mizu さん プロフィール

  •  
mizuさん: mizu
ハンドル名mizu さん
ブログタイトルmizu
ブログURLhttp://arginine.sblo.jp/
サイト紹介文男性の精力増強に欠かせないアルギニン。安く、良質な物を摂取する方法を、管理者「アルギ人」が探る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 246日(平均0.6回/週) - 参加 2016/12/09 16:12

mizu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アルギニン 勃起不全
  • L-アルギニンはタンパク質の構成要素であるアミノ酸です。 これは体内で一酸化窒素に変わります。 ある研究では、1日あたり5グラムを6週間服用した男性の約3分の1が勃起を改善しました。勃起不全は、部分的には、陰茎の循環不良によって引き起こされる。 一酸化窒素は血管の拡張を引き起こすので、L-アルギニンに勃起不全に対する効果があると言われています。 [続きを読む]
  • 二日酔いにもアルギニン
  • 二日酔いを引き起こすのは、アルコールが肝臓で分解されるときに発生するアセトアルデヒドという成分です。アルコールはその人の許容範囲内であれば、水とアセトアルデヒドに分解されることで排出されます。しかし、お酒を飲みすぎてしまうと、アセトアルデヒトが体内に残り、これが吐き気、頭痛などの二日酔いの症状を引き起こします。二日酔い防止は「お酒を飲みすぎない事」「水(チェイサー)などを飲みながらゆっくり飲む事」 [続きを読む]
  • マカは禿げに効く!?
  • 最近TVCMで「マカ」が再ブレイクの兆しがあります。海外でスーパーフードの素材として取り上げられた話題が再輸入されているようです。さまざまな情報サイト、さまざまな効果や期待が謳われていますが、「ハゲ」にまで効果が言及されだしています。それもそのはず・血流の改善・豊富なミネラル、ビタミン、アミノ酸禿げ固有の何かの成分が含まれている訳ではなく、新陳代謝をあげる事で効果を期待しているようです。 [続きを読む]
  • ビタミンBサプリメント
  • ビタミンBサプリメントの必要性を米国の健康情報サイトhealthonlineで調べました。・健康を保つために、ほとんどの人は十分なビタミンB群を得るためにサプリメントを摂取する必要はありません。あなたが肉、穀物、果物、野菜の完全な食事を維持する限り、自然に必要なすべての栄養素を得るために利用可能な美味しい食べ物がたくさんあります。・時には市販のサプリメントがビタミンB不足を防ぐために使用されることがあります。ビ [続きを読む]
  • マカ・クラチャイダム 副作用
  • マカ、クラチャイダムはどちらも植物の根ですが、もっとも注目すべき成分はアミノ酸の「アルギニン」です。アルギニンの効果は・血流改善・老廃物の排出・免疫およびホルモンバランスの維持・動脈の拡張、弛緩などの多くの効果が期待できます。その一方で副作用や注意すべきポイントはあるのでしょうか。基本的には食品にも含まれている成分ですので、極端に気にする必要はありませんが、臨床試験の結果、ごく軽い副作用が確認され [続きを読む]
  • アルギニン 錠剤
  • アルギニンはアミノ酸の一種なので、基本的にはいつ摂取してもよいのですが、出来れば空腹時にとったほうが効率的に吸収されます。血流改善の効果を得るためには、継続して飲むことが重要なので、少しでも「続けやすい」ルーチンワークになる方法を見つける事がオススメです。一方で、パウダー型のアミノ酸をプロテインシェイカーで溶かして飲むのはなかなか面倒です。まずは錠剤型orタブレット型から初めて見ては如何でしょうか。 [続きを読む]
  • スタミナアップ サプリメント
  • 2017年注目の「クラチャイダム」スタミナアップのサプリメントと言えば「マカ」「冬虫夏草」が定番でした。豊富なアミノ酸やビタミンで栄養を補給するだけではなく、血流改善効果で代謝アップ、ホルモンのバランスを整える効果が期待されています。そんな中、今注目のサプリメントがクラチャイダム(=黒生姜=ブラックジンジャー)です。クラチャイダムの効果は?クラチャイダムは東南アジア(タイ・ラオス等)原産の植物です。日 [続きを読む]
  • アルギニン Lアルギニン 違い
  • アルギニンとLアルギニンの違いはサプリメントでは「アルギニン」と「Lアルギニン」の異なる表記がしてある場合があります。一般的に市販している物は基本的にすべて「Lアルギニン」だけですので、違いは無いと考えても問題無さそうです。LアルギニンとDアルギニン実はアミノ酸には、必ず「L体」と「D体」の2種類が存在しています。分子構造がちょうど鏡写しになったようなイメージ、または右手と左手のようなイメージです。所が [続きを読む]
  • マカ 更年期障害
  • マカは男性向けサプリ?マカはアブラナ科の多年草植物。インカ帝国の時代から、現在のペルー・アンデス地方で「アンデスの女王」と呼ばれ珍重されて来ました。現地の民間療法・伝統医療では男女共に滋養強壮や、不妊にも用いられています。男性だけに使わせておくのは勿体ないサプリメントです。また、欧米では、日本のようなタブレット・錠剤ではなく、パウダーとして普及しています。スーパーフードのレシピとして紹介される事も [続きを読む]
  • アルギニン 不妊
  • アミノ酸「アルギニン」は、血流改善やホルモンの分泌促進効果から、どうしても「男性の精力アップ」というイメージが強いようです。しかし、男性だけではなく女性にもうれしい効果が期待できるようです。不妊症男性不妊だけではなく、女性不妊にも効果があるといわれています。アルギニンによって、卵母細胞や胚が増加し、これによって妊娠しやすくなるという研究成果が報告されています。冷え性・免疫向上血流改善効果があります [続きを読む]
  • 成長ホルモン サプリ
  • これまで、成長ホルモンのサプリといえば「メラトニン」が定番でした。近年、欧米では「DHEA」がアンチエイジングとして注目を集めているようです。DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は 「すべてのホルモンの母」と呼ばれ、人間の体内にもっとも豊富に存在するステロイドホルモンです。ところが、加齢とともに、75歳頃には、20歳頃のわずか10〜20%となってしまいます。このDHEAは通常は副腎で作られますが、加齢と共に減少し [続きを読む]
  • アルギニン 飲み方
  • 血流改善系のアミノ酸「アルギニン」の飲み方について各社の記載を調べてみました。アルギニンを多く含むマカも含んでいます。協和発酵バイオ噛まずに水などと一緒にお召し上がりください。DHCマカ水またはぬるま湯で噛まずにそのままお召し上がりください小林製薬マカ栄養機能食品として1日2粒を目安にかまずに水またはお湯でお召し上がりください。飲むタイミングや注意点は記載が殆どありません。あくまでも「食品」として売 [続きを読む]
  • アルギニン アンチエイジング
  • アンチエイジングにおいてアミノ酸「アルギニン」は重要な役割を果たします。アルギニン自体は通常は肝臓で合成される「非必須アミノ酸」ですが、ストレスや外傷があるときは「必須アミノ酸」となります。このアルギニンのアンチエイジングにおける役割、効果は多岐にわたります。・下垂体を刺激して成長ホルモンを放出する・免疫系の増強を助ける。(よって、病気や怪我からの回復期にも有用)・精子の酸化的障害からの保護、精子 [続きを読む]
  • アルギニン マカ・クラチャイダム
  • 「血流改善」=「勃起力アップ」の成分として定番になってきた「アルギニン」ですが、摂取方法がいくつかあり、それぞれにメリット、デメリットがあるようです。◆食事肉等、アルギニンを多く含む食材を積極的に摂る方法です。本来であればこの方法がベストなのですが、2点ほどデメリットがあります。・デスクワーク中心の仕事の場合、カロリー過多・脂質過多になってしまう・毎日肉類を食べるは意外と大変、コストもかかる特に外 [続きを読む]
  • アルギニン 含有量
  • 定番の「マカ」と最近話題の「クラチャイダム」はアミノ酸含有量に差があるようです。100gあたりの含有量は以下の通り。<アルギニン:血流改善>マカ 610mgクラチャイダム 1480mg<リジン:回復/成長ホルモン促進>マカ 310mgクラチャイダム 360mg他にも必須アミノ酸をはじめ、クラチャイダムの方が全般的に含有量が多いようです。同じような価格ならばクラチャイダムの方が圧倒的にオトクです。最近はアルギニンの効果が広まり、 [続きを読む]
  • アルギニン 食品
  • アルギニンとはアルギニンは、条件付き必須アミノ酸の一種です。必須アミノ酸: 体内で合成できないので、食事からの摂取が必須条件付き必須アミノ酸: 成長期や外傷時など、条件によっては食事での摂取が必要(必須ではない)アミノ酸: 体内で合成できる、または他のアミノ酸で代替できるアルギニンの効果「血流改善」の作用がありますので、さまざまなアンチエイジングや生活習慣病予防など、美容と健康の効果が期待されます [続きを読む]
  • マカ 禿げ
  • 男性ホルモンが多い人は禿げやすい、毛深い人ほどハゲるという話を聞いた事は無いでしょうか。まことしやかに噂されるこの話、完全な俗説のようです。男性ホルモン「テストステロン」は毛の発育に重要な関係を持っていますが、これそのものが発毛に直接関係している訳ではありません。もし単純に男性ホルモンが多い=ハゲであるならば、10代や20代の若者がAGAに悩まされる事になってしまいます。薄毛の主たる理由は「遺伝的要素」 [続きを読む]
  • アルギニン 成長ホルモン
  • アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促す効果があります。これによって、免疫力のアップや筋肉増強作用、タンパク質合成を促します。また、成長ホルモンの分泌だけではなく「血流改善」にも効果が期待できます。血のめぐりが良くなることで、勃起力、中折れへの対策ともなりますし、また、回復時には体の隅々まで必要な栄養素を素早く届ける事が期待できます。 なお、回復においては必須アミノ酸「リジン」も忘れずに摂取しましょ [続きを読む]
  • アルギニン 副作用
  • 精力増強サプリとして人気のマカ・クラチャイダム。元気の源は、アミノ酸の「アルギニン」と言われています。アルギニンに副作用はあるでしょうか。実はこのアルギニン、人間の体内でも合成ができる物なのです。所が、歳を重ねるにしたがって徐々に合成が難しくなってきます。「人間の体内でも合成できる必須アミノ酸」という事はED治療薬のような心配はしなくても良さそうです。但し、以下の2点は気を付けてください。・そもそも [続きを読む]
  • アルギニン 効果
  • アルギニンはアミノ酸の一種です。1.血管を拡張し、血流を改善するアルギニンは、体内の一酸化窒素(NO)産生を高め、血管を拡張し動脈を柔軟にします。これよって血流を改善する事から、メンズサプリ、精力増強としての効果が期待されています。2.成長ホルモンの分泌を促すアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促す効果があります。これによって、免疫力のアップや筋肉増強作用、タンパク質合成を促します。つまり、「大事な時 [続きを読む]
  • 過去の記事 …