Jucy さん プロフィール

  •  
Jucyさん: Be Myself
ハンドル名Jucy さん
ブログタイトルBe Myself
ブログURLhttp://jucy-juk.net/
サイト紹介文ロンドン生活を経て現在トロントにてPR申請準備中。ハプニング話とガイズとのデート・恋愛話がメインかも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 109日(平均6.6回/週) - 参加 2016/12/10 15:56

Jucy さんのブログ記事

  • “Do you wanna come to my place?”
  • ロンドンオリンピックの閉会式。開会式を一緒に見れなかったYちゃんと、Yちゃんが以前見つけたスタジアムが見える場所で閉会式に臨むことにした。といってももちろん閉会式の様子を見ることはできないのだが、THE BEATLESの大ファンのYちゃんの「ポールマッカートニーの歌声が漏れ聞こえたら」という希望と、わたしの「花火を生で観たい」という希望を叶えるため、その場所を選んだ。結果的に歌声も、雑音でさえも、スタジアム [続きを読む]
  • Begger
  • ロンドンで初めて海外生活をして驚いたこと。それはホームレス/物乞いする人の多さ。わたしの地元ではホームレスらしき人はあまり見かけたこともなかったし、ましてや道端でお金や食べ物をせびる人に遭遇したことは一度もありません。ロンドンで生活を始めてまだ間もないころ、道端で一見普通の女性が声をかけてきました。わたしは立ち止まり、彼女の言葉に耳を傾けましたが、わたしの英語力ではあまりできず、”EXCHANGE”つまり [続きを読む]
  • HERMES Birkin
  • いつものようにYAHOO JAPAN!のサイトにて、興味深い記事を発見。「本当のお金持ちはバーキンを買わない」 (原題をを少し省略しています)モデルやミスユニバース候補として東京で活躍していた女性が、交際相手からエルメスのバーキンをプレゼントされ、それを持つことにより、女性陣が自然と道をあけてくれるようになった。結婚相手にはより好条件を求め、地方の名士と結婚し、あるとき義母に諭された。「お金の匂いを消せる賢い [続きを読む]
  • Good Points of Languages
  • あらゆる日常生活の中で、よく”Thanks”を使います。彼に対してもそうですし、誰かがドアを開けていてくれたり、お買い物をしてお会計をしてもらうとき、“Thank you so much”を使うほどの場面でないとき、この”Thanks”は言葉が短く言いやすくて、尚且つ感謝の意が伝わるので好きです。でも、日本に帰国する便で日本人CAさんがお料理や飲み物を下さる際に”Thanks”と言うのはなんだか失礼な気がして、「ありがとうございます [続きを読む]
  • Hair Dresser
  • 日本に帰国時、久しぶりに美容院へ行きました。もう4年ぶりくらいになりましょうか。。。(笑)というのも、わたくし、実は元美容師(アシスタント)なので、自分の髪の毛はいつも自分で染めて、ダメージにより髪の毛が勝手に切れてくれるので、カットすら行きません。前回は彼にワンレンのように切ってもらいました。(彼は美容師でもなんでもありません)もちろん以前は美容院で染めてもらったり、ばっさりベリーショートにカッ [続きを読む]
  • Renew a Driver’s License
  • 最近やたらと早寝早起きをしています。これも時差ぼけのせいなのでしょうか?前までは昼夜逆転の生活だったので、今のルティーンを維持しようと努めています!いつまで続くかなぁ?! さて、今日は日本の運転免許証の更新について。「ハガキが届いたら警察署か運転免許センターに行くんでしょ?」日本でずっと生活しているとその方法で問題ないですよね。また海外生活が長い方はもう要領をおわかりでしょう。 もし免許更新期 [続きを読む]
  • Such a quality
  • 昨日、日曜日は久しぶりに彼とデートしてきました。体調は万全ではなかったのですが、お天気もよく、1ヶ月離れていたので、ちゃんと化粧もして(笑)出かけることにしました。まず最寄り駅付近でなにやらカナダ国旗を持った方々が一斉に歩いています。「今日ってカナダデーだっけ?!セントパトリックは終わったし、何かの試合でカナダが優勝したとか?」なんて冗談を言っていたら、アイルランド国旗を持った方々も行進してきました。 [続きを読む]
  • Succesful or Unsuccesful
  • YAHOO!JAPANを閲覧していて、こんな記事を発見。結婚に成功した夫婦、失敗した夫婦は”出会い”に違い?記事の中では大学のサークルで出会ったカップルが数年の交際後結婚したものの、今では家庭内別居で会話はメールのみというご夫婦と、親のセッティングしたカジュアルお見合いで出会い、そのまま結婚後10年経った今も仲良く暮らしているご夫婦を比較されています。一見、学生時代からの長年の交際を実らせた方のほうがうまくい [続きを読む]
  • “Never Give Up”
  • トロントのマイナス気温に体が追いつかず、早速熱を出しているJucyです(笑)そういう昨日と今日はわりと暖かいのですが、その前は雪が積もるほどの寒さ。なんとも気まぐれなお天気ですね。。。 さて、以前日本国内で婚姻届を提出する予定が、市役所のミスで受理されなかったと記述したのですが、実は受理していただけました!日本一時帰国前にメールにて本籍地の市役所の方にカナダ国籍の夫との婚姻の届出に必要なものをお聞 [続きを読む]
  • Strained Journey
  • ようやくカナダに帰国しましたJucyです。約1ヶ月間の日本滞在を終えて、昨日無事にカナダ入国できました。ただ、わたしは査証を持っていなかったので、ちゃんと入国できるのかとっても不安でした。 まず、関西国際空港で飛行機搭乗のチェックインをする際、eTA(電子渡航認証)で入国することを伝えたのですが、グランドホステスの方に「eTAでの滞在許可日数は90日までなので、帰りの飛行機のチケット持っていないと入国でき [続きを読む]
  • Clubbing DEBUT
  • 残念ながらフランス人Nにわたしの「また会いたい」というメッセージは届かなかったようだ。間に合わなかったか。。。なんでこのタイミングでケータイ使用残金がなくなっちゃったんだよ…そう思っても後の祭り。モヤモヤした気持ちでその後の数日間を過ごした。 語学学校は相変わらず自分のレベルに合わずおもしろくない。せめてプライベートは充実させたい。とネット掲示板の友達募集の記事に積極的に連絡するようにした。Kー [続きを読む]
  • New Invention & Old Building
  • 昨日は高校時代からの友達と京都の四条辺りでブラブラしてきました。彼女は某有名フランスデザイナーのブランドで長年働いていて、昨年、年間売上日本一を記録したやり手。ご褒美にフランス本社に招かれ、本場のキャットウォークショーとパリ観光を楽しんだ際の写真を本にしたものを見せてくれました。みなさんご存知ですか?たったの500円で自分の写真が本になるんです。わたしはアナログ人間なので、アプリに疎かったり、わざと新 [続きを読む]
  • My Lens is…
  • ロンドンに学生ビザで滞在中にイギリスのワーホリの抽選に応募し、当選してから、ビザの手続きのために一時帰国をした際に、母に少しいいカメラを買ってもらいました。ロンドンで出会った人々が、デジカメではないカメラを使ってとっても素敵な写真を撮っていたこと。母方の祖父が古い時代に写真を自宅の暗室で写真現像するような人で、自分も昔からカメラに興味があったし、1番の理由は、ロンドンの古いものと新しいものの融合し [続きを読む]
  • Sense Of Values
  • みなさんは、恋人やパートナーに求めるものはなんですか?容姿端麗?優しさ?経済力?どれもあって困るものではありませんよね。でももし相手にひとつだけ望めるとしたら、みなさんは何を望みますか?わたしはイケメンや優しい男性。自営業やマネージャー職で経済力のある男性とデートや恋愛をしてきました。でも一番大事なのは”価値観の一致”なような気がします。芸能人が離婚する際よく聞く理由は‘性格の不一致’‘価値観の違い’ [続きを読む]
  • in Japan
  • 昨日は銀行へ行って英文の残高証明を発行していただきました。英文残高証明の発行をお願いするのは4度目。流石に要領は理解していて、申請自体はスムーズに行きましたが、他にもいろいろ銀行員さんにお願いしたので、銀行にて約1時間過ごしました。(笑)ただ、とっても親切な銀行員さんで、いろんな質問に笑顔で丁寧に答えてくださいました。その銀行員さんに英文残高証明の使用用途を尋ねられて、「留学目的ですか?」と問われ [続きを読む]
  • Waiting for Your Reply
  • ロンドンオリンピック開催中、唯一生で観戦したのは女子マラソン。 早くからマラソンコース側に陣取り、持って行った手作りスコーンとスタバの店員さんが配っていたフリーコーヒーで朝ごはん。選手が前を走るのを待っている間は、cuteなkidsと戯れたり、友達とガールズトーク。ある一点に留まって、前を駆けていく選手に声援送るもあっという間だった。レースが終わると会場近くのブリックレーン辺りのFish&Chipsのお店へ。友 [続きを読む]
  • Difference between British English and American English Ⅲ
  • 日本は寒いです!!最近の気温はトロントの方が暖かいようで、なんだか帰国時期を間違えたような気がしているJucyです・・・といっても帰国時期を選ぶ余地がなかったので、仕方ないのですが。今回は一人での帰国ですが、無事にカナダの永住権がおりたら、暖かい季節に彼と一緒に帰国したいなぁと思っています。その際には彼にもお休みをとってもらわないといけませんね。 さて今日はそのお休みについて。。。海外で生活していら [続きを読む]
  • Yum!
  • 以前ヴァレンタインデーについての記事を作成しましたが、今年のヴァレンタインデーは日本へのフライト真っ只中でしたので、彼には事前にヴァレンタインディナーに連れて行ってもらいました。イタリアンキッチン&バー SCADDABUSH店内はモダン×レトロな雰囲気でとってもオシャレでした。(画像は拝借しております。)料理のお値段もあまり高くなく、お味もおいしかったです。彼はシーザーサラダとスパゲッティミートボール。わた [続きを読む]
  • Long Flight to Japan
  • 少し日が空いてしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?わたしは今日本に一時帰国をしております!一番の目的は婚姻の届け出だったのですが、本籍地市役所の担当者の誤情報にて、結局今回の帰国時には婚姻届は受理していただけませんでした。昨日は大変腹が立ちましたが、無理なものは仕方ありませんね。既に気持ちを切り替えて前を向いています!そのあたりはまた詳しく記述したいと思います。 さて、今回の帰国時 [続きを読む]
  • Decide Not To
  • オリンピックが開幕してから、出かけることが多くなった。Hyde Parkで試合をスクリーン観戦したり、オリンピックスタジアム近くに活気を味わいに行ったり。クラスメイトと話していて、彼女たちがオリンピックスタジアムそばのショッピングモールWest Fieldに出かけた際に、ジャージを着たアスリートの方たちがいたので写真を一緒に撮ってもらったと写真を見せてくれた。彼女たちはその選手を知らないらしいが、とりあえず選手だろ [続きを読む]
  • What is A Marriage?
  • 結婚とは何でしょうか? 先ほど、ビッグダディこと林下清志さんが7度目の離婚をされたという記事を読んでいました。わたしは彼ら家族に密着した「痛快!ビッグダディ」を観たことは一度もありませんし、彼らを知ったのもだいぶ後になってからでした。ただヤフーニュースで彼らについて取り上げられていたり、情報番組等で彼らを目にして、いくつか関連記事を読んだり見たりしたことはあるので、彼らについて全くの無知ではあり [続きを読む]
  • I’m Sorry…
  • 海外に住んでいて思うこと。日本人はいろんな場面・いろんな人に対して”ごめん””すみません”を使うことが多いなぁと。普段の会話でも何気なく使っていたなんてこと、ありませんか?もちろんそんな言葉を使ったことがないという日本人の方もいらっしゃるかもしれませんが。 イギリスで正社員として雇ってもらった会社で働き始めたころ、自分ひとりが英語が得意でない状況で、わからないことだらけ。小さいミスや勘違いをし [続きを読む]
  • EXPEDITED MARRIAGE CERTIFICATE
  • 以前カナダでの結婚の方法について述べましたが、今回はEXPEDITED MARRIAGE CERTIFICATEについて詳しく説明したいと思います。それ何?とお思いの方も多いことでしょう。まず、前回のApplicationカテゴリーの記事How to Get Marriedの中で、Marriage Certificate(婚姻証明書)を取得できるのは、挙式後6〜8週間後と申しました。ただ、わたしにはそんなに長く待っている時間がなかったので、挙式後にMarriage Certificateを申請して [続きを読む]
  • Valentine’s Day
  • もうすぐヴァレンタインデーですね。海外ではValentine’s Dayと言いますが、日本のヴァレンタインデーは海外からみても少し特殊ですね。ご存知の方も多いかもしれませんが、海外では恋人同士またはデート相手がお互いにスモールギフトを贈り合う日です。日本のように、女性からだったり、ホワイトデーが男性からのお返しをいただく日だったりというのは、完全にチョコレート・製菓会社の策略ですね(笑)ただ、海外でもこの時期にな [続きを読む]
  • Piss Me Off
  • ロンドンオリンピック2012が開幕した。開幕式のチケットは購入しておらず、家にテレビもなかったが、Hyde Parkで何台もの大きなスクリーンでパブリックビューイングができた。ただ、わたしは花火が見たかっただけなので、友達と待ち合わせをしてオリンピック会場近くで活気を味わうことにした。当日友達Yちゃんと待ち合わせてから会場最寄り駅のStratford駅まで行こうと提案したが、友達に現地集合がいいと言われたため、一人でStr [続きを読む]