ぽんた さん プロフィール

  •  
ぽんたさん: ☆リアルDASHな暮らし☆
ハンドル名ぽんた さん
ブログタイトル☆リアルDASHな暮らし☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomu-sky/
サイト紹介文憧れのDASH村を目指して!! リアルDASH村!人生の旅を味わう☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 198日(平均4.5回/週) - 参加 2016/12/10 14:39

ぽんた さんのブログ記事

  • グミの季節
  • グミが食べ頃になりました。 先週のグミの記事の時には、まだオレンジ色の実が多かったのですが、今週末は完熟したサインである赤色の実が多くなりました。 グミが食べ頃になったので、グミをお腹一杯に食べたいと思います。 今日は午後から小雨が降り出しました。 例年より遅れての梅雨明けとなりましたが、梅雨明け後もしばらく雨が降らず、久しぶりに待望の雨となりました。 雨露に濡れているグミは輝いて [続きを読む]
  • ワラビの森
  • 春、DASH山を賑わした山菜達。 やがて春から夏になり、山菜達はすっかりと大きく成長しました。 既に来年に向けての体力作りをしている所でしょう。 今年のワラビ畑のワラビ達は、畑一面を覆い尽くまでに成長をしています。 DASHワラビ畑 一面ワラビです。 今年も立派に成長をしてくれました。 ワラビは地下茎を伸ばして広がっていきます。 既に畑への道にまでワラビが広がっています。 ワラビ街道です。 [続きを読む]
  • キウイフルーツの花
  • キウイフルーツの花が咲き出しました。 今年の実の生り方を決める大事な時期です。 少し観察をしてみましょう。 ※画像が多いです。ご了承下さい。 DASH自給自足キウイ 木に勢いが出てきました 花が咲き出しました。 沢山のつぼみ達。 キウイには雄株と雌株があります。 両方の株を植えないと実が生りません。 こちらは多分咲き出しの雌花かな 慣れてくると [続きを読む]
  • 千日紅の森
  • 花壇へ夏花の苗の植え付けが終了しました。 今年はとにかく数が半端ではなかったので、植え付けはかなり大変な作業となりました。 その苦労のおかげで花盛りの頃には、かなり見ごたえがあると思います。 まずは裏庭花壇からです。 育苗した千日紅の苗です。 今年は合計で288本の千日紅の苗が出来ました。 昨年は赤一色でしたが、今年は5色と混合の種を蒔きました。 それでは植え付けを開始しましょう [続きを読む]
  • 予想外の果樹達
  • 今年のDASH果樹園はどんな感じでしょうか? 昨年の果樹は大豊作で、枝が折れる程に鈴なりに実が生りました。 長年の栽培史でも異例な程に実を付けた年でした。 昨年は異常暖冬の異常小雪と春先早くからの気温上昇によって、ミツバチなどの活動が活発だったので受粉も上手くいった様です。 大豊作の果樹園 2016年←リンクあり 大抵は豊作の後は不作となるものです。 昨年の実が鈴なりに生った事で木がかなり消耗したので、 [続きを読む]
  • 何でも畑!!
  • 今年もやります、何でも畑。 何でも畑とは色んな実験をやったり、余った苗を植えたり、お遊びをしたりするフリー畑の事です。 今年は新畑が完成して畑のローテーションが可能になったので、お休み中の畑を使う事にします。 昨年の秋、籾摺りで出た籾殻をこの畑に集めました。 土壌改良の為です。 この畑は粘土質なので土壌改良が必要です。 集めておいた籾殻を畑に撒きます。 雨降り後となってしまいましたが [続きを読む]
  • 庭畑の主役達 ③
  • 庭畑を観察してみます。 川向いの畑です。 枝豆 お盆前には食べたいので、極早生のサッポロミドリです。 移植します。 移植完了。 続いてナスです。 ナスは全部で19本です。 成長は今一つです。 雨が降り、夏の日差しがくる事を期待します。 オクラです。 全部で22本あります。 オクラは夏日が続かないと中々大きくはなりません。 本格的な夏を [続きを読む]
  • 庭畑の主役達 ②
  • 畑作業が徐々に本格化してきました。 庭畑の川沿いの畑を見て見ましょう。 川沿いの畑には育苗用のハウスが建っていました。 その後ハウスを解体し、固定してあった杭を抜きます。 杭は簡単には抜けません。 ユンボ君は山にいるので、今回はローダー君の力を借ります。 機械の力を借りれば簡単なものです。 さすがはローダー君。 ユンボ君の弟身分です。 この後は画像がありませんが、土作りの為に落ち葉を撒い [続きを読む]
  • 庭畑の主役達 ①
  • 庭畑の様子です。 畑への夏野菜の植え付けは終了しています。 後は時期物、段階的に植える物を除いて管理栽培となります。 当地では春から低温傾向が続いています。 加えて空梅雨傾向なので、雨不足で畑の湿り気が不足気味です。 悪条件が加わり、例年に無く野菜の成長が鈍い状況です。 庭畑は全部で3ヶ所あります。 小さな公園前の畑、川沿いの畑、川向いの畑です。 今回は小さな公園前の畑を観察してみましょう。 [続きを読む]
  • DASHウド山
  • DASH山を象徴する植物、それは山を覆い尽くす一面の山ウド。 ただ今、山ウドの新緑が鮮やかな時期となっています。 少し散策をして見ましょう。 斜面を覆い尽くす山ウド。 山ウドはDASH山のシンボル的な植物、山菜です。 山菜は単体の種類でみれば、全国各地で栽培をされる様になりました。 それなりの大きな規模で栽培をしている所は全国には沢山あります。 しかしDASH山程、一定のエリアにまとまって色んな [続きを読む]
  • 栗の花
  • 今年も栗が沢山の花蕾を付けています。 少し観察をしてみましょう。 DASH栗エリア 栗の木は全部で4本あります。 今年の冬の雪害はなく、無事に冬を越しました。 昨年は利平と刺なしぽろたんの苗を植え、4本体制になりました。 他には自生の山栗が何本かあります。 栗の自給自足を目指します。 まだ花盛りではありませんが、沢山の花蕾が出てきました。 この後に花火みたいに花が展開していきます。 [続きを読む]
  • リベンジ梅園 ②
  • 梅園の整備が終わったので、苗木の植え付けに入ります。 邪魔になっていたウドの株を引越しして、スッキリとしました。 3月26日撮影 梅園 晩冬早春のDASH山の様子 画像を比較して見ると違いが良く分かりますね。 豊後梅 野うさぎや野ねずみに幹の皮を食べられて無残です。 3月26日撮影 豊後梅の様子 枝分かれから上は野うさぎの食害 下は野ねずみの食害 木が雪面から出ると野うさぎに [続きを読む]
  • ジャガイモの作上げとかぼちゃマルチ
  • 本日記事2/2 ジャガイモの作上げをしました。 正直、もう少し小さい時期にしたかったのですが、あれこれとやる事が多く、この時期となってしまいました。 とにかく早速作業開始です 新規開拓した畑エリア 上段手前はバナナかぼちゃ、奥はネギです。 下段は全てジャガイモ(男爵)です。 前回記事にした時から見ると、ジャガイモの成長が著しいです 間引きはおおよそ終わっていますが、後にまた見回りをし [続きを読む]
  • ミョウガの芽吹き
  • 本日記事1/2 今年も親ミョウガが生えてきました。 ミョウガの成長を眺めていると何だか楽しい気分になってきます。 今年も沢山のミョウガが採れるといいですねぇ〜 秋ミョウガ(晩生ミョウガ) このブログを始めるちょっと前位に、この場所に植えたものです 早生ミョウガはDASH山には沢山あります。 早生ミョウガは真夏に食べる事ができます。 時期的には夏の冷麦などの薬味として重宝します。 しかし秋に採 [続きを読む]
  • リベンジ梅園 ①
  • DASH山を開拓する 〜リベンジ梅園〜 2年前に新規開拓した梅園。 梅漬けや梅干し、梅ジュースや梅酒の自給自足を目指して梅園を開拓しました。 しかし今年の冬に、ウサギや野ねずみに幹の皮を食べられてしまって、梅の木が全滅に近い状態になってしまいました。 今年は再度梅園を復活させるべく活動を開始しました。 こちらの一角が梅園です。 ウドの大畑の端の一角を利用します。 梅園内にはウドの子供が [続きを読む]
  • バラ祭り ③
  • 園内をさらに散策します。 イングリッシュガーデンならではの穏やかな雰囲気が心を和ませてくれます。 また園内にはバラの香りが漂い、気分を落ち着かせてくれます。 ※画像が多いのでご了承下さい。 可愛いバラですね。 コンパクトな花のバラも良いものです。 民家に隣接する壁側は全てバラの垣根となっています。 これはまた、見事に巻き付いて満開の花を咲かせています [続きを読む]
  • バラ祭り ②
  • 長野県中野市の一本木公園で行われているバラ祭りです。 園内は見事に手入れの行き届いたイングリッシュガーデンとなっています。 ※画像が多いのでご了承下さい。 カノコソウ 一際目立つ赤系の色が印象的でした。 寄せ植えはセンスが問われますね。 いい感じです。 このハートに形作られたバラの前では、記念写真を撮る人が沢山いました。 上手に作ってあります [続きを読む]
  • バラ祭り ①
  • 土曜日にバラ祭りに行ってきました。 場所は長野県中野市にある一本木公園 5月27日から6月11日まではバラ祭りとしてイベントが行われています。 出掛けた時には園内は7分咲き位でした。 一本木公園バラの会のHP←リンクあり 信州なかのバラまつりのHP←リンクあり 入り口 綺麗なバラがお出迎え バラのガゼボ 園内はイングリッシュガーデンとなっています。 イングリッシュガーデンとは西洋 [続きを読む]
  • 放浪記 四国周遊 ⑲ 最終回!!
  • 〜サラリーマン放浪記〜 四国周遊の旅 ⑲  高知県④→徳島⑥ 四国周遊の旅 最終回!!  〜さらば四国、夢の終わり〜 前回記事から随分と時が経ってしまった。 旅記事は勢いで書き切ってしまわないと書く機会を失ってしまう。 それが旅ブログと言うものだ。 〜あらすじ〜 灰色の空、降り積もる雪から逃れるべく雪国を離れ、南国四国を目指して旅に出た。 四国は初めて行く未踏の地。 徳島県から四国入りする。激 [続きを読む]
  • 自給自足サツマイモ 1
  • 今年も自給自足サツマイモを栽培します。 サツマイモ栽培は恥ずかしながら今年で3年目になります。 大分要領を得て来たので、段取りもスムーズです。 まずは2年掛りで開拓してきたサツマイモ畑を耕す事から始めます。 過去のサツマイモ畑開拓史はこちら トラクターのポン吉君の登場です。 ユンボ君で畑を整備してすべての [続きを読む]
  • 野生の藤
  • 村では先週の土日あたりに、野生の藤の花が盛りでした。 この時期になると藤の群生が至る所で見られます。 車を走らせ、流しの写真ですが盛りの野生の藤を捉えてみました。 野生の藤の花です。 春の柔らかな緑の中に一際目立つ薄紫色の花。 &n [続きを読む]
  • 冬菜の菜の花
  • 庭畑に植えた冬菜の菜の花がとても綺麗です。 先週末に畑を耕す為に菜の花を全部刈取りました。 菜の花の最後の輝きを捉えてみました。 先々週の冬菜の菜の花 冬菜の菜の花も綺麗な花を咲かせます。 &nbs [続きを読む]
  • かぼちゃとネギ
  • かぼちゃとネギを植えました。 今年からは開拓した新畑が揃いました。 なので植える作物は連作を避ける為に、年ごとにローテーションをしていきます。 伝統地野菜 バナナかぼちゃ(ラクビーかぼちゃ) このかぼちゃはこちらの地域で昔から作られている地域固有の地かぼちゃです。 オレンジ色をした長細いかぼちゃが出来ます。 [続きを読む]
  • まきまきのその後!!
  • まきまきのその後です。 今年は育苗方法を例年と変えてみました。 以前から使ってみたいと思っていたペーパーポットを使いました。 水稲用の育苗ハウスの中で管理をしていましたが、田植えが終わり跡地の畑を始めなければならないのでハウスを解体しました。 その後の苗達の様子です。 種蒔きから随分と経ち、苗達がいい感じになって [続きを読む]
  • 田植え日より!!
  • 話が進みませんが、先々週の土日のお話です。 DASH田んぼの田植えをしました。 今年は育苗は順調でした 2017年の田植え開始です。 田植えに二条植えの一輪の田植え機を使用します。 かなり旧式の化石と化している田植え機です。 未だに現役で頑張っておりま [続きを読む]