かおとみ さん プロフィール

  •  
かおとみさん: のすたるじっく音楽
ハンドル名かおとみ さん
ブログタイトルのすたるじっく音楽
ブログURLhttp://nostalgicmusic.blog.fc2.com/
サイト紹介文60年代英国を中心に人気を博したバンドManfred mannについて主婦がなんとか調べ上げるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 226日(平均1.8回/週) - 参加 2016/12/08 22:13

かおとみ さんのブログ記事

  • 千枚漬けの中のManfred mann(食べられません)
  • Manfred mann マンフレッドマンを求めて、今回読んだ本は・・・『洋楽アルバム 千枚漬け』(小学館:2008年発売)こちらの本は、もちろんカブの漬け物ではなく、1950年代から1990年代までのアルバム約1000枚のディスク・ガイドとなっています。(ちゃんと1000枚か数えてませんが、題名が”千枚”と書いているのでそれを信じてます・・・)本書では1アーティストにつき、ほぼ1枚のアルバム紹介となっているので、約1000組のアーテ [続きを読む]
  • パブ・ロックに Manfred mann は無し、しかし・・・
  • Manfred mann マンフレッドマンを求めて、今回読んだ本は・・・『パブ・ロックのすべて』(シンコー・ミュージック:2014年発行)元々私は”パプ・ロック”とはなにか、全く知りませんでした。ただただ、本のタイトルを見て、あ、多分・・・パブ(=イギリスの大衆酒場)+ロック(=音楽)→マンフレッドマン含む?などと勝手に思っていました。そんな感じで読んだ結果・・・マンフレッドマンの事は載っていませんでした。|ω・`) [続きを読む]
  • ロックを腑分けすると見えてくるマンフレッドマン
  • Manfred mann マンフレッドマンを求めて、今回読んだ本は・・・『ロック解体新書』(ビー・エヌ・エヌ:1992年発行)この本の著者は伊藤銀次さんという方です。伊藤銀次さんは、簡単に言うとミュージシャンの方なんですが、自分で曲を出している以外に楽曲提供などもされています。早速どんな方なのかwikiで調べてみたのですが、出されている曲や提供した曲はピンとこないものばかり・・・(すみません)でも代表作として、TV [続きを読む]
  • やはり国民的アイドルは時代が変わってもアイドル
  • 80年代邦楽を子供に聴かせてみたら・・・今回はManfred mann マンフレッドマンの事ではなく、ちょっと趣向を変えて80年代音楽(しかも邦楽)について。とある日、子供が学校でEXILE エグザイルの「The Galaxy Express 999」を聴いてきました。「The Galaxy Express 999」とは、すなわち「銀河鉄道999」のこと。エグザイルがゴダイゴの「銀河鉄道999」をカバーしたんです。ちなみに2008年発表でCMにも使われていました。この曲のこ [続きを読む]
  • 簡潔に書かれたロック歴史本の中にもマンフレッドマン
  • Manfred mann マンフレッドマンを求めて、今回読んだ本は・・・『見開式クイックマスター 知りたいことがよくわかる ロック&ポップスの歴史』(ヤマハミュージックメディア:2001年発行)こちらの本は、ロックやポップスの歴史を項目別に解説しています。項目としては、有名アーティスト50〜60年代のロックの歴史R&Bやパンクなどの主要ミュージックの歴史J-POPの歴史70年代ロックの歴史80年代から現代まで以上のように大きく項目 [続きを読む]
  • 日本独自ヒットチャートの中のマンフレッドマン
  • 今回Manfred mann マンフレッドマンを求めて、読んだ本は・・・『ヒット・パレード黄金時代 〜ラジオから生まれたヒット曲〜』(シンコー・ミュージック:1997年発行)この本は、1955年から1970年までのAMラジオ番組での洋楽トップ10の移り変わりを番組別や日本とアメリカ別に紹介したものです。この時代は洋楽の情報がほとんどなかったためか、日本ではアメリカのヒットチャートとは違った独自のヒットチャートが生まれていきま [続きを読む]