みやっさん さん プロフィール

  •  
みやっさんさん: こころの闇を斬る!〜双極性障害との格闘〜
ハンドル名みやっさん さん
ブログタイトルこころの闇を斬る!〜双極性障害との格闘〜
ブログURLhttp://kokokiru.blogspot.jp/
サイト紹介文双極性障害Ⅱ型を患う会社員(アラフォー女)。変なマンガもどき付きの自身のメンヘル体験談、考察等。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 101日(平均4.6回/週) - 参加 2016/12/08 00:23

みやっさん さんのブログ記事

  • 光治療によって過眠が改善されつつある件(4)
  • 私自身がどのようにして光治療をものにしたか?結論から言えばブライトライトME+の配置を変えただけです。ようやく自分の合った時間、配置が見つかったのでした。今まで明け方の光照射はベッドの配置の関係から顔の横に置くしかできなかったのですが、最近、ベッドから落ちる恐怖(おい)と部屋が寒いこともありまして、で眠りが浅いことに気づきました。そこで比較的暖かい部屋で、布団で寝るようになったらぐっすり眠れたのです [続きを読む]
  • 光治療によって過眠が改善されつつある件(2)
  • なんでもかんでも治療は6割の人に効くらしいです。過眠の薬はないので過眠は毎日の生活リズムを作って治すしかないのです。過眠により具合が悪くなっているのか、具合が悪いから過眠になってしまうのか私にはわかりませんが、主治医曰く生活リズムを作ることが出来たら具合も良くなる、と。なので薬物療法は片っ端からやりました。まず、気分安定薬で体調の波をなくす。気分安定薬は実際、リチウム(リーマスなど)、バルプロ酸ナ [続きを読む]
  • 光療法によって過眠が改善されつつある件(1)
  • 以前、過眠の辛さについてリズム感てない人はないよね、何事もで書きました。双極性障害の患者さんは不眠もさながら過眠にも悩まされている方も多いそうです。いくら起こされても起きません。起きたと思っても寝ているのです。布団から引きずり降ろされても立ちながら意識がありません。着替えているといつの間にやら寝ています。寝ているというより意識がふっとなくなる、といった感覚に近いでしょうか。こりゃもうビョーキですね [続きを読む]
  • 攻撃的な人にメンタルやられないためにはどう対処しよう?
  • 先日、人間関係が原因で苦しくなった時の考え方で自分と他人を比較してメンタルが苦しくなったときに「うちはうち、よそはよそ」とおかんの呪文(と私が命名した)を唱えることで少しでも苦しさを軽減させよう、というお話を書きました。さて、今回も人間関係でメンタルが苦しいときの考え方について思ったことを書いてみようと思います。さすがにおかんの呪文も万能ではありません。自己卑下をして具合が悪くなってしまった時には [続きを読む]
  • 人間関係が原因で苦しくなった時の考え方
  • 自分がメンタルヘルスを患っている事をどこまで他人に伝えるか?伝えるべきか?伝えたら自分が苦しくなってしまうのではないだろうか?メンタルヘルスではこんな悩みがつきものです。こればかりは関係性にもよると思いますが、双極性障害Ⅱ型患者と家族はどう接するかで述べたように、患者は他人との約束を守れない事がしばしばあったりするので、信頼関係に影響を及ぼしかねません。メンタルヘルスを患ってる事は出来れば言いたく [続きを読む]
  • 上司の理解度によって職場のメンタルヘルスは違ってくる
  • 職場メンタルヘルスについて投稿をしようと思って書いたらタイトルで結論が出てしまいました。題名だけの投稿だと味気ないのでマンガもどきと本文でも付随してみましょう。理解のない上司を勝手に種類分けして見ました。 理解する気もないこちらが一発KOしてしまうタイプです。メンタルヘルスは気合だ、で押し通して理解するどころか邪魔だと思っているのでさらに潰しにかかるか、異動させたがります。このタイプはあからさまにパ [続きを読む]
  • 双極性障害Ⅱ型患者と家族はどう接するか
  • そういえば私の現状をあまりかいた事はなかったと思うので、ここらで少し。私は夫と二人暮らしをしております。病気に対して結構理解のある方ではあるとおもいますが、経験した訳ではないのでやはり健康な人は病気の人の事を完全に理解するのは難しいでしょう。なぜなら私も発病前の事を考えると精神病のことなんて何もわかっていなかったのだから。今日のテーマは「家族と患者」についてです。家族の方は患者さんに振り回されない [続きを読む]
  • メンヘルなる人ならない人
  • 双極性障害にかかわらず、同じ環境に身をおかれていても精神疾患になる人とならない人がいるのはなぜでしょう?最近の研究ではうつ等の精神疾患になりやすい遺伝子やゲノム情報を持っているがいる事は報告されていますが、それらの遺伝情報を持っていても必ずしも罹患するとはかぎりません。ではどこで差がつくのか?精神的疲労と肉体的疲労がMAXに重なった時なのでしょう。私は常に10割以上で体力気力を振り絞っていたので限界を [続きを読む]
  • それうつのサイン!?負のぐるぐる思考を止めるためには?
  • うつっぽい時って負のぐるぐる思考になりがちです。ぐるぐる思考も何らかのストレスによって引き起こされるか、それ自体がストレスとなりますよね。鬱とか躁とか言っているけど睡眠も大問題で眠れない話を書きましたが、眠れない時も頭の中が負のぐるぐる思考に支配されていることも多いですよね。やばい!と思ったら実践して見たら良いと思う事があります。・スクワットをする・ドリフをみる(よく考えるとすぐに観れない人がほと [続きを読む]
  • メンヘルアラフォー女の呟き
  • 私は沖縄が好きです。よく沖縄旅行もします。そして、夏川りみも大好きです。この前、彼女の代表曲についてトランプ大統領よろしくツイートしたんですね。そしたら「灘躁躁」と変換されました。いやんなっちゃいますね。↓気に入ったらポチっ!お願いしますにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキングへ    [続きを読む]
  • やってはいけない
  • 昨日(2/11(土))はどうも行動が躁っぽい感じでした。記事の投下量がいつもより多い。でも、過集中はいけません。たまにはためにならない(見たら損する)ものも書いていこうと思います。でも、過集中はいけません。ちなみに、ためになる(と思っている)記事は、自分の勉強や復習も兼ねております。でも、過集中はいけません。怒りシリーズはアクセス数が少なくとも、マイブームなのでもうしばらく続く予感はしますがもうそろそろ佳 [続きを読む]
  • 職場うつにならない人が実践している3つの行動
  • 最近、職場のうつ病、増えていますよね。うつ発症の原因はどんな形であれ、ストレスによって引き起こされます。では、職場の中でのストレッサー(ストレスの原因となるもの:ストレスはメンタルヘルスと切っても切れない参照)となり得る原因とは何でしょうか?1、仕事をする2、仕事をしない3、特になしあなたも上手に仕事と付き合ってストレスフリーな職場ライフを送ってみてはいかがでしょうか?↓気に入ったらポチっ!お願い [続きを読む]
  • 要は大げさ!?8コの躁うつ病アルアル
  • 気分がハイなときは「アガる」、気分が落ち込んでいるときは「下がる」と表現するアル。躁スイッチが入るとちょこまか動き回るアル。そして疲れるネ。睡眠の問題がついてまわるアル。すばらしい(と思っている)アイデアを思いつくが冷静になるとどれも使えなさそうなのでがっかりするアル。演説することもあり、なんか力説しているアル。アガッていると面白いことをポンポン思いつくアル(自分ではちょー面白いと思てるネ)。理不 [続きを読む]
  • 怒りをコントロールしてみたら、結構心はスッキリしたよ
  •     怒りのコントロール 実践編体の弱っている人風邪は大敵ひかないように最近、更新が滞っていたのは夫くんが家に風邪菌を持ち込みよったからです。インフルエンザではなかったのでホッとしていたのもつかの間、今度は私が寝込むハメに。主治医曰く、「精神病患者はストレスに弱い。体に影響を及ぼす人もいれば心に影響を及ぼす人もいる。風邪は明らかに体にとってストレスだ。そのストレスの対処方法を見つけなければダメだ [続きを読む]
  • デキる大人はやっている♪ 怒りをエスカレートさせない方法5選!
  • 怒りシリーズの一貫ですが、なんかもそろそろマンネリ化してまいりましたことですし、今日は趣向を変えて書いてみました。怒りのコントロール4〜どうやってコントロールする?〜で感情系より思考系を優位に働かせて怒りをエスカレートさせない話を書くと予告通りです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーみなさん、怒りをおさえてエスカレートさせたくないときってありませんか? [続きを読む]
  • 怒りのコントロール4〜どうやってコントロールする?〜
  • 怒りシリーズ4怒りのコントロールプロセスです。だいたい、こんな感じ。だいたい。日ごろからトレーニング、準備しておく!怒りの兆候をつかむ!怒りをエスカレートさせない!怒りを増加・持続させない!怒りの兆候をつかむ怒りが発生しやすい自分のパターンを知っておきましょう。怒りの最初の兆候(身体的、心理的、行動的)を知っておきましょう。選択肢(落ち着く、起こり続ける、離れる 等)から主体的に行動を選択しましょ [続きを読む]
  • 怒りをコントロールしよう2〜怒ってもすっきりしたもん勝ち〜
  • 怒りのコントロール・アンガーマネジメントシリーズ2です。怒りのメカニズムを知っておいて怒りがストレスとなって具合を悪くしないには?心に傷がついたその理由は…自分が不当に扱われた侮辱された相手が自分にとって危険で脅威だ相手が自分を〜のように評価した  ‥etc             心が傷つくのは「出来事そのもの・事実によって傷つくのではなく、自分がそこに乗るストーリーで傷ついている」ためです。どうい [続きを読む]
  • 怒りをコントロールしよう1~予定は予定~
  • まず、怒りは適度に表に出すことが肝心です。怒りを表面に出すことは社会適応度を下げ、後悔や自責なので自己評価も下がりかねません。また、怒りを抑制しすぎて、怒っているのに怒っていないふりをする、怒りを別の感情や行動に変化させてしまうと怒りはくすぶり続け、不満やイライラになります。どちらも精神衛生上悪いことこの上ない。で、人が怒る原因。その1、予定が狂った〜になるはずだったのに〜するはずだったのに〜を手 [続きを読む]
  • 怒りをコントロールしよう~怒ってばかりじゃ人生楽しくなくない?~
  • 怒り・イライラも精神疾患を悪化または精神疾患により発生する、嫌〜な気分の一つ。私の場合、怒りは精神衛生上良くない、といいますかエネルギーの消耗が激しくてあとでどっと疲れるので極力怒るのは避けておりますが、怒りなんて自然に湧き上がってくる感情で怒りの発生は抑えらません。だたら、怒り、コントロールしたいと思いませんか?私はコントロールして消耗エネルギーを軽減させたいです。(すみません、ネタが思い浮かば [続きを読む]
  • リズム感ってない人はないよね、何事も
  • 精神疾患患者、特に双極性障害の患者は生活リズムを律することが大事なんですよねー。一回リズムを崩すとあれよあれよと睡眠リズムが乱れます。夜中・明け方まで眠れないときなんて「神様仏様もう悪いこと(体の赴くままに寝起きすること)しませんから睡眠リズムをもどしてください」とか布団の中で祈っていたか祈っていなかったかどっちか、というと祈っていた方だと思います。一度崩れた睡眠・生活リズムはそう簡単には戻らない [続きを読む]
  • たまには仏になるのも悪くない
  • 行動や感情を抑制。右から左に受け流す、なんて芸人さんのネタにもありましたねー。どうでも良い人の話なんか聞いてられません。しかしこれがで出来る気分体調の時と出来ない気分体調の時もありますね。そして、行動を抑制する。私はもう、寝転がってヨガアプリ(寝たまんまヨガってのがおすすめです)のアナウンスに従って瞑想?しております。そのまま眠りへGo!昨日は疲労気味。文章もマンガもどきも手抜きですね。気にいったら [続きを読む]