SaaSForce さん プロフィール

  •  
SaaSForceさん: 素人でもアプリが作れるか?『SaaSForce』編
ハンドル名SaaSForce さん
ブログタイトル素人でもアプリが作れるか?『SaaSForce』編
ブログURLhttp://ameblo.jp/saasforce/
サイト紹介文エクセルで簡単なアプリなら、誰でも作れる、作ったら売れるというアプリ開発環境を使ってみての感想です。
自由文エクセル使えないのでかなり苦戦していますが、エクセルが使えなくてもある程度PCが使えればアプリが作れる開発環境SaaSForceを遣って、さまざまなアプリを作ってみています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供528回 / 171日(平均21.6回/週) - 参加 2016/12/08 11:51

SaaSForce さんのブログ記事

  • 困ったときの初期化
  • 皆さんは、ゲームで、取り返しの付かない失敗をしたときに「リセット」をするタイプですか? 私は、とりあえずあがいてから、どうしようもなく、救う手立てもなくなったらリセットする、あきらめの悪いタイプです。 結局はリセットするのですから、ある程度、見切りというか損切り的な精神があってもいいとは思うのですが。 どちらかと言うと、アラモ砦のように全滅覚悟で突き進むタイプなので、学習能力は欠如しているかも。 さて [続きを読む]
  • アプリを作るためのアプリ:総集編
  • アプリを作るためのアプリという題材ではじめたのですが、このアプリは全てのデーターを消し去るまでとても使いでのあるアプリでした。 おかげで、ネタに詰まったときなどは実際にこのアプリを使い、自分が今作りたいアプリを明確にしていきました。 何度も助けられた割に、現在はこれは私が使っているSaaSForceのサーバーには存在していません。 復活させてもいいのですが、やはり前作以上の物を組み込めないと、作る意味が無いよ [続きを読む]
  • クラウド環境向けマニュアルアプリをSaaSForceで作ってみる:総集編
  • マニュアルは重要ですが、わかりやすいマニュアルは実に少ないと思います。 おそらく、分かっている人が分かっているように書いているので、分からない人がどうすればわかるかと言う視点が欠けているからでしょう。 専門用語を並べ立てられても、若りませんね、正直。 もう一つ、マニュアルはいつも必要と言うわけではありませんが、まさかのときにとても必要となります。 そして、いつも必要としているわけではないので、どこに [続きを読む]
  • ワインをデーターベース化するアプリ:総集編
  • ワインと言うと、一時期かなり流行したというかブームでしたね。 フランスワインがスタンダードだった時代が終わって、今、ワインといえば南半球です。 チリやニュージーランドのワインの品質の高さは世界的に有名です。 特に、ニュージーランドのワインは世界最高に何度も選ばれています。 つまり、ワインのデターとしてヨーロッパ件だけを覚えておけばいいという時代ではなくなったということです。 日本のワインは、最近にな [続きを読む]
  • 最新バージョンのiJobroadがリリース、されていた?
  • ITエンジニア向けの求職アプリiJobroadの最新版2.0.1がリリースされていました! 5月10日ですから、15日前の話になります。 実は、誰も周りの人が知らなかったという、ちょっと面白い状況で、「誰も教えてくれなかった、プンプン!」と言うことができない感じです。 今回のキモは、AIが就職をサポートしてくれる!と言うことなのですが、なにぶん、まだ成長を初めて14日ぐらいなので、それほど大きな期待をされるとつらいかもしれ [続きを読む]
  • 駅弁のデーターと評価をするアプリ⑤
  • さて、今作ったアプリを実際に動くか検証したいと思います。 どんなものでもテストは重要ですよね。 試さないで、理論的には機能するはずだと言い張っても、実際そうはうまくいかないことも多々ありますから。 さて、まずが新バージョンのログアウト機能を使います。 そして、ログアウト画面になるとこんな感じです。 こんな感じですね。 そしてログインを して、画面を切り替えます。 そうすると、通常のログイン画面 [続きを読む]
  • 駅弁のデーターと評価をするアプリ④
  • やはり、以前はずらりとさまざまなアプリが並んでいたので、このように見ると寂しい限りですね。 できるだけ速やかに、いろいろ使えそうなアプリで埋めていきたいと思います。 できれば、実際にこれがあれば便利だなっていうものがいいですよね。 画面デザインの画面はこのような感じです。 今回は、駅名を登録するアプリと駅弁のデーターを蓄積するアプリを2つ合体させているので、それを上下に分けておこうかと思います。 基 [続きを読む]
  • 駅弁のデーターと評価をするアプリ③
  • もう一つ抱えている事情は、先日、全ての今まで作ったアプリをクリアしてしまって、つまり、全アプリを消滅させたので、なんとなく寂しさがあるのです。 かといって、先日インポートして入れたアプリがすごいのは分かるのですが、他のアプリを入れると動作がうまくいかないというか。 設定とか詳しければ、作ったアプリとかも動かしつつ、インポートしたエクセル由来アプリも動かせるとは思うのですが。 いかんせん、そこまでのス [続きを読む]
  • 駅弁のデーターと評価をするアプリ②
  • 実を言いますと、現在2つの事情があります。 まず、ゴールデンウィークは、普通料金の列車に乗って東北から北陸を回ってくる旅行を計画しています。 5時間ほどの列車のたびで、楽しみといえばやはり駅弁ぐらいですよね。 後は、刻々と変わる風景を眺めるとか。 特に、山形から新潟に掛けて、日本海を眺めながらの車窓の旅は、かなり楽しみです。 あとは、やはり駅弁ですよね。 高くつく、コンビに弁当に比べると、確かにそうです。 [続きを読む]
  • 駅弁のデーターと評価をするアプリ
  • 最近は、スーパーやデパートの催事場で、地方に行かないと食べられない駅弁を販売しています。 正直、便利だなと言う反面、旅の醍醐味の一つが失われている気がしないわけでもありません。 旅の楽しみの一つは、SaaSForceの場所に行かないと食べられないものを楽しむ、と言うものだと思う人にとっては、許しがたい暴挙でもあります。 もちろん、遠くまで行かなくても名物が食べられることを考えると、多少高くても交通費を勘案すれ [続きを読む]
  • 人件費を掛けないでアプリが作れるシステムって?
  • SaaSForceは、クラウドアプリを作る開発環境です。 この画像、小さくて見難いと思うので、元ネタのページを紹介します。 http://www.saas-force.com/product/index.html 1日あたり3−5人必要な作業が10分から2時間で、しかも一人で、終えられるそうです。 試算上は、およそ75%間で開発費を押さえ込むことができるようです。 マジかと言う人件費のカットですね。 データーベースアプリを開発している会社の経営陣なら、まずこの [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する:その後
  • たぶん、これがフォルダの設計書です。 で、コレにテストと言うフォルダを付け加えればいいんですよね。 カチカチカチカチ。 あれ? はい、ビューアーでしたね、このPCに入っているの。 編集とか、できるわけが無い。 かちかち山状態でしたよ。 を必死でやっていて、はたと気づいたときのなんともいえぬ感情。 やすきよの『めがねネタ』をリアルでやったような感じですが、笑いを取りたいわけではないので。 [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する⑤
  • では、前回の続きです。 テーブル項目定義、画面項目定義、そして、画面レイアウトの作業を終えて、やっとテストサーバデー動作確認です。 今までは、ログイン画面がe的に同じなので気づかれませんでしたが、旧バージョンは開発環境のログイン画面とテストサーバーのログイン画面のURLが違いました。 しかし、バージョン6はその両方が同じ画面で、ログインのIDによって別のサーバーに入れるようになっています。 今、ログアウト [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する④
  • では、前回の続きです。 新しいバージョンのSaaSForceで普通にアプリができるかどうかの検証で、『テーブル項目定義』と『画面項目定義』が終わったところです。 次の工程としては、『画面レイアウト作成』です。 実は、先月の段階でこのバージョン6にログインはできたのですが、この画面レイアウトでうまく動かなかったのでそれ以降ログインはしていませんでした。 具体的に何ができなかったかと言うと、パーツを動かしたり、整 [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する③
  • 前回まで出、テーブル項目定義の作業を終えているので、今回は『画面項目定義』に入ります。 やはりここでも、テーブル項目定義と同じように、検索や新規などのボタンが隠れています。 検索条件を して、必要なメニューを呼び出します。 今回も『新規』を して、また別画面を開きます。 色が付いた以外は、以前とほとんど一緒ですね。 ただ、検索条件のチェックボックスが私が使っている画面では、半分しか見え [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する②
  • 前回の続きです。 とりあえず、テンプレートを使ってのアプリ製作を始める準備ができました。 そして、コレもテンプレですが、受講予約テーブルのアプリを作りたいと思います。 以前からこのブログを読んできる人にとっては、なじみのあるアプリですね。 『定義取得』を すると、必要なテーブルが完成します。 あとは、IDや名称、そして、『マスタ情報』と『データベース反映』にチェックを入れるとOKです。 最後に保存 [続きを読む]
  • SaaSForceのバージョン6が実際に機能するか検証する
  • 先日、動画でも紹介したSaaSForceの最新版ですが、以前試したときはデザイン画面での不具合が多く、問い合わせたところ「まだ完成していない」と言うことでした。 早とちりというか、どうも「できた」の定義が私と担当している方との間で大きな齟齬があったようです。 私的に「できた」は、完成されていて、すぐにでも商品として売り出せることを意味していて、先方的には形としてできたという、完成の前の段階ができたというニュアンス [続きを読む]
  • 生体観察のためのアプリ:総集編
  • 先月作ったアプリの生地で、もっとも人気があったものの一つが、この生体観察のアプリでした。 何ででしょうね? その理由が分からないですが、とりあえず人気番組の総集編が放送されるのに習って、コレも総集編をお届けしたいと思います。 元は猫のデーターと考えていたのですが、犬でもウサギでも人でも使えればと思ったのがきっかけです。 生き物ですから、日々の健康管理は重要ですよね。 ペットは自分で食事の選択や運動など [続きを読む]
  • 純JAVAのWeb開発基盤フレームワーク
  • http://saasforce.co.jp/campaign/index.htmlのサイトを見ていたのですが面白いぐらい理解できませんでした。 純JAVAのWeb開発基盤フレームワーク?いったい何のことやらさっぱりです。 純レバ丼のほうが、まだ分かり易いですね。 テレビで見て自作したのですが、かなりおいしかったです。 クックパ○ドでレシピを発見しました。 さて、IBMの提供するクラウド環境と言うところはポイント高いですね。 世界的な企業なので、かな [続きを読む]
  • 従来のSaaSForceとバージョン6の違い
  • 従来のSaaSForceは、開発環境とテストサーバーのURLが別でした。 上の画像は開発環境のログイン画面で、URLがhttps://www.saasforce.jp/Login.jspとなっています。 そしてこちらが、テストサーバー、つまり、実際にアプリを動かすサーバーです。 こちらのURLはhttp://test.saasforce.jp/Login.jspとなっています。 つまり、二つは画像のデザインは同じでも、ログイン先のサーバーが別物となります。 それに対してバージョン6は [続きを読む]
  • 作ったアプリを全て一気に消す方法:クリア機能
  • アプリを作っていて、なんかもう全て消してしまいたいということもあるかもしれません。 例えば、もうアプリ作りは飽きたとか、いくらやってもうまくいかないとか、もしかしたら、新機能を確かめるために一度クリアしなければというようなときです。 今回は、新機能を確かめるために一度クリアにしちゃったので、そのやり方を一応。 SaaSForceのログインをしたら、「システム」のところにある「システム設定」を すると、上の [続きを読む]
  • AIが変える!アプリ開発の現場
  • 現在、さまざまな企業でAIの開発が進んでいるそうです。 人間に比べると論理的な思考パターンで間違えることが少ないため、過去のデーターを元に意思決定をさせれば、おそらく人間よりも安定した結果を得られるでしょう。 SaaSForceもAIを組み込んでいるそうです。 その代表的なものというか、分かりやすいのが「顔認証」でしょうね。 この機能は、他のさまざまな製品でもAIを使っているために可能となっているそうです。 他にも [続きを読む]
  • 誰が読んでくれているのだろうか?
  • 昨年(2016年)の11月ごろからこのブログをはじめたのですが、SaaSForceを実際に使ってみての記事を誰が読んでくれているのか、正直ナゾです。 AIに興味があるとか、自分でデーターベース形のアプリを作ってみたいとか、会社の業務用のアプリが自社でできたらとか、そういう人以外、正直、どうなのかな?っていう気もしないわけはありません。 極力、普通の人でも面白く読めるようには書いているつもりですが。 通常このブログは [続きを読む]