きしだちほ さん プロフィール

  •  
きしだちほさん: 今日の「決めた!」〜シンプルビューティーライフ〜
ハンドル名きしだちほ さん
ブログタイトル今日の「決めた!」〜シンプルビューティーライフ〜
ブログURLhttp://kyounokimeta.com/
サイト紹介文「女性は皆美しい」ありのままの自分を好きになって、身も心も美しく咲き続けるためのブログです。
自由文はじめまして、きしだちほです。
現在、家族3人でアメリカ・ミネソタ州に住んでいます。6歳の男の子のママです。
「女性はいくつになってもプリンセス」をテーマに、ありのままの自分を受け入れる事、日々の生活を心地良く、好きなもので満たしていく事を綴っています。「今、ここ」を楽しむことが、明るい未来へ繋がる一歩。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 160日(平均5.9回/週) - 参加 2016/12/08 03:12

きしだちほ さんのブログ記事

  • 2人の母からの宝物
  • 昨日は、母の日でした。息子からは、キンダーで作った作品とお手紙をもらいました。そして、主人からはメッセージカードを。 やっぱり嬉しいです。こういうことをしてくれると、自分が母親なのだなあ…と感じます。(そろそろ実感してもいい頃ですが…) そして、自分の母と義母には電話で「ありがとう」と伝えました。(ミネソタと時差があるので、日本時間で) 2人がいなかったら、今の私はない。今 [続きを読む]
  • 満月の夜に願う事
  • ミネソタの昨夜(11日)雲一つない夜空に、柔らかい光を放つ満月が見られました。 満月の光の下にお財布を置くと、お金が増えたり、入ってくるそうです。本当かどうか分かりませんが、「モノは試し」と言う事で、私のお財布を寝室の窓辺に置きました。 「お金がいっぱい入ってきます様に?」 と、月に向かってお願いしていると、息子が部屋に入ってきました。 息子「ママ何やってるの?」 私「満月の時に [続きを読む]
  • 自分をもてなす
  • 「自分をもてなす」これは、自分を大切にする一つの行いだと思っています。 私は普段、家でお昼ご飯を食べています。多くの場合、昨晩や朝のお弁当の残り物。時々、買ってくることもあります。 自分一人だけなら、適当に買ってきたお惣菜のパックのまま食べたっていい。洗い物もしなくていいし。冷蔵庫の中からとりだして、チンして、そのまま食べたっていい。 私は、ずっとそのスタイルでした。誰も見ていな [続きを読む]
  • 息子に毎日伝えたいこと
  • 毎日、息子に言っている事。 私:「世の中で一番大切な人は誰?」息子:「自分!」私:「正解!!」 この繰り返し。もうね、すりこみです(笑) もちろん、社会のルールは守らなくちゃいけない。自分を大切にすることは、ワガママを言う事じゃない。 自分も人も大切にすると言う事。 だから、自分が嫌な事を人にしてはいけないんだよ。自分がしてもらって、嬉しいと思った事を人にもしてあげるんだよ。&n [続きを読む]
  • 食べ過ぎた時のおまじない
  • 一口、一口、ゆっくり食材を味わう様に食べると、「食べ過ぎた〜!!」と言う事がなくなりました。 以前の私は、とにかく早食いで、噛まずにどんどん飲み込む!そして、お腹がいっぱいになっている事に気づかずに、後になって 『苦しい〜!!食べ過ぎたー!!明日からダイエットー!!』 が、毎度毎度「ごちそうさまでした」の代わりの言葉でした。 こうして文字にしているだけでも、恥ずかしい…。どれだけ、 [続きを読む]
  • 美人オーラと大人の色気
  • 昨日、お友達のジョーダン(Jordan)がダンスのインストラクターとして働いている、ダンススタジオへ行きました。 彼女は、先週の木曜日にカフェで知り合ったばかりの、22歳の超美人さん。彼女がカフェで働いている所を、私とインド人の友達(Suji&Vidhi)がナンパしたという流れ(笑)というのは冗談(ジョーダン)で、彼女の彼がインド人と言う事で、彼女から話しかけてきてくれたのです。 パッと彼女を見た瞬間に、「 [続きを読む]
  • 自分の体をゴミ箱にしない
  • 自分の体を、愛おしいと感じる様になってから「自分の体をゴミ箱にしない」と、決めています。 既にお腹がいっぱいなのに、子供や家族が食べ残したものを、えいやっ!と自分の口に入れてしまうこと。こんな風に、自分の体をゴミ箱にしてしまう。 つい、もったいなくて、もしくは、面倒でやってしまうんですよね。「これ位残しても仕方がないから…」という感覚で。 確かに、食べ物を粗末にすることはいけない事です [続きを読む]
  • 世界は、思っているよりあったかい?
  • 今日は、子供の日ですね♪ 息子が3歳の頃から、この時期になると毎日の様に公園へ連れて行っていました。と言うのも、男の子なので体力が有り余っていて、私がずっと相手をするのが大変だったからです。 我が家は、一人っ子なので、家に帰っても遊び相手がいません。 「あれやって〜、これやって〜、ママは悪者の役ね〜」など、リクエストのオンパレード… マンツーマンでの子供の相手は結構疲れます。 [続きを読む]
  • バーニャカウダーよりかつ丼だった私
  • 早速5月に入って、「味わう」を楽しんでおります。 味わえば味わう程、今までの私がどれだけ不感症だったのか…と言う事を実感しております(笑) ずっと、肉食女子だった私は、「野菜なんて、何の腹の足しにもならん!」と思っていました。(フルーツも) 主人との初めてのデートは、ご飯処『大戸屋』でしたから…ガッツリ定食大好き?な2人。 女子会でも、 「バーニャカウダーよりかつ丼食べたい」こ [続きを読む]
  • 5月は「味わう」月間
  • 先月から始めた、「ごきげん活動」(と命名しました) 「ごきげん活動」とは、自分にとって心地よいと感じる、 「自分の、自分による、自分の為の」 活動です。 5月は、「じっくり味わう」月間に決めました。 先月の「女性らしさ」を意識していくうちに、 自分の体が、とても愛おしい? と、感じられるようになったから。 もちろんコンプレックスはあります。でも、それを含めて自 [続きを読む]
  • 4月は「○○月間」でした
  • 今日から5月? 先月から、私が始めたことは「○○月間」その、○○は目標ではなくて、自分にとって、心地よい事を意識する月間、というものです。 4月は「プリンセス月間」と言う事で、女性らしさを意識する月間活動でした。(恥ずかしいけど、自分の中で、勝手にね・笑) ・ピンク色を散りばめる(日記帳、ネイル、ボディクリームなど)・部屋に花を飾る・髪を巻いてみる・ネイルをする・ヒールを履く・スカートを履 [続きを読む]
  • 何かを始める時の怖れ
  • 何かを新しく始める時、ワクワクする気持ちもあるけれど本気でやろうと思うからこそ 怖くて、不安になる。 その「怖れ」って「失敗への怖れ」なのかな?って思ってたけれど。 そうじゃなくて、 ずっと続けていく確信と自信がないからなのでは?って思った。 本当に、好きなのか、やりたいことなのか自分でもまだ確信が持てない。初めてだから、自信だってない。 「未来の自分は、本気で取り組めてい [続きを読む]
  • どうやら頭の中に薔薇が咲いているらしい
  • 今日は久しぶりにお寿司を食べに行きました。美味しいものを食べると、心も元気になります! 先週は、主人が1週間ほど出張だったので、久々の夫婦の会話が嬉しくなって、最近の私のいろんな「気づき」について、話を聞いてもらいました。 私:「女性はね、楽しい事やワクワクする「感覚」を一番大切にしなくちゃいけないんだって!」夫:「へ〜」私:「自分を大切にしていると、周りの人まで自分に優しくしてくれるよう [続きを読む]
  • ぶっちゃけるけど…
  • 美肌アプリ使ってます↑ ってことじゃなくて、今日はブログを始めて、不思議なパワーを感じている、と言う事を書きたいと思います。 私は昔から自己啓発本や成功哲学が好きでよく読んでいました。その本のほとんどが男性が書いたもの。(20年前は今の様に女性が書いたものってあんまりなかった気がする) それで、どこか心の中で(うん、うん、その通りだなぁ…)と、同意はしていたものの 何かなあ…「強すぎ [続きを読む]
  • 自分の魅力に気づく絵本?I LIKE ME!
  • 『I LIKE ME!』 by Nancy Carlson 息子がプリスクール(4歳)の時に借りてきた絵本です。 I have a best friend.That best friend is ME!!(私には一番の友達がいる。その友達は「私!」)【絵本の内容について】Nancy Carlson’s cheerful pig is full of good feeling about herself.She knows how to takecare of herself and how to have fun-even when there’s no one else around.And when she makes mistakes, [続きを読む]
  • 息子、学校が好きになる
  • 今朝のやりとり。息子:「僕、早く学校に行きたい!」私:「え??どうしたの急に?」息子:「だって、家にいてもつまらないんだもん…。テレビもゲームもできないから。」私:「でも、レゴでたくさん遊べるし、絵本もたくさん読んであげられるよ」息子:「でも、今はもう学校の方がいい!」 大成功!!!(私、心の中でガッツポーズ!) あれだけ学校が嫌いだった息子(英語が出来なかったというのが大きいけれど [続きを読む]
  • 間違いを恐れない
  • ブログやSNSなどで何かを発信すると言う事は、それに反論する意見もあるだろうし、プライバシーを含めてリスクが伴ってくることもある。 それでも、発信したいと思えるのは、これいいよーこんな考え方もあるよーと、伝えたい気持ちが強いから(一方通行の片思いの様に)。 お店やお役立ち情報は特に躊躇せずに発信できる。それが事実としてあるから。ありのままを伝えればいいって思える。 けれど、私の個 [続きを読む]
  • アートなお食事@esker grove
  • 食事って、お腹が満たされればそれでいいと思っていませんか?はい、食いしん坊の私はそう思っていました(笑) 食べるもので、体が作られているというのに…。どれだけ無頓着だったのだろう。ほーんと、色気も何にもナイ!!! 全く自分の体を大切にしていなかった事に反省です。 食事は、五感で楽しむものなのだ、と言う事をすっかり忘れていました。 先日、主人が連れて行ってくれたWALKER ART [続きを読む]
  • お互いを高め合う為に
  • 昨日は、結婚7年目の記念日でした?家族が健康で、平穏にこの日を迎えられた事が一番嬉しい。 主人は、こういう記念日をとても大切にしてくれます。基本的に男性は、大切な人を喜ばせたいというロマンチックな所があります。 だから、女性はそれを分かった上で(笑)受け取る事がとっても大切だなって思います。 結婚したら、お財布も一緒になるわけで、家計に響くし、(そんな豪華なお食事やプレゼントなんて、勿体 [続きを読む]
  • あえて、サボる
  • 今日はお天気が良くて気持ちがいいので、英語の授業(CDA)をサボりました。 私は、時々サボる事って大切だと思っています。 そうすると、 自分がいなくても、世の中はふつーに回っているな〜ってことが分かります。 専業主婦だから、料理も洗濯も育児もしっかりやらなくちゃ勉強を始めたのだから、最後までやらなくちゃブログを書き始めたのだから、毎日書かなくちゃ 何となく、そんな「やらなくちゃ」「 [続きを読む]
  • 人生の歩き方
  • 私、何事もやり始めると突き進んでいくタイプ。猪突猛進の「イノシシ」なので、「こうだ!」と思ったら、まっしぐらなんですね〜(イメージ図)完全に周り見えてないyo…はい、そうです。 まさに「木を見て森を見ず」(意味:物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと) で、壁にぶち当たってから イッテー!!!☆⌒Σ(≧◇≦)ゝ アイタタタ〜ってなる。そして、気づく(笑)遅ッ… 「あ、行 [続きを読む]
  • ぼくと英語〜プリスクール⑦〜
  • ひっさびさ〜の「ぼくと英語」シリーズ。3月のプリスクールでの活動にひき続き、今回は4月、5月の2か月間の活動内容をお伝えします。★4月5月(プリスクール8/9か月目)今まで担任だった先生が今月から産休に入られました。驚くことに、産休に入って1週間後に出産されていました!アメリカではそれが当たり前で、大きなおなかを抱えて出産ギリギリまで働く女性ばかりです。代理で入られた、非常勤の先生からは、これまで [続きを読む]
  • やっぱり多くのモノは欲しくなかったのだ
  • 最近、ハッピーカラーのピンク色を周りに置いて、 プリンセス気分、絶賛満喫中? 先日、「美女と野獣」の映画も観たことだし。気持ちが高ぶっております。(映像もキャスティングも最高に素敵でした?) 可愛らしいものを見るだけで嬉しくなるし、優しい気分になる。で、いざ買おうかなーと思ったら、 いやいや、これ置く場所がないしな〜置いたとしても、部屋の中で浮いちゃうな〜 このマグカップ [続きを読む]
  • あえて進歩しないという選択
  • ミネソタも春の陽気が気持ち良い季節になりました?冬物のセーター(7枚)を洗濯機で洗って、乾燥機に2分だけかけたら、あり得ない位に縮んでしまいました。もはや漫画の世界。笑うしかありませんでした。だって、本当にこんな感じになってた…↓ 7枚中5枚が主人のものだったけれど、「乾燥機は絶対ダメだって…」その一言で、おわり。相変わらず、優しい?(というか、呆れていた) アメリカに住んでいると、こん [続きを読む]