みい4400 さん プロフィール

  •  
みい4400さん: 居眠りおかん
ハンドル名みい4400 さん
ブログタイトル居眠りおかん
ブログURLhttp://mii4401.blog.fc2.com/
サイト紹介文母が認知症、穿孔性腹膜炎、S状結腸癌、人工肛門になっちゃった。娘によるシングル介護の備忘録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 175日(平均3.7回/週) - 参加 2016/12/07 09:29

みい4400 さんのブログ記事

  • ストーマ外来
  • 人工肛門ケアのスペシャリストであるWOCナースさんに、おかんの人工肛門を診てもらいました。パウチを剥がすとやはり出血していました。面板の下側に結構な鮮血。ガーゼでポンポンと拭きながら、どうしたもんか考えていただき、溶け具合や皮膚の状態から、パウチの素材によるかぶれではなく、やはり座った時と寝た時のお腹のでっぱりの差が大きいからだろうということで、これ。新しく皮膚保護剤を追加導入することになりました [続きを読む]
  • 今年もまたスズメの巣
  • おかんは時々、自分のズボンやシャツなど、誰のものか分からなくなるようです。 「これあんたの?」 と、いつも履いてるお気に入りのズボンを持ってワタシに聞いてきます。 「おかんの。いっつも着てるでしょ。」 と答えると、 「そうだっけ?」 となります。そんなことも分からないのか・・・・とはいえ、おかんの場合は波があって、しっかりしてる時はちゃんと分かるので、まだマシなんでしょうね。 さて、今年もドアの前 [続きを読む]
  • 術後6ヶ月目クリア!
  • 今日はおかんの外科通院日でした。先日やったCT検査の結果は、、、 問題無しヽ(´∀`)ノ血液検査の腫瘍マーカーは、CEA3.3 は基準値内。CA19-9 は66でちょい高め継続。 それから低値だったリンパ球数が正常値に戻っていました。これで、ミクロなガン細胞をやっつけるチカラも戻ってきたかな?がんばれ免疫力。 しかし、人工肛門のほうは出血続きで、来週ストーマ外来を受診することになりました。また通院日が増えてしまいまし [続きを読む]
  • ケアマネさんチェンジ
  • この度、ケアマネさんが交代します。今回はワタシからお願いしたわけではなくて、今の担当さんが5月末に退職するそうで、次の人に引き継ぐというものです。若めの女性ケアマネさん、5ヶ月間お世話になりました。 って、ケアマネって、いったいどんな仕事をしているのでしょうか?訪問看護の計画は、概ねワタシが決めましたので、ケアマネはそれをカレンダーに入力して月に1度持ってきただけですし、他の方のブログに時々書かれて [続きを読む]
  • 夢と現実の区別があいまい
  • よく居眠りをするようになったおかんですが、身体がすごく傾いたまま寝るんです。しばらくして、もっと倒れてしまうと、あら不思議、真ん中に戻ってきます。寝ながらなんて器用なことですね。ここから起きた時は、いろんなことをつぶやいて、ワタシを固まらせてくれます。新しいところでは、ジェスチャーつきで「磁石はまっすぐじゃないと入らない?」 (そうねぇ、磁石はまっすぐにね。)「あんたの味噌汁も飲んじゃった♪(てへ [続きを読む]
  • いきなり起きてきた
  • 今日はおかんの通院日でした。げんなりだったけど、わりと順調にいったので、4時間ほどで帰宅できました。ステロイドの減薬が始まりまして、15mg飲んでいたのを、明日から10mgに。これで食欲が少しおさまってくれるといいんだけど・・・。ステロイドの副作用による太り方というのは、ぽちゃぽちゃ太りとは異なり、ボーンと張りのあるでっ腹になるんだと訪問看護師さんが言っていました。 確かに・・・(;゜_゜)そのパツンパ [続きを読む]
  • 相撲が始まりましたね
  • うしししし、遠藤が照ノ富士に勝ちました!やったね♪悩ましかったのは、稀勢の里vs.嘉風。なぜならどちらも応援しているからです。だけど勝負がついた瞬間、「勝ったー♪」と無意識に言っていたので、って〜ことは、嘉風のほうがファンだったんだワタシ。へぇぇぇぇぇぇ。その頃、うとうと居眠りしながら時々相撲を見ていたおかんは、「誰が優勝した?」 などと、すっとぼけたことをぬかしました。「今日は初日だよ!」 って教 [続きを読む]
  • おかんの介護認定調査
  • 前回の介護認定調査から1年経つので、再度調査をされて、新しい介護度が決められます。今おかんは要介護1なんだけど、あれから人工肛門になり身体障害者4級となり、パウチの交換は自分じゃ出来ないことから、2に上がるかもしれないなぁとは思っています。 介護認定調査員の方からおかんにいくつか質問がありました。調査員:「今日は何月何日?」おかん:「5月、、、え〜っと、、16日?」    (惜しい!)調査員:「今 [続きを読む]
  • CT造影検査
  • おかんの術後6ヶ月目のCTを撮りました。検査の前に、技師さんから 「体重は?」 と聞かれたおかん。「150!」 ときっぱり答えていました。それじゃあ力士だろ^^;技師さんも困ってしまいますね。 腫瘍マーカーがじわじわ上がってきているので、再発・転移などしてないといいんだけど。 癌細胞が散らばったような腹膜播種だとCTには映らないようですけどね。 結果は、次回の外科受診時に聞くことになっているので、それ [続きを読む]
  • 今月のスケジュールはなんなんだ!?
  • 皮膚科通院、外科通院、精神科通院、これらはいつものことだけど、術後6ヶ月目のCT造影検査が入り、1年ごとの介護認定調査の訪問が5月だったことに気付き、これだけでもううんざりなのに、担当ケアマネージャーが今月末に退職するそうで、次のケアマネへの引き継ぎのため2人で来るといいます。他に、訪問看護の日もあるんだから、ワタシの日が無いじゃないのよーヽ(`ω´*)ノ彡☆ ところで、前回、鮮血を出しちゃった人工肛門です [続きを読む]
  • 藤棚を見に行く
  • 藤の花の時期がやってきましたよ〜。本来なら愛犬セナを連れて行くところだけど去年死んじゃったので、今年は高齢者のみ連れて行きました。時々は歩かないと、高齢者の身体の衰えは早いですからね。おおっ、素晴らしい。いつも家の中に漂うウン〇臭とは違って、癒される香りでした〜。 そうそう、再び人工肛門トラブルが発生しました。 パウチ交換時、梅干し君の上部と下部に出血が! 結構な鮮血だったので、びっくりしたワタシ [続きを読む]
  • 人工肛門はサイズいろいろ
  • ゴールデンウィーク真っ只中ですが、新しいフリーカットのやわぴたパウチが無事届きました。取り越し苦労でしたね^^;その中に、説明書が入ってましたが、なんと理想的な人工肛門なんでしょう! (つくりもんかな?)こんな真ん丸だったら、パウチの面板をハサミでカットする必要はないのでしょうね。人工肛門のサイズを測るためのスケールというか型紙のようなものも入っていました。驚いたのは左上。でかっ!直径76mm!  [続きを読む]
  • やばいパウチ足りないかも
  • ここのところ、ウン〇臭がすごくて困っています。おかんのそばを通るだけで漂うウン〇臭。オストメイトってこんな感じなんでしょうか?漂うのが普通?日常?それとも高齢者特有のものなんでしょうか?そういえば、以前の同僚Iこのおばあちゃんがオストメイトだと聞いたことがありました。ものすごく臭いと言ってたような・・・。もっとよく聞いておけばよかったけど、まさか自分が当事者になるなんて、あの頃は思ってもみませんで [続きを読む]
  • おかんの水彩画
  • 冬の間は机に向かうのも寒かったので、全く絵を書かなかったおかんです。なんにもしないと脳機能が衰えてしまう・・・と、今流行りの塗り絵本を1冊買って来たところ、すごい勢いで1冊全部塗り終えてしまって、「塗り絵はもういい。」 と早くも卒業宣言をしました^^;その後、以前習っていた水彩画を再開しました。毎日なにかを書いています。毎日ってすごいな@@;この努力が、脳機能の活性につながるといいんだけど。上は猫、 [続きを読む]
  • 腫瘍マーカーじわじわ上がる
  • おかんの血液検査の結果、CA19-9という腫瘍マーカーが、72になりました。上限値は37ですので、高値ですね。 術後は、171 でした。 1月は、104↓ 2月は、47↓ 3月は、56↑ 4月に、72↑下がったかと思いきや、またじわじわ上がってきているような・・・再発かな?転移かな?(-ω- |||)しかし腫瘍マーカーは、癌じゃなくても上がる場合があるので、なんともですね。もうひとつの腫瘍マーカーCEAのほうは基 [続きを読む]
  • まさかの軽症診断!の続き
  • 4/12の記事に書きました指定難病『類天疱瘡』の申請の件で、3週間待ちで、先生に書いていただいた診断書が、まさかのオール1の軽症診断だったので、沸々とわいてくる怒りというか、ガッカリ感というか、なんとも気持ちが収まらなかったので、パソコンで資料を作って、皮膚科の先生にお渡ししました。そうです。皮疹の数をザックリですが数えました。プラス写真付き。これで、指定難病の審査の基準でいうと、軽度ではなく、中等度 [続きを読む]
  • はじめての腰痛
  • 81歳にして、おかんは初の腰痛になってしまいました。「いたたたたた」 と動くたびに言うのですが、大丈夫でしょうか。まあ、動けているので大丈夫なのかな。しかし、81歳になるまで、腰痛知らずだったわけですから、スーパー高齢者と言えなくもないですね。他にもありまして、頭痛知らず、生理痛知らず、めまい知らず、花粉症知らず、40肩・50肩知らず、膝痛知らず、だそうです@@。 信じられません。ワタシなんか、20代の頃か [続きを読む]
  • 入浴がしんどくなってきたか
  • 最近はあまりお風呂に入りたがらないおかんですが、かれこれ10日くらい入ってないので、さりげなく誘導してみました。はじめはしぶっていましたが、「もう沸いたよ。」  と言って、シャンプーハットを被せてガシャガシャとおかんの頭を、ワタシが洗ってしまいました。背中はぶつぶつがいーっぱい出来ていますので、泡ボディソープをつけた手でささっと洗い、前のほうは 「自分で洗って。」 と声掛けをし、ひととおり身体をきれ [続きを読む]
  • おそるべしステロイド
  • おかんの食欲がUpしたのは、ステロイド薬増量のせいです。その副作用で、体重が、、、なんと! なんと!この3ヵ月半の間に12kgも増えてしまいました((((;゚Д゚)))))))ワタシが歩くと床がキシキシ鳴ったりするのですが(古い家なので)、「あんたは目方が多いから!」 といつもおかんに言われていました。ちっ (*`・з・´)しかし、しかし、その娘であるワタシの体重を、おかんはついに超えてしまいましたよ。ちなみに、おか [続きを読む]
  • 81歳になりました
  • 昨年は、生死の境を彷徨うような大病を2度も経験しちゃったおかん。2度とも先生から 「親戚がいれば連絡を」 と言われ、やはり2度とも覚悟をしたワタシです。が、お陰様で、おかんは無事に81歳の誕生日を迎えることができました。前日祝いの長崎カステラ。これも前日祝いのニコニコポテト。当日祝いのお寿司とケーキ。 (お寿司は既に2貫ほど食べたあとですがw)ケーキんまかった〜♪プレゼントは春パジャマと、おパンツ。 [続きを読む]
  • 人工肛門パウチがパンク!
  •   ※シモ話ですとうとうやらかしました。おかんの睡眠中にパウチが剥がれ、、、ウン〇まみれに ((((;゚Д゚)))))))パジャマ、おパンツはもちろんのこと、トイレがエライことになりました(>_便器や蓋やトイレットペーパーホルダーやスリッパ、壁や床までがウン〇まみれ。多分、自分で何とかしようとあれこれやってるうちに収集がつかなくなったのでしょう。もっと早めにワタシを呼んでくれれば、ここまで広がることもなかっただろ [続きを読む]
  • 夕桜アーチ
  • 昨年は、愛犬と夜桜ライトアップを見に行ったんだけど、今年は、おかんを連れて行ってきました。ホントはもっと暗いほうが幻想的なんだけど、ご老体だから、夜は避けて夕方にしときました。誰もいない光景を写せるなんてラッキー♪橋に沈んでいく太陽。また来年ここの桜アーチが見れるといいな〜。  *---*---*---*---*---*---*---*---*---*帰りに、明日食べるパンをおかんに選んでもらったら、「ちぎれるいろぱん がいい〜」 っ [続きを読む]
  • まさかの軽症診断!
  • 4/10の記事に書きました、指定難病の申請なんですが、先生に依頼した診断書(調査書)が出来上がったので、病院に取りに行って来ました。■重症度分類に関する事項 が、まさかのオール1有り得ない軽症診断非常に残念ですが、先生は『病気も病人も診ていない』 ということが明らかになってしまいました。「病気を診ずして病人を診よ」 という理念の病院なんですけどね。<慈恵会ワタシ、事前にちゃんと調べたんですよ。身体の部 [続きを読む]
  • 指定難病 『類天疱瘡』 の話
  • おかんには、かれこれ14年も付き合っている難病があります。『類天疱瘡』 という自己免疫疾患です。自分の免疫が誤作動を起こし、自分の健康な皮膚を攻撃してしまう、原因不明の病気です。病勢が増すと、それはそれはでっかいぱんぱんに張った水ぶくれが身体中にごろごろごろごろいーっぱい出来てしまいます。それは、とてつもなく痒く、我慢できないそうです。掻けば水疱はつぶれ、跡が残ります。 おかんの背中。 ※画像はちっ [続きを読む]
  • プレカット35mmも限界
  • おかんの人工肛門ですが、手術直後と比べると、ずいぶん横長の楕円形になりました。術後半年くらいは、形や大きさが変わると言われてはいましたが、ここ3か月半で、薬の副作用で体重が9.5kg増えたのも影響しているのではないかと思います。人工肛門の形が変わったことによって、パウチが合わなくなってしまいました。ホリスターの『やわぴた』で、あらかじめ35mmの真ん丸にカットされたものがぴったりだったのに、今は無理。左 [続きを読む]