なべっこ さん プロフィール

  •  
なべっこさん: ろんぐと〜ん
ハンドル名なべっこ さん
ブログタイトルろんぐと〜ん
ブログURLhttp://long-tone.com/
サイト紹介文音楽を習う上でのギモンやヒントを分かりやすく紹介!子育てに役立つ情報も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 173日(平均2.8回/週) - 参加 2016/12/05 23:51

なべっこ さんのブログ記事

  • 【学校の先生に知っておいてほしい!】小学校音楽祭の曲選びのポイント
  • 小学校高学年になると地区で音楽祭があり、生徒が伴奏を頼まれたり、「オーディションがあるから来週までに少し弾いてきてね」と言われたりすることがあります。でも「はい、分かりました!」と即答できないような曲を貰ってくることがしばしばあるんです・・・。小学校の先生にぜひ知っておいてほしい、小学校の音楽祭の合唱曲や合奏曲の選曲についてお話しします。 小学校の音楽祭・選曲はどうする?pixabay私が住んでいる [続きを読む]
  • 【署名のお願い】「音楽教育を守る会」を応援しています!
  • 「音楽教室から著作権料を徴収すること」に対して、どう思いますか?もし「おかしいな?」「それはないんじゃないの?」と少しでも感じる方がいるのであれば、ぜひ署名を行ってほしいです! 「音楽教育を守る会」へ賛同できる方!署名をお願いします!引用元:pixabay2018年から日本音楽著作権協会(JASRAC)が、ヤマハやカワイなど営利で音楽教育を行っているところからレッスンで指導を行う楽曲に対して「演奏著作権料」を [続きを読む]
  • 有名なワルツを聴き比べてみよう!
  • 3拍子の舞曲の代表格でもあるワルツ。ワルツが世界的に有名になったのは1814年に開かれたウィーン会議と言われています。それ以前も作曲されていたと思われますが、ウィーン会議以降いろいろな作曲家がワルツを作曲し演奏会で演奏されるようになりました。いろいろな作曲家のワルツを聴き比べてみましょう! いろいろなワルツを聴き比べてみよう!pixabay「ワルツ」というと、どの作曲家のどんなワルツを思い浮かべますか? [続きを読む]
  • ワルツってどんな舞曲?今日のワルツに至るまで
  • 3拍子といえば「ワルツ」を思い浮かべる方も多いはず。でも3拍子の曲すべてがワルツではないんです。今回はワルツがどうやってできたか、ワルツの定義などについて解説していきます。 ワルツってどんな踊り?ワルツの定義とは引用元:pixabayワルツといえば音楽でいう 3拍子の舞曲 ですよね。社交ダンスでも競技の1つにワルツというジャンルがあります。ワルツの意味やワルツができるまでの流れをみていきましょう。 ワ [続きを読む]
  • メヌエットとワルツって何が違うの?
  • メヌエットとワルツ。どちらも3拍子の踊りの曲という認識があると思いますが、その違いがどこにあるか知っていますか?「そう言われてみれば、分からないかも・・・」という人も多いと思います。メヌエットとワルツをくらべてみましょう! 【同じ3拍子だけど?】メヌエットとワルツの違いとは?引用元:pixabay「ブンチャッチャッ、ブンチャッチャッ♪」3拍子というと、口ではこんな風に表現する人も多いはず。3拍子の踊りの [続きを読む]
  • 有名なメヌエットを聴き比べてみよう!
  • メヌエットがゆったりとした3拍子の舞曲であることは前回お話ししましたね。メヌエットというタイトルがついた曲は、多くの作曲家によってたくさん残されています。今回は有名なメヌエットをご紹介しましょう。「この曲知ってる!」というものがたくさんあるはずですよ! いろんな作曲家のメヌエットを聴き比べてみよう!引用元:pixabayメヌエットは一つの曲として成り立つものもあれば、組曲やソナタなどに楽章の一部として [続きを読む]
  • メヌエットってなに?どんな舞曲?
  • ピアノ曲でよく聴くメヌエット。その中でも有名なのがペッツォルト(ペツォールト)によって作曲されてJ.S.バッハによって伝えられたというト長調のメヌエットですよね!メヌエットは舞曲の一つなので、この他にもいろいろな作曲家が多くのメヌエットを書いているのです。今回はメヌエットについて考えてみましょう! メヌエットはどんな舞曲なの?引用元:pixabayメヌエットというと3拍子の舞曲というように解説されているも [続きを読む]
  • 【リコーダー】バロック式とジャーマン式の違いって?
  • リコーダーにはバロック式とジャーマン式の2種類があるって知っていましたか?その違いはどこにあるのでしょう?私たちが小学校や中学校で使っていたリコーダーは何式だったのでしょう? リコーダーのバロック式とジャーマン式の違いってなに?小学校の音楽の授業で初めてリコーダーに触った・・・という人は多いかもしれませんね。実は小学校で使うソプラノリコーダーは、ジャーマン式と呼ばれているものなのです。そして、 [続きを読む]
  • 【親子でハマる】小学1年生2017年5月号の付録がスゴイ!
  • 本屋さんでふと気になったのが、小学館から発行されている小学一年生の2017年5月号です。うちの子どもはまだ年長ですが、ドラえもんも好きだし何より音楽を特集している号だったので、即購入しました! 子どもがハマる♪付録つき「小学1年生5月号」がおもしろい!思わず本屋さんでジャケ買いしてしまった小学一年生5月号(2017年)。 なんと今号は音楽特集&「こえピアノ」という付録つきです!我が家の娘は年長なので対象年 [続きを読む]
  • 30代で帯状疱疹になった!経過から完治まで
  • 4月。暖かくなって心がウキウキする季節。でも私の身体に異変が現れました・・・。今回は30代で帯状疱疹になった話、症状・経過などをお話ししたいと思います。 30代で帯状疱疹になった話3月〜4月にかけて仕事も忙しく、子どもの入園準備(袋物作りやネーム付け)などに追われていました。そんな4月上旬、右胸の下あたりに違和感を覚えます。 内臓の痛みではなく、筋肉痛のような、チクチク・ピリピリする痛みでした。痛みは [続きを読む]
  • 【連弾を楽しもう】連弾のおもしろさ・魅力とは?
  • 前回、「連弾とはなにか」という基本的なことをお話ししましたね。今回は連弾の面白さや魅力、一方でどんなことが難しいのかなどもお話ししていこうと思います。 連弾っておもしろい♪その魅力とは?連弾とは1つのピアノを2人(またはそれ以上)で弾くことを指します。詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。連弾の基本が分かりますよ。 long-tone.com 連弾ってなに?ピアノ連弾キホンの「キ」http://long-t [続きを読む]
  • 連弾ってなに?ピアノ連弾キホンの「キ」
  • ピアノを楽しむ人は多いですが、それが連弾となると「やったことないよ!」という人が多いと思います。なんとなくピアノというと「ソロ」というイメージになってしまうのか(フィギュアスケートやテニスなどのスポーツもシングルの人口が多いですよね)、なかなか連弾が表に出てきませんね。でも、ピアノで連弾するのってすごく楽しいんですよ! ピアノ連弾ってなに?どんなことをするの?ピアノで連弾をしたことがある人もな [続きを読む]
  • 両手で弾けるようになったら併用したい曲集・4選
  • 「簡単な両手ならできるようになった!」「左手が単音なら両手で弾けるよ!」「カンタンな両手の曲をいろいろ経験させたいな」などというお子さんやお母さん、そして先生のために、レッスンで併用したりお家で弾いたりできる曲集をご紹介します。 両手導入期に併用したいピアノ曲集・4選ピアノが両手で弾けるようになってくると、子どもは得意げになってきますよね。一方で、「両手が難しいな」「知らない曲ばかりで楽しくな [続きを読む]
  • 2本?3本?ピアノのペダルの数が違うワケ
  • ピアノのペダルの数は何本か分かりますか?「3本」と答える人と、「2本」と答える人がいると思います。どちらも正解ですよ! ピアノのペダルは2本?3本?数が異なるワケとはピアノについているペダル。 2本あるものと3本あるものが存在します。「3本しか見たことがないよ」という人もいれば、「学校にあったピアノのペダルは2本だったような・・・?」という人もいるでしょう。なぜピアノのペダルの本数が違うのでしょうか? [続きを読む]
  • ピアノのペダルの役割とは?どうして3本あるの?
  • ピアノがある程度弾けるようになってくると、ペダルを踏むことも多くなってきますね。一番初めに習うペダルが右のペダルという人が多いのではないでしょうか?ピアノにはアップライトピアノ、グランドピアノともに3本のペダルがあります。この3本のペダルにはどんな役割があるのでしょうか? ピアノにある3本のペダル、その役割とは? ピアノには3本のペダルがありますが、一番使用頻度が高い「右のペダル以外は使い方が [続きを読む]
  • 音楽学習もお風呂でできる時代!?浴育音楽グッズ
  • うちの子、なかなか楽譜を読めるようにならないけど、毎日音符を読む練習に付き合ってあげられなくて・・・というお母さん必見です!なんとお風呂に入りながらできる学習、いわゆる「浴育」できる音楽学習グッズがあるんです。 楽しく浴育!お風呂で音楽学習をしよう五線の音を読めるようになったり、音符の長さが分かるようになったりするのは、ある程度の知的理解が進めばできるようになってくることです。小学校中学年くら [続きを読む]
  • 発表会・コンクール前にスランプに陥った時に試してほしい3つのこと
  • もうすぐ発表会やコンクール!それなのに、なんだかうまく弾けなくなっちゃった・・・っこれってもしかしてスランプ!?ピアノなど楽器を演奏している人で、それまでうまくできていたのに、本番前に急にスランプに陥ってしまうことってありますよね。そんなとき、あなたならどうしますか? これってスランプ!?本番前のスランプ脱出方法楽器を演奏する人で、思わぬところで急にうまく弾けなくなってしまうことってありますよ [続きを読む]
  • 楽しく身につく!バーナムピアノテクニックの使い方・練習方法
  • ピアノでテクニックを身に付けるための教本として「バーナムピアノテクニック」をレッスンに取り入れているという方も多いと思います。レッスンではどのように使っていますか?使い方は先生によって、または生徒のレベルに合わせて様々あるでしょう。今回は、バーナムピアノテクニックの練習方法をいくつかご紹介したいと思います。バーナムピアノテクニックの使い方・練習方法バーナムピアノテクニックには、短い練習曲が12個ずつ [続きを読む]
  • バーナムで身につく力とは?効果やメリットを分析!
  • バーナムピアノテクニックをレッスンで使っているというピアノの先生や生徒さんは多いと思います。バーナムを使うと、どんな力が身につくのでしょう?バーナムを使うとどんな力が身につくの?バーナムといえば、バーナムピアノテクニックを指すことが多いですね。指のトレーニングとして日本の音楽教育の現場でも多く取り入れられています。バーナムピアノテクニックを使うことで、どのようなテクニックを身につけることができるの [続きを読む]