虎速@ さん プロフィール

  •  
虎速@さん: 虎速@阪神タイガースまとめ
ハンドル名虎速@ さん
ブログタイトル虎速@阪神タイガースまとめ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/toranews2013/
サイト紹介文阪神ファンがまとめる阪神ファンのためのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3768回 / 229日(平均115.2回/週) - 参加 2016/12/09 06:47

虎速@ さんのブログ記事

  • 岩貞、1差DeNA戦へ向け「初心に返って思い切り腕を振る」
  • 岩貞祐太投手(25)が24日、甲子園での投手指名練習に参加。強めのキャッチボールや、短いダッシュなどで汗を流し、25日のDeNA戦(甲子園)に備えた。3位・DeNAとのゲーム差はわずか1。勝負所の3連戦となる。カード初戦を託された左腕は、DeNA相手に今季初登板。「相手どうこうよりも、自分の結果を求めたい。初心に返って思い切り腕を振っていく」と気を引き締めた。前回18日の広島戦(甲子園)では、3 [続きを読む]
  • 岩貞、25日背水の先発へ「自分の結果を求める」
  • 岩貞祐太投手(25)が24日、甲子園球場で行われた投手指名練習に参加し、先発が予想される25日のDeNA戦へ悲壮な決意を示した。「相手のことより、自分の結果を求める。初心に帰って思い切って腕を振っていきたい」。前回18日の広島戦では今季最短となる3回6失点でKOされた。2軍降格の可能性もあった中でラストチャンスを与えられた形。昨季、10勝をマークした左腕の真価が問われる。 [続きを読む]
  • 岩田27日に今季初登板へ!先発6番手として白羽の矢
  • 先発6番手に岩田が抜てきされることが23日、決定的になった。25日にも1軍に合流しローテーションの谷間となる27日のDeNA戦(甲子園)で今季初登板する見込みだ。今季は春季キャンプから秋山、青柳、横山らと先発枠を争い、オープン戦でも好投を続けてきたが、開幕2軍スタート。以降、調子を落とした時期もあったが、夏場を前に復調。直近の実戦3試合で計15イニング1失点とアピールに成功し、掛布2軍監督も「い [続きを読む]
  • 藤浪25日に中継ぎ登板へ「投げられる場所でしっかり」
  • 2軍調整中の藤浪が、25日からのウエスタン・リーグ、広島3連戦(由宇)に中継ぎで登板することが決まった。23日の試合後、掛布2軍監督が「由宇に連れて行く。状態は悪くないと聞いているし、そうであれば連れて行こうと。頭(先発)は考えてない。リリーフで1試合か2試合」と明言した。現状では1イニング限定での登板が濃厚だ。藤浪は2日の同・中日戦で5回に頭部死球を与えて危険球退場となり、その後は実戦を離れミ [続きを読む]
  • メッセ、バッキー超えの6度目10勝!8回0封12Kの快投
  • ◇セ・リーグ◇阪神5−0ヤクルト(2017年7月23日/神宮)ランディ・メッセンジャー投手(35)が23日、ヤクルト戦で8回5安打12奪三振の快投でリーグトップに並ぶ10勝目をマークした。2年連続、通算6度目の2桁勝利は球団外国人投手では並んでいたバッキーを超える単独トップで、プロ野球でも郭泰源(元西武)に並ぶ歴代最多となった。3回には来日8年目での1号決勝アーチを放ち、自らの偉業に花を添えた。 [続きを読む]
  • ロジャース初4番!内角苦にせず2安打「修正して打てた」
  • 怪力、巨体の「パンダ」にとっては座り心地のいい打順だった。ロジャースが来日5試合目にして初の4番。阪神では97代目、助っ人ではゴメス以来の主砲のポジションで鮮やかな2安打を放った。「何も変わらない。投手の攻め方も変わらなかったし、向こう(米国)でも4番を打ったことはあるからね」試合後は大粒の汗をしたたらせながら、陽気に振り返った。まずは2回無死、カウント2−2から小川の内角直球をコンパクトなスイ [続きを読む]
  • 梅野、千金スクイズ!セ最多22犠打「最低限の仕事できたかな」
  • (セ・リーグ、ヤクルト0−5阪神、15回戦、阪神9勝6敗、23日、神宮)梅野が2−0の七回無死二、三塁で、勝利を決定づける投前へスクイズを決めた。「もう1点欲しいところで最低限の仕事ができたかなと思う」。試合中に並ばれていた菊池(広島)も突き放す、リーグ単独トップの22犠打目。金本監督も「打順が下位だから。何とか梅野で1点ということで。バント名手だったので」とニンマリだ。守備でもメッセンジャーを [続きを読む]
  • 【虎のソナタ】草野球チームに刺激!?虎燃えた神宮の夜
  • (セ・リーグ、ヤクルト0−5阪神、15回戦、阪神9勝6敗、23日、神宮)「東京ドームのあたりはパラパラっときましたから、神宮に阪神ナインが着いた頃は涼しかったです」と新里公章はいう。気温28・5度…ナルホド快適だった。阪神は神宮の室内練習場で早めに一汗をかいてから本球場に移動する。西垣戸理大によると、前日の六回無死一、二塁でバントを失敗した中谷は、バント練習を入念にやった。それに室内練習場のすぐ [続きを読む]
  • 【ダンカン】虎党びっくり!メッセの『桃栗3年、カキーン8年』
  • (セ・リーグ、ヤクルト0−5阪神、15回戦、阪神9勝6敗、23日、神宮)メッセンジャーの来日8年目のびっくり箱本塁打&8回無失点投球あり、中谷の「昨日(22日)は大きなバントミスごめんネ!ごめんネ!」のおわび代打本塁打あり(でも、バントはキチンと決めてくれよ!)、梅ちゃんのセーフティースクイズに上本の駄目押し適時三塁打と、真夏の夜空を彩る花火のような、いろいろなパターンで得点した勝利にうっとりな [続きを読む]
  • 【阪神】金本監督、中谷意地の一発に「そういう気持ちが大事」
  • ◆ヤクルト0−5阪神(23日・神宮)阪神はメッセンジャーが投打で活躍。3回無死、来日1号となる先制ソロを放つと、8回無失点の12奪三振でリーグトップタイの10勝目。自身6度目の2ケタ勝利となった。7回無死では、22日の試合でスリーバントを失敗するなど精彩を欠いた中谷が代打で10号ソロ。試合後の金本知憲監督(49)も、意地の一発を放った若虎の反発力を褒めた。指揮官の試合後の問答。―メッセンジャーが [続きを読む]
  • ロジャース初4番で2安打
  • 新助っ人ジェイソン・ロジャース内野手(29)が23日のヤクルト戦(神宮)で、初めて4番を任された。「4番・一塁」で先発出場し、4打数2安打をマークし「何も変わらない。4番だからといって、相手の攻め方が変わるわけじゃないから」とサラリ。今カードは第1戦に2打席連続本塁打を放つなど実力を証明したが「自信がついたのはあるが、シーズンが終わった時に満足できるようにしっかりやっていきたい」と冷静だった。 [続きを読む]
  • 金本監督、中谷の10号アーチに「借りをきっちり返した」
  • (セ・リーグ、ヤクルト0−5阪神、15回戦、阪神9勝6敗、23日、神宮)中谷が七回に代打でソロを放った。2球で追い込まれた後に粘り、外のチェンジアップを捉え、打球を左翼ポールに直撃させた。前日22日のスリーバント失敗などで、この日は先発落ちしたが、チーム一番乗りとなる10号アーチで期待に応え「長打もバントも求められている。全部できるようにしたい」と話した。金本監督は「借りをきっちり返した。彼はも [続きを読む]
  • メッセンジャー、復調の10勝目=12奪三振、初アーチも
  • メッセンジャーは八回のマウンドを降りると、ベンチ前で出迎えた選手一人一人とハイタッチ。8回無失点で2年連続2桁となる10勝目。ハーラートップの巨人菅野に1日遅れで並び、「自分がいい投球をしなければできないことだが、点を取ってくれたチームメートに感謝したい」。立ち上がりから持ち味の緩急がさえた。一回1死一塁で3番バレンティンは直球で追い込み、カーブで空振り三振。続く山田は変化球を続け、最後は151 [続きを読む]
  • メッセンジャーが10勝目!先制ソロを「気持ちよかったです」
  • (セ・リーグ、ヤクルト0−5阪神、15回戦、阪神9勝6敗、23日、神宮)阪神が快勝した。先発のメッセンジャーが8回を投げ12三振を奪うなど5安打無失点でリーグトップに並ぶ10勝目(5敗)。打ってはヤクルト・小川から右越え1号ソロを放ち、投打で貢献した。メッセンジャーはヒーローインタビューで先制アーチについて「風だと思うけど、気持ちよかったです」とご機嫌。攻撃陣は七回に代打・中谷が2番手・中沢から [続きを読む]
  • メッセンジャー10勝目!来日初アーチの先制弾と投打でヒーロー
  • 「ヤクルト0−5阪神」(23日、神宮球場)阪神がカード勝ち越し。先発・メッセンジャーが8回5安打12奪三振の無失点で10勝目(5敗)を挙げた。2桁勝利は2年連続で来日8年目で6度目となった。三回にメッセンジャーの来日初本塁打となる右中間1号ソロで1点を先制。七回は中谷の左越え10号ソロと梅野のスクイズ、上本の左中間2点三塁打で4点を追加した。メッセンジャーは、「8回無失点は気持ちいいが、バックが [続きを読む]
  • 中谷が『汚名返上』の一発!七回に10号ソロ
  • (セ・リーグ、ヤクルト−阪神、15回戦、23日、神宮)阪神は1−0の七回、代打・中谷が2番手・中沢から左翼ポールを直撃する10号ソロ本塁打を放った。前日22日ののヤクルト戦では六回無死一、二塁でバントを失敗したが『汚名返上』の一発となった。阪神はこの後、梅野のスクイズで1点を追加。なおも上本が2点三塁打を放ち、5−0とした。 [続きを読む]