ジョイントスター302 さん プロフィール

  •  
ジョイントスター302さん: ソシアルアドバンテージ
ハンドル名ジョイントスター302 さん
ブログタイトルソシアルアドバンテージ
ブログURLhttp://dispatchtomain.blog116.fc2.com/
サイト紹介文アメリカ株中国株のエリオット波動による分析✍、テクニカル分析に自信があります
自由文エリオット波動原理、乃木坂46の北野日奈子ちゃん、銅、石油を代表とする資源株そして循環株の代表運輸株についてと日々のニュースを織り交ぜて語っていきたいと考えています
景気循環は資源株、資源価格、そして運輸株をみれば現在の段階を把握できると考えています
アメリカ株、中国株を主に扱っています
九州全域の観光旅行情報も載せていきたいと考えています
ポケモンGOについても触れています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 112日(平均3.8回/週) - 参加 2016/12/07 15:58

ジョイントスター302 さんのブログ記事

  • 弱い株価と夕食の期待値
  • 相場で自分の考えを試すにはそれを買ってみるしかないいくら経済学や統計学の本を読んだから、買ったからと言っても、実際に自分のお金をかけて見ないことには自分の考えや理解が正しいかは証明できないなぜなら「お金をかける」という行為は、「自分の考えていること」を試すには最適なやり方だからだ例えば、過去5年間あるいは過去20年間毎年配当を支払ってきたという「事実」は、過去の「事象」「結果」でしかなく、次の四半 [続きを読む]
  • 出来高急増中、注意な
  • S&P500は2400を目前に出来高が急増している52週高値の2401は幻だったのか?しかし、この株価指数の水準の高さをみて、さらにもう一度の上げを期待できるかといえば、私にはできない今の状況は、エリオット波動で言えば2009年前半からの大きな上昇トレンドの第5波の生成中で、第5波の中の第3波を描いている最中だと私は思うS&P500だけでなく、DOW平均も、NASDAQ平均も出来高急増しているから、おそらく強気相場ほん [続きを読む]
  • 都合のいい話が聞きた〜い 潰れる会社の作り方
  • 会社とは人間の集合体だ「集合体」と書いたのは会社に所属していても組織として機能していない人もいるからだ昨今、古い企業の不祥事(オリンパス、シャープ、サンヨー、東芝、東電、日本航空)が増え、巨大組織にもかかわらずロクに利益を上げられない企業が増えてきている社内から昇格してきた社長はどうしても前例を踏襲してしまうだから時代の変化や技術の進化についていけなくなるときが来ると、容易に会社が傾いてしまうのだ [続きを読む]
  • S&P500の出来高増加している、そろそろか
  • 2017年2月のアメリカ株のマーケットテーマは銀行株(主に地方銀行)とNvidiaを始めとする電子デバイスの株だ昨日のナスダックの52週新高値銘柄数は200を超えたこれは市場の強さを示すと同時に異常事態も示しているorder="0" width="621" height="564" />上記のチャートはS&P500のチャートだが、去年の11月からずっと出来高が急増しているしかもコレは過去5年間の出来高の中でも異常な現象である私としては資源株は上が [続きを読む]
  • 楽天の成長はもう終わり、後は消化試合
  • 楽天が自社株買いを発表したその為、今日の株価は上昇したしかし、楽天が今後、めざましく成長するかと言えば、しばらくは難しく、新たな構造の変化を起こさないと難しいだろうこれまで、楽天は楽天市場におけるネットモール(スパムメールの送付)に始まり、ネット銀行、ネット証券、電子書籍、Edy、クレジットカード、オークションなどで事業内容を拡大してきたそして、その新規事業の多くにはなんのクリエイティブさもなかった [続きを読む]
  • 知事にすら止めれない原発、運転するだけですでに犯罪
  • 鹿児島県の川内原発はすでに運転をしているなぜなら原子力規制委員会の許可が得られたからだしかし、私はこのことについて間違いだと考えている、何故かと言うといちばん大事なものがかけているからだその「一番大事なもの」とは何か?それは「損害保険」である福島第一原発事故でわかったように、本質的に原子炉は危険なものであって、それが壊れる時はその地域の市民生活の「破綻」を意味している九州電力の説明によれば、原子炉 [続きを読む]
  • 外食しなくなったアメリカ人よ、貧困先進国の日本を見習え
  • アメリカ人は料理をあまりしない、というか、アメリカ人の大元になった旧宗主国のイギリス(大英帝国)人が、そもそもメシマズで世に知られた民族なのだから仕方ないアメリカ人はリンゴを剥くため「だけ」の機械やにんにくを潰す「だけ」の器具のようなものを発明するが、それというのも、「料理があんまり好きじゃないから」というのが大きい、外国人は不器用だからだという日本人の偏見もあるが、にんにくをすりおろすにしても、 [続きを読む]
  • あの鐘を鳴らすのはあなた NYSEの始業ベルには意味がある
  • NYSE(ニューヨーク証券取引所)には象徴的な舞台がある、それは、時々ニュースで出て来るあのシーンの舞台だ   ↑ココこのハンマー持ってる人の下にあるベルが「FREED THE BELL」だようは、「始業(取引開始)ベル」「就業ベル」だこの始業ベルには3つの思想が込められているそうだ、拙い文章だが、和訳してみる、本文も貼るので不明な点は自分で和訳してほしいTom Farley, NYSE Group President   NYSEグループ 社長 ト [続きを読む]
  • アメリカの小売業進化しすぎ
  • 今のアメリカの小売業はご存知の通りインターネット通販の強力な攻勢と消費者の多様化に悩まされている客が自分で棚からレジまで持ってくるからやすかったのに、その価格の前提で客の家まで配送しないといけなくなったからだ個人宅への配送は便利ではあるが、巨大なシステム投資の必要性と既存の事業との「共食い」との関係から、既存の小売業者にかなり苦しい時代に対して新しい答えを出させる宿題を課しているつまり、このまま配 [続きを読む]
  • GOOD BYE! TOSHIBA!
  • 東芝の企業帝国の崩壊が決まった100年以上の歴史を持つ企業なのに…今後は切り売りされてあらゆる経費削減、投資活動の中止が進められていくだろう、そして、事業破綻した原発事業に邁進するしかなくなるのだ 綱川智社長は14日の記者会見で、決算発表延期について「多大なるご迷惑を掛け、心よりおわびする」と陳謝。現在の経営問題の原因として、WH買収を含め原発事業の拡大がこうした事態につながったとの認識を示した。今 [続きを読む]
  • 地方の首長に向けて
  • 子ども(乳児から中学生まで)の医療費無料化とか教育費の支援は無駄だ、今すぐ辞めるべきだ!子どもたちの親のためにもならないただし例外はある、それは東京都と大阪だなぜ子どもの医療費と教育費を支援することが無駄なのか詳しくしよう↓せっかく拠出した医療費助成と教育費の支援が無駄になるのは「人間は移動する事ができる「動物」だから」だ昨日書いたが、「人は制限がなければ常に豊かな地域を目指す」ここでの豊かという [続きを読む]
  • 優しさをなくした社会は崩壊せざるを得ない
  • ベビーカーを電車の中に持ち込むのはオッケーかダメかみたいなことを先日ロンドンブーツの敦が言っていたが、子どもは社会の宝みたいな論調を敦が熱く述べている一方で、冷めた目で見てそれをおかしいと考えてしまっていた自分の考え方の変化に私は驚いたそう、わたしはいつの間にか「ベビーカーで電車に入ってくる他人の子どもなんて邪魔」とか「杖をつく老人邪魔」と思うような人間になっちゃっていたのだもちろんベビーカーのお [続きを読む]
  • 地方で働きませんか?
  • この記事はビーチボーイズ「ココモ」を聞きながらお読みください(^ν^)日本では地方間で最低賃金に大きな開きがある、というのも、自民党は「日本国内の均衡ある発展」を目指していないからだ(地方の自民党支持者には気の毒だが…)、自民党とその取り巻きの大企業は日本の地方を「市場」ではなく「生産地」と見ているからだつまり、都市と比べて低い賃金水準で地方(九州、四国、東北、中部、中国、北陸)の日本人を働かせ海 [続きを読む]
  • 高値圏ではあるけどドルコスト平均法をやっちゃう人
  • 高値圏でも株を買っちゃう人の心理についてです上に下に上下し続け止まることのない株式市場で変わることのない「確かなもの」を見つけることは困難です昨日の主役が次の日にゴミ箱に放り込まれることは株式市場ならではの出来事ですこの動き続ける株価を「わかりやすく認識」するために移動平均線やボリンジャーバンドが作られましたが、結局は過去の変化の羅列でしかなく未来を見通せる力はありませんですからドルコスト平均法と [続きを読む]
  • 地方銀行系の株価が上がってる、なんかあんのけ?
  • アメリカのNASDAQとNYSEの52週高値株を毎日確認するのはアメリカ株をやる人にとってはイスラム教の毎日の礼拝と同じくらい必要なことだ52週高値さえ見ておけば、その時その時の「強い」銘柄を簡単に探し出すことができる昨日発表された、チャーターコミュニュケーションとベライゾンの合併計画だが、ココ数日チャーターコミュニュケーションの株価が上がっていることから私は「なんかあんのけ?」と思っていた2017年 [続きを読む]
  • FCX利食いの動きあり
  • フリーポート・マクモランはきょうは早い時間から利食いの動きが出ている昨日の値動きをイレギュラー扱いして利食いに走っているのだろうさて、ダウが20000ドルの大台を迎えた、これはある意味、西暦における千年紀のような大きな区切りであるといえるただの数字にすぎないし、指数に過ぎないが、これはすごいことだ [続きを読む]