キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: ミニマリストの森
ハンドル名キキ さん
ブログタイトルミニマリストの森
ブログURLhttp://www.simple-kiki.com/
サイト紹介文ミニマリストになりたい不器用なアラフィフ女性。シンプルに、豊かに暮らしたい。毎日感じる様々な思いも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 254日(平均5.7回/週) - 参加 2016/12/06 15:55

キキ さんのブログ記事

  • 珍しく美味しくできた、ジャコをダシに使ったペペロンチーノ
  • よくお邪魔しているピッピさんのブログ、ピッピ、そよ風に乗って昨日の記事にあったパスタが美味しそうで…私も夕飯にパスタを作りました。私はペペロンチーノ一筋で、ほぼこの味しか作らないのですが、いつもなんだか淡白で今ひとつ。でも昨日作ったのは珍しくとても美味しくできたのでちょっとご紹介したいと思います。いつもはベーコンとかアンチョビペーストで味をつけるのですが、以前本か何かで見たじゃこを使ってみました。 [続きを読む]
  • 頂いたコメントが表示されなくなってる…(涙)
  • ずっと気になりつつ手付かずだったブログのスマホのカスタマイズ、思い切って一つを断行してみました。今まで、カテゴリーを記事前に一つプルダウン形式で、記事後に一つズラズラと縦並びで入れていました。カテゴリーが増えるにつれ、記事後のカテゴリーが重たく長くなってきてしまい…違う方式にしたくて調べたりするのですがイマイチうまくいかず、とりあえず一旦記事後カテゴリーを消してみることにしました。消してみて、スッ [続きを読む]
  • 不器用な自分を必要以上におとしめてはいけない、と思う
  • 仕事をしていると、言い訳したい場面が出てくる。先日も一つ作業をしていたら、「これをやって下さい」と言われ、そちらが優先なんだと思ったのでそちらに移って作業をしていたら、あれ?これは?と途中にしていた作業を指して言われた。こちらをやってと言われたので…と言うと、「えー?そうか…いやそうじゃなくて…」元の作業が終わってから、ということだったらしい。その人からすれば元の作業の内容を見れば優先する [続きを読む]
  • 台風前夜・・・「typhoon」カバー曲
  • お昼寝から起きると風が強くなっていた。まだ雨は降っていない。これから来る…ザワザワした気配。不安だけど怖いもの見たさ、子供の頃から台風の時にはいつもそんな気持で窓の外を眺めていた。ーーーーーーーーーー台風の時聴きたくなる「typhoon 」元はユーミンの曲のようですが、私はカバーの方が好きでよく聴いています。高校生の頃、女優の小林麻美さんが好きで。女優さんとして、というより雰囲気やお [続きを読む]
  • 好きな映画「ラ・マン(愛人)」
  • 1992年制作、マルグリット・デュラスの自伝的小説の映画化。ジャンジャック・アノー監督。クレジットカードのポイントをいつもamazonギフト券に変えているのですが、また見たいなあと常々思っていたこの映画のDVDをポイントで買いました。愛人 -ラマン- 無修正版 [DVD]posted with カエレバジェーン・マーチ 東北新社 2006-10-27Amazon主人公15歳半、舞台は1920年代の仏領インドシナのサイゴン。私はこの本を大学生の頃読ん [続きを読む]
  • 丁寧に作ってみたキンメの煮付け
  • また大原照子さんの本を図書館で借りました。なんてことないメニューが多くて、簡単に、シンプルに、ごはん作りのハードルが下がる本でした。キンメが安くなっていたので 煮付けに挑戦。私、どうも煮付けがうまくできなくて苦手意識があります。なので今日は丁寧に作ってみよう、と珍しくそんな気分に。湯引きは熱湯をかけることで、鍋の湯にサッと通すのは霜降り、というらしいです。ウロコが取れて臭みが消えて煮汁も濁ら [続きを読む]
  • アラフォー世代の女性にオススメしたい原田知世さんの音楽
  • アラフォー・アラフィフ世代の女性はどんな音楽を聴いているのだろう?私は、いいなと思うJ-POPも単発的に聴きますが、もうちょっと歳相応の落ち着いた音楽も欲しいな、と思っています。テレビを前ほど見なくなった今、夜リラックスしている時に流しっぱなしに出来て穏やかな気分になれる音楽、またはお酒を飲みたくなるようなシビれる音楽、そんな音楽が欲しいです。例えばクラッシックとかJAZZとか…少しずつ開拓しては [続きを読む]
  • TSUTAYAディスカスでコミックをレンタル
  • 体調不良により仕事を1週間ほど休むことになりました。勤めて間もないのに…経済的にもですが主に精神的に大打撃です。「困ったなあ」「これだから歳の人を採ると…」「あの人はあんまりシフトに入れられないね」そんな声(妄想)ばかりが頭の中で繰り返され、初日はどっぷり暗く深い海の底まで沈み込みました。1日経って少しだけ体調が戻ると少しずつ考え方も前向きに…。そして、自分に出来ることはと考えると、結局は休 [続きを読む]
  • 家族みんなが働く「14ひきのあさごはん」
  • 「パンやのくまさん」に引き続き、こちらも生活に根ざしたお気に入りの絵本。14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)posted with ヨメレバいわむら かずお 童心社 1983-07-10AmazonKindle楽天ブックス楽天koboおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、子ども10人というネズミの大家族の物語でシリーズものの絵本です。森の木の中に住んでいるねずみの家族の朝、おじいちゃんが一番早く起きてまず火おこし。次々と起 [続きを読む]
  • 淡々と生活を描いた絵本「パンやのくまさん」
  • 所有していた本はほぼ電子書籍化しましたが、 絵本は今のところ手放せません。【電子書籍】超初心者でしたが、ブックスキャンでpdf化して本を読んでいます - ミニマリストの森その中のひとつ、「パンやのくまさん 」パンやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)posted with ヨメレバフィービ ウォージントン,セルビ ウォージントン 福音館書店 1987-05-30AmazonKindle楽天ブックス楽天koboパン屋であるくまさんの [続きを読む]
  • 外見の美、ということについて心に留めておきたいこと
  • 自分の中に、どうにも気になってひっかかってしまう重いテーマがいくつかある。自分は全般的に人権や差別に敏感ではあるのだけれど、そういったものの中で特に気になることのひとつがハンセン病だ。顔や手足などに後遺症が残ってしまうということ、非常に弱いとはいえ感染症であったということが重いスティグマ(社会的烙印)を背負う結果となったハンセン病。今回図書館で借りた本。在日朝鮮人である著者が、日本全国のハンセ [続きを読む]
  • 威圧的な人
  • 怒られている大人を見ているのは辛い。がんばれ、と思うけれどどうにもならない。人のことを心配している余裕はないよね?ともう一人の私が言う。その人の苛立ちも仕方がないところもあるんだろうけれど…もっと冷静に話せないものかな。人前ではなく二人の時にできないものかな。そんなことやってられっか、ということだろうか。いや、特に何も思わずあれがあの人の普通なのかもしれない。そんな気がする。違 [続きを読む]
  • 小雨の降る夏の日、ある夕景
  • 一日中しとしとと小雨の降る夏の日今日も一日が終わる夕方が夜にさしかかる時間ひぐらしがカナカナカナと一日を惜しむように鳴き今朝吊るした風鈴が夕風に揺れてチリ…とかすかに鳴るそろそろ家々の窓に灯がひとつ、またひとつと灯りだすそうしているうちに窓の外、空は段々と青から黒に変わりひぐらしも鳴くのをやめてしまった少し寂しくて儚げなある夏の夕景−−−−−−−−−−−−−−−−ご訪問下 [続きを読む]
  • 夏とクリスマスに開ける宝箱
  • 昔は小物が好きで色々な所にチョコチョコ飾っていましたが、今はなるべくものをおかないようにしていて、リビングの1カ所だけに留めています。リビング、お気に入りのものたち でもクリスマスと夏だけは小物を出して飾っています。クローゼットにしまってある小物の宝箱。トイレのタンクの上にヒトデと貝殻。このハッカのスプレーは結構香りが強いので、体につけるのは少し躊躇してしまいます。なのでアロマとしてトイ [続きを読む]
  • リンガーハットには遠く及ばず…【あんかけ焼きそば】
  • 前にテレビで、マツコが伍代夏子さんとリンガーハットのことを話していた。皿うどんが美味しい、という話題だった。私はあんかけ焼きそばが好きなので、いつか行ってみようと思い、この前初めてリンガーハットに入ってみた。ちゃんぽんも思いの外美味しそうで…すごく迷ったけど、目的の「長崎皿うどん(600円)」を頼んでみたけど…美味しかった〜!(次回はちゃんぽんも食べてみようっと)しばらく忘れられなくて…また行き [続きを読む]
  • 夏のターコイズ
  • ターコイズって素敵、うっとりしてしまう。そして夏にターコイズ、ってなんだか似合う。たまあにですが駅ビルのアクセサリー屋さんに寄ってあれこれ見ては楽しんでいます。1000円〜3000円代の小物中心なので、私のお小遣いでも楽しめます。私は洒落っ気のない人間なのだけれど、それでもああいうキラキラしたものを見ているだけで自分の中に眠っている小さな女の子が現れてくるのを感じます。小さな女の子が「わあ綺麗 [続きを読む]
  • なにこれ、想定外で面白かった「過保護のカホコ」第1話
  • 今期ピピッとくるドラマがなく、唯一まあまあ期待出来そうだったあるドラマも、自分には全く引っかかるものがなく、第1話途中で見るのをやめてしまった。録画しようか迷った「過保護のカホコ」第1話、全く期待せず見始めた。お、時任三郎、久々。夫の時任の語りによるドラマなのか。ニュージーランド、まだ住んでるのかな。しかしいい感じに年取ったよな、この人は。黒木瞳か、娘のことできっと悩んでいるだろうに、母娘ド [続きを読む]
  • 人によって態度を変える人たち
  • 軽く見られ少しぞんざいに扱われる人と、一目置かれ丁寧に扱われる人がいる。でもそもそもそうやって人を区別して人によってまるで違う表情を見せる人に対し、どんなによくされても信頼することは出来ないし、心中で冷たい眼差しを向けてしまう。(特に自分より弱い立場の人に強く出ている人には軽蔑を感じる。)丁寧にしか扱われない、非常に能力の高い人や外見に優れている人にはなかなかわからないことかもしれない。昔私 [続きを読む]
  • 夜中のピザ焼き
  • 昨日仕事から帰った後オニオンブレッドを焼き、少し休んでいるうちにソファで眠ってしまった。起きたら夜の11時。ここからの夜のピザ作り。おととい手ごねでピザを作りまずまずだったので、もっと練習したくて今日はフードプロセッサーで生地を練ってみた。2分ほどでちゃんと生地がまとまって、まあなんて簡単に生地ができるんだろう、と感動してしまった。そしてお楽しみの発酵。ピザは一次発酵のみ。わー膨らんだー [続きを読む]
  • 最近始めたパン作り、オニオンブレッド
  • 少し前からパン教室に通っています。やっているうちに、イーストや発酵の不思議とか、丸めや成形の面白さとか、焼きたての美味しさとか、以前よりパンに興味が出てきました。今日は習いたてのオニオンブレッドを作りました。普通のパンより水分が多いです。まとめてたたくのではなくボールの中で混ぜるだけなので、パンというよりお菓子を作っているみたい。一次発酵玉ねぎとベーコンを入れカップに分けて二次発 [続きを読む]
  • 車を手放した後の私の足、電動自転車をレビュー
  • 電動自転車を買いました。約11万6000円。レビューしてみます。目次 足の関節が… 整骨院に 今度はゆっくりと 半年経った今になって…! 仕事ができなくなる恐怖 とりあえず、足首を温存 やはり名の通ったメーカーのものが安心 坂も座ったままこげる 自転車を操る楽しさ 電車2駅分も余裕 交通費がかからない 気持ちがいい 本当は鍛えたかったけれど足の関節が…足を鍛えるために、車を [続きを読む]