野ばら さん プロフィール

  •  
野ばらさん: 花が咲きますように
ハンドル名野ばら さん
ブログタイトル花が咲きますように
ブログURLhttp://wildrose3.hatenablog.com/
サイト紹介文夫と高1娘と3人暮らし。高校受験の日々、ダイエット、読書などについて綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 138日(平均7.6回/週) - 参加 2016/12/10 15:12

野ばら さんのブログ記事

  • 先輩の言葉 大学入試失敗談?
  • wildrose3.hatenablog.com前回↑の続きです。予備校講師の方のお話の後、娘の高校を今年の3月に卒業した先輩が大学受験の体験談を話してくれました。この方は残念ながら第一志望の大学には合格できず、別の大学に通っています。だからこの日は失敗談として体験を話してくれました。しかし、複数の大学に合格されたとのことなので、本当の意味では失敗ではないのではないかと私は思います。以下はこのかたのお話の内 [続きを読む]
  • 保護者向け進路説明会
  • 高1娘の通う高校で保護者向け進路説明会がありました。生徒の学年を問わず出席できる会だったので行ってみました。ついこの間高校に入ったばかりですが、早めに情報は仕入れておこうと思いました。1. 今年3月の卒業生の進路状況高校の進路指導の先生から説明がありました。今年は早慶上理への進学が増え、それに伴い国公立大学とGMARCHへの進学はやや少なかったとのことで、全体としては大変健闘した学年だったとのことです [続きを読む]
  • 通学仲間のその後
  • wildrose3.hatenablog.com↑の記事で揉めていた5人組のその後の話です。Aちゃん、Bちゃん、娘は中学で同じ部活に入り、小学校から中学卒業まで一緒に通学しました。中学に入ってからは、お互いメールでやり取りして待ち合わせ時間を決めたりしていましたが、朝練をやる、やらないとか係りの仕事で早く行くとか様々なことがあり途中からメールが面倒になり(笑)、朝は別々に行こうということになったようです。帰りはほ [続きを読む]
  • 小1で受けた洗礼 3
  • wildrose3.hatenablog.co前回↑の続きです。「子供達の事で話し合いたいのでファミレスで集まりませんか?」というメールを通学メンバーのお母さんからもらった私。はあ〜、まだ揉めてるのか?これはもう(娘)ちゃんとは一緒に通学できませんと言われそうだなあと覚悟しました。当日ドキドキしながら店に行くと、早速話し合いとなりました。みなさん時間があるときに子供達の通学に付き添ってみたとのことでした。 [続きを読む]
  • 小1で受けた洗礼 その2
  • wildrose3.hatenablog.com前回↑ の続きです。小学校に入学して子供達だけで通学するようになった娘。どうも子供達が上手くいってないようだから、時間があるときに大人が付き添ってみませんかとグループの中の1人のお母さんからメールを頂きました。「(娘)ちゃんが怖い」と3人が言っていると聞いたので私も付き添ってみることにしました。まあ、娘は確かにキツイ物言いでした。車が来れば危ないからみんなよけて〜 [続きを読む]
  • 小1で受けた洗礼
  • 女子というのは幾つになっても揉め事が絶えないもの。笑現在高1となった娘ですが、この季節になると思い出す苦い思い出があります。幼稚園や保育園を卒園して小学校に入学すると、登校は保護者が、下校は先生が最初の数日付き添っていました。その後いよいよ子供達だけで通学するようになります。こちらの学区では登校班はなく、完全に自由登校でした。幼稚園時代のツテで近所の小1女子の集団に混ぜてもらって娘は通学する [続きを読む]
  • ずぼらな花壇にも春が来た
  • 冬の花であるシクラメンを植えた日から早5ヶ月。wildrose3.hatenablog.comシクラメンの花はまだ少し咲いてますが、もう季節外れとなってしまいました。毎日お水はあげていたけれど、こんなにボーボーになってしまいました。恥最初は赤、白、ピンクの3色のシクラメンを植えたけれど、途中で白が元気がなくなり、ついには枯れてしまいました。それでも冬の間、楽しませてもらいました。ありがとう〜「ボーボーになった冬の花」ここ [続きを読む]
  • 手探りの人間関係
  • 高校生活が始まって1週間ほどの高1娘です。今どきの高校生は、スマホで連絡を取り合うのが当たり前の様子。すぐにクラスのlineグループもできたようです。同じクラスの女子の1人が土曜日の夜に「明日 ちょっと遊んでランチしよう!」と7〜8人ほどの女子にLINEでメッセージを送ってきたようです。場所はウチからだと小一時間ほどかかる場所。やるべき事をやれていれば、ご自由にどうぞと私は思ってました。娘は参加するとメッセージ [続きを読む]
  • お小言を我慢できた
  • 高校生活が始まってやっと一週間通して通った高1娘。だいぶ疲れが溜まっているもよう。やっと今日休みとなりました。いつもよりゆっくりだけどとりあえず午前中には起きた。爆そしてやっと身支度を整え、自分の郵便物をポストへ投函し、ちょっと漢字の練習したらお昼。そして午後は高校で使うファイルを買ったり、book offで古本を売ったりして帰宅。その後もスマホしたり、ダラダラしたり。。。手伝いの風呂掃除だけはうるさ [続きを読む]
  • 人は見た目が100パーセント
  • 木曜夜9時 フジテレビで放送中の「人は見た目が100パーセント」を観ました。いや〜、笑えました。桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみの3人が製紙会社の研究員役で登場。彼女らが属する研究部がオシャレな化粧品会社に吸収合併され、オシャレな環境で働かなければならないことに。そのためこの3人が少しでもオシャレになりたいと奮闘する話。私も非オシャレ系なので、この3人の奮闘ぶりはとても共感できました。帽子とか [続きを読む]
  • スーパーのレジ事情
  • ここ半年くらい前から、近所のスーパー数件がセルフレジを導入し始めました。1回に3、4個くらいの物を買うときは私も自分で精算してみました。レジの列に並ばなくていいし、操作も簡単。問題なかったです。ちょっと恥ずかしいような物(それって何?! 笑)を買う時はむしろ自分で精算した方がいいくらい。普段、私はまとめ買いします。こういう時はレジの方にやってもらった方が早いし楽なので普通のレジで精算しています [続きを読む]
  • 地元高校 メリットとデメリット
  • 地元公立高校へこの4月に入学した娘。部活もまだ入っていないので朝練もなく、なんと 8時 に家を出ています。部活引退後の中学への通学とほぼ同じ時間に出発しています。朝の出発がゆっくりであるというのが1番のメリットです。我が家は首都圏なので、電車やバスの遅延は日常茶飯事。電車通学だったりすると、自分がいくらきちんと家を出ても交通機関が思い通りに動く日ばかりではないですから、遅刻してしまうこともあるで [続きを読む]
  • 真央ちゃん、お疲れ様
  • フィギュアスケート選手の浅田真央ちゃんが現役引退するとのことですね。今まで20年以上のフィギュアスケート選手としての人生、お疲れ様でした。今シーズンは年末の世界選手権でも納得のいく結果が出せなかったようでしたので、もしかして...と思っていましたが引退を決意されたのですね。世界的な大会で何度も優勝している彼女ですが、たった一つ、オリンピックでの金メダルは取れていないのですよね。バンクーバー五 [続きを読む]
  • ファイト! 川崎フロンターレ 〜 観戦記〜
  • 夫のお供でサッカー観戦してきました。川崎フロンターレ VS ヴァンフォーレ甲府戦でした。夫は川崎フロンターレのファンです。観戦前にまずは腹ごしらえ!武蔵小杉のPUBLIC HOUSEでランチをとりました。イタリアンベースの創作料理のお店です。私はネギトロとアボカドライスボールとハウスワインの白をいただきました♪写真で見るとサラダのように見えますが、ネギトロや温玉、ご飯が中に仕込まれてます。岩のりで味付けされていて [続きを読む]
  • 部活選び (中学校の思い出)
  • 中学校では入学式も終わり、そろそろ部活選びの時期を迎えていると思います。3年前に中1だった娘はもうほとんど入る部活は決めてました。吹奏楽部です。事前に私は、上の兄弟がいる知り合いのお母さん方に、吹奏楽部についてリサーチしてました。これまでの顧問の先生は吹奏楽にあまり詳しい人ではなく、部員数も少ない。コンクールでは、概ね30人以下の人数でやるB部門に出場して予選で銅賞だったとの事でした。そして部 [続きを読む]
  • 娘の担任、若い。。。
  • 高1娘は先日入学式でしたが、その日に担任の先生も発表になりました。教師2年目の女性の先生。またもや若い先生がまわってきました。娘の担任はこれまでずっと若い先生が多かったのです。どういうご縁か不思議なんですが。これまで受け持って下さった担任の先生の歴史を書いてみましょう。幼稚園 年少 担任3人体制で、新任女性2人、ベテラン女性1人幼稚園 年中 2年目の女性幼稚園 年長 何年目の方か忘れたが、20代 [続きを読む]
  • 高校入学式 PTA役員の選出編
  • 体育館で入学式が行われた後、クラス毎に保護者が集められ、PTAの役員決めが行われました。入学式には他のどんな行事よりも保護者が学校に来ますよね。ほぼ100%でしょう。こういう行事を利用しないとなかなか決まりませんよね。 入学前に提出した書類の中にPTAのアンケートがあって、役員をやってもいいかという質問があったのですが、娘のクラスではそこでyesと答えた保護者はいないようでした。やっぱり、そうです [続きを読む]
  • 高校入学式 母の服装編
  • 娘の高校の入学式がありました。娘たち生徒は普通に制服を着るのみですが、母達はどんな服装で出席していたかお話したいと思います。まずは私の服装です。以前にも書きましたが、このスーツは娘の幼稚園卒園の時に買ったもの。10年選手のスーツ様です。入学、卒業の時にはいつも着ているものです。幸い体型が変わらず(昔からややふっくら 笑)、流行など無視して着続けています。流行に詳しい方からすると、古臭い部分もあるのか [続きを読む]
  • 本当に心が強い人とは
  • 私の夫は、よく会社でこんなことがうまくいかなかったとか、今度スピーチしないといけないから気が重いとか私に話してきます。私のパートの仕事とは全く違う職種なので有効なアドバイスなどできないのですけどね。まあ、聞いてくれればいいのでしょう。一方私は、あまり仕事の悩みは話しません。仕事に限らず、本当に困っていたり悩んでいる事は誰かに話せません。どうでもいいようなちょっとした困った事はもちろん話します [続きを読む]
  • 反抗期小休止
  • 新高1娘、長い春休みを謳歌しています。高校受験のあれこれも落ち着き、精神的にも安定しています。こんな事、今まであったかな? 2歳以降、万年反抗期の娘でした。今は学校も部活もなく、すこしまえに塾の体験授業が数日あっただけ。高校から出ている課題もたいした量ではないのですでに完了。体力的に余裕があるので、英検の勉強をぼちぼちやったり、今まで出来なかった読書をしてみたり、とことん自堕落にならずに持ちこ [続きを読む]
  • 読書の記録 高校入学直前編2
  • 新高1娘は前回の本は読み終わり、次の本に取り掛かってます。前回の本はこちら↓wildrose3.hatenablog.com 今はこちらを読んでいるようです。↓芥川賞受賞作で、著者が芸人さんであり、大ヒット作ということで選んでます。笑読書習慣がないので今は手当たり次第に挑戦している時期です。火花 (文春文庫)作者: 又吉直樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/02/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見る [続きを読む]
  • 断捨離 くじけそうになる時
  • 断捨離 続行しています。その中で、やる気がしぼんでしまうことがあります。せっかく捨てる気持ちになったものを すぐに捨てられないことがある時です。1. 電池が入ったおもちゃなど→ 工具で電池を取り出す2. ノートや教科書類→ 紐で括って週に1回回収、しかも雨天時は回収なし3. クレジットカードの解約→ 本人が規定時間に電話しなければならない(夫の代わりに私がやるわけにはいかない)4. 通信教材の退会手続き→ [続きを読む]
  • 断捨離熱 急上昇
  • 高校生活に向けての片付けを続けています。以前の記事はこちら↓wildrose3.hatenablog.com今回は、中学時代の定期テスト模擬テスト学校からの手紙(重要と思われたもの)これらをまとめて捨てました。私の住む地域ではこういうゴミはミックスペーパーとしてまとめ、週に1回の回収があります。卒業文集&写真集これらは本棚に収めようとしましたが、本棚がいっぱいだったのでいらないものは捨てて何とか入れました。 [続きを読む]
  • もうすぐ4月 新年度になりますね
  • 3月も末になり、4月になれば娘は高校生になります。2月までは娘の高校受験に関する記事が中心でしたが、最近は受験も終わってだいぶ経ちましたので内容も高校に向けてのものが多く、そろそろカテゴリーを移ろうかと考えていました。今後も娘の高校受験の思い出、中学時代の思い出など書くかもしれませんが、とりあえずカテゴリーは移ることとします。そして、以前にも書きましたがダイエットだけでなく生活全般の事も書こう [続きを読む]
  • 塾の体験授業
  • 先日面談した塾に新高1娘が体験授業に通っています。面談の様子はこちら↓wildrose3.hatenablog.com体験授業は1教科3授業で、2教科受ける予定です。中学時代は個別塾に通っていたのですが、娘の希望で高校からは集団塾に通わせてみようと思ってます。今回の体験授業で問題なければこの塾に決めようかなと思ってます。体験授業では、10人程度の生徒に先生が1人ついて授業をやってくれているそうです。高校入学前からマ [続きを読む]