yucky さん プロフィール

  •  
yuckyさん: 幽鬼うさぎ愛好家の独り言
ハンドル名yucky さん
ブログタイトル幽鬼うさぎ愛好家の独り言
ブログURLhttp://yucky0328.hatenablog.com/
サイト紹介文更新遅めです 後攻デッキとか好きです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 158日(平均1.6回/週) - 参加 2016/12/07 13:51

yucky さんのブログ記事

  • 0帝 2017
  • 遊戯王vrainsが始まった事で遊戯王へのモチベが回復したのでまたしても帝紹介若干構築が変わったのでレシピモンスター19冥帝エレボス×3 天帝アイテール×3天帝従騎イデア×3冥帝従騎エイドス×3虚無魔人×3光帝クライス×1幽鬼うさぎ×3魔法15汎神の帝王×1帝王の深怨×3帝王の列旋×3帝王の開岩×2真帝王領域×1帝王の凍気×1増援×1ワンフォーワン×1ハーピィの羽箒×1ツインツイスター× [続きを読む]
  • 0帝デッキ
  • 今回は私が最近使ってる0帝を紹介しますモンスター22アイテール×3 このデッキの切り札エレボス×2 3もいらない虚無魔人×3 先攻で出せると強い・相手によってはこれ一枚で詰む光帝クライス×2 3入れてる人が多いけど初手でかぶったりしたら笑えないから2レッドレイヤー×3 生け贄素材および開岩の起動にイデア×3 必須エイドス×3 2積みが多いけど持久戦になりがちだから3増殖するG×3 手札誘発枠・ [続きを読む]
  • チェーンビートって知ってる?
  • これは征竜が出るちょっと前のお話extra pack 2012に収録されたあるカード登場によって、チェーンビートは誕生したあるカード、とはゼンマイラビット 効果モンスター 星3/地属性/獣戦士族/攻1400/守 600 自分フィールド上の「ゼンマイ」と名のついた モンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターを次の自分のスタンバイフェイズ時までゲームから除外する。 この効果は相手ターンでも発動できる。 また、この [続きを読む]
  • 【遊戯王フラゲ】制限改訂、発表される。
  • 大体予想通り十二獣が徹底的に殺されたのは予想通りです。ですが、まさかゴウフウに早速制限かけてくるとは...これはゴウフウ以上にリンク召喚を潤滑に行う新規カードの登場を示唆していますネプチューンが禁止になったのは、おそらくリンク召喚を介さずにナイチンネプできるからですね結局真竜一強。命削りとかゴードンは今のうちに集めた方が良さそう。押してもらえると励みになります↓遊 [続きを読む]
  • リンク召喚にトークン使えるけど...
  • 「だから何?」感が否めない。今回フラゲによりL召喚(リンク召喚)の際、トークンをリンク素材として使用できるという裁定が出ました。つまりやが大活躍する未来が予想されますね。スケープゴートは性質上動きが遅くなってしまいますが、ゴウフウは汎用性が高く、これ一枚からリンクスパイダーの例の展開《BF−朧影のゴウフウ》がマジでリンク召喚と相性良さそうな件 - ボンクラの哲学が出来るので環境で今後 [続きを読む]
  • リンク召喚はクソなのか
  • どうも最近リンク召喚についての意見がかなり割れているようなので、自分の考えを書きたいと思います。※この記事の内容はかなり攻撃的なものなので苦手な方はブラウザバックお願いします。過激な画像があるとかではないです。現在リンク召喚の反対派と擁護派が居ますが、ざっくりまとめると反対派・今までのカードが使い物にならない。ユーザーの事考えろ。・カードショップが危ない擁護派・おかげで先攻制圧しにくくなった [続きを読む]
  • リンク召喚は十二獣に影響無い?
  • 先ほどリンク召喚についてのフラゲが流出し、シンクロは言わずもがな融合エクシーズペンデュラムもほとんど死んだと思った方が多いようですが、十二獣に限ってはそんな事無いです(初手に会局がある場合に限る)結論から言うと、今までの先攻展開からハマーコングが消えるだけです。※ただし、初手に会局が無いと出来ません。やり方↓会局モルモにワイルドボウ重ねてEXモンスターゾーンにその上にハマーコングその上に [続きを読む]
  • 「我が身を盾に」が純十二獣でメインデビュー!?
  • 最近ツイッターを見ているとメインに「我が身を盾に」を採用している十二獣デッキをちらほら見ます。ちょっと待って。「我が身を盾に」って、誰? ・「我が身を盾に」とは ・使い道 ・弱点・懸念点 ・まとめ・「我が身を盾に」とはあまり使われていないのでそもそも知らない人も居ると思います。モンスター破壊効果を無効にし破壊するこの効果、実は現環境だとかなり使い勝手がいいのです。 [続きを読む]
  • マスタールール4に釣られてエンシェントリーフ買い漁ってる人
  • ツイッターを見てるとかなり多くの人がエンシェントリーフを購入しています中には買い占めている人も居ますね 1.事の発端 2.信憑性の話 3.情報に振り回され過ぎ 1.事の発端遊戯王フラゲ追加23月25日からのマスタールール4施行に伴う変更箇所1.LP8000→120002.先攻1ターン目はP召喚不可3.除外ゾーンが新設(EXの右、一番左の魔法罠の後ろ)4.メインEXサイドとは別に第4デッキの新設(メインデッキの左 [続きを読む]
  • 歌い手のアニソン進出問題
  • 最近アニソンにニコニコ動画の歌い手がしばしば起用されるようになりました。※この記事に歌い手を批判するような内容はかかれていません。※この記事は歌い手を全く知らない人でも分かるように書いてある(はずです)。・歌い手って何?主にニコニコ動画やyoutubeで活動していて、VOCALOIDの曲などを自分でカバー、時には自ら作曲までする。一言で言うなら「アマチュア歌手」ですが、中にはそこからメジャーデビューをし [続きを読む]
  • 愛知CSのゴネ事件を繰り返さないためには
  • もう既に知っている人は多いと思いますが、愛知CSの動画卓でトラブルが起きた模様です。こちらの動画の46分〜をご覧くださいwww.youtube.comはい。見事にハメ技が炸裂していますね。コメント欄では賛否両論ですが、実は左の方は正しいことを言っています。魔術師「優先権は」堕天使「ないです」堕天使「攻撃で」魔術師「アタックできないです、優先権を破棄したのでバトルフェイズ終了です」堕天使「えっ?」魔術師「効 [続きを読む]
  • 【画像あり】灰流うららの登場により環境がぶっ壊れる
  • ついさっきフラゲで判明した灰流うららですが、このカードの登場によって遊戯王がまた一歩クソゲーへと踏み出しました。名前で分かる通り、「幽鬼うさぎ」シリーズ第三弾の灰流うららですが、効果がかなり恐ろしい事になっています。「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効 [続きを読む]
  • 【遊戯王】最新サイドデッキおすすめカード
  • 最近は新規カードの収録速度加速が著しく、それに伴い環境もかなり大きく揺れ動いています。そんな中一番大切なのは、そうサイドデッキですね。というわけで、今回は2017年1月1日〜のおすすめサイドデッキ紹介です。とはいえ、相変わらずの十二獣環境なのであまり内容は変わってません。早速新環境でのサイドデッキ採用ランキングを見てみましょうサイドデッキ - ランキング - 遊戯王☆カード検索とりあえず現時点での上 [続きを読む]
  • ディメンションボックス被害者の会
  • 先日発売したディメンションボックスのシングル価格が安定してきたので、今回はディメンションボックスの真の被害者を紹介します。ディメンションボックスは発売初日から転売ヤーが全力で日本中を駆け巡り ※小売価格3000円初日からプレミアが付き、挙げ句の果てには箱を買ってバラして売ると儲かるというものすごい爆アドな状況が生まれました。世も末ですね。さて、そうすると当然買えない人が出てきて、そういう人は「 [続きを読む]
  • 外道ビート2016ver
  • みんな大好き外道ビートの2016verを紹介していきます。外道ビートと言えば、某カードキングダムで紹介され、大して強くもないのになぜか流行り愛された某店長のデッキですね。そこで某いけっち店長が紹介した最後の外道ビートの構築をご覧ください。はい。現代ではもはや紙切れと化しているカードが大量にあるのがわかると思います。この構築だと返しが弱いので、皆既日食なんか入れてもいいですかね。これで月の書もい [続きを読む]
  • まほいく6話がグロすぎると話題に
  • ※この記事には過度のネタバレが含まれています。アニメ本編および原作未読の方は注意してください。ラピュセルが死んだ。いや、知ってたけども!!!原作読んじゃってるから知ってたけども!!!!エグすぎませんかね。ラピュセルとクラムベリーの戦闘シーンとか原作にないのに妙に細かく加えられててフルボッコにされる姿を見ながら、私は胸が苦しくなりました。アニメでこんなに感情を動かされたのは初めてか [続きを読む]
  • 遊戯王の先攻制圧環境に抗う NO.2
  • ※この環境に抗うシリーズでは、現環境の上位にいる先攻制圧デッキに後攻デッキで挑むというものです。今回私が目を付けたのは、『インフェルノイド』インフェルノイドといえば、最近芝刈りなどの強力墓地肥やしが与えられ、環境の一角に食い込みつつあるデッキこのインフェルノイドの強みは、先攻制圧が効きにくいという所です。先攻制圧を踏み越えてとにかく蹂躙するこの姿勢、なかなか強いのではと思い早速対戦してみ [続きを読む]
  • 遊戯王 おすすめサイドデッキ【最新】
  • 最新版はこちら↓yucky0328.hatenablog.com今回は今期(2016年10月〜2017年1月)のおすすめサイドデッキを紹介していきたいと思います。十二獣対策最近暴れ狂ってる何とでも合体しちゃう十二獣ですが、先攻で展開するパターンは大体ドランシア+エメラル+(トーテムバード等々)です。とにかくドランシアが邪魔なのでこれを投げつけましょう。ほかには増殖するGなんかもいいですね。巷では十二獣に増G投げると死ぬみ [続きを読む]
  • 【悲報】任天堂、迷走する(Nintendo Switch)
  • 先日、任天堂より新型ゲーム機「Nintendo Switch」の初公開映像がアップされました。内容としては、従来の家庭用ゲーム機を外に持ち運べるというもの。これによりいつでもどこでもゲームを楽しめると言う訳ですね、凄まじい文明力を感じます。公式映像↓ニンテンドーにしてはフォルムもかっこいいし何よりゲームをしている感が滲み出ていていい味持っていると思います。で?散々褒めてはきましたが、正直 [続きを読む]
  • 2016年秋最強アニメ
  • なにげに初めてのアニメ記事です。アニメ・マンガ・遊戯王と言いつつ遊戯王しかやったことなかったのでマンガもそのうちやっていこうと思います。さて、本題に入りますが、今期最高のアニメはもちろん魔法少女育成計画ですね。知らない方のためにざっくり説明を。魔法少女育成計画とは、増えすぎた魔法少女を減らすため、魔法少女同士でバトルロワイヤルするアニメです。アニメ版では16人の魔法少女が登場しますが [続きを読む]
  • 遊戯王において最強のデッキとは
  • どうもyuckyです。最近はカードパックの発売ペースがとても早く、環境が次々に変わっていきますねここで問題。そんな中で変わらないことがあります、それは何でしょう。わかりますか? ではヒントをご覧ください(^q^)「格納庫ツクヨミ云云かんぬん」   <( ^o^) ドコドコドコドコ(^q^)「ベイゴマモルモラット云云かんぬん」  <( ^o^) ドコドコドコドコそう、先攻制圧ゲーです今の環境、後攻で勝つことが不可能と [続きを読む]
  • 面白い遊戯王ブログ紹介
  • 早速ですが今回は個人的に面白いと感じた遊戯王のブログを紹介したいと思います。                                      遊戯王は株って本当?遊戯王は株って本当? 考察・相場ブログこちらのブログは開設されてわずか4ヶ月ながら既に有名になりつつあるブログです。真面目な価格情報やしっかりとした考察を行っている上、時々ネタに走ったりオリジナルの小説を書いたりしていて [続きを読む]
  • 早くもシンクロダーク2世が考案される【スティーラーなし】
  • 10月の新制限が発表され、一喜一憂している私の目に飛び込んできたのはおいまたしても先攻五ハンデスが可能なデッキが完成しました。なんでやねん。動画のURLhttps://www.youtube.com/watch?v=CbRrwlh04VY今回の主役はこの方誰だよ、と思う方もいるかもしれませんがそれもそのはず。初収録は2009年です。効果を見ただけで危ない匂いがプンプンしますね。なぜ今頃になってこんなカードが出てきたのかというと [続きを読む]