時空 解 さん プロフィール

  •  
時空 解さん: 50代から理数を学ぶ。
ハンドル名時空 解 さん
ブログタイトル50代から理数を学ぶ。
ブログURLhttp://existence-scholar.com/modules/d3diary/index.php
サイト紹介文50才を過ぎてから理数の勉強を始めています。まずは数学検定の3級検定を来年に受ける予定です。
自由文50才を過ぎても若い頃の夢が忘れられません。量子力学を数式から理解できればと、夢を見ながら社会人をしてきました。26才を過ぎると、もう理解できないとも言われている量子力学の数式です。でも、ボンヤリと過ごすよりも少しでも学んだ方がいいですよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 139日(平均7.4回/週) - 参加 2016/12/08 01:28

時空 解 さんのブログ記事

  • XAMPP の設定が何とか出来ました。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。数学検定のために後回しになっていた XAMPP でしが、昨日やっとこそっとこ自分のパソコンに設定しました。まだワーニングが出てしまうので調整が必要ですけどね。これでローカル側 ( 自分のパソコンの中 ) にもサイト「50代で理数を学ぶ」と同じ物を XOOPS Cube Legacy で作ってやればシミュレーションや下書き作業ができるので、コンテンツ作りに役立ちます。これで自分のやりたい事が [続きを読む]
  • チャート式数学は読書できません。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。ブログ村の物理学人気ランキングの1位に とね日記 と言うのがありますが、この方のように物理学の書籍が読めるのはうらやましいです。この方の2012年12月06日のブログの内容は本当にうらやましい限りです。この方は学生時代どのくらい数学の勉強をされたんでしょうか。とにかく今の自分からみると雲の上の方です。 昨日、一昨日と試してみたのですが、やはり青の チャー [続きを読む]
  • そろばんの基礎中の基礎?
  • 皆さん、こんにちは。 時空 解です。昨日、お花見から帰ってきてからそろばんの練習を少しやりました。学んだところは「大人のそろばん塾」の p26 - p29 、5を作る足し算、5から引く引き算 と言う Lesson6,7 なんですが、これで思い出しました。 「バカバカしい、こんなの暗算の方が楽だ!」と小学生の時にそろばん教室で痛感した日の事です。 私も昭和35年生まれ。時代はそろばん教室に子供を通わせるのが当たり前 [続きを読む]
  • お花見に行ってきました。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。今年の桜はもう散ってしまったと思っていたのですが、調べて見るとまだ間に合う事が分かりました。瑞龍寺(ずいりゅうじ)のしだれ桜です。( 今日検索してみると、すでに散り始めと言う情報になってますね )でも間に合う事が分かって、大変だったんですけどね。母に「今日は桜見に連れてってくれ」とせがまれてしまったのです。 うーむ、面倒くさい…。 しかし会社も休み [続きを読む]
  • そろばん と 数学I+A
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。 昨日数学の勉強をしていてハッキリしました。青チャート「チャート式 基礎からの 数学I+A 」を一通り終了させるには、やはり3ヶ月間ではムリだと言う事です。次の数学検定日に向けて準2級の準備をするために「チャート式 基礎からの 数学I+A 」を一通りやりたいのですが、作戦を変えました。書籍の先頭ページのから丁寧に学習して行くかたわら、書籍の後ろの節から "読むだけ学 [続きを読む]
  • 式の展開の公式の意味を、やっと受け入れました。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。式を展開する問題ってありますよね。例えば青チャート式数学I+A の p19 の下記のような問題の事です。これって、皆さんはどうやっていますか?普通は力技と言うんでしょうか、そのまま展開すればいいですよね?私はずっとそう思っていて、次のように展開していました。しかしこの展開のやり方は、間違いと言われても仕方がないのです。青チャートの解答では下記のように書かれています [続きを読む]
  • 計算ミスの対策として、そろばん
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。数学の勉強をしていて、現状で改善しなくてはならない事がハッキリしてきました。計算ミスを失くさなくてはならない、と言う事です。今までは計算間違いに無神経だったのですが、数学検定3級を受けてみて実感しました。試験準備で過去問題集を解いている時も計算ミスは一杯ありました。しかし実際の数学検定3級の検定中で出てくると焦ります。余った時間を利用して見直しが出来たので [続きを読む]
  • 多項式の定義で使われる「 n は 非負整数 」が数学の常識?
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。数学検定3級の検定が終了したばかりですが昨日、準2級の数学検定に向けて勉強を始めました。まぁ青チャートの数学I+A を始めたんですけどね。準2級用の要点整理と過去問題集も昨日の内にアマゾンから届きました。( 早いですよね ) これで次回の検定日に向けて勉強を進めるのみです。しかし思うようには進められないものですね。この青チャートの数学I+A には全部で43の節があるん [続きを読む]
  • 食べてみたいイチゴ…値段が高いけどね。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。 今日は話題を変えて、ちょっとカゴメさんの扱っているイチゴについて書いてみます。私は通販で、カゴメのつぶより野菜と言う野菜ジュースを定期購入しているのですが、これがなかなか なのです。もう二年になりますが、美味しく飲んでいます。飲みなれないとチョット濃厚な感じで抵抗がありますが、二年も飲んでいる私は唾液が出てくるまでいったん口の中に含みながら、時間を掛 [続きを読む]
  • 数学参考書、チャート式の 白 黄 青 赤の選択
  • 皆さん、こんにちは。 時空 解です。 今日はさっそく下記のサイトを参考に、チャート式数学のどの色から学習をはじるかを考えました。・白チャート、黄チャート、青チャート、の違いとおすすめの使い方上記のサイトから気になるポイントを拾ってみます。<問題タイプの名称の違い>黄チャにはCHECK&CHECKという項目がほとんどの節の先頭にあります。その節の教科書基礎レベルの問題が載っているので、その節の例題に入るまえ [続きを読む]
  • 数学検定3級を受けてきました。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。 昨日、数学検定の3級を受けてきました。結果は合否のみの確認なら5月8日にネット上で出来る事になっています。正式な検定結果は約40日後位に郵送されてくるそうですので、みなさんお楽しみに。その頃お伝えいたします。もし不合格だったら恥ずかしいですが…。 しかし恥ずかしいと言っても、数学検定と言う "ちゃんとした物差し" を受検しての結果の事です。まと [続きを読む]
  • 明日からの事。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。学生時代には、テストや模擬試験のために行った事がない程、今日の検定日のために時間を掛けてきました。そのおかげで、大学受験をする学生がどんな気持ちので受験日を迎えるのかを少し感じ取れた気がします。まぁ私はたかが三ヶ月程度の学習期間なのでまだまだ次元が違っているかも知れませんが。学生時代の私は、大学受験に何の思い入れありませんでした。しかし同級生は皆、今の何倍 [続きを読む]
  • Windows 10 Creators Update をやってみました。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。年末年始に掛けて調子が悪かったパソコンですが、最近は何とか安定して動作をしてくれていました。しかし、年末年始に掛けて打った対策が悪かったのか、3月中頃からずっと Windows Update ( KB4013429 ) が正常に行われない状態が続いていました。error code 0x80073712 と言うエラーが発生していたんです。明日は数学検定3級の検定日。しかしどうにもこのエラーが気になる…。 [続きを読む]
  • そうだ!自炊をするんだった。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。昨日の朝はブログを書いてから、写真を撮っていない事を思い出しました。数学検定3級の受検証に張る証明写真です。検定試験を受ける皆さんは、もう証明書写真撮られましたかね? 私もブログをアップし終えてから撮りに行ったわけですが、その後なんだか疲れて勉強をする元気がなくなってしまいました。昨日は勉強をサボってしまいましたが、しかし、別の事をやりました。そういえ [続きを読む]
  • 試験会場の下見・図書館で第2回目の自主模擬。
  • 皆さん、おはようございます。 時空 解です。 検定の日がいよいよ、今度の日曜日に迫ってきました。それで昨日会社のお休みを利用して、検定試験会場を下見に行ってきました。50を過ぎたおやじが、しかも勝手知ったる街で実施される試験会場を下見するなんてダサいなぁ、と思ったのですが、行って来て良かったですね。と言うのも自分が思っていたビルとは違ビルが、なんと試験会場のビルだった事が分かりました。勝手知った [続きを読む]
  • おおーーーっ!まさかの発表です。ソニーのデジタル・ペーパー DPT-RP1
  • 皆さん、おはようございます♪ 時空 解です。 数学検定3級に向けて勉強をしている私ですが、ついに発表されました!と言っても、数学検定3級の合否発表ではありませんよ。発表されたのは、ソニーのデジタル・ペーパー DPT-RP1 です。DPT-S1 の2世代目です。おおー ♪ DPT-S1 2世代目はもう制作されていないとウワサされていただけに、とてもうれしいです。何と言ってもソニーのデジタル・ペーパーが無ければ、数学の学習 [続きを読む]
  • 模擬試験から得た反省点
  • 皆さん、おはようございます。時空 解です。 昨日は数学検定3級 1次 の過去問題を使って模擬試験のごとく実力を試してみたのですが、数学の実力と一緒に "会場に出掛ける" と言うシミュレーションも行ってみました。試験当日の状況をなるべく再現してみた次第です。と言っても、いつも使っている勉強部屋では問題を解かずに、違う部屋に移動しただけですけどね。けれどそれだけでも1つ注意点が見つかりました。メガネを忘 [続きを読む]
  • 模擬試験1次テストの結果
  • みなさん、こんにちは。時空 解です。早速過去問題集の第1回、1次試験を行ってみました。ガーン…。結果は 22/30 点でした。マジのギリギリ合格点。パーセンテージにすると73%。合格ラインは70%程度と言うことなので ( 数学検定のページより ) 本当にギリギリです。これは不安だ…。60分と言う試験時間ですが、私は目いっぱい掛かりました。見直す時間なしです。まだ間違えた問題がどう間違えているのか [続きを読む]
  • 家庭で模擬試験。
  • 皆さん、おはようございます。時空 解です。 さて、昨日はちょっとズルい手を使って数学の学習をスイスイやって行こうと考えたのですが、やはり数式くらいは書かないと復習にはなりませんでした。一度や二度やった程度では答えを明確に思い出ないので、数式を書かないと気が済まないんですよね。多湖輝さんの「頭の体操」は小学生・中学生の頃、それこそ10回は見直していたと思います。面白い問題なんかは20回は見返して [続きを読む]
  • 数学を「頭の体操」を手にした時のように学習する。
  • 皆さん、おはようございます。時空 解です。やっと実用数学技能検定 要点整理 3級 ( テキスト ) の復習もおわり、今日から「過去問題集」を進めようか「文章題練習帳」を進めようかと、迷っているところです。それにテキストの復習を2回3回と、繰り返しやると言う選択肢もあります。 たくさん学習をするに越した事はありません。しかし検定日は差し迫っています。「文章題練習帳をせっかく買ったのに、この短期間で学習す [続きを読む]
  • 28問を考察しました。やっと復習も一通り終了。
  • 皆さん、こんばんは。時空 解です。やっと実用数学技能検定 要点整理 3級 の復習が終わりました。28問 ( 実際復習したのは52題 ) のうち、今日は最後の10問を行いました。 その43: p132 発展問題1 … ポイント(ヒント)を読んでもなかなか解けなかった問題。その44: p140 発展問題 … 問題文を注意して読む必要がある問題。その45: p145 応用問題1- (2) … 約数と言う言葉の定義を再確認 [続きを読む]
  • 過去問題集をいまさらやるの?
  • 皆さん、こんにちは。時空 解です。 過去問題集をやるタイミングを間違えていました。 2ヶ月前、過去問題集をやるのは試験直前、今の時期だと思い込んでいましたが、これは考えが浅いですよね。一通りテキストを勉強した後に今一度過去問題集をやったとします。もしその時に自分の実力がまだ合格ラインに達していなかったらどうしたらよいでしょう?もっと勉強をする必要が出て来ます。私はそんな状況を想定していませ [続きを読む]
  • 28問を考察する、その30〜43。検定日 桜ちりとて 葉はひかり
  • 皆さん、こんにちは。時空 解です。 復習する問題が増えてしまっていますが、復習をしていて現実を知ります。同じ間違い・思い込みを繰り返します。特に図形問題ではこの傾向が著しいです。こんな状況では復習を4、5回はしないと不安が募ります。はぁ〜、今の気持ちをちょっと俳句にしてみました。   検定日 桜ちりとて 葉はひかりとりあえず、今日の午前中にやった復習を下記に挙げておきます。 その30: p107 応 [続きを読む]
  • 受検証が届きました、本当に検定日が近付いています。
  • 皆さん、おはようございます。時空 解です。 ついに届きました!受検証です。後一週間ちょっとで検定日になります。試験なんて本当に久しぶりです。緊張してきました。おおー、受検証の一部は当日回収するんですね。自分の写真を撮って張り付ける必要があるとの事です。今度のお休みにでも撮って貼る事にしましょう。 50才を過ぎて振り返ってみると、皆さんも印象に残っている試験があると思います。私は日本商工会議所 [続きを読む]