもないので、単純なものしか作りませんが、続けていると、色々なアイデアがよぎったり、素敵なキルトを作っている方のフォトを見せていただいたりすると、やはり、私も、もっと精進して素敵なものを作ってみたいという気持ちが沸い [続きを読む]
  • オリジナル少女刺繍しました
  • 昨日、描いたイラスト。これは、娘が3歳の頃を思い出しながら描きました。まじまじと見ると、下手な刺繍でお恥ずかしいですが(笑)着ている服は、当時、着ていたお気に入りのスカート。このファッションコーデは、当時のままです。顔を刺すのは緊張しました。ここで台無しになる可能性もありますからね。まあ、あまり良いできではありませんが、不思議とどことなくおとなしそうに見える顔つきは、当時の娘に似てるかもしれません [続きを読む]
  • 刺し子図案を描いてみた。
  • 「図案、描いてみた」とはいうものの……一応、方眼用紙を使って描いてはみたものの、カーブのラインは豪快すぎる手先の感覚のみでひいてしまいました。 自己弁護を自分に言い聞かせつつ……です。「いやいや、刺し子は昔からあるわけで、道具なんて針と糸とはさみしかない時代からあったわけで……」と。ま、言い訳ですね。なんとか、下書きを書きました。長さ半分です。25センチの図案です。実際は50センチの長さがあり [続きを読む]