tomo さん プロフィール

  •  
tomoさん: 私が私の本質に還るまでのブログ
ハンドル名tomo さん
ブログタイトル私が私の本質に還るまでのブログ
ブログURLhttp://hamonie-cat.muragon.com/
サイト紹介文人と比べることなく私らしく生きていく。 未来の輝く貴方に伝えるメッセージ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 104日(平均3.8回/週) - 参加 2016/12/10 04:10

tomo さんのブログ記事

  • 妊婦さんのストレス
  • 妊婦さんの気持ちの中で… 不安に感じること多くなります… いろいろな不安がありますが その一つとして お腹の中の赤ちゃんを感じられなかったり 愛せない気持ちになったり… 本当は 愛したい 愛おしい と、思いたい 誰も分かってくれなくて 誰にも言えなくて… そんな苦しい気持ち… でも、心がそうさせないのは 何故?・・・ 自分も愛されていなかった 望まれなかったと 心の奥深いところで感じている 苦しい [続きを読む]
  • 可愛いおじいちゃん
  • 可愛いおじいちゃん 近所に居たおじいちゃん 良く遊びに行った 当時で80過ぎていた 息子さんと二人暮らしのおじいちゃん 笑顔がとてもチャーミングなおじいちゃん おじいちゃんは 80歳過ぎていると思えないほど元気で 自分の身の回りのことは 自分でちゃんとやっていた 洗濯 掃除 食事をたまに作ってあげた 台所がとても清潔で 鍋もピカピカ? 包丁研ぎもしっかり出来ていて 甘えて 私の包丁も研いでもらった [続きを読む]
  • 三年の壁
  • なぜ こんなに違うのだろうか… 営業していた時のこと。 たくさん学びたかった私は 色んな先輩に付いて行った ある一人の営業マンについて行った時 格別、口が上手い訳ではなかった。 でも、ごり押しせず 商談の場でのコミニュケーションは スムーズな流れ 相手の話を最後まで聴く姿勢 雑談交えながら 相手が何を求めているのか 相手の呼吸から 自分の呼吸のリズムに変えていく 瞬時に判断する能力は相手に安心感を [続きを読む]
  • 今日は、
  • 今日は、お墓参りに行ってきました。 先ずは、父方のお墓参りし 次は、 母方のお参りへ 離れますが、一時間ほどです。 連休ありながら 道はスムーズ 通常この時期は 全く前に進みません 父方のお参り 風が吹き 母方のお参り行きました お寺に入り お墓へ入るまでの道・・・ 異空間に入る瞬間の空気は異なり (表現しにくいのです…) この感覚… また、落ちきましたらお話し聞いてください。 有難い春彼岸となり [続きを読む]
  • 出てきたよ
  • 昨年、何気なく手にとった この子 始めは、当たり前のように たくさんの葉が元気よく咲いていた 冬になると 葉っぱは 散り 根まで枯れてきた お疲れ様でした・・・ そう 言いたいところですが 諦めず ちゃんと 育ててみる 葉っぱが出てきました♪ 太陽の光を浴び 適度な栄養を与え 余分な葉は切り 声をかける そして見守る 人も同じく 「ちゃんと見ているよ」 寄り添うこと… 余計な言葉は いらない その [続きを読む]
  • お彼岸です。
  • お彼岸 彼岸となりました。 町は三連休と賑やか 私は三連休で墓参りに参ります 彼岸は先祖が戻ってくる期間でもあります お彼岸は7日間 墓参りは 誰に頼まれた訳でもなく 私が行きたくて行きます 草むしりから始まり ご先祖様に話しかけながら お墓をお掃除していくと 次第に綺麗になっていくお墓は 私自身の心の掃除をしているように 澄んでくる感覚を感じるからです。 綺麗になって季節の花と御線香を立てながら [続きを読む]
  • 行き止まりの先
  • この季節になると思い出す 十代で一人暮らしをしていたあの頃… 住む家をなくし 途方に暮れていたあの時のこと… 小さな子猫を救うように ある場所が私を受け入れてくれた 毎朝、5時半になると ピアノの音色と共に 讃美歌の歌が聞こえていたあの場所 中学生の頃 大きなパイプオルガンに囲まれ 毎朝、讃美歌を歌っていた あの頃を 思い出しながら 毎朝 優しい音に包まれた… そこに住む人びとは 天使のように微笑 [続きを読む]
  • 男と女
  • 男と女 この世には二つに分けて ものをみることができます 太陽と月 天と地 昼と夜 外と内 光と闇 動と静 善と悪 社会と家庭・・・ そして 男と女 全て 陽と陰 から成り立ち ある意味表裏一体でもあります。 二つが調和し成り立つのです。 これは大自然の法則で 全てにおいて バランスが大切です。 人も、無意識に 次世代への子孫を残す遺伝子が組み込まれているから 男と女が出会い 家庭を築きあげていこ [続きを読む]
  • 育児ストレス
  • 育児ストレス 我が子を愛せない母 自分の思い通りにならないと イライラ 子供が言う事聞かないと イライラ 気持ちに余裕なくなり つい、 手を出してしまう 手を出した後 我に返り 子供に罪の意識を感じる その自分の罪を埋めようとして 何かを外に求め埋めようとする 子供は、 あなたの所有物ではない 1人の人間 子供はどう感じているのかな ママ嫌い? ママ怖い? ママ寂しい… よね… でも、 ママ大好き [続きを読む]
  • 出会いと別れ
  • 出会いと別れ 新しい旅立ちの季節がやってきました。 出会いと別れ 人は、必ず出会いと別れを繰り返します。 別れは、さみしいさと同時に 思い出を心に刻みます。 別れがあるからこそ また、新たな出会いが 始まります。 全て必然的に 昔、親友が 私に言いました。 「ずっと、親友でいてね。」 私は、その時 「人にはその時に必要な人が 必要なタイミングで出会い 時間を共有するもの だから、時は流れていくんだ [続きを読む]
  • 忘れてはいけないこと
  • 東日本大震災から もうすぐで、6年目となる あの日のこと・・・ あの日の事は 忘れられない あの日から 私の中で 何かが変わりました。 変わるべきして 変わった 天が教えてくれた 多くの尊い命 形ある物が流されなくなった 現実 バーチャルではない 残されたものの命 与えられた命 尊い命に感謝し どう感じ 生きて行くべきか。 まだまだ 復興中 皆、強く生きようとしている これは、他人事ではない 同じ [続きを読む]
  • ママってすご〜い
  • 母になるって 凄い事だと思います。 人は、男性も女性も、お母さんから生まれてきました。 産む力とは、 すごいエネルギーの強さを感じます。 女性の特権です。 毎日、同じ繰り返しの生活の中で、 家事、子育て、幼稚園・保育園や学校の関わり ママ友とのお付き合い ご主人のサポート、親族の関わり… 全て、女性だから成せる力!! ご主人の稼いでくれたお給料でのやりくりも 大変なものです。 毎日の献立だって バ [続きを読む]
  • めんどくさいです
  • あ〜 めんどくさい めんどくさいっ なんで 私がやらなきゃいけないの? あーめんどくさい やりたくない! あーめんどくさい このままでいい… やりたくないことってどんなこと? このままって楽? なんで、 めんどくさくなってしまったの? ちょっとだけ、 自分の心に聞いてみて。 そしたら、 心が答えてくれるよ 本当に めんどくさいの? 本当に それでいいの? そうだよね。 不安が先に出るよね。 私がや [続きを読む]
  • お金と時間
  • お金と時間 情報がリアルタイムですぐ手に入る時代ですが、 ちゃんと見極められていますか? たくさん情報がすぐに手に入るからこそ 個人の見極めが必要です 話は少し変わりますが、 以前、ある知人があらゆるセミナーに参加していました。 セミナーは 自分の求めている内容ですから フィットしやすいですよね。 共感受け 何だか、その中にいる時は 安心を感じたり、変わったような気になります? しかし、どうでしょ [続きを読む]
  • アレルギー克服まで
  • アレルギーはなぜ起こるの? 遺伝もあり 妊娠中お母さんの食生活もあり… 様々な要因があります。 今は、昔より情報が豊富ですから 詳しい方もいらっしゃるかと思いますが 私は、その中で水に着目しました。 人間の身体は水分が70%と言われ 腸は、第2の脳とも言われています。 一度リセットさせる! そう考えたのです。 人の身体には60兆の細胞からできていると言われ 更に細かな細胞の種類があります。 その中 [続きを読む]
  • アレルギーNo.2食すること
  • 先日のアレルギーの続きです。 食することは生きる源となり 欠かせないもの 今日、食したものは 今日にエネルギーを与えて活力となり さらには三年・五年・十年後の自分を作るのです。 ですから、食溢れる時代だからこそ  バランスの取れた食生活を自分で選べるのです。 当たり前に食べれることの幸せを 私は子を通し学び、 私自身も我慢が必要な生活となりました。 元々、栄養士の勉強や食事も作ることが好きだった事 [続きを読む]
  • アレルギーNo.3 食する幸せ
  • アレルギーはなぜ起こるの? 遺伝もあり 妊娠中お母さんの食生活もあり… 様々な要因があります。 今は、昔より情報が豊富ですから 詳しい方もいらっしゃるかと思いますが 私は、その中で水に着目しました。 人間の身体は水分が70%と言われ 腸は、第2の脳とも言われています。 一度リセットさせる! そう考えたのです。 人の身体には60兆の細胞からできていると言われ 更に細かな細胞の種類があります。 その中 [続きを読む]
  • アレルギー
  • 食することは生きる源となり 欠かせないもの 今日、食したものは 今日にエネルギーを与えて活力となり さらには三年・五年・十年後の自分を作るのです。 ですから、食溢れる時代だからこそ  バランスの取れた食生活を自分で選べるのです。 なぜ? この話をしたかというと 長男は生まれてすぐに食物アレルギーでした たまご、乳製品、小麦粉はもちろん主食となる食材を 受け入れられないアトピー性皮膚炎でした。 果物 [続きを読む]
  • 久しぶりです。
  • 末っ子が観ていたDVD 千と千尋の神隠し 久しぶり見てみました。 面白い! 宮崎駿監督 ジブリは本当に大人も楽しめる 今、日本はアニメ王国と言われるほど たくさんのアニメ 侮れません。 よく、子供に漫画ではなく 本を読みなさい なんて、 読書家の私はいっていましたが、 私がハマることに… そういえば、思春期の頃 手塚治虫さんの火の鳥やブラックジャック ハマったこと思い出し 漫画は夢を与えてくれ 人 [続きを読む]
  • 溢れ出すとき
  • とある昔、海外の話です 孤児院に多くの赤ちゃんが 生活していました。 まだ、赤ちゃんです ベッドに入っている赤ちゃん 毎日、お掃除の方が出入りの際に ドアの入り口近くにいる子だけに 声をかけていました。 その結果… その赤ちゃんだけ生き残ったそうです。 幼児期はミルクの他に 愛情のエネルギーが不可欠なのです。 たくさん声掛け愛情を注いで 赤ちゃんは愛を受け取り 心身共に成長するんですね。 もし、そ [続きを読む]
  • 母と子
  • これから、ママになるあなたへ ようやくあなたの中に1つの生命が誕生しましたね。 十月十日これから 何もないところから形にしていく 生きる強さ 心臓の音 聞こえますか? 地球がここまでかけて生命が進化してきたように あなたの中で1つの生命が今、進化し続けています。 これから、この世に出てくる準備していますね。 胎児はすでにまわりの声を理解していて 音の波動からつたわっています。 これから生まれてくる [続きを読む]
  • ありがとうの言葉
  • ありがとう 素直に気持ちを表現できてますか? 日本人は 遠慮がちな人がおおいですよね。 私は、いいから〜 とか、 相手の気持ちを遠慮する事が 謙虚で美徳に思えたり 遠慮は美徳? 本音は 本当にそう思っているの? とある、女子会で集まった時のこと ある女性に 素敵なバッグですね お綺麗な方ですからお似合いですね〜 と、素直に話しかけたら いえいえ 大したものでないので と、怪訝な顔 … 褒めたつもり [続きを読む]
  • 好き嫌い
  • 好きか嫌いか! 好き嫌いはっきりしている人 食べ物でも 好き嫌いある人は 人間の好き嫌いもあると 聞いたことがあります。 私の友人にも 好き嫌いがはっきりしていて… 気に入らない人は 受け入れません。 例えば 飲食店に入り態度が悪いと 接客マナーなってないところには 行かない。 嫌なものは嫌 良いものは良い はっきりしています。 私は、好き嫌いありません 何でも食べます(食いしん坊?) どんな食べ [続きを読む]
  • 忘れられない人いますか?
  • 忘れられない人いますか? すごく好きなのに 別れがきて … 想いがあったからこそ 忘れられる事が出来なくなる時… ありませんか? 自分だけ時が止まってしまったように … 過去に戻る日々… そんな時は 悲しむだけ悲しんで 悔しむだけ悔しんで 泣きたいだけ泣いていい ココロが納得するまで それでいい ! そしたら、 ココロがもういいよ そう言って 飽きたよって そしたら、 また、すすむ! 同じ繰り返し [続きを読む]
  • 我慢の芽
  • 新しいもの好きの大人 欲しいもの我慢できていますか? 我慢はとってもたいせつですね。 どの大人も初めは子供でした… 幼児期はすぐにあれ買って〜 これほしい!と 我慢出来ない時期なのです。 でも、何故、我慢が必要か 教えることは親として大切なこと 幼児期はママを瞬時に判断する超能力者 すぐに見破られてしまう だから、いいこと悪いことはちゃんと 伝える必要があるのです 我慢が出来なかった子供は 残念な [続きを読む]