ぽんた さん プロフィール

  •  
ぽんたさん: ☆リアルDASHな暮らし☆
ハンドル名ぽんた さん
ブログタイトル☆リアルDASHな暮らし☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomu-sky/
サイト紹介文憧れのDASH村を目指して!! リアルDASH村!人生の旅を味わう☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 249日(平均4.6回/週) - 参加 2016/12/10 14:39

ぽんた さんのブログ記事

  • 空中スイカと夏野菜消費週間
  • 空中スイカ栽培のその後を見てみます。 どうも最近は梅雨の様な天候が続き夏らしくなく、野菜達は活気がありません。 日照不足の様です。 そんな中、久しぶりにスイカを覗いてみました。 ※iPhoneにて撮影 何じゃこりゃ〜 久しぶりにスイカ畑を覗いて見ると何とも奇妙な光景がありました 棚にぶら下がるスイカ達 これぞ空中スイカ  それにしてもスイカの成長の速い事。 余りの速さにビッ [続きを読む]
  • 日本の夏、日本の心 〜お盆〜
  • 日本の夏、お盆の季節が今年もやってきました。 お盆は先祖、故人を供養し敬う日本の美しい風習。 全国各地で様々な光景が今年も見られる事でしょう。 DASH山の何でも畑で栽培したアスターを収穫して、御仏前にお供えをする事にしました。 〜何でも畑より〜 〜ただ今 盆花、仏花計画発動中〜 アスター栽培 盆花、仏花、切り花はお店で買うとなると結構な値段がします ならばいっそうの事、自分で栽培してみ [続きを読む]
  • ジャガイモ祭り
  • 日曜日にジャガイモを掘りました。 台風に伴うフェーン現象での過酷な状況下の芋掘りです。 日中はさすがに熱中症などの命の危険があるので、日が沈みかけた夕刻からの作業となりました。 ジャガイモの新畑です 新畑が完成したので、作物のローテーションが可能になりました  手前側は一足早く新ジャガが欲しかったので、先週の週末に掘り終わっています。 こちら側はこれから掘る所です ジャガイモの [続きを読む]
  • 自給自足サツマイモ 2
  • サツマイモのその後です。 日曜日は台風の影響でフェーン現象となり、とても暑い日となりました。 そんな中でもサツマイモ達は、暑さにもめげずに元気に成長をしています。 サツマイモの段々畑です。 ユンボ君で開拓した思い出のある場所です 今年の栽培は全てシルクスイートと言う品種に統一しました 過去にねっとり系の品種で幾つか栽培をしてみましたが、一番結果の良かった品種です。 栽培のし易さ、 [続きを読む]
  • コリウスの植え付けとその後の花壇
  • 日曜日に最後まで残っていたコリウスの苗を植えました。 ※画像が多いのでご了承のうえ、綺麗な花々を御観賞下さい。 ≪前庭花壇より≫ コリウスの植え付け。 育苗したコリウスの苗。 長らく放置していたので徒長気味です。 便利なペーパーポット。 植え付け開始 寄せ植え風、ミックスでコリウスを植えたかったのですが、マリーゴールドなどの他の花々が大き [続きを読む]
  • 水稲出穂 ②
  • DASH田んぼの稲が出穂しました。 出穂期は心躍る時期。 稲が美しく、個人的には好きな時期です。 カメラのレンズを通して見るとまた一段と魅力が増し、不思議の世界となります。 カメラを通して出穂期の稲を観察してみましょう。 ※夕暮れ時の撮影の為、コントラストが良くありませんがご了承ください。 出穂期の稲は美しい。 個人的に稲の生育の中で好きな時期があります。 1つは出 [続きを読む]
  • DASH山の生き物達 2017 夏 ①
  • DASH山に夏が到来です。 一年で一番活気あふれる季節。 梅雨明けはまだですが、梅雨明け間近のDASH山。 そんなDASH山で元気に活動をしている小さな生き物達にスポットを当ててみました。 サワガニです。 何だか威厳がありますね。 畑にサワガニがいました。 サワガニと言うと水辺や沢に生息している印象がありますが、実は以外にも田んぼや畑、土手やヤブなどにも生息しています。 畑に出てきて、ミミ [続きを読む]
  • トウモロコシの森 ①
  • DASH庭畑観察日記です。 7月17日までのトウモロコシ観察です。 ※画像が多いのでご了承下さい。 小さな公園前の畑 トウモロコシが元気よく育っています。 右から1列目は第1〜2段トウモロコシ。 2列目は第2〜3段トウモロコシ。 3列目は第4〜5段トウモロコシ。 合計156本 第2〜5段トウモロコシ トウモロコシの森。 生き生きとして綺麗ですね。 第1段目トウモロコシ。 [続きを読む]
  • 水稲出穂 ①
  • 水稲が出穂を始めました。 この時期は水稲にとって一番大事な時期。 同時に生産者にとって心躍る季節でもあります。 そんな今年の水稲出穂の様子を捉えてみました。 DASH田んぼ 穂が出始めました。 この出穂期の稲はとても美しい姿をしています。 稲が一番輝く瞬間です。 出穂期は心躍る季節。 今年の努力の結果が現れる瞬間です。 穂が生まれる時期の稲の姿は美し [続きを読む]
  • 果樹のその後
  • 果樹達のその後です。 春には以外にも沢山の実を付けた果樹達。 その後の生育も落下する事無く順調でした。 しかし、今年の夏の気候はいつもと少し違っていた様です。 春先から続いた空梅雨から一転、梅雨に入って以降、曇りや雨の日が続いています。 天候不順です。 こちらではまだ梅雨明けをしていません。 長引く湿気の多い夏に果樹達に異変が出て来ました。 プラムの木 かなり年数の経っている木です。 沢山の実 [続きを読む]
  • コリウスの世界
  • 土曜日にコリウスの苗を植えました。 長らく放置していたのですっかりと徒長してしまいました 雨降り後だったので植え弱りもなく、全てを植え終わりました 作業報告は後程 コリウスの持つ独特の色合いにしばらく魅了していました コリウスの世界を少し覗いてみましょう コリウスの世界 この様な色合いはどうやって生まれるのでしょうか 何故、こんな不思議な色合いにな [続きを読む]
  • 夏花花壇造り 前庭花壇 ①
  • 前庭花壇の作業日記です。 定期的に作業報告を出来ればいいのですが、なかなか時間が無く、ダイジェスト記事になってしまいました。 春からの作業の様子を見てみましょう。 6月4日 すっかりと大きくなってしまったマリーゴールドを植え付けます。 花壇のベースはマリーゴールドです。 秋遅く霜が降りる頃まで長く咲いてくれます。 立派な大量の苗 手頃でいい感じですね。 ペーパ [続きを読む]
  • ハヤトウリの栽培
  • 本日記事2/2 今年もやります、ハヤトウリ栽培。 ハヤトウリ栽培は毎年恒例となっています。 ハヤトウリの棚を作りました。 7月16日の様子です。 ハヤトウリの棚を作りました。 棚作りはこの様な斜面を利用すると便利です。 骨組みを汲んだらネットを掛けていきます。 植えつけたハヤトウリの苗が随分と大きくなりました。 ハヤトウリは毎年栽培をしています。 ※昨年の画像より イメ [続きを読む]
  • 夏花花壇造り 道沿い花壇②
  • 本日記事1/2 夏花花壇のその後の様子です。 花壇の花達は一日ごとに成長しているのが良く分かります。 夏の気候を満喫しているかの様なスピードで日々成長しています。 7月16日の様子です。 前回記事から見るとかなり花が咲いているのが良く分かります。 夏の気候は夏花にとって最適な様です。 ぐんぐんと成長をしています。 後に紹介しますが、前庭花壇とともに花の照準をお盆に合わせています。 [続きを読む]
  • かぼちゃ栽培 色々
  • 毎年栽培をしている地野菜であるバナナかぼちゃ。 ※昨年画像より バナナかぼちゃ参考画像 今年はバナナかぼちゃ以外の物を2品種、栽培してみる事にしました バナナかぼちゃが交配してしまわない様に、上記2品種は相当離して植え付けました。 昨年、長野の直売所で見つけたかぼちゃ 直売所ではつくねかぼちゃと言う名前でした。 この手の緑色で長細いかぼちゃは全国で見かけます。 あちこち放浪の旅に出た [続きを読む]
  • 秋野菜の種まき
  • 日曜日に秋野菜の種まきをしました。 毎年種まきが遅れて、秋の収穫に間に合わない事があります。 なので今年は早めに準備をして、種まきを始めました。 今年の秋野菜の育苗はペーパーポットを利用します。 ペーパーポットは使い勝手の良さにすっかりとお気に入りになりました。 マス目は大きめのサイズの物を選びました。 種の品種はごく一般的な物ばかりです。 あまり冒険すると越冬野菜が無いという事態にな [続きを読む]
  • 夏花花壇造り 道沿い花壇①
  • 今年も夏の季節がやってきました。 一年で一番活気あふれる季節。 そんな季節に今年も元気な夏花を咲かせたいと思います。 元気あふれる夏花花壇から沢山の元気をもらいましょう。 5月3日〜6月17日〜7月2日までの花壇の様子を見てみましょう。 6月17日 マリーゴールド 苗の植え付けです。 他の作業に追われて、すっかりと植え付けが遅れてしまいました マリーゴールドは全部で3箱3種類。 前庭花壇と半分 [続きを読む]
  • 獣の楽園 空中スイカ①
  • 獣の楽園DASH山 DASH山では獣の密度があまりにも濃くて、スイカやトウモロコシの様な糖分のある作物を栽培する事は出来ませんでした。 所が昨年、何とかして畑が有り余っているDASH山でスイカの栽培が出来ないものかと試行錯誤をしてみました。 その結果、地上はもはや諦めて無限に広がる空の空間に望みを託す事にしました。 空、まさにそこはこの世の理想郷 空中スイカ栽培です。 結果は大成功となりました。 今年も自 [続きを読む]
  • キュウリ盛り(さかり)※追加更新
  • キュウリが盛りを迎えています。 初期は控えめな生育でしたが、中盤以降勢いが付いてきました。 6月下旬 控えめな生育です。 選定をし、樹勢を整えました 7月中旬 7月に入ると気温、地温が上がってくるので生育が旺盛となります 小さなキュウリの実が一日で食べ頃になる勢いです 主幹の芯は摘心をし、子ヅルを選びながら孫ヅルを伸ばしていきます。 しかしこの頃になると一日の生育が激しいので [続きを読む]
  • 千日紅の森 ②
  • 裏庭花壇に植えた千日紅が勢いよく茂ってきました。 まさに小さな千日紅の森 ※画像が多いのでご了承下さい。 あの小さかった千日紅の苗が立派な姿に成長しました。 月日が経つのは早いですね。 5種類220株の千日紅の森 早咲きでまだつぼみの花がちらほらと咲いています 梅雨に濡れる千日紅 梅雨の滴 小さな小さな千日紅の森 [続きを読む]
  • そば道楽
  • 連休最終日の月曜日に食べ歩きに出掛けてきました。 農作業もいい加減に飽きて来たので、ここら辺で作業を一端止めて、一息付けました。 今回は長野県長野市戸隠に行ってきました。 戸隠(とがくし) 険しい山々に囲まれて、かつては山岳信仰と修験者のメッカとして栄えました。 その名残が戸隠神社や宿坊にみられます。 戸隠はそばが有名で、修験者達の携帯食料としてそばが持ち込まれ、戸隠に伝わったとされます。 [続きを読む]
  • 夏野菜ランド
  • 庭野菜がただ今賑わってきています。 毎日、野菜達の成長を眺めながら、新鮮野菜が食べられる事の幸せを噛み締めています。 川沿いの畑 左 ほうれん草、右 コカブ コカブがひょっこり ほうれん草のジャングル ほうれん草は食べきれません。 ほうれん草は意外と虫が付きにくいのでビックリしています。 ほうれん草のお浸し ほうれん草は沢山あるので、毎日根気よくお浸しにし [続きを読む]
  • トマトさんのお家
  • 先週の日曜日にトマトさんのお家を建てました。 雨よけハウスです。 例年ならもう少し早くに建てているのですが、今年は空梅雨傾向なのであまり急ぎませんでした。 川沿いの畑、トマトさん 今年のトマトさんはあまり出来がよくありません。 春先に長く水稲用育苗ハウスの中にいれておいたせいでしょうか 何となくボケ気味な感じです。 あまり過剰に生育をして茎葉が茂ってなく、容姿がスリムな点は良いと思いま [続きを読む]
  • コンテナ野菜工場
  • DASHコンテナ野菜工場が本格稼働をしています。 コンテナ工場では主にサラダ用の野菜を生産します。 畑では面倒でやらない様な事もコンテナ栽培なら可能ですし、やる気が出てきます。 DASHコンテナ工場 第二弾目の栽培です。 記事にした第一弾目は、春先の農繁期の為に写真に残す手間がありませんでした。 申し訳ございません。 上の3つはサラダ春菊、下は左1つはルッコラと右2つは葉大根です。 下段は既に収穫を半分 [続きを読む]
  • 幼穂形成期
  • DASH田んぼの稲が順調に生育をしています。 前回の除草記事から見ると稲の姿も随分とスリムになり、見た目にも稲らしい容姿になってきました。 日曜日の様子 既に最高分けつ期は過ぎて、分けつは停止をしています。 幼穂形成期に入っています。 幼穂形成期とは簡単に言えば、稲の穂の赤ちゃんが形成される時期の事です。 稲が自らの体を作る成長期から子孫を残す成長期へと自らのホルモンバランスを変化させて [続きを読む]