にけ さん プロフィール

  •  
にけさん: ASD受動型&ADHD 心身症あり 脳内棚卸し!
ハンドル名にけ さん
ブログタイトルASD受動型&ADHD 心身症あり 脳内棚卸し!
ブログURLhttp://ameblo.jp/choo-ooco71/
サイト紹介文発達障害診断の経緯と毎日の工夫の記録。エッセイや小説、イラストなど雑多な記録も載せつつ……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 201日(平均4.0回/週) - 参加 2016/12/07 01:03

にけ さんのブログ記事

  • ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・
  • ▼わたしのねこのタイプは… ほしねこ占いって さっそく診断するなんて占い結果でしたが早速怠ける予定の私今週はブログの更新を火曜の連載小説のみとしますw七夕に向けて一つ短編を書きたいのでした〜〜??読みたいブログもなかなか回れていないし少し頭も整理しますではでは〜〜www これあたりすぎだ [続きを読む]
  • 普通になれたらいいのに<FA:七瀬渚様から>
  • 深町は弾丸のような勢いで階段を駆け上がった。 俺が後を追っていることなど、気がついているのかいないのか……そんなことはきっとどうだっていいのだろう。 どこへ向かっているのか知らないが、深町は振り返ることなく駆けていく。 もしかしたら目的の場所なんてなくて、めちゃくちゃに走っているだけなのかもしれない。 走るために走っているような、およそ普通校舎内では出さないひどい速度だった。「深町!」 [続きを読む]
  • ”私を惑わす周囲の音(マイナビニュース)”
  • これね〜〜。実に。 頭に入って来ちゃうんだよな。いろんなコトが全部。そうそう。 考えているコトとも容易に混ざるしね私の場合は意味のない音はそう気にならないがしゃべってくる言葉は絶対ダメだ。喫茶店や飲み会では目の前の相手の言葉と、よそのテーブルの会話がまざって全部聞いてたような、肝心のコトはわかっていないようなコトになる だからどこかでテレビがついてると、もう何も考えられないから家でもよく耳栓をして [続きを読む]
  • リブログ”[4コマ]☆一次創作の同性愛注意文☆”
  • これずーっとおもってたなんだろうって。 BL・GLがありますよ、ご注意くださいという表示。「小説家になろう」では表示するルールになっていると思うけど。 同性愛以外のマイノリティーを描こうと思った時、例えば「黒いネコの友達」なんか「発達障害」について書きますよ、ご注意くださいとは表示しないとおもんだけど、な。 そういうファンタジーとして描きたい時はそういうジャンルなんだよでいいのかもしれないけど、例えばこ [続きを読む]
  • 文学フリマ短編小説賞参加しました。
  • 昨日ぽやっと気が向いて文学フリマ短編小説賞に参加しました。 見るとアクセス数や評価ポイントが一次選考になるとかありゃ。よく確かめず。いけませんね。 一次選考締めきりは明日とかww しかも参戦しているのは純文学ジャンル 深夜徘徊する子供 という「黒いネコの友達」とは全く違ったダークカラーの変小説です。よろしければ応援してくださいナ〜〜 せっかくの機会なのでこちらでもさいごにひ [続きを読む]
  • ごめんなさい-2<FA:九藤朋様から>
  • 「……言い訳するにしても、気がつかなかったなんてそんな白々しい嘘つかなくてもいいじゃん。悪気がなきゃなんでも許されるってわけじゃないんだ」 百瀬は大きくため息をついて、深町を嘘つきだと断じた。 こんな時、俺ならきっと異論があってもハイハイと聞き流して、その場をおさめることを選ぶ。 とにかく相手の気持ちをおさめ、この場から早く解放されたいと願うからだ。&n [続きを読む]
  • そもそもの発想がアホなんだと思うんだ
  • このブログと同様なことがもちろんうちでも1年半ば辺りから実行されております 時間割なんてここんとこ合わせたことねーよってやつです全教科ばっちり入ってます そして学校に教科書を置いてくることもしない(なのに毎日必ず一個は忘れ物をして取りに帰るのはなぜだ?)図書室で借りた本まで毎日行き来している(読まないのに) 全力で重いです そのうち自分がいかに無駄なことをしているのかわかるだろうと [続きを読む]
  • 昔の絵
  • 昔の絵高校生の時に書いていたのがあったので載せてみたよ だいたいいつもこんな顔で、首がないよそして豚のはなだよ その時は小学生の話を書いていたので、子供の絵ばっかりだ……うちの田舎は小学生はみんな普通制服だったので、制服を着ています。近所の文房具屋にお気に入りの水性ペンがあって、それで書いていたよ クリスタに入れてベクターレイヤーにしたら面白いことになった……ホラーだw &nbs [続きを読む]
  • ごめんなさい-1
  • 昼休み、百瀬と二人で窓の外を見ながら話をしていると、深町と小田が連れ立ってやってきた。 百瀬に謝ったらどうかと提案してはみたものの、ネコの飼い主探しの時だってクラスの誰にも声をかけられなかった深町だ。 今回もそう簡単には動けないだろうと思っていたから驚いた。「百瀬くん、ちょっと話があるんだけど。いいかな」 深町の半歩前に立ち、百瀬の背中を叩いたのは小 [続きを読む]
  • 赤ちゃんが苦手
  • 春生はかわいいものが好きでした。 だからかわいい赤ちゃんの写真は好き。なんども眺めます。かわいいねえ〜と呟いてうっとりします。 赤ちゃんを遠くから見るのも嫌じゃない。 でも昔から赤ちゃんをテリトリーに入れるのは、困るのです。まだベッドから動かない赤ちゃんだから、何をするわけでもないのだけれど。まるで空気のように無視します。 年長くらいだったかな?同級生に妹が生まれまし [続きを読む]
  • 一コマ漫画のお題
  • 今日から六月や〜〜 ツイッターのお題で絵を描きましたああ〜やっぱり動かすとなるとコロコロなチビキャラは難しい〜少し等身が上がった感じでかいてみましたどうもらしさがいまいち時間も結構かかってしまいましたこういう漫画にするときはもう少し線を簡単にしてもいいのかな〜 1あなたは百瀬薫の「多分昔に戻れたとしても、結局同じ事繰り返すだけだ」という台詞を使った1コマ漫画を描きます。 #この台 [続きを読む]
  • 24 二人の女の子<FA:孤独堂様から>
  •  友達だろなんて言っておきながら、深町と二人で校内を歩くのは居心地が悪くてたまらなかった。 背筋がぞわぞわして、ちょっとした刺激でも飛び上がって逃げ出したくなるような、そんな気分だ。 その居心地の悪さは相手が深町じゃなくても、たぶん小田でも他の誰でも、女の子に対してなら誰に対しても感じる。 寝癖のついた髪をひらひらさせながら歩くふかまちを横目にそっと唾を飲む。 友達に何か突っ込まれるような [続きを読む]
  • 感覚は一様じゃない
  • 先週金曜日久々の雨でした。傘を持たずに出たので帰り道少し濡れたのです。息子は半袖でした。 「今日みたいな雨は細いから腕に当たると痛いよね。刺さる」 と彼は言いました。 怪我に気がつかなかったり、人にぶつかってもわからなかったり、ちびって濡れても気がつかなかったりするので、息子の皮膚感覚は全体に鈍いのだろうと思っていたのですが、そこに来てこの発言。 全てにおいて同じように鈍か [続きを読む]
  • ♪黎明さん・桔梗さんハッピーバースデー♪
  • 27日は黎明さん、29日は桔梗さん(そしてレイくん)の誕生日! 黎明さん、桔梗さん、レイくんお誕生日おめでとうございます〜?? 黎明さんには アメブロで連載しているムゲンノイチノアリス……ではなく私が今スコップ中のセツカと時の鎖から、アイリーンのおちびさんをかかせていただきました。 いつも元気でまっすぐなアイリーンは、とっても行動的で……私にとって憧れの女の子。コンプレッ [続きを読む]
  • チビキャラの顔を描く!
  • 5月は「黒ネコ」が番外編に入っていてちょっと時間ができたので、6章のプロットを立てつつチビキャラ製作開始 色数控えめとにかく単純理想のイメージはミッフィそれからベイマックス要素を凝縮した存在可愛さが必須(さとしにちょっとまだ可愛さが足りてないぞ)スタンプみたいなシンプルな線を目指します。手軽さも……すたんぷれべるになればいいのに 使用するのは曲線ツールとバケツ目にはスプレー。 今月は頭 [続きを読む]
  • 23 積極的な女の子
  • 翌朝、体のあちこちが痛んだが、半ばやけくそで自転車をこいだ。 電車ではなく自転車登校することにしたのは、左手首の調子がそこそこ良かったのもあるが、なにより深町がそれを期待していると思ったからだ。 なぜだろう、深町は自転車をとても気に入ったらしかった。 初めて二人乗りをした時、深町は怖がって目をつぶり、家に着いたことにも気がつかなかったくらい緊張 [続きを読む]
  • 音過敏なんだろうなあ。
  • 音楽の時間。 息子はとても音楽が好きだが、どうしても苦手なのが楽器を個々人で練習している空間にいること。園ではほぼ脱走していたが、今は教室で耳をふさいでいるw(肘を張って耳をふさぐのでとっても目立つけどね)進歩だぞ! うるさいとか思ってることをデカイ声で言わなくなった。えらいぞw なぜか一人だけ体をゆらして歌っているぞwまあいい。 合奏はできる。(まとまっているのは綺麗だからいいらし [続きを読む]
  • お絵かきの方針転換
  • お絵かきからひと月ほどスコーンと遠ざかっている私もちろん紙にも書いておらずFAで書いていた着物の絵を仕上げようと思うのだけれどなかなかそこに至らず だいたいわたしゃ詰めが甘いのですあと少しのところで休憩してしまうのです〜〜 そして自分のトロくささとやりたいこと、人生の残り時間を考えたりして(思考が……年齢もだけど割とお年寄りなんです私)絵を一枚ずつ丁寧に描きあげて、ステップアップしていこう [続きを読む]
  • お前が思ってるより、ずっと俺は真面目なのよ-2
  •  結構な勢いで枕が祐樹の横面を弾いた。 頬が擦れて直線状に赤く浮き上がる。 「……ヘタレのくせに調子こいてんじゃねーぞ」  祐樹は舌打ちをすると、素早く胸ぐらを掴み上げ、ベッドの柱に背中を打ち付けた。  いつもそうだ。 すぐにカッとなって、暴力ふるって、偉そうに兄貴ぶって、人をガキ扱いして、勝手にヘタレとか好き放題レッテルを貼り付けて。 威嚇するライオンのように頬を引きつ [続きを読む]
  • メモ的に
  • メモなんだけどね。 前者、後者、という考え方。あんまり詳しくは知らないので、時間のあるときちょっと見てみようと思ってリブログしてみたの。 発達障害っていうけど、もちろん障害という言葉がつくし、困ってもいるんだけど、実際社会によっては困ること全然ないでって言うふうに思ったりもするんだよね。 だから前者、後者(どうみてもASD感覚っぽい)という対等な言葉として表現されているのがいいなあって思 [続きを読む]
  • イラストのプレゼントありがとう〜〜!
  • こんにちはにけです GWの誕生日にさらにお二方からイラストをいただきました本当豪華な誕生日ありがとうございます 小説のキャラでかいてくれました。 きのぱんさんから おやすみプンプン柄のシャツ!!こんな可愛い深町なんてこと私がプンプン好きなのを知って描いてくれましたなんておしゃれなんだああああ黒ネコさんの表情もたまりませんきのぱんさんありがとう〜〜 雪華さんから& [続きを読む]
  • お前が思ってるより、ずっと俺は真面目なのよ-1
  • ただいま、と玄関を開けると椎茸を煮る甘い匂いが漂ってきた。 今日は煮物だろうか。 台所から冷蔵庫を開け閉めする音と共におかえり、と母の声が返ってくる。 玄関に祐樹の跳ね散らかした靴はない。 今は六時半をちょっと過ぎたくらいだと思う。 まだ帰宅していないのだな、と靴箱にスニーカーを片付けた。 祐樹がいない部屋は静ま [続きを読む]
  • 5月になりましたが
  • 学校で席替えがあり、早速隣と後ろの子(万年最前列なので前はないw)の名前がわからない春生です。新クラスでもうひと月経ったけど。基本自分にしか関心がないからなぉ……。 春生の今学期の目標は、友達の顔と名前を覚えるだそうです。新一年生じゃないよw一学年二桁しかいないのに、そしてもう中学年なのに、学年に知らない奴がいるとは。もちろん隣のクラスの先生の名前は知りません。わかるわ〜と夫。この辺は夫に近い [続きを読む]
  • イラストのプレゼントありがとう〜〜!
  • こんにちはにけです GWなんだかんだで慌ただしいですね〜連休後半は私も出ずっぱりとはいえ遠出というほどでもなく近隣でウロウロなんですけれど(というわけで金曜日のブログはお休みします〜) 実はこのGW中にまた一つ年をとってしまいましてああ、もう人生残り少ないが口癖になっておりましたところ元気になるプレゼントをいただきました 桔梗さんから むくれた顔の深町自転車倒して南朋に帰 [続きを読む]
  • 誰かにバカにされていい女の子じゃないんだ-2
  • 「よくわかんないけど。二人きりでこんな時間までなんて、よっぽど仲いいんだね」 百瀬はついと一度目をそらし冷笑をこぼすと、からかうように目を細めこちらを見上げた。 「別に家に入ったわけでもなんでもないから。ずっと外にいたんだし」 含み笑いを向けられて、一気に頬が熱くなった。 思わずムキになって反論する。 「冗談だよ、本気で誤解したわけじゃないから [続きを読む]